住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

北欧

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

北欧流の部屋づくりとか。

東京でオシャレな家を建てるならRCdesign

台風と秋雨前線で雨の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、上板橋2丁目計画検討、高田馬場計画検討、お問い合わせ対応、練馬区田柄計画のお客様とお電話、不動産会社さんと電話、資材メーカーさんと電話、原稿作成など。

午後はサッシ屋さん来社打ち合わせ、業者さんと電話、ガス会社さん来社打ち合わせ、文京区小石川計画検討、来客面談など。夕方は業者さん来社打ち合わせ、文京区千駄木計画検討、資料作成、ミーティングなど。

台風16号は温帯低気圧に変わったようですが、まだ油断は出来ません。くれぐれもご注意ください。

ではこちら。

ほっこりオシャレな北欧流の部屋づくりとは?

1日中薄暗い冬が続く北欧では、リラックスできる空間づくりがとても重要。そんな背景から、豊富なデザイン家具が生まれ、ローカルたちのコーディネートセンスも日々磨かれていくのは自然なこと。部屋づくりにかける思いも時間も桁違い! な、北欧の人々のインテリアコーディネート術を覗き見♡

家具は資産。チェアは名品を買うべし
部屋づくり予算に限りのある若い世代も、チェアに関しては、デザイン家具を「投資」と考えて買うことが多いんだとか。それもそのはず、多くの人に支持され長持ちする名品であれば、たとえ部屋の雰囲気を変えたくなった時でも、価値が下がらずに売ることができちゃう。だから、安いものを買うよりも結果的には経済的な傾向に。チェアは部屋づくりのキーアイテム。時には初期投資を惜しまず、覚悟を決めて奮発してみるのもいいかも! 
2016年9月20日 10時53分 コスモポリタン

なるほど。

ここ数日は天候の影響もありますが、朝晩を中心にちょっと肌寒く感じる時間帯もあるようになりました。

それにしても最近は台風や秋雨前線の影響で、なかなかスッキリとした空にお目にかかれませんが、こんな時こそ日頃の生活や家のインテリアなどを見直すには良い機会かもしれません。

インテリアと言っても、その好みは人それぞれですし、その時々で流行のようなものもありますので、どのような空間にするのかを考えると、結構迷うかもしれませんが、それが楽しい時間だったりもします。

そんな中でも、近年変わらずに人気なのが北欧のインテリアではないでしょうか。

日本でもイケアが本格的に展開するようになってからは、北欧が非常に身近になってきましたし、日本人のインテリア対する意識は確実に変わったように思います。

最近はそれこそ100均でも小洒落たインテリア雑貨が多く揃えられていたり、ショッピングセンターにもオシャレなセレクトショップが入るようになりましたので、センスの良い家具や小物を比較的簡単に揃えられるようになりましたね。

しかし、そんな日本もここからもう一段階成熟度を上げる必要があるように思いますが、単に見た目のマネをするだけではなく、北欧のインテリアと同時に考え方やライフスタイルそのものもを見習いながら、日本に適した形を見つけられたら良いように思います。

たとえば、記事にもありましたが、北欧の一般の家庭では、サマーハウスという別荘を所有する文化を持っているそうで、そこでは幼い頃からその床修理や壁の塗装などを手伝うことで、家のお手入れを自分達で行うDIY精神を身に着けていくそうです。

そんな文化もある北欧の人々の部屋には、一枚板からつくったテーブルや、自分の手で塗装を施し直した古い家具、自作のアクリル画など、DIYで作成したインテリアを多く見ることができます。

また、上にも書いてあったように、家具は資産という考え方も見習いたいところですね。

名作と呼ばれるような家具ももちろんですが、形や佇まいが気に入った家具なら、大切に一生お付き合い出来るものもありますし、そんな家具をベースにインテリアを考えるというのも良い方法だと思います。

北欧の人々はインテリアに関して終わりは無いと思っているようで、より快適でより美しい部屋づくりを求めつづけるのだそうです。地元の家具売買サイトをチェックしたり、蚤の市に出かけて吟味するなど、部屋づくりを趣味として日々楽しんでいるとか。

日本人の場合は一度完成してしまえば後はそれっきり、というケースも多いと思います。北欧の人達に学ぶべきことは、常に勉強と情報収集を怠らず、より良い暮らしと住まいづくりを楽しむというその姿勢ではないでしょうか。

ほっこりオシャレな住まいをお求めなら、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。     



太った妻の有効活用とは。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で楽しい家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京は暑いです。

そんな今日は朝から横浜市青葉台計画検討、資料作成、その後事務組合さんへ書類届けなど、帰社後は都市銀行さんと電話、お問い合わせ対応など。

午後は文京区向丘計画の現場へお客様ご案内と打ち合わせ、その後北区田端の現場視察など。夕方帰社後は地盤工事会社さんと電話、渋谷区恵比寿2丁目計画検討、ミーティングなど。 

降るべき時に降らないというのも問題で、すでに農業関連では影響が出ているそうですね。丁度良いっていうのが意外と難しいものです。

ではこちら。

太った妻の体重が有効活用できるイベントとは?

北欧というと洗練された建築、インテリア、エコ、豊かな自然、福祉国家……と、素敵なイメージばかりが浮かびますが。その一方でこんな一面も。

実は、世界一奇妙なイベントが次々と開催されているのが、北欧フィンランド。

特に、世界中のカップルが注目するのが「奥さん担ぎ競争」です。

■「奥さん担ぎ競争」とは?
フィンランドの奥さん担ぎ競争は、世界タイトルマッチ。毎年夏に世界中から妻を背負って猛者たちが、大会開催地であるソンカヤルビに訪れます。

コースは253メートル。ただし侮ることなかれ。その中にはアップヒルあり、ハードルあり、そして水中コースあり……と、トライアスロン並みの過酷なレースです。
ハピズム 2013年06月05日17時30分

なるほど。

最初に断っておきますけど、我が家の奥さんが劇的に増量しているとか、ビールが大好きとか、そのようなことはありませんので、念のため。

それにしても世界には予想外なお祭りがあるものですね、しかし記事にある大会は世界タイトルマッチというから驚きです。

どんな理由というか、狙いというか、起源があったのかわかりませんが、日本だと豊作祈念とか家内安全などがその目的だったりしますので、もしかするとお国柄の違いがわかるかもしれません。

ところが、優勝者に与えられる商品が何かというと、なんと妻の体重と同じ分だけのビールだそうです!ということは、もちろん重い女性を連れて行ったほうが沢山のビールがもらえるということですが、それだけ運ぶのが大変だといことになります。

ちなみに60圓僚性と優勝したと仮定すると、60kg=60,000gですので、1g=1mlのビール、さらに350ml入りの缶に入っているものとすると、約171缶分のビールがもらえるということになりますね。

我が家ではほとんどビールを飲まないので、せっかく優勝してもあまり有り難くない商品です。それに商品の量も少ないしね・・・

ところが、記事によると、身体一つで飛び入り参加する女性もいるとかで、ボリューム感のある女性の婚活にも利用されているとか。

実は、規定をよく読むと、本当の妻でなくても良いらしく、カップルで女性の体重が49キロ以上あれば参加可能だそうです。

公式HPには奥さん担ぎ競争における健康への効能から、歴代出場者からの応援メッセージなどもあり、“奥さん担ぎ競争は、人生における夫婦の態度なのです”という文言や、“妻たち、そして妻を担ぐ者たちはいかなる障害も恐れず、そしてチャレンジし続けること。固く抱き合い、瞳に輝きをたたえ、2人の道を常に前へ前へと、押し進めていくのです。”という名文がこの大会の趣旨のようなものがあります。

なかなか深イイ大会ではないでしょうか。ちなみに、今年の開催は7月5〜6日。web上では、既に世界中から公式エントリーが集まっているそうですので、奥様を説得出来るビール好きなご夫婦は是非参加をご検討してください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!

   人気ブログランキングへ       

プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ