住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

住まいづくり

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

夫の家事に不満とか。

東京で家事が楽な家を建てるならRCdesign

くもり空でも暑い東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、商社さんと電話、信用金庫さんと電話、双葉町計画検討、お客様とお電話、電気屋さんと電話、お問合せ対応、葛飾区新小岩計画検討、資料作成、都市銀行さんと電話、業者さんと電話、新宿区大京町計画検討など。

午後は葛飾区新小岩計画の現場へ、大工さんと打ち合わせ、お客様とお電話など、夕方帰社後は図面作成、港区高輪計画検討、見積作成、お問合せ対応、渋谷区東計画検討、ミーティングなど。

少しづつ台風の影響が出始めているようです。気をつけてお過ごしください。

ではこちら。

「夫の家事に不満」妻の8割 30〜40代、共働き既婚男女に調査

夫の家事に不満がある妻が約8割に上ることが、日用品メーカーの「ライオン」(東京都墨田区)の調査で分かった。

調査は5月、30〜40代の共働きの既婚の男女計500人を対象に実施した。

それによると、夫の家事に不満があるかを尋ねると、「ある」は24.4%、「たまにある」が54.4%で、合わせると8割近くの妻が不満を持っていることが分かった。「食器洗い」について不満に思う妻が多く、「洗い流した後に泡が残っていた」「シンクの周りに水滴がたくさんはねている」などの具体的なエピソードが寄せられた。
2018年8月6日 11時37分 産経新聞

なるほど。

むしろ夫の家事に対して不満が無いという方の方が珍しいという結果になっていますが、私としてもそんな旦那さんの生活ぶりを一度聞いてみたい気もします。

やはり家事のやり方というものも、人それぞれで違うもののようですし、性格やライフスタイルによっても、その形や満足度のレベルが違うものかもしれません。

そもそもこの部分が一致するような相手と結婚することの方が難しいように思いますし、そこをすり合わせていくのが、結婚生活と言えるのではないでしょうか。

ですので、比較的若いご夫婦ではまだすり合わせが終わっていないので、どうしても不満が出やすいということもあるでしょう。

夫婦生活も30年近くになってくると、一方では諦めもあるでしょうが、ある程度落ち着いた旦那さんでは、より積極的に奥様を助けられるように動いてくれるようになるのではないでしょうか。

しかしながら、記事にあった妻が夫にしてほしい家事という問いに対して、1位が「ゴミ捨て」(69.6%)、2位「風呂掃除」(64.8%)、3位「食器洗い」(40.8%)ということですので、それほど難易度の高いものではないと思いますし、すでに実行している旦那さんも多いと思います。

一方で、妻が自分でやりたい家事は何かという問いでは、1位が「日用品などの買い出し」(46%)、2位が「洗濯」(41.2%)、3位は「料理」(37.6%)という結果です。

力仕事は夫に頼りたいものの、細やかな配慮や自分なりのやり方がある家事は、妻が自分でやりたいと考えている様子だそうです。

家事仕事というものは、家族の生活を維持するためには欠かせない仕事なんですけど、その内容については、通常だと奥様におまかせということになっているように思いますが、希望の生活スタイルを話し合って、それを維持するためにお互いが協力するということは必要だと思います。

そんな話し合いをする良いタイミングが、家づくりを考える時ではないでしょうか。

家づくりを進める上では、理想の暮らしや実現したいライフスタイルを実行に移す準備も必要で、そのために必要な家を考えなければいけません。

そんな中では、家事を少しでも楽にしたり、楽しめるものにする工夫も必要で、時には最新家電や設備機器に頼ることも大切だと思います。

記事にあったデータでは、家事をしたくもないのに、「やろうか」などと気遣う振りをしたことがある夫は、48.4%と、おおよそ半数の旦那さんが妻の機嫌が悪いときに家事をやろうとするそぶりを見せているそうです。

まあ何も気を使わないよりは、気遣う振りだけでもした方が良いようにも思いますが、少しでも家事に不満が出ないような工夫をした上で、旦那さんの希望もしっかりと実現するようにしましょう。

家事の不満を解消する家をお考えなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



2016(平成28年)仕事納め。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から豊島区東池袋計画検討、見積作成、その後金融機関へ、帰社後は資料作成、事務組合さんと電話、図面作成、各種段取りなど。

午後からは西台のお客様来社打ち合わせ、新宿区百人町計画のお客様とお電話、ありがとうございます。その後事務所の大掃除に参加など。夕方は徳丸のお客様と電話、電気屋さん、溶接屋さん来社打ち合わせ、ミーティングなど。

例年通り、全速力で駆け抜けた師走でしたが、本日をもちまして本年の営業を終了させていただきました。

本年中は大変多くのご声援とご愛顧を賜りまして誠にありがとうございます。感謝申し上げます。
 
誠に勝手では御座いますが、弊社の年末年始休暇は下記の通りとさせて頂きます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

休業日:2016年12月29日(木)〜2017年1月5日(木)

なお、2017年1月6日(金)より通常業務とさせて頂きます。

休業中にいただいたお問い合わせ、資料請求につきましては、休み明けに順次ご回答させていただきますので予めご了承ください。今後とも、格別のご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

休暇中も下記のセミナーは稼働しております。この機会に住まいづくりの勉強をしてみようという方は是非ご登録ください。

無料メールセミナーはこちら 「失敗しない住まいづくり」メールセミナー

RC(鉄筋コンクリート)住宅にご興味をお持ちの方は弊社ホームページより資料請求をお気軽にどうぞ。
RCdesignオフィシャルホームページ

2016wsさらに、今ならご近所のコンビニもしくは本屋さんで入手可能な「SUUMO注文住宅 東京で建てる」をご一読されてみてはいかがでしょうか。

今回も弊社の設計施工による邸宅が掲載されていますが、その他にも住まいづくりに必要な知識を学べる雑誌になっておりますので、是非この機会にお買い求めください。

また、お時間に余裕がございましたら、このブログのバックナンバーで情報収集するというのも、ひとつの方法だと思います。特に土曜日恒例の家づくり講座では住まい選びのとっておきのノウハウもありますので、よろしくお願いいたします。

来年はより一層皆様のお役に立てるよう、スタッフ一同誠心誠意努力をして参りますので、2017年も引き続きご声援とご指導の程、何卒よろしくお願い申し上げます。 

それでは、今年一年本当にありがとうございました。

皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

 
人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。



家づくり講座はコスパとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でコスパ重視の住宅を建てるならRCdesign

引き続き大雨の東京です。

そんな今日は朝から資材置き場へ、大工さんと打ち合わせなど、その後ご近所のマンション補修工事、帰社後は目黒区五本木計画検討、見積作成、1丁目のお客様とお電話、電気屋さんと電話、埼玉県富士見市でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。資料作成など。

午後は業者さんと電話、その後1丁目のお客様宅訪問、現調など、帰社後は板橋区弥生町計画検討、図面作成、杉並区宮前計画検討、土地探し、豊島区駒込計画検討など。夕方は大工さんと打ち合わせ、北区西ヶ原計画検討、書類作成、お問い合わせ対応、各種段取りなど。

記録的な大雨ですが、被害はございませんでしょうか。引き続き十分ご注意ください。

なんとなく久しぶりの土曜日のような気がしたら、先週末はベトナム出張があったのでブログをお休みしていましたね。ごめんなさい。それでは土曜日恒例の家づくり講座第202回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

消費者のコスト意識について、興味深い調査があります。
マーケティングリサーチのアイシェアが、20〜60代の男女に行った調査によると、買い物をする際にコストパフォーマンスを意識する人は94.2%です。

その中でも、車や住宅などの高額商品ほど、コスパに対する意識が強まっています。また、増税や景気に対する不安が原因なのか、約半数の人々が、ここ数年でコスパに対する意識が高くなったと感じています。

「日本人は小さい車に乗る人が多い」と、来日した外国人が驚いたというエピソードをたまに聞きますが、コスパを重視する人は、その外国人の感覚に驚くかもしれませんね。

消費が美徳と言われたのは昔の話。限られた収入を大切に使うなら、常にコスパを意識したいものです。

でも、ひとつだけ注意してほしいことがあります。パソコンや車は、全国に同じ製品があり、性能や金額を比べて買うことができます。でも住宅は違います。

規格型住宅を全くアレンジせずに建てる場合は別ですが、多くの施主は、自分の暮らしに合わせた家づくりを目指します。そのため、全国に同じ住まいがあるとは考えにくいし、性能や金額を比べて買うことができません。

単に金額の多い少ないということではなく、金額に見合った価値があるか、流行に左右されず長く使うことが出来るかという点が、コスパの判断基準です。

ですから、新居でどう暮らしたいのか、どんなふうに家族や地域と関わっていきたいのか、あなたが住まいに求めるものを考えてみましょう。

「光熱費や修繕費など、出費が少ない家」を建てたいのか「自分や家族が生活を楽しめる家」を建てたいのか。それとも・・・。いろいろ出てきそうですね。

ちなみに、「コスト以外の要素で重視するポイント」は、
1位・・・使い勝手の良さ(48.0%)
2位・・・長く使える・流行に惑わされない(44.1%】
3位・・・機能や性能(40.9%)
4位・・・アフターサービス(サポート)の充実度(34.2%)
5位・・・デザイン・センス(32.3%)
とありました。

車やパソコンなどでは『機能や性能』がトップですが、住宅では3位となってしまっています。それにしても、1位の『使い勝手がいい』って、少し寂しい言葉だと思いませんか。多少不便でも『住み心地がいい』ことの方が、私にとっては大切にしたいことなんですが。

家族の行動や性格は、住まいに影響される部分も多いもの。ですから、どんな住まいにしたいのか、もう一度、じっくり考えたいものです。

このような調査は、自分が普段意識していないことについて考える、良い機会になります。家づくりが始まると、何かと慌ただしく、じっくり考える時間がなくなるものです。

ですから、「いつか家が欲しいな〜」という頃から自分の考えを見つめ直していると、漠然としたしたイメージを、徐々にはっきりとしたイメージに作り上げることができます。

あなたが家に求めているのは何か。今から考えてみませんか?

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日も応援のクリックをどうかひとつ!



良い家族の住まいづくり川柳とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で良い家族の家を建てるならRCdesign

小春日和の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、電気屋さんと電話、長崎のお客様とお電話、サッシ屋さん来社打ち合わせ、渋谷区東計画検討、西台のお客様とお電話、新河岸のお客様とお電話、板橋区成増2丁目計画検討、巣鴨の不動産会社さんと電話など。

午後は提携会社さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、資料作成、タイル屋さんと電話、川崎市計画検討、お問い合わせ対応、板橋区弥生町計画検討など。夕方は台東区上野桜木計画検討、北区西ヶ原計画検討、図面作成、ミーティングなど。

火曜日ですよ。

ではこちら。

第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」入賞作品を発表

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」において、リフォームをテーマに募集した第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」の入賞作品を2013年11月5日、同サイト内特設ページにて発表しました。

▼第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」入賞作品を発表
http://www.sumu2.com/campaign/13summer/
▼住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」
http://www.sumu2.com

「すむすむ」閲覧者には、住まいづくりやリフォームへの関心が高い一般の方が多いという特長を生かし、2007年より住まいづくりに関する川柳コンテストを開始しました。第7回目の2013年は、リフォームをテーマに募集し(2013年8月28日〜9月26日)、1,813句のご応募をいただきました。
応募いただいた作品の中より、ユーモア性や共感度などを軸に、厳正なる審査を実施。金賞から銅賞まで合計5句を選定しました。 
PR TIMES2013年11月05日15時57分

なるほど。

これは弊社でも採用されることの多い、住宅関連の総合メーカーでもあるパナソニックが毎年実施しているものですが、今回の入賞作品も時代感を反映したものになったようです。

さっそく金賞から見てみましょう。
 
「パパよりも 稼ぎ頭に なった屋根(つぶ焼きイモー)」

うまい。さすがにこれはユーモアもありながら、少々オヤジには肩身の狭い句ですが、的確に時代を捉えていますので、金賞もうなずける作品です。

とは言え、もちろん実際に稼ぎ頭になるにはそれなりの投資も必要ですから、やはりその投資をしたパパをほめてあげて欲しいと思います。

次に銀賞を見てみましょう。
 
「壁を取り よくなる家族の 風通し(PON5)」

これはリフォーム工事をした結果、きっと家族の会話も増えて、より良い家族関係が出来たという、リフォームをオススメするには理想的な句かもしれません。

続いて銅賞の3つです。
 
「初めての 書斎は巣立った 子供部屋(全力中年)」
「リフォームで 家族がイイネ!の 大合唱(マコッチャン)」
「対面の キッチンまさか 妻とキス(ずれきち)」 

どれも共感出来るものですね、オヤジにとってはやっと手に入れた念願の書斎。もとは、子どもさんの部屋だったとしても、いろんな思い出も含めて、これから続く長い老後生活はきっと楽しいものになるでしょう。

リフォーム工事後に、リビングやバスルーム、内装など、家族みんながイイネ!と言ってくれたら、それはもう大成功ですし、業者としても冥利に尽きる嬉しさです。

う〜ん、このキッチンのリフォームでまさかのハプニングは、いくらオヤジが企んでも、きっと余計に奥様から嫌われてしまうかもしれませんし、必ずしも実現出来るものではありませんので、私はオススメいたしません。

でも一応対面キッチンにしておきますか。

しかしながら、今年の句はどれも家族の良い関係づくりに、家づくりやリフォームが有効だと言うことを感じさせるものでしたね。

良い家族の住む家を建てるなら、是非弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

  ←クリック頂けると大変嬉しいです。
人気ブログランキングへ
 


不動産は「今」ではなく「歴史」もね。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で土地から住まいを建てるならRCdesign

東京は夏です。

そんな今日は朝から上野桜木計画検討、見積作成、信用金庫さん来社、渋谷区東計画検討、図面作成、構造検討、渋谷区神宮前計画の現場では中間検査がありました。

午後は池袋の不動産会社さん来社打ち合わせ、金融機関へ、帰社後は資料作成、来客面談、文京区本郷計画検討、構造担当と電話、図面作成など。夕方は北区西ヶ原計画検討、お問い合わせ対応、渋谷区神宮前計画検討、資料作成など。

もしかすると明日から3連休という方もいらっしゃるかもしれません。さっそく夏を満喫出来ると良いですね。

ではこちら。

不動産は「今」を買うのではなく土地の「歴史」から買うべき

今はアベノミクス効果でデフレ脱却を果たし、資産インフレの時代が到来する前夜。インフレになれば住宅価格は値上がり、大きな出費をして買ったマイホームを高値で売ったり貸したりすることもできる。

住宅の資産価値を守るためには、「都心」「駅近」といった人気のエリアを選ぶべきと思われがちだ。「ただし、好立地の物件はどうしても価格が高い。ましてや今後の人口増を見越して物件の大量供給があれば、将来的に値崩れを起こしやすいという側面もある」
 
そう指摘するのはファイナンシャルプランナーの藤川太氏(家計の見直し相談センター)だ。単に「人気のエリア」だという理由だけでは、本当に資産価値の落ちない街は選べない。

『東京のどこに住むのが安心か』(講談社刊)の著者で、財営コンサルティング代表の山崎隆氏は、「人気エリアやアベノミクスによる地価上昇といった“瞬間風速”だけに踊らされるべきではない」と、こうアドバイスする。

「不動産は『今』を買うのではなく、土地の『歴史』から買うものであるという視点を持ってほしい。住宅地として歴史のある街には長く住まれ続けるだけの理由がある。そのようなエリアは今後も高い価値を維持し続けるでしょう。
NEWSポストセブン2013年07月12日07時01分

なるほど。

確かに住まいづくりを土地探しから始められる場合、まずはどこに暮らすか、というところから検討を始めることになりますが、やはり今現在その地域が便利だったり、人気があるところから探し始めることになるでしょう。

その点で、記事では今の街だけを見るのでは無く、過去の歴史からもその土地の素性を知った上で検討するように進めています。うん、一理ありますね。

最近は本屋さんでも比較的容易に古地図を手に入れられるようになったり、何よりスマホアプリでも見ることが出来るようになっていますので、目を付けた土地がその昔どのように使われていたところなのかを確認しておくことも必要かもしれません。

建築・土木の業界人や、不動産業界でも比較的ベテランな人なら知っていることなんですけど、例えば、古くからある電車の路線は地盤も固いとか。自衛隊の駐屯地がある地域は地盤が固いという話は、ひとつの目安にしていただけるでしょう。

もう一点、坂の多い地域では注意が必要です。以前私が経験したケースでは、今は立派な住宅地になっている場所が、数十年前までは地域のゴミ捨て場所だった、ということを地主の長老さんに聞かされるまでわかりませんでした。

その時はボーリング調査をしたところ、地中15mくらいから異物が発見出来ましたので、事故を回避することが出来ましたが、古くから人が暮らす場所でも、谷や沢があるところですと、埋め立てられていることもあるようですので、注意が必要です。

一方、今現在人気がある湾岸エリアの高層マンションなどは、交通の便の良さや、ステータスシンボルの度合いが高いとか、高層階の展望の良さには憧れを抱くかもしれませんが、やはり災害時ことや資産性という点からは注意が必要かもしれませんね。

本来、住まいづくりの出発点は家のはずなんですけど、もちろんその地域や街も大切に違いありません。しかし今の日本、特に都市部ではではあまりにも土地の価格高くなってしまっていることが、良い家が増えない要因のひとつだと思います。

繁華街に近い一等地に、安全性や快適性を犠牲にした家を建てることで、理想のライフスタイルが実現出来るとは思えないんですけど。

もし住まいづくりを土地探しからご検討されているなら、是非お気軽に弊社までご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ←応援のクリックをどうかひとつ!



競売不動産と住まいづくりとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で住まいを新築するならRCdesign

良い天気の東京です。

そんな今日は朝から世田谷区若林計画検討、見積作成、電気屋さん来社打ち合わせ、書類作成、渋谷区恵比寿2丁目計画検討、図面作成など。

午後は渋谷区神宮前計画検討、成増2丁目計画検討、見積作成、ガス会社さん来社打ち合わせ、文京区向丘計画検討、資料作成、ミーティングなど。夕方は文京区本郷計画検討、提携会社さんと電話、北区田端計画検討など。

あ、そう言えば、今週5月10日は何の日かご存じでしょうか?
そう、「コンクリート住宅の日」ですね。これはコンクリート住宅の良さと正しい情報を、もっと多くの皆様に知っていただくために制定された立派な記念日なんです。是非この機会に興味を持っていただきお問い合わせいただけると幸いです。

ではこちら。

日本初!「競売不動産パビリオン」を新設!!

「朝日 住まいづくりフェア2013」内、「HOME’S 不動産投資EXPO」

5月24日(金)〜26日(日)に、東京ビッグサイトで行われる日本最大級の住まいの展示会「朝日 住まいづくりフェア2013」内、「HOME’S 不動産投資EXPO」において、競売不動産を正しく広め、一般的に流通させることを目的とする一般社団法人 不動産競売流通協会より展示会主旨へのご賛同及び全面協力を得て、日本初!「競売不動産パビリオン」を新設いたします。

競売不動産を投資目的で検討している方、居住用として検討している方などを対象に、協会のネットワークを活かした全国の競売不動産を扱う信頼の不動産企業が一堂に集結、競売不動産市場の最新情報をご提供いたします。 


<日本初!競売不動産パビリオン>

●全国の競売不動産を扱う不動産企業14社が一堂に集結!!
出展社は、信頼のネットワークを誇る一般社団法人 不動産競売流通協会の会員企業のみで安心です。首都圏のみではなく全国各地から不動産企業が出展しているのは、本展示会のみ。地域ごとの特徴や情報が分かります。競売不動産取扱主任者も現地に在席致します。 
PR TIMES 2013年05月08日10時21分

なるほど。

確かにこの競売不動産の難しさってあると思います。
 
弊社にも土地を探されている方から多くのご相談をいただきますが、中にはこの競売も視野に入れて、探されている方もいらっしゃいます。

競売はこれまでのイメージがあまりにも悪すぎたということもあるかもしれませんし、実際に購入後のトラブルを耳にすることもあります。

しかし、そんな競売もしっかりと情報収集をし、出来れば信頼の出来る不動産会社が落札した物件だと安心ですし、比較的価格を抑えて不動産を入手出来るのではないでしょうか。

もしそんな競売にご興味があるなら、記事の催しに参加してみると少しは勉強になるかもしれません。

ところで、この催しですが、正式な名称を【朝日 住まいづくりフェア2013】といい、 その中には、注文住宅EXPO/住宅リフォームEXPO/ガレージングEXPO/住宅設備・建材EXPO/HOME’S 不動産投資EXPO/スマートハウスEXPO2013が併せて開催されます。

この展示会自体は結構古くからあるものだと思いますが、年々その規模が大きくなっているようで、内容も細分化されてきたようです。

ここで耳寄りな情報をひとつ。通常はこの展示会、入場料が2,000円かかるんですけど、今なら事前登録をしておくと、同時開催のすべての催しに無料で入場出来るようになるそうです。下記のリンクから来場事前登録が出来ます。

http://www.housingworld.jp/

もちろん、注文住宅ガレージハウスなどにご興味がある方や住みたい家をお探しの方にも参考になることがあると思いますので、お時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

もしかすると会場のどこかに弊社の情報もあるかもしれません。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←応援のクリックをどうかひとつ!



お花見日和にも家づくり講座とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で健康的な住まいを建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京はお花見日和です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区向丘計画検討、図面作成、ご近所で土地探しからご検討のお客様にご来社いただき打ち合わせ、ありがとうございます。

午後は渋谷区神山町方面へ、お客様宅訪問打ち合わせなど。ありがとうございます。帰社後はさいたま市宮原計画検討、図面作成など。夕方は地盤保証会社さんと電話、渋谷区恵比寿計画検討、ミーティングなど。

不意を突かれた感じの今年の桜ですが、くれぐれもお見逃しの無いようにしましょう。さて、そんな今日は土曜日ですので、家づくり講座第148回をお届けさせていただきます。どうぞお付き合いくださいませ。 

シックハウスに配慮して建てた家で、シックハウスの症状に苦しむ人がいることを知っていますか?その原因は、家具・ダニ・カビ・殺虫剤・香料など。

そう、新居で暮らし始めてからも、シックハウス対策を忘れてはいけないんです。

この中で、一番頭を悩ませるのが「殺虫剤」でしょう。ゴキブリ・蚊・ハエ・ダニなどを退治するために、殺虫剤は欠かせません。最近は、モスキートブロッカーや除虫菊など、植物を使った虫よけを実践する人が増えてきました。

ただ、殺虫剤に変わるほどの効果があるものは少ないので、困っている人も多いんです。

そんな中、高い効果で注目されているのが「ニーム」です。もともと東南アジアなどに自生し、4千年以上も前から「神秘の樹木」として崇められていました。

国連では「人類にとって20世紀最大の贈り物」と紹介しています。なぜなら、潰瘍・心臓病・高血圧・皮膚炎・ガン・神経系疾患・気管支炎など、さまざまな症状を治癒することが分かっているからです。

インドでは、このニームの木を「村の薬局」と呼んで重宝しています。このニームは、哺乳類や植物には無害ですが、虫の生態を阻害します。

ニームに含まれる「アザディラクチン」という成分が虫の卵の孵化を妨げ、成虫の食欲を減退させるんです。そのため、ただ置いておくだけで虫が近づかなくなるとか。

ゴキブリって、殺虫剤に対して、すぐに耐性ができますよね。しかし、ニームの化合物は複雑な構成なので、耐性が作られる可能性はゼロに等しいそうです。

以前、アフリカのスーダンで、イナゴの大群が襲来したとき、全ての植物の葉が食べつくされた中、唯一無事だったニームの木。それをドイツの昆虫学者が目撃したことがきっかけで、研究されるようになりました。

現在では、200種類以上の害虫に効果があることが分かっています。アメリカでは、シロアリに効果があることが実証されているんですよ。

その反面、ミミズなどの益虫には無害なんですから、「神秘の樹木」と言われるものうなずけます。これは、あなたが家づくりをしてからではなく、今の住まいにも良さそうですね。

近所のお店では手に入りにくいでしょうが、ネットでの取扱店はたくさんあります。もし役に立てそうでしたら、ぜひ検索してください。

他にもサンスベリアという植物は、マイナスイオンを放出し、人体の生理作用を促進させ、体内の酸化物質をアルカリ性に中和する働きをもっていたり、空気清浄の作用もあるとかで、とっても体に良い観葉植物ですね。

暮らしに役立つ植物はいろいろあります。上手に取り入れて、家族の健康に役立てたいものですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!
人気ブログランキングへ



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%