住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

夏至

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

平成最後の夏至です。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝からサッシ屋さんと電話、書類チェックと作成、社労士さん来社打ち合わせ、板橋区双葉町計画検討、見積作成、渋谷区東計画検討、蓮根リフォーム計画検討など。

午後は地方銀行さんと電話、北千住計画検討、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、資料作成、上板橋の不動産会社さんと電話、氷川町のお客様に連絡、三鷹方面でご検討のお客様とお電話、マンションをご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。大田区仲池上計画検討など。夕方は葛飾区新小岩計画検討、図面作成、ミーティング、双葉町計画のお客様にご来社頂き打合せなど。

お日様が恋しいこの頃です。

ではこちら。

夏至に行われている風習とは?食べると良いものは?専門家に聞いた

6月21日は夏至である。「一年で最も昼が長く、夜が短い日」ということは、みなさんすでにご存じだろう。特に夏至だからといって、一般的には何かをするイメージはない。

だが実は夏至のこの日にする風習があるのだが、知っていただろうか。
2018年6月21日 8時0分 教えて!goo ウォッチ

なるほど。

夏至といえば、私たち建築設計を行う者としては、真北方向を計測するまたとないチャンスを想像してしまいますが、とにかく昼が一年の中で最も長い日としてはそのとおりなんですけど、残念ながら日本では梅雨の真っ只中で、折角の夏至を味わいにくい環境です。

雨雲さえなければ、日が暮れるまで遊んだり、スポーツをしたり、それなりに一日を有効に使えると思うんですけど、日暮れがダメなら明日の朝は日の出と共に起床して、朝からの時間を有効に使うことを考えてみたいと思います。

記事によれば、今年の夏至は2018年6月21日ということですが、、期間でいうと小暑の前日7月6日までを表すそうです。この期間が田植えの時期に最適とされていて、半夏生(夏至から11日目)までに田植えを終わらせるのが良いとされているそうです。

また、記事では夏至の日に食べると良いとされるものとして紹介されていたのが、関西地方では蛸ということでした。冬のカボチャや真夏のうなぎは良く聞きますが、この時期特有の食材は聞いたことがありませんでしたので、参考にしたいと思います。

記事によれば、夏至の場合はその日というより、夏至から半夏生までの間に食するものが、地方により受け継がれているそうで、八本の脚を持ち、農作物が大地にしっかりと根をはるように、祈願をこめて食したと受け継がれているとか。蛸はタウリンが豊富で、蒸し暑い時の疲労回復という点も理にかなっているんですね。

関東地方では聞いたことがなかったんですけど、記事で紹介されていたのは、関東地方では小麦で作った餅を食べたそうですし、日本海側の富山県、福井県では鯖を食すことで、厳しい夏の暑さが来る前に体力をつけているそうです。

日本ではそれほど意識されない夏至ですが、世界的には特に北方に位置するヨーロッパを中心にして、夏至祭=Mid Summer Dayは大切な祝祭日となっているそうです。

以前は6月24日を夏至の日と定めて、祝祭の儀式がおこなわれていましたが、キリスト教に改宗された後は洗礼者ヨハネ(バプテスマのヨハネ)の生誕日とされ、盛大に祝われるということ。

これまではスルーしてきた日本人も、クリスマスやハロウィーンなどに続いて、何かしら商売に結び付けられる日も近いかもしれません。

そう言えば、日本ではキャンドルナイトという運動があったりしますので、少しでもご興味を持って頂けるようでしたら、参加してみてはいかがでしょうか。

これは、「でんきを消して、スローな夜を。」を合言葉に、2003年にスタートした「100万人のキャンドルナイト」という運動で、6月21日(夏至の日)に、8時から10時の2時間だけ、みんなで電気を消してみましょう、というのがこのムーブメントの中心です。

電気を消してロウソクの火をつければ、いつもよりゆったりした時間が流れ出します。そこで何をするのかはもちろん自分次第。思い思いにゆったりと時を過ごして、 “からっぽになれる時間” を満喫してみましょうということ。

始まりは環境省が地球温暖化対策のために行ったキャンペーンだったそうですが、いつもとちょっと違った雰囲気の中で時間を過ごすのも、悪くは無いと思います。

平成最後の夏至をどうぞお楽しみください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



夏至の日の過ごし方とか。

東京で夏も快適な家を建てるならRCdesign

大荒れの天気になった東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、図面作成、金融機関へ、帰社後はお問合せ対応、葛飾区新小岩計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせなど。

午後は図面作成、リフォーム計画検討、看板屋さん来社打ち合わせ、お問合せ対応、杉並区計画検討、資料作成など。夕方は業者さんと電話、さいたま市南区別所計画検討、ミーティングなど。

日中の雨風も夜には収まりましたが、湿度は残っていて蒸し暑く感じます。

ではこちら。

夏至の日の過ごし方:変化やチャンスを活かせる自分をはぐくもう

二十四節気(にじゅうしせっき)とは、今から1000年以上も前から使われてきた季節を示す言葉。太陽の動きにもとづいて導き出された、自然のリズムです。

私たちが普段使っているカレンダーの中にも、およそ2週間ごとに登場しますが、気づかないうちに過ぎてしまうことも少なくないでしょう。

しかし、都会に暮らしていても、仕事や家事に忙しい毎日を過ごしていても、誰もが自然の移り変わりの中で暮らしていることには違いありません。
2017年6月21日 7時20分 MYLOHAS

なるほど。

確かにこの二十四節気というものには、先人の知恵が詰まっている言葉が多いと思いますし、こと日本においては、自然との付き合い方のヒントがあるように思います。

もちろん自然環境も現代のそれとは違うものだと思いますが、昔の人ならではの観察眼というか、より動物的な感覚を大事にしていたことと思いますので、今の時代では感じにくい感覚を補うことが出来るかもしれません。

今日の東京は生憎の荒れ模様でしたが、それでも間違い無く二十四節気の夏至だったんですね。ご存じのとおり一年のうちで昼がもっとも長くなる日ですので、日の出が早く、日の入りが遅いということになります。

本来ならば、太陽のパワーを体いっぱいに感じたいところですし、私たちのように現場作業があると、ちょっと得した気分になるくらい、日中を有効に活用したいと思ってしまいます。

しかしながら、すでに日本では広範囲で梅雨のシーズン真っ最中ですので、太陽が恋しいものの、梅雨のジメジメのほうが気になってしまいます。

さて、記事にあった夏至の日の過ごし方なんですが、この梅雨時期ではどうしても室内で過ごす時間が長くなってしまいますので、体を動かす機会も少なくなりがちになります。

その結果として、体がだるくなったり、気分が落ち込みやすくなったり。また、湿度が高いせいで、何となく呼吸がしづらいなんてこともおこるそうです。

そこで、この時季は「体の過剰な湿気」を取り除くことがポイントだそうです。具体的には自宅でできるトレーニングやヨガをしたり、湯船につかって汗をかいたり、眠る前に深呼吸をしたりするのがおすすめで、体と心をスカッとさせるような行動が吉とのこと。

そうすることで、梅雨明けにやってくる陽射しが強い日々を健やかに、夏バテすることなく過ごせるとされているそうですので、夏至の日だけでなく、次にめぐってくる二十四節気の「小暑(7月7日)」までは、意識しておく必要があるそうです。

もうひとつ、夏至の日の太陽が西へ沈むと、一年のうちでいちばん短い夜が待っているということ。今日の夜は部屋の電気を消して、キャンドルナイトで一日を締めくくるのがオススメだそうです。漠然とした不安感から解消され、体の内側から明日への活力がわいてくるとか。

もしかすると、年齢的なことからも未病といわれるような、何となく調子が今ひとつ優れないという方もいらっしゃると思います。一定の年齢を過ぎると調子が良いという日は無く、どこかしら問題があったりしますが、それだけに先人の知恵を参考にするのも良いのではないでしょうか。

どうか健康で快適にお過ごし頂けますように。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ポチッと!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%