住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

予防

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

浴室のカビ予防とか。

東京でカビの無い家を建てるならRCdesign

予想より晴れた東京です。

そんな今日は朝からミーティング、書類作成、葛飾区新小岩計画検討、図面作成、板橋区双葉町計画検討、事務組合さんと電話、提携会社さんと電話など。

午後からは飯田橋方面へ、会合出席、帰社後はミーティング、小金井東町計画検討など。夕方は双葉町計画のお客様とお電話、リフォーム計画検討、文京区根津計画検討、練馬区高松計画検討、書類作成、ミーティングなど。

今日は清々しく感じるくらい、気温と湿度が低かったように思います。

ではこちら。

〈梅雨明け後が変わる!〉浴室のカビを予防する2つのワザ

沖縄〜関東は梅雨に入り、北陸や東北もそろそろ入梅時期に突入。雨が続いてジメジメしていると気持ちも下がるし、さらに部屋にカビまで生えたらもっとイヤ〜な気持ちに……。

オレンジページでアンケート(※)をとったところ、梅雨どきにカビが気になる場所は、482人中348人と浴室が1位。ちなみに、2位は洗面所・脱衣所で202人だったので、圧倒的です。
2017年6月12日 0時0分 オレンジページ☆デイリー

なるほど。

今日は午前中を中心に意外と湿度も低く快適でしたが、これから先はそんな陽気は期待薄でしょう。

毎年のことながら、この梅雨という季節は人間にとって非常に不快な時期です。それゆえに出来ることを確実に行って、少しでも快適に過ごして頂きたいと思います。

今日の記事では、浴室のカビの予防法が紹介されていて、シャワーを使った2つのワザを行うことで、今から始めれば、カビで大変な思いをすることがいつもよりも減らせるかもしれません。

まずは毎日行うこととして、お湯のシャワーで、壁や床を流すということ。
これは入浴後に、シャワーをかけてから出るようにすることで、石けんカスや皮脂が落ちやすくなるということです。

目安としては、壁は立ったときの肩位置くらいから下を念入りに、シャンプーやボディーソープのボトル、カラン、バスグッズなどにもかけた方が良いそうです。さらにゴムのワイパーなどで水気を取っておけば完璧です。

そして二つ目としては週1回でOKの50℃のお湯シャワー5秒以上かけるというもの。
ご存じのとおりカビの胞子や菌糸は、50℃以上の熱でほとんど死滅してしまうということですので、週に1回、50℃以上の湯を壁やシャンプーボトルなど1カ所につき5秒以上かけておけば、生えかけたカビもブロック出来ます。ただしやけどには十分注意して行ってください。

これらの作業を行って頂ければ、それはかなり有効だと思いますが、その前提として換気を行うことを忘れてはいけません。

いまだに多くの方が昭和の住み方をされていますが、地球環境も変わって、技術や化学の進歩があり、住まいの性能も向上してきた現代においては、家の使い方や住み方も変えて頂かなくてはいけません。

住まい全体として24時間換気を稼働させて頂かないといけませんし、キッチンや浴室などでは、使用時に必ず換気扇を動かしてください。

また、浴室に窓がある場合はしっかりと閉めておいてください。もう一回言います閉めるんですよ。

子供の頃から、風呂上がりには窓と扉を開け放っておけ、と言われてきたという方は以外と多いんですけど、今は扉と窓をしっかりと閉めて、換気扇を動かすということが常識となっています。

これらを守って頂ければ、浴室のカビが繁殖することはないと思います。

カビのない浴室をお望みなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ポチッと!



薄毛予防にスイカがいいとか。

東京で夢の住まいを建てるならRCdesign

夏らしい陽気の東京です。

そんな今日は朝から中区野毛町計画検討、資料作成、お問い合わせ対応、提携会社さんと電話、その後日本橋のセキュリティー会社さんへ、打ち合わせと会食など。

午後に帰社後はガス会社さん来社打ち合わせ、豊島区西巣鴨計画検討、資料作成、中野区江古田計画検討、見積作成など。夕方は日本橋の不動産会社さんと電話、生コンプラントさん来社、練馬区田柄計画検討、新橋の不動産会社さんと電話、ミーティング、見積作成など。

暑い日が続いております。どうかご自愛くださいませ。

ではこちら。

スイカで薄毛を予防しよう!

夏の風物詩の野菜ですが、実は薄毛に効果があるということが注目されています。
水分たっぷりのイメージが強いスイカに含まれる栄養素の何が薄毛予防に効果があるのか、詳しくて見ていきましょう。

スイカと髪の関係性
スイカの栄養素はあまり聞いた事がないかと思いますが、「シトルリン」「L‐シトルリン」が含まれています。

この栄養素には血管を広げる働きがあります。
スイカを食べ、「シトルリン」「L‐シトルリン」を摂取することで、全身の血流が良くなるので、髪が生える畑の役割をしている頭皮内でもしっかり血液が流れてくれます。

また、「シトルリン」「L‐シトルリン」は末端の血流を上げる効果があるので、頭皮の中の血流改善まで可能となるのです。

実際、薄毛の対処として使用される育毛剤は、血流促進がポイントですよね。その役割をスイカがしてくれるという訳です。
2016年8月4日 16時0分 頭美人

なるほど。

今日は同じ悩みを持つ先輩諸氏やご同輩の皆様と、情報を共有しつつ少しでも希望を持って頂けるのではないかと思い、このような記事を発見しましたので、ご紹介させていただきました。

すでに諦めの境地に至った方もいらっしゃるかもしれませんが、まだまだ藁をも掴む思いで努力をされている方も多いと思います。

私的にもすでに多くは期待していないものの、貯金が貯まるのが先か、新しい技術が開発されるのが先かを見極めているところではあります。

そんな中、記事によればスイカが思いのほか効果があるということですので、この夏からはあらためてスイカをいただく回数を多くしていきたいと思います。

考えてみれば、子どもの頃は夏になるとそこそこスイカを食べていたと思うんですけど、大人になってからはスイカを食べる機会がほとんど無いと言っていいくらい、少なくなっていた気がします。

もしかするとそんな時期が長かったことが、今の状況に至った原因のひとつかもしれません。

さらに記事によれば、スイカにはトマトに含まれることで有名な「リコピン」も多く含まれており、その含有量はトマトの1.4倍ということが書かれていましたので、トマトが苦手という人でもリコピンの摂取が可能ですね。

このリコピンは、頭皮の抗酸化作用があるということで、皮脂がたまり不衛生になりがちな頭皮を健康に保つことで、頭皮の老化を防ぎ、結果として薄毛を防いでくれるという効果が期待できるとか。

ただし、そうそうスイカばかりを食べているわけにもいきませんし、実際にそう多くは食べることが出来ないと思います。そこで、記事で紹介されていたのが、漬け物として長期的に継続して摂取しようというものです。 

実はスイカも赤い実の部分よりも、皮の方がシトルリンという物質が2倍も多く含まれているということですので、これまで捨てていたのがもったいないと思えてしまいますね。

さらに、これまた平気で捨てていたスイカの種にも、ナッツ類と同様に有益なミネラルが豊富に含まれているということですので、スイカには無駄な部分が無いということになります。

と言うことで、今年からはスイカを余すこと無く摂取して、夢のような将来を実現出来るよう、ハゲんでみたいと思います。

夢のような生活を実現するなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。     



真夏の火災予防月間です。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で燃えない住まいを建てるならRCdesign

文字通り大暑の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、大工さんと電話、その後板橋区弥生町計画の現場へ、お客様と現場視察、その後打ち合わせなど。 

午後は資材メーカーさんと電話、解体業者さんと電話、文京区向丘のOBオーナー様とお電話、練馬区田柄計画のお客様とお電話、見積検討、地方銀行さん来社打ち合わせ、大工さんと電話、お問い合わせ対応など。夕方は提携会社さん来社打ち合わせ、板橋区弥生町計画検討、設計事務所さんと電話、板橋3丁目計画検討、文京区千石2丁目計画検討、図面作成など。

暦通りの暑さになりましたね、昨日も書きましたが、ここから10日ほどが一番身体に負担がかかるそうですので、体調管理には本当にご注意ください。

ではこちら。

夏はご用心!インテリアが火事の原因に!?

イギリスのロンドン南部にて、当時無人の高級住宅で火災報知器が鳴っているのを近所の建築業者が気付き、消防に通報した。消防隊が到着した頃には、家の外側にも火が回り始めており、消防士はドアを蹴破って中へ。消火活動を行い、全焼は免れた。

ロンドン消防局の火災捜査員であるチャーリー氏によると、「火災の原因は、バスルームへ通じるドアだと推測されます。そこには、クリスタル製の丸いドアノブが付いていました。太陽の光が直接当たる状況にあり、その光が一カ所に集約されたようです。虫眼鏡で紙に火をつけるのと同じことが起こったわけです」とのこと。

クリスタルのドアノブから集中した日光が原因で、掛けてあったガウンやローブに火がついてしまったらしい。

ロンドン消防局では、過去に水晶球に起因した火事や、鏡の光でカーテンを焼くなどの通報も あったとし、日光の当たる窓のそばにそういったものを置きっぱなしにしないよう警告している。 
日刊大衆 2014年07月23日10時00分

なるほど。

確かにこれからの季節は太陽光も非常に力強いですから、そのエネルギーが集まるようなことがあると、発火してしまうということもありそうです。

以前日本のニュースでも、当初は原因不明の火災と言われていて、放火の疑いもあった事件が、最終的な検証結果として、記事のような太陽光による発火だったというものを見た記憶があります。

ただ、事前にその原因を発見して除去したり、あらかじめ対策をしておくのもなかなか難しいかもしれませんね。

それでも出来ることとすれば、日中太陽光の入る窓付近には鏡など反射するものを置かないとか、グラスやビンなど光を通しかつ屈折させるようなものを置かないようにするなどでしょうか。

またはカーテンやブラインドなどで直射日光の侵入をコントロールするのも有効だと思います。

室内環境的には、窓の外に葦簀(よしず)などを掛けたり、すだれを垂らすのが有効ですね、これだけでエアコンの効きが断然良くなります。

ここでプチ情報です。ちなみに「すだれ」は、軒につるして使い、「よしず」は「すだれ」よりも大きく、立てかけて使います。基本的には「すだれ」は細く割った竹を利用しているのに対し、「よしず」は葦(あし)を使います。すだれは横になっていて、よしずは縦に使うのが一般的だと思います。

さて、なんとなく夏は冬に比べて火災の危険性が減るような錯覚をお持ちの方もいらっしゃいますが、決してそうではありません。むしろ電気関係で熱をもってしまう状況などでは、出火の危険性が高まってしまいます。

私が新婚時に借りていたマンションでの出来事なんですが、真夏のある日夕飯を食べていたら外が騒がしいんです。4階だったにも関わらず、相当な騒ぎでサイレンまで聞こえてきましたので、慌ててベランダから外を見てみると、下の道路から大勢の人がこちらを見ているんです。

なんと我が家の隣りの部屋から出火していたんです。

お隣さんは留守のようで、煙だけがもうもうと出ていました。次の瞬間消防署員の方達が我が家のリビングを駆け抜けて行き、ベランダから隣家に入り消火活動をされていました。

幸にも大きな被害にはなりませんでしたし、RC造のマンションでしたから、我が家には何ら延焼することも無かったんですけど、消防の方に原因を聞いたら、熱帯魚を飼っていた水槽付近からの出火で、恐らくポンプが高温になり、発火したとのことでした。

そんなこともありますので、火の元というのは直火だけでなく、電化製品で常時動いているものや、モーターを使っているもの、熱が発生するものにも、十分注意する必要があります。

これからの季節では、数日間お留守にする場合もあるかもしれません。そんな時は家の中に熱がこもらないように、24時間換気はもちろんのこと、場合によってはエアコンを入れっぱなしにしておく方が安全かもしれません。

耐火建築物、燃えない家、火災に強い住宅を1棟でも多く建築して、災害に強く価値ある街づくりの為にも、真夏の火災予防月間を勝手に開催したいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←応援のクリックをどうかひとつ!



ギックリとウイルス予防など。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で健康な家を建てるならRCdesign

立春でも雨のち雪の寒い東京です。

そんな今日は朝から徳丸のお客様へ、金融機関、郵便局、書類作成、その後小金井計画のお客様宅訪問、お打ち合わせなど。ありがとうございます。

午後に帰社後は渋谷区東計画のお客様とお電話、赤塚新町計画のお客様とお電話、信用金庫さんと電話、文京区本郷計画検討、書類作成、業者さんと電話など。夕方は都市銀行さんと電話、渋谷区恵比寿2丁目計画検討、設備屋さん来社、書類作成、図面作成など。

一昨日からギックリ背中を発症しています。

ではこちら。

ウイルス予防には加湿と手洗いが効果アリ!

全国で猛威をふるうインフルエンザ。厚生労働省の発表によると、1月20日から26日までの患者報告数は前週よりも2倍以上に膨れ上がっており、ますます油断できない状況が続いている。

ここはしっかりとした予防策でウイルスを撃退したいものだが、マスクに手洗い、空気清浄機やウイルス除去製品などたくさんの方法のなかで、本当に効果的なのはどれなのだろうか?

冬の感染症に詳しい昭和大学医学部臨床感染症学部門の二木芳人教授によると、意外にも“マスクや置き型のウイルス除去剤”よりも“20秒以上の手洗いと加湿器”のほうが効果があるという。 
週プレNEWS 2014年02月04日12時00分

なるほど。

今週になって、子ども達の学校でもお休みの生徒が多くなっているようですし、弊社スタッフやお客様のお宅でも、風邪をひかれたり、インフルエンザの診断をされた方がいるようです。

この時期受験生のいるご家庭では本当に心配ですし、小さいお子さんのいるご家庭では毎日ドキドキでしょうし、高齢者の方も気を抜けない日々を過ごされているのではないでしょうか。

予防接種をされている方もいらっしゃるかもしれませんが、それでもすべての型に有効というわけではないようですし、また家庭内で感染した人がいる場合に、被害の拡大を防ぐ意味でも、しっかりと予防を続けていただきたいと思います。

記事で紹介されているのは、インフルエンザなどのウイルスは湿度が高くなると割と早く死滅するということで、加湿器で湿度を上げるのは効果があるということ。病院の場合は、冬季は湿度を40%以上保つようにしているそうで、そうするとインフルエンザやノロの感染をある程度防げるそうです。

もし今のところ家に加湿器がなければ、やかんなどでお湯を沸かしておくだけでも意味がありますが、注意してほしいのは、お湯を沸かしすぎて湿度が70、80%くらいまで上がると、今度は窓が結露してカビが生えることになりますので、これも要注意です。

湿度管理には、出来るだけ信頼性のある湿度計を用意し、くれぐれも過剰にならないように気をつけてください。一般のガラスや断熱性能の低い壁の内部は、外気温度にもよりますが、湿度が50%でも結露する場合があります。これを放置すると、梅雨の季節には相当繁殖が進み、また違った健康被害の恐れがあります。 

常にお湯を沸かすことも難しいと思いますので、そんな時はボウルにお湯をはって部屋の中に置いておくとか、コップに水を入れて置いておくとか、それだけでもいいので、部屋の中の湿度を少しでも上げておくと良いようです。

さらに基本中の基本である手洗いについても、親指のつけ根や指と指の間、手首などもしっかり洗ってください。それが感染予防のための手洗いの仕方です。あとはうがいも大切ですね。インフルエンザウイルスはのどで繁殖するので、しっかりとうがいをしてくださいとのこと。

同じ量のウイルスが体内に入っても、そのときの体調などによって、感染するしないがあるそうです。過労・睡眠不足など体が弱っているときには、インフルエンザやノロウイルスにかかるリスクが高くなるので、日頃から体調管理をしっかりして、手洗い、うがいをして予防に努めるようにしましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。 



夏バテ予防策とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で夏も快適な住まいを建てるならRCdesign

暑さの続く東京です。

そんな今日は朝からお問い合わせ対応、台東区上野桜木計画検討、構造担当と電話、その後有明方面へ、パナソニックセンターにてスマートハウス見学とHEMSについて勉強など。

午後に帰社後は図面作成、信用金庫さん来社、サッシ屋さんと電話、豊島区長崎のお客様とお電話、北区西ヶ原計画検討、電気屋さん来社、図面作成など。夕方からは恵比寿方面へ、お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。

体調はいかがでしょうか。まだまだ先は長いですから、しっかりと夏バテ予防しましょうね。

ではこちら。

夏バテ要注意 スグにはじめる予防策5つ

いよいよ夏本番の7月到来。これからの時期はプールや海やお祭りなど、野外での楽しいイベントもたくさんはじまりますね。でも、この時期に心配なのはやはり“夏バテ”。夏もはじまったばかりだし、まだまだ夏バテなんて先のことと思って油断している方は要注意です。
 
実は温度が25度を越える日が多くなると、夏バテになりやすくなるのだそう。意外と低い温度でも体は疲れを感じるようなので、もしかしたら今アナタの感じているダルさは、すでに夏バテの予兆なのかも…。そこで今回は、そんな夏バテを吹き飛ばすために、今スグはじめたい予防方法をご紹介します。
 
■“夏バテ”ってナニ?
“夏バテ”は、暑さや湿度などの環境ストレスで起こる体調の乱れを言います。人は“自律神経”のコントロールにより汗をかき、体温を調節します。でも、冷房などで温度が急激に変化する環境にいる場合、自律神経のコントロールに負担がかかり、そこから食欲不振などを引き起こしてしまうのです。
 
さらに、暑さのせいで睡眠不足が続いたり、冷たいものを取り過ぎることで胃腸の働きが低下することで、次第に体力が落ち、立ちくらみや疲れなど、さまざまな不調を起こしてしまいます。 
イオンスクエアニュース2013年07月11日09時00分

なるほど。

今年はまた急に夏になってしまった感じがしますので、それゆえ身体の準備も整っていないまま猛暑に巻き込まれたようですので、すでに夏バテ気味という方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな中、気になる記事を見つけましたので、ご紹介しておきたいと思います。

さっそく夏バテを撃退するためにはどんなことに気をつければ良いのか、チェックしてみたところ、5つの予防法があるとのこと。
 
まずはその1.食事を意識しようということで、この季節は冷たいものを食べたり飲んだりしてしまいがちですが、水分の取り過ぎは余計に食欲を減退させ、胃腸の働きを低下させます。そのため、水分補給はぬるめの水やミネラルが補給できる麦茶などで行うのがオススメです。また、食事はタンパク質、ビタミン、ミネラルをバランスよく摂取して、規則正しい時間に食べるようにしましょう。体を冷やす効果のある夏野菜を上手に取り入れてみても良いですね。
 
次にその2.汗を意識しよう。なんと汗による不快感がストレスを生み、自律神経の乱れを引き起こしてしまうそうです。不快を感じた時はまめに拭き取ったり、着替えるなどして爽快感を感じましょう。また、汗腺の働きが鈍ると体温調節の働きも低下するので、出来るだけ毎日ぬるめのお湯に浸かって、たっぷり汗をかいて汗腺を鍛えておくのも夏バテ予防になります。汗をかいたあとは水分補給も忘れずに行なってください。
 
その3.室内温度を意識しょう。外の温度と室内の温度が違いすぎると、急激な温度差により体に負担がかかります。そのため、エアコンなどを使う時は28度前後に温度を設定し、外との気温差を5度以下に抑えるようにしましょう。また、扇風機や除湿機を活用して、湿度を下げるだけでも体感温度を涼しくすることができます。
 
その4.睡眠を意識しよう。もちろん睡眠は疲れた体を回復するために重要です。寝苦しい夜は、冷たく感じるマットや枕を使ったり、氷枕を使うなど工夫をしてみましょう。エアコンや扇風機は、タイマーを設定するなどして調整しましょう。
 
最後にその5.運動を意識しよう。朝方や夕方など、少し涼しくなる時間帯を選んで、運動をしてみるのもオススメです。運動をすることで血流を促進したり、筋肉を育てて体内温度を適正に保てるようにしておけば、免疫力も上がります。さらに運動は体を適度に疲れさせるので、質の高い睡眠も取りやすくなります。
 
いかがでしたか?夏バテをしてしまっては、お仕事にも影響が出てしまいますし、子ども達の楽しい夏も台無しになってしまいますね。早速明日からでも意識的に予防方法を実践して、夏を乗り切りたいものです。

もし、より快適に夏を過ごしたいなら、鉄筋コンクリート住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ←応援のクリックをどうかひとつ!



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%