住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

夫婦

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

トイレットペーパーで争うとか。

東京で良い夫婦の住宅を建てるならRCdesign

晴れて暑い東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後書類チェック、港区高輪計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせ、世田谷区大原計画検討、電気屋さんと電話、日野市計画検討、お問い合わせ対応など。

午後からは池袋方面へ、帰社後は金融機関さん来社、資料作成、業者さんと電話、お問い合わせ対応、板橋区若木計画検討、図面作成など。夕方は徳丸のお客様とお電話、電気屋さんと電話、日野市計画のお客様とお電話、図面作成、ミーティングなど。

初夏日だったようですが、体調管理にはご注意ください。

ではこちら。

トイレットペーパー巡る「夫婦間戦争」 「芯捨てない」「使いすぎ」マジギレ5秒前

トイレットペーパーメーカーの丸富製紙(静岡県富士市)は2019年4月22日、「よ(4)い夫婦(22)」の語呂合わせにちなみ、「夫婦間におけるトイレットペーパー」に関する調査結果を発表した。

トイレットペーパーにまつわる互いへの不満点、夫婦間で実際にけんかに至ったエピソードなどが明らかになっている。
2019年4月22日 18時30分 J-CASTトレンド

なるほど。

確かに今日は良い夫婦の語呂合わせになりますが、気の利くメーカーさんが夫婦間の調査結果を発表してくれたようです。

しかしながら、我が家に限っては今のところトイレットペーパーでの、夫婦間で争いごとは記憶に無いんですけど、対子ども達ということだと、ちょくちょく不満をこぼしているように思います。

記事によれば、「トイレットペーパーに関して、夫婦間で不満に思ったことはあるか」という問いに対して、「不満がある」と答えたのは30.3%で、約3人に1人の割合だったそうです。

意外と多いようにも思いますが、多少違和感を感じるということも含めると、そんな数字になるのかもしれません。

「不満がある」と答えた人の性別割合は男性(30.5%)女性(30.2%)で、男女間で差は見られなかったということですが、年代別に見ると若い世代ほど「不満がある」と回答した人が多い傾向だったようです。

その数字は「20〜29歳」の47.9%が最多で、以降は「30〜39歳(37.3%)」、「40〜49歳(26.3%)」、「50〜59歳(21.7%)」、「60歳以上(17.5%)と徐々に減少していました。

やはりここは人生経験の差というか、夫婦の熟練度というか、諦め加減というか、どうでも良いことが増えた結果かもしれません。

ちなみに、具体的な夫から妻に対しての不満内容の1位は「使いすぎ(49.4%)」で、5割に迫る数字になっていて、夫の家計に対する意識が高いことの現れでしょうか。

2位以降は「取り替えない(32.7%)」、「芯のゴミを捨てない(30.8%)」、「トイレットペーパーがあと1巻きだけ残してある(19.9%)」、「散らかった紙片・紙クズを片付けない(11.9%)」というものでした。

一方の妻から夫に対しては、回答の多かった順に「芯のゴミを捨てない(47.5%)」、「取り替えない(37.3%)」、「使いすぎ(34.2%)」、「トイレットペーパーがあと1巻きだけ残してある(22.8%)」、「散らかった紙片・紙クズを片付けない(14.6%)」という順番で、1位と3位が入れ替わる結果になっていました。

夫婦生活を続けていく上では、相手が不満に思っていることはなるべく改善する努力が必要でしょうし、男女での生活スタイルの違いも理解しないといけませんね。

たかがトイレットペーパーでケンカすることが、バカバカしく思えるようになれば良いと思いますが、時にはされどトイレットペーパーということもあるかもしれません。そんな時は深呼吸をして相手を尊重することを心掛けてはいかがでしょうか。

トイレットペーパーで絆がより深まると良いですね。

良い夫婦にはRC住宅をオススメいたします。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←よろしくどうぞ。



夫婦で意見の分かれるマイホームとか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

雨のち晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、港区南青山計画検討、大田区仲池上計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。文京区根津のお客様とお電話など。

午後からは宅建協会事務作業、提携会社さんと電話、中野区大和町計画検討、大田区羽田計画検討、見積作成、原稿作成、お問い合わせ対応など。夕方は板橋区双葉町計画検討、資材発注、書類作成、ミーティングなど。

昨晩からしっかりと降りましたが、それでも寒さは感じませんでした。

ではこちら。

家を買うとき、夫婦で意見が分かれるのはどんなこと? マイホーム購入調査[1]

マイホームを購入するとき、夫婦で意見が食い違うことはどのくらいあるのでしょうか。例えば購入タイミングや資金計画のこと、立地や間取りなど、もめるポイントはいくつもあるようです。物件を購入した人はどんなことで夫婦の意見が食い違ったのか、もめた場合どうやって解決したかを聞いてみました。

検討当初に購入を希望していたのは「新築注文住宅」がトップ
まず、住宅購入を検討し始めたとき、どんなマイホームを希望していたかを聞いてみました。
全国400名の購入者に聞いたところ、トップは「新築注文住宅(※建替えを除く)」(44.8%)。続いて「新築分譲住宅」(32.0%)で、一戸建てが人気なのが分かります。次いで新築マンション(30.3%)と続きます。
2018年4月25日 7時30分 SUUMOジャーナル

なるほど。

確かに、住まいづくりのお手伝いを多く携わらせて頂きますと、そのご家族ごとに条件や好みが違いますが、夫婦間でも少なからず意見の分かれるところはあるものです。

スタート時点では、どちらか一方が積極的だったのに、最後には興味の無かった方がより強く意見を主張されることもよくありますね。

記事にあったアンケートからは、経験者の方の意見として、どのようなことで食い違いがあったか、またその解決方法などが書かれていましたので、住まいづくりをこれから始めるという方には、少なからず参考にして頂けるのではないでしょうか。

まず最初にビックリしたのが、記事にもあったように新築注文住宅を希望されている方が約半数近い数字になっているということ。

続く新築分譲住宅と新築マンションはそれぞれ3割程度ですので、やはり自分の好みを反映したオリジナルの住まいを希望される方が多いということでしょうか。

また、注文住宅と分譲住宅を合わせた一戸建ての数では、マンションを大きく引き離す結果になりますので、ここでもマンションよりも出来れば一戸建てを希望されているということがわかります。

次に問題の夫婦間で、もめたかどうかという点と、その内容が書かれていました。

記事にあったアンケートでは、「もめていない」という人が約半数で、残りの半数が何らかのもめごとがあったということです。

もめた人の中では、そもそも「購入するかどうか」が13.0%と高く、同様に「購入のタイミング」も12.5%となっていました。

続くキーワードでは「間取りや部屋数」13.0%、「購入予算」12.5%、「街や駅などの立地」11.0%、「住宅の設備や仕様」8.3%などがもめることの内容として上げられていました。

もちろんもめる内容としては、これらのうちひとつということではなく、複数の部分で意見が分かれることもしばしばあると思います。

そんな複雑に絡まった諸問題を解決しないと先には進めませんし、これを解決していくのもまた住まいづくりの目的のひとつかもしれません。

記事にあったアンケートでは、もめた人がどのようにして問題を解決したのかという問いに対して、経験した人のコメントで多かったのは、「とにかく2人で話し合うこと」ということでした。

これも夫婦の形はいろいろですから、進め方もいろいろだと思います。ただ今の時代ではお互いの意見を譲り合い、相手を尊重しながら、時に妥協する部分もあって、事が進むということなのでしょう。

まあアンケートでは半数近くがもめなかったということですし、出来ればスタート前に、お互いのこだわりポイントやどうしても譲れない部分などを明らかにしておくと、余計な時間を取られずに済みそうです。

とにかく家族全員が、折角の住まいづくりを少しでも楽しむ、という意識を持っておくとちょっと気が楽になりますし、イライラギスギスしながらよりも、ワクワクドキドキを感じられた方が絶対お得に違いありません。

そんな住まいづくりのパートナーをお探しなら、RCdesignまでお気軽にお問合せください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



夫婦の寝室でNGとか。

東京で安眠する家を建てるならRCdesign

晴れでも風の強い東京です。

そんな今日は朝から資料作成、提携会社さん来社打ち合わせなど、サッシ屋さんと電話、品川区東中延計画のお客様とお電話、ありがとうございます。お問い合わせ対応、豊島区西巣鴨計画のお客様とお電話など。

午後は上板橋の不動産会社さんと電話、図面作成、電気屋さんと電話、高田馬場計画検討、都市銀行さんと電話、信用金庫さんと電話、杉並区清水計画検討など。夕方は文京区大塚3丁目計画検討、図面作成、住設メーカーさんと電話、5丁目のお客様とお電話、ミーティングなど。

久しぶりに本格的な寒さに感じました。

ではこちら。

夫婦で同じベッドに寝るのはNG【不健康になる睡眠ワースト10】

朝、起きた際に頭がボーっとして疲れが抜けていないと感じていないだろうか。それは、睡眠時のいびきで気道を妨げ、脳が酸欠状態になっている可能性があると東京疲労睡眠クリニックの梶本修身氏は言う。

「睡眠中にも関わらず、酸素を補うために心拍数や血圧を上げ、運動しているのと同じ状態に。睡眠の質が悪いと、生活習慣病などさまざまな不調に繋がります。いびきをかくひとは横向きに寝ることで舌根沈下を防ぎ、いびきを軽減できます」

さらに、パートナーのいびきや寝息も眠りの妨げとなる。女性も音は小さいものの、更年期を迎えるといびきをかくことが多くなる。相手の寝息や体感温度の違いからもストレスを感じてしまうため、夫婦の寝室は別々がベストだ。
2017年2月7日 8時53分 日刊SPA!

なるほど。

記事では医師の意見として、夫婦の寝室は別々がベストということですが、皆さんのご家庭ではいかがでしょうか。

確かに、考えて見ると何となく同じベッドにしなくてはいけない、と思い込んでいるところもあるかもしれませんね。

ちなみに私の場合は以前から別々で、それはまずいびきがうるさいということから、ひとり隔離されていました。ですので子ども達と川の字で寝ていたのは比較的短い期間だったように思います。

その後睡眠時無呼吸症候群が発覚し、現在では対策を行っていますので個室で快適に睡眠を取ることが出来ています。もちろん家族も各々が個室で就寝していますので、きっと快適だと思います。

もしかすると、新婚当時から数十年間ずーっと一緒という場合ももちろんあるでしょう。それはそれで良いと思いますが、どちらか一方が少しでも寝不足を感じているような場合は、一度別々にしてみてはいかがでしょうか。

記事では、起床から4時間後に眠気が襲ってくる人は睡眠が足りてない証拠ということで、目覚まし時計の大きな音などで無理やり起きている場合など、驚かせて起きる目覚めも熟睡感を低下させ、疲労の原因になるそうです。

また、女性の方や比較的高齢の方では、夜中にトイレで目が覚めるからという理由で、寝る前に水分を摂らないという方もいますがこれも間違いだそうです。

泌尿器系に疾患のない限りトイレに起きるのは尿意ではなく、眠りが浅いため脳が指示を出しているだけだということ。ちゃんと眠れていれば尿意は感じないものなので、脱水症状や血液の濃縮を防ぐためにも、寝る前に水を飲むことが質の良い睡眠の一歩なんだとか。

健康維持には、質の良い睡眠が不可欠ですが、子育て中のご家庭やお仕事が忙しい場合などでは、ついつい睡眠が犠牲になってしまいますね。

それでも、まだ若い頃なら無理も利くかもしれませんが、段々歳を取ってくると日常生活に影響が出たり、パフォーマンスが落ちてしまうようになってきます。

日々を少しでも快適にすごすためにも、生活スタイルを改善したり寝室を考えて、健康でより良い暮らしを維持したいですね。

健康的な寝室の家を建てるなら、是非RC住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ←応援よろしくお願いします!


 

夫婦仲の良い家にするには。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で夫婦仲の良い住宅を建てるならRCdesign

良い天気の東京です。

そんな今日は朝から電気屋さんと電話、徳丸計画検討、書類チェック、板橋区板橋3丁目計画のお客様とお電話、ありがとうございます。小菅計画検討、水道屋さん来社打ち合わせ、地方銀行さん来社、土地家屋調査士さんと電話など。

午後からは世田谷区奥沢の鉄道会社さんで打ち合わせ、その後現地視察、帰社後は東村山のお客様とお電話、リフォーム工事検討、練馬区東大泉計画検討など。夕方はお問い合わせ対応、練馬区田柄計画のお客様とお電話、ミーティングなど。

久しぶりに生八つ橋を食べることができました。中三の次男が京都奈良へ修学旅行へ行ってきたお土産です。

ではこちら。

掃除のプロがスバリ指摘!「夫婦仲がどんどん悪くなる」ダメ家の特徴3つ

夫も妻も、家庭の外ではわりと人当たりはいいほうなのに、家で夫婦が顔を合わせると、何だか無性にイライラ……。ついキツイことを言ってしまったり、夫婦間の会話がほとんどなかったりするという家庭は、少なくないでしょう。

そんなふうに夫婦仲がよくないのは、実は“家のなかの状態”が大きく関係しているのかもしれません!

掃除のプロとして1万軒以上のお宅を訪問してきた、そうじ力インターナショナルカレッジ代表・舛田光洋さんによれば、家の状態を見れば、夫婦のラブラブ度、さらにはカップルの未来まで、一発で見抜けるそうなのです!
2015年5月21日 22時0分 WooRis(ウーリス)

なるほど。

今日はお掃除のプロという方による、夫婦仲が悪くなる家の特徴が紹介されていました。

当然末永く仲良く暮らせるのが理想ですし、お互いに日々いろいろな努力をされていることと思います。

しかしながら、残念な結果になってしまうご夫婦がいるのもまた事実です。

住まいづくりのお手伝いをさせて頂いていても、そのご夫婦の力関係というか、どちらかが何かしら我慢をしていることがありそうであったり、明らかにコミュニケーションが取れていないというようなことは、打ち合わせをさせて頂いていてもわかってしまうものです。

家を建てようという時に、意思の疎通もままならず、価値観の共有すら出来ていない、理想とするライフスタイルも違う、ということでは先が思いやられるどころか、家の家主がいなくなってしまうような結果にもなる可能性があります。

やはり夫婦間と言えども、しっかりとコミュニケーションをとるということが何よりも大切なことですね。ただし、共有するところがある一方で、全くの個人的な趣味という部分や時間があっても良いように思います。

さて、記事で紹介されていた3つの特徴ですが、ひとつはトイレなどの共用部分が汚れている、二つ目は寝室が散らかっている、そして三つ目はリビングが散らかっている、ということでした。

風水などでもトイレは金運をはじめ、さまざまな運気にかかわっているといわれていますが、夫婦仲を映す鏡でもあるということ。

もうここは旦那さんが、最低でも週に一度トイレのお掃除をするようにしてみてはいかがでしょう。きっと奥様からお褒めのお言葉をもらえることでしょうし、仲良しに貢献することでしょう。 

寝室が散らかっているとい点では、これはもう何を言わずもがなという感じですが、最近は寝室は別というご夫婦も増えているようですので、それでもお互いの寝室が片づいていれば、当然に生活が安定していることが想像できます。

同じようにリビングが散らかっているということは、夫婦間はもちろん、家族全体のコミュニケーションが不足しているということになるかもしれません。

日々の生活の中では、どうしても目先のことに時間を取られたりしてしまうこともありますね。そんな中では少しずつでも夫婦が意識をしていないと、ついつい散らかってしまったり、汚れたままということになってしまいそうです。

我が家の場合、確か結婚生活も25年が経過していると思いますが、私が怒られることは多々あるものの、それなりに続いているのは、とにかく奥様のお陰と感謝しています。

ですので、今週はいつも以上に家のお掃除を張り切って行わせていただくつもりです。

夫婦仲の良い家を建てるなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。
 
それでは。

今日もありがとうございます。

 ←クリックを是非!
人気ブログランキングへ



夫婦は別寝室で円満とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で夫婦円満の住宅を建てるならRCdesign

朝から雨の東京です。

そんな今日は朝からミーティング、練馬区高野台計画検討、見積作成、信用金庫さん来社、練馬区内でご検討のお客様とお電話、来客面談、書類作成、資材発注、お問い合わせ対応、資材メーカーさんと電話、ご近所のリフォーム計画検討など。

午後はガス会社さんと電話、見積作成、金融機関、和光市のお客様へ書類お届け、帰社後は電話対応、西台のお客様とお電話、世田谷区砧計画検討など。夕方は図面作成、板橋区坂下計画検討、世田谷区奥沢計画検討、書類作成など。

寒い日が続いておりますが、お変わりありませんでしょうか。

ではこちら。

別寝室で夫婦円満?イマドキの共働き夫婦の寝室事情・4つ

みなさん、パートナーとは同じ部屋で一緒に寝ていますか? それとも、寝室を分け別々に寝ていますか? シングルベッドに二人で寝ても、決して狭く感じなかった新婚時代……しかし、結婚年数を経ると、様々な事情から寝室やベッドを分けるご夫婦が多いようです。

でも、ただでさえ一緒にいる時間が少ない共働き夫婦の場合、別々に寝るようになると、コミュニケーションをとる時間が、ほとんどなくなってしまいそうな気もしますよね。今回は、そんな心配をよそに、「寝室を分けて夫婦仲が良くなった!」というケースをご紹介したいと思います。
2015年4月13日 14時0分 ママスタ☆セレクト

なるほど。

まあご夫婦の距離感や考え方もいろいろですから、一概には言えないものだと思いますが、一昔前とは違い、必ずしも同じ寝室ということでは無くなってきたようです。

もちろん目的というか、目指すところは夫婦円満ということですので、もし住まいづくりを始めたり、お引っ越しなどを検討中の方は、一度夫婦で話し合われた方が良いように思います。

記事では、夫婦の寝室を分けた時のメリットが書かれていましたので、確認しておきましょう。

一つ目は共働きの場合などに、お互いの職種の違いを考慮することが出来るということ。

「先に寝てる私の隣に、深夜に帰ってくる夫(飲食関係)が入ってくると、どうしても一度起こされちゃうから別寝室にしてる。朝は、私の方が早いから、寝てる夫を起こさないですむし」(30才・事務職)というご意見がありました。

確かにテレビドラマのような、家族が一緒に目覚めて、朝食をとり、一緒に出勤できれば良いでしょうけど、現実はそうも言っていられませんね。どちらか一方が睡眠不足になったりしたら、業務に支障を来す場合もあるでしょうから、日々のパフォーマンスを維持するためにも、別寝室を検討してみる必要がありそうです。

次はお互いのいびき、歯ぎしり、寝言、寝相問題の解消が出来るという点で、比較的お若いご夫婦なら、さほど問題にならないのかもしれませんが、そこそこ年数を重ねたベテランご夫婦ですと、これが想像以上のストレスになっている場合もあるでしょう。

どちらか一方が睡眠を妨げられたことでストレスを感じていて、それが原因で夫婦仲が悪化するくらいなら、別々の寝室にした方がお互いのためですね。

三つ目は快適な睡眠環境のためにということで、たとえばベッド派か布団派かとか、マットは硬めか柔らかめかとか、エアコンの設定温度は何℃かなど、これらは人によって好みの違うところです。

やはり快適な睡眠環境を実現するには、各々が独立した環境にする必要がありますね。無理な我慢や妥協から、一方の健康が優れないということになってはいけませんので、このような場合も別な寝室を用意した方が良いですね。

最後は一見寝室を分けると夫婦仲が悪くなると思われがちですが、実際はそんなことはなく、たまに部屋を逆転するなど変化を楽しむことも出来、むしろ新鮮になったりするようです。

とは言うものの、これらは夫婦お互いの納得が必要ですし、もちろん物理的な条件が許されないと難しいのですが、もし住まいづくりを検討中なら、どんなに小さくても個人のスペースを用意するようにしておくと良いかもしれません。

住まいづくりは本当に人それぞれ、3LDKが住まいと思ってはいけません。少しでも自分達家族に合った生活スタイルを実現するためにも、是非RCdesignの注文住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ← 応援のクリックを是非!



太った妻の有効活用とは。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で楽しい家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京は暑いです。

そんな今日は朝から横浜市青葉台計画検討、資料作成、その後事務組合さんへ書類届けなど、帰社後は都市銀行さんと電話、お問い合わせ対応など。

午後は文京区向丘計画の現場へお客様ご案内と打ち合わせ、その後北区田端の現場視察など。夕方帰社後は地盤工事会社さんと電話、渋谷区恵比寿2丁目計画検討、ミーティングなど。 

降るべき時に降らないというのも問題で、すでに農業関連では影響が出ているそうですね。丁度良いっていうのが意外と難しいものです。

ではこちら。

太った妻の体重が有効活用できるイベントとは?

北欧というと洗練された建築、インテリア、エコ、豊かな自然、福祉国家……と、素敵なイメージばかりが浮かびますが。その一方でこんな一面も。

実は、世界一奇妙なイベントが次々と開催されているのが、北欧フィンランド。

特に、世界中のカップルが注目するのが「奥さん担ぎ競争」です。

■「奥さん担ぎ競争」とは?
フィンランドの奥さん担ぎ競争は、世界タイトルマッチ。毎年夏に世界中から妻を背負って猛者たちが、大会開催地であるソンカヤルビに訪れます。

コースは253メートル。ただし侮ることなかれ。その中にはアップヒルあり、ハードルあり、そして水中コースあり……と、トライアスロン並みの過酷なレースです。
ハピズム 2013年06月05日17時30分

なるほど。

最初に断っておきますけど、我が家の奥さんが劇的に増量しているとか、ビールが大好きとか、そのようなことはありませんので、念のため。

それにしても世界には予想外なお祭りがあるものですね、しかし記事にある大会は世界タイトルマッチというから驚きです。

どんな理由というか、狙いというか、起源があったのかわかりませんが、日本だと豊作祈念とか家内安全などがその目的だったりしますので、もしかするとお国柄の違いがわかるかもしれません。

ところが、優勝者に与えられる商品が何かというと、なんと妻の体重と同じ分だけのビールだそうです!ということは、もちろん重い女性を連れて行ったほうが沢山のビールがもらえるということですが、それだけ運ぶのが大変だといことになります。

ちなみに60圓僚性と優勝したと仮定すると、60kg=60,000gですので、1g=1mlのビール、さらに350ml入りの缶に入っているものとすると、約171缶分のビールがもらえるということになりますね。

我が家ではほとんどビールを飲まないので、せっかく優勝してもあまり有り難くない商品です。それに商品の量も少ないしね・・・

ところが、記事によると、身体一つで飛び入り参加する女性もいるとかで、ボリューム感のある女性の婚活にも利用されているとか。

実は、規定をよく読むと、本当の妻でなくても良いらしく、カップルで女性の体重が49キロ以上あれば参加可能だそうです。

公式HPには奥さん担ぎ競争における健康への効能から、歴代出場者からの応援メッセージなどもあり、“奥さん担ぎ競争は、人生における夫婦の態度なのです”という文言や、“妻たち、そして妻を担ぐ者たちはいかなる障害も恐れず、そしてチャレンジし続けること。固く抱き合い、瞳に輝きをたたえ、2人の道を常に前へ前へと、押し進めていくのです。”という名文がこの大会の趣旨のようなものがあります。

なかなか深イイ大会ではないでしょうか。ちなみに、今年の開催は7月5〜6日。web上では、既に世界中から公式エントリーが集まっているそうですので、奥様を説得出来るビール好きなご夫婦は是非参加をご検討してください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!

   人気ブログランキングへ       

いい夫婦のちょうどいい住まいとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でちょうどいい家を建てるならRCdesign

曇りのち時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から5丁目のお客様とお電話、文京区向丘計画検討、杉並区久我山計画検討、サッシ屋さん来社打ち合わせ、書類作成など。

午後は西新宿計画検討の現場へ、各種打ち合わせなど。帰社後は土地家屋調査士さん来社、横浜方面の業者さんと電話、高田馬場計画検討、見積作成など。夕方は構造検討、税理士さんと電話、西新宿計画のお客様とお電話、文京区本駒込計画検討、徳丸6丁目計画検討など。

朝晩はまさに小雪という感じの冷え込みですが、いい夫婦ならそんなに寒さも感じないのかもしれません。

ではこちら。

11月22日は「いい夫婦の日」 夫と妻、それぞれが考える「ちょうどいい」の定義

子供は2人、家族旅行は年2回が「ちょうどいい」夫の年収は800万円、お小遣いは37,000円が「ちょうどいい」
クルマは夫が“ミニバン”、妻は“プチバン”が「ちょうどいい」

〜 メールの回数、キスの回数、は1日1回が「ちょうどいい」 〜
〜 “愛してるの言葉”や“一緒にお風呂に入る”は『必要なし』が第1位 〜

英国発の父親向けライフスタイル雑誌であり、日本唯一の“イクメン”雑誌「FQ JAPAN」編集部(株式会社アクセスインターナショナル 東京都渋谷区、発行人:清水朋宏)は、11月22日の「いい夫婦の日」を前に、夫婦間での暮らしや家族のサイズやコミュニケーションの「ちょうどいい」を20代〜50代で二人暮らし、もしくは子育て中の夫婦430名を対象にインターネット調査を実施しました。
PR TIMES2012年11月21日10時51分

なるほど。
 
まずは「いい夫婦」とはどのような夫婦のことを指すのかということですが、「いい夫婦」という言葉からは、夫婦仲が良く、お互いを理解し、尊重し、協力し合い、支え合っている良好な関係にある夫婦というイメージだとか。

う〜ん、なかなか難しそうですが、そもそも年齢や家族構成、環境や土地柄などによっても違いがあるかもしれませんね。

いろんな「ちょうどいい」が発表されていましたが、住まい関連では、住まいは3LDK以上の戸建て、テレビは37〜50インチ、寝室にはダブルベッドが「ちょうどいい」とのこと。
 
「ちょうどいい」と感じる住まいでは、夫・妻共にマンションよりも一戸建てが多数派(一戸建て=63.7%、マンション(集合住宅)=36.3%)となっていました。

さらに、ちょうどいいと思う住まいのサイズでは、戸建て、マンション共に3LDK以上を支持する声が圧倒的となったそうです。
 
やはり調査対象の年齢からすると、まだまだこういった意見が多いのは当然ですが、もう少し年齢層が上がると、また違った結果になると思います。
 
子育ても終わり、無事に子ども達が巣立っていった後は、細かな個室は必要無いという方も多いですね。
 
いい夫婦が家を建てる時には、今はもちろん、将来にも「ちょうどいい」間取りに変更出来ることが必要になります。
 
もちろん、安全・安心な構造躯体であることが前提になりますし、長期間使用するなら、構造は鉄筋コンクリート住宅にすることを忘れずに。

不思議なことに弊社のお客様は、ほとんどのご家庭が「いい夫婦」のように感じますが、そんな雰囲気は一緒にお仕事をさせていただいていると、伝染するというか、すごく勉強になります。
 
私個人的にも若い人達の憧れとなるようないい夫婦になるよう、これからもがんばりたいと思います。
 
と、ここまで書いてから思ったんですけど、これからの日本は単身者世帯が増えていくことも確実でしょうから、今後はいいシングルの日が出来るかもしれませんね。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックを是非!
人気ブログランキングへ


 
プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ