住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

家づくり講座

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

令和最初の家づくり講座とか。

令和に家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区富ヶ谷計画検討、練馬区桜台方面でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。資料作成、お問い合わせ対応など。

午後からは資材発注、世田谷区砧計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。大工さん来社打ち合わせ、お問い合わせ対応など。夕方は富ヶ谷計画検討、図面作成、埼玉県久喜計画検討、リフォーム計画のお客様とご連絡、ミーティングなど。

令和になって早半月、少しは慣れましたでしょうか。今週は運動会という地域も多いようですが、令和になって初めての、土曜日恒例の家づくり講座第400回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、人間が快適な湿度は、40〜60%だと言われています。

しかし、日本では夏は70%以上に、冬は20%以下になることがありますので、快適に過ごすには、湿度の調整が欠かせません。

昔の日本の住宅は、ふんだんに使われた木材や障子・ふすまに使用された紙などの自然素材が、湿度を調整していたともいわれています。それに加えて、今より気密性が低かったので、適度な空気の循環があったとも。

確かに、そういう一面もあったかもしれませんが、そこには人間の健康を考えた結果というよりも、限られた資源と材料を、より長期間使うことが優先されていたんですね。

一方、昔と比べて気密性が高くなった最近の住宅は、冬でも湿度が70%を超えることがあります。気密性が高い部屋で、換気を行わずに加湿してしまうと、そうなってしまいます。

気温28度以上、湿度70%以上になると熱中症のリスクが高まります。

カビやダニが増えやすくなるので、ハウスダストによるアレルギーも心配です。

湿度50%以下になると、肌やのどが乾燥し、美容にも健康にも悪影響を与えます。

湿度40%未満になると、インフルエンザウィルスの生存率が高まります。静電気も生じやすくなります。

日本の暮らしでは、健康的で快適な生活を送るためには、季節によって湿度が変わるたびに、エアコンや除湿器、加湿器などで調整する必要があります。

注意が必要なのは、床下や押し入れなど、湿度調整が難しいところなんですが、しっかりと換気設備を稼働させることと、調湿作用の期待出来る建材を選んでおくと良いでしょう。

炭や珪藻土は、湿度を調整する自然素材として注目を集めていますが、名称や表記だけで、その種類によって調湿機能が期待できないことは知られていません。

湿度は、人や住まいの健康に大きな影響を及ぼします。

まずは計画的な換気が重要で、さらに自然素材などを上手に取り入れて、健康を守りたいものですね。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←令和もよろしく。



平成最後の家づくり講座とか。

東京でRCの家を建てるならRCdesign

雨のち曇りの寒い東京です。

そんな今日は朝から板橋区大谷口計画検討、資料作成、お問い合わせ対応、港区高輪計画検討、来客面談、原稿作成、リフォーム計画検討など。

午後は賃貸入居者さんと電話、世田谷区大原計画検討、日野市計画検討、図面作成、中央区湊2丁目計画検討、資料作成など。夕方はお問い合わせ対応、各種段取り、電気屋さんと電話、ミーティングなど。

ということで、弊社では本日をもちまして平成の営業を終了させて頂きました。次の営業は令和元年5月7日(火)からとなりますので、ご理解ご了承くださいませ。

いよいよGWに突入しましたので、早速今日からお出かけという方もいらっしゃるかもしれませんが、平成も残りわずかとなった今週も、土曜日恒例の家づくり講座第399回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、前回は信頼できる業者を見分ける方法を2つ紹介しました。

・代表者と話してみる
・普段の現場を見せてもらう
でしたね。

今日は、残り3つの方法を紹介します。

●方法3:現場で働いている職人に聞いてみる

現場で働くのは、その業者が雇用する大工だけではありません。作業の進行度合いに応じて、様々な職種の職人がやってきます。彼らは、多くの施工業者の実態を知っています。それを聞かないなんてもったいないですよね。

彼らと話せる機会があれば「仕事抜きで、自分の家づくりを依頼するとしたら、あなたならどの工務店に依頼しますか?」と質問してください。

『仕事抜きで』というのがポイントです。その際、選んだ理由も聞いてみましょう。プロが信頼している業者はどんな業者なのかがわかります。

●方法4:設計事務所の代表者が自分の家をどこで建てているのか調べる

設計事務所の代表者もプロです。そして、いくつかの工務店の実力や評判は知っています。プロの目に叶う業者ですから、信頼度は高いと言えるでしょう。

●方法5:会社の実績を知る

まずは施工件数を調べてみましょう。もし、施工件数が右肩上がりならば、社員数も右肩上がりになっているか調べましょう。

社員数に対して施工件数が多すぎるなら、下請け業者に丸投げしているか、工期を極端に短くしている可能性があります。

そうなると、施工不良が気になります。トラブルが起きた際の対応も気になりますよね。施工件数が急激に伸びている場合は注意が必要です。

なぜなら、急激に伸びている方が、急激に少なくなる(=存続できなくなる)危険性が高いからです。

あなたが選ぶ業者は、引き渡し後、数十年に渡って家を守っていくパートナーです。

しっかり見極めたいですね。

令和の時代もより一層RC住宅の普及が進むよう、ご検討の程何卒よろしくお願い申し上げます。 

それでは、良い改元をお迎えください。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←よろしくどうぞ。



家づくり講座は業者の選び方とか。

東京でRCの家を建てるならRCdesign

晴れて暖かな東京です。

そんな今日は朝から資料作成、原稿作成、埼玉県草加市のOBオーナー様とお電話、その後和光市の現場へ、不動産会社さんと現地調査など。帰社後は資材発注、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討など。

午後は板橋区大谷口でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。その後西東京市でご検討頂いているお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。商社さんと連絡、港区高輪計画検討など。夕方は資材発注、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

今日明日はお花見の予定という方も多いかもしれませんね。平成最後の桜をお見逃しのないようにしましょう。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第398回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、業者選びをしていると、担当者に好印象を抱き、「この人は信頼できる人だから、この人が勤める工務店なら信頼しても大丈夫だろう」と契約する人は大勢います。

しかし、その結果信頼を裏切られて失望する人は少なくないそうです。

それは、多くの調査結果が物語っているとか。

では、どうすれば信頼できる業者を見分けられるのでしょうか。

私があなたに勧めたい方法は以下の通りです。

●方法1:代表者と話してみる
代表者と会って、あなたの話をじっくり聞いてくれるか確かめてみましょう。じっくり聞いてくれる人が代表者なら、親身になってあなたの家を建ててくれることでしょう。

逆に、会話の最中に違和感や不信感を抱く場面があるかもしれません。そんな時は、たとえ営業マンに好印象を抱いていても別の業者を選んだ方が賢明だと言えるでしょう。

なぜなら、もしあなたの現場で問題が起きた時、最終判断を下すのは代表者だからです。

●方法2:普段の現場を見せてもらう
代表者に好印象を抱いたなら「施工中の現場を見せていただけませんか?」と言ってみましょう。

現場では
・材料が大切に扱われているか
・現場で働く職人さんの印象はどうか
・路上駐車をしていないか
・タバコの吸い殻やゴミが散らかっていないか
などを確認してください。

なぜなら、その業者に依頼したら、その現場の様子があなたの敷地で再現されるからです。

「職人さんに挨拶したけど無視されちゃった…」「柵など無かったけど、無人になった時の安全対策に問題は無いのかな」など、現場でしか感じられないことを体感しましょう。

ここで気を付けたいのは、現場見学会や完成見学会など、見せることを目的とした場所に行くのではなく、普段の現場に行くことです。

平日に時間を作って見学するのは大変でしょうが、業者の真実の姿は普段の現場にあります。それを見ないで業者を決定するのは不安です。

業者を見分ける方法はほかにもありますが、長くなりそうなので、続きは次回お話ししますね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←よろしくどうぞ。



家づくり講座は幸せ保証とか。

東京で幸せな家を建てるならRCdesign

くもり空の寒い東京です。

そんな今日は朝から書類作成、文京区白山計画検討、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、いつもお心遣いを賜り、誠にありがとうございます。中央区湊2丁目計画検討、図面作成など。

午後は図面作成、お問い合わせ対応、埼玉県和光市のお客様とお電話、板橋区若木の改修計画検討、見積もり作成など。夕方はリフォーム工事計画検討、大田区北千束計画検討、資料作成、耐震検討、ミーティングなど。

いよいよ平成最後の、という文言もお別れの時が近づいてきた感じの年度末となりました。週明けからの新年度で何かと忙しいことと存じますが、今週も土曜日の家づくり講座第397回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

地盤保証、性能保証、住宅完成保証、住宅瑕疵担保保証…。新築の際、新居や家電設備にはいくつもの保証がついています。万が一の際、すぐに対応してもらえるので心強いですよね。

しかし、どの業者にも絶対につけられない保証があります。

それは『幸せ保証』です。

どんなに高性能でも、どんなに広くて豪華でも、その住まいはあなたの幸せを保証してくれません。

逆に、身の丈以上の住宅ローンを組む羽目になって、ローン返済に苦しむだけの人生で終わるかもしれません。そんなことになったら怖いですね。

幸せに暮らせる家をつくるには、家族の価値観に共感し、それを実現するために努力を惜しまない業者が必要です。

家族の価値観を知るには、家族間のコミュニケーションを充実させることが欠かせません。独りよがりでは、より良い家づくりはできませんからね。

保証が付かないからこそ、そこは施主自ら努力を惜しまないようにしたいですね。

あ、そうそう。余談ですが、しつこい営業マンを断りたい時は、「あなたの会社と契約したら幸せになれますか?」と尋ねてみるといいですよ。

それでも諦めない営業マンには、「幸せ保証をつける覚悟はありますか?」と尋ねてみましょう。

営業マンがどんな反応を示したか、ぜひ私にも教えてください。

楽しみにしています。^^

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お試しください。



注文住宅と家づくり講座とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

くもり空の寒い東京です。

そんな今日は朝から親戚の葬儀に出席のため、忌引きを頂いておりました。

時折雨とは違う氷状のものが降ってくるほどの寒さでした。

夕方近くから出社、解体屋さんと電話、三鷹計画検討、お問い合わせ対応、中央区湊2丁目計画検討、日野市計画検討、電気屋さんと電話、ミーティングなど。

さて、ここでお知らせです。

1281690575_p
毎度恒例のリクルートが発行している雑誌「SUUMO注文住宅 東京で建てる」の最新刊2019春夏が発売になりました。

今回も弊社設計・施工による住宅の実例が掲載されていますので、是非参考にして頂きたいと思います。

他にも家づくりのお金総特集など、参考になる記事も多いと思います。

定価390円ですので、売り切れ前に是非お近くの書店でお買い求めください。

この週末では、お花見の予定をされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。思いのほか冷え込むこともありますので、暖かくしてお過ごしください。それでは今週も土曜日の家づくり講座第396回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

そういえば、4〜5年ほど前、ある女性からこんな電話相談を受けたことがあります。

「ローンが嫌いな夫は、退職金で新築すると言って譲らない」
「膝が痛いので、1階で洗濯して2階に干すのがつらい」
「家事をしない夫には気持ちを理解してもらえない」
「専業主婦であることを理由に、新築計画に意見を取り入れてもらえない」
話すと気持ちが落ち着くようで、何度も電話を頂きました。

人は、家づくりを通して3つのことを学ぶと言われています。

●家族愛を深める
家族と毎日会話していますか?
お互いの日々の変化に気づいていますか?
家族関係が希薄になると、家族愛も希薄になりがちです。相手を知る努力は欠かせません。

●夫婦の価値観をすり合わせる
育った環境、受けた教育、趣味や嗜好…。
もともとは他人なのですから、それらの価値観は違って当然です。
だから、家づくりに対する考え方も違って当然です。とはいえ、家族が幸せに暮らすための家づくりですから、家族の価値観をある程度すり合わせることは必然。

日々の会話を重ね、その価値観の理由を探りましょう。自分の価値観を相手に知ってもらう努力をしましょう。お互いが歩み寄ることが大切ですね。

●成熟した大人になる
家づくりは、多くの人にとって、一生に一度の大きな買い物です。

家族の幸せが掛かっているのですから、新築の時期、土地や業者、プランなど、一つ一つの決断には大きな責任が伴います。信頼できる業者と相談し、知恵やアイデアを頂くことも大切ですが、最終的には施主責任を自覚しておく必要があります。

家づくりは決断の繰り返しです。責任を持って決断する経験は、人を成長させます。

私は、上記3項目を思い出すたびに、前述の女性のことを思い出します。あのご夫婦が以前のままだと、『家族が』幸せに暮らせる家づくりができるのか疑問です。

当時、あの女性は携帯電話もパソコンも持っていませんでした。だから、このブログを読んでいるかわかりません。あれからどうなったのか気になりますが、便りがないのは良い便りだと信じたいものです。

あなたは、家族と会話していますか?考えが合わないからと、理解する努力を怠っていませんか?

例え共感できなくても、なぜそう思うのかを知る努力は欠かせませんね。

家族関係が円満だと、家づくりはより楽しくなります。

家族のことを考えたら、住まいはRC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お試しください。



家づくり講座は業者のHPとか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

曇り時々晴れ一時雨の東京です。

そんな今日は朝からパンク修理、システム更新、西東京市計画検討、図面作成、渋谷区西原計画検討、お問い合わせ対応など。

午後からは見積もり作成、大田区北千束計画検討、図面作成、中央区湊2丁目計画検討、図面作成など。夕方は荒川区西日暮里計画検討、三鷹計画検討、ミーティングなど。

年度替わりのイベントは順調に進んでいますでしょうか。何かとお忙しいところだと思いますが、そんな時でも土曜日は恒例の家づくり講座第395回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、インターネットで業者を検索する時、あなたは「新築予定地の近くには、どんな工務店があるのかな?」とか、「社長さんや大工さんって、どんな人?」「見学会や勉強会の予定はないのかな?」など、何か知りたいことがあるのではないでしょうか。

だから、知りたいことが書いてなかったり、セールストーク満載だったりするとガッカリします。

当然、隅々まで読みたいなんて思いません。それどころか、そのページをさっさと閉じてすぐに別の工務店を検索したりします。

それは、誰でもやっている普通の行動ですよね。

ところが、その感覚を理解できない業者がいます。もしかすると、頭では理解しているのかもしれません。

読者目線になっているつもりが、業者目線が抜け切れていないだけなのかもしれません。

あなたの家づくりを理解し、より良い提案をしてもらうためには、あなたの立場で考えることができる業者が望ましいですよね。

となると、
・読者が知りたいことが書いてない
・自社が伝えたいことだけ書いてある
・専門用語など、わかりにくい言葉で書いてある
というホームページと、

・家づくり初心者にもわかりやすく書いてある
・どこに何が書いてあるか一目瞭然
・メルマガ登録すれば、『土地の探し方』など、役立つ情報を届けてくれる
といったホームページの業者のどちらに安心感を覚えますか?

おそらく、後者ではないでしょうか。

業者によっては、『会社概要』『自社の工法』を『どんな会社なの?』『どんな工法で建てているの?』とするなど、さまざまな工夫をしています。

日々の作業を、ブログで紹介することもあります。(淡々と報告するブログもあれば、その作業の意味や注意点を解説するブログもあるなど、視点の違いは一目瞭然ですが)

凝ったホームページでなくても構いません。ページ数が少なくても構いません。見に来た人が知りたい情報、役立つ情報が載っているかどうか。

それが一番重要です。

さあ、近場の工務店を検索し、いくつか見比べてみましょう。なかなか興味深いですよ。

弊社のホームページもまだまだですが、是非隅々までご一読頂けると嬉しいです。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お試しください。



家づくり講座はセールスマンとか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から書類作成、渋谷区西原計画検討、その後北区王子方面へ、打ち合わせなど。

午後に帰社後は業者さんと電話、埼玉県朝霞市の不動産会社さんと電話、ガス会社さん来社打ち合わせ、日野市計画検討、お問い合わせ対応、東新小岩計画検討、資料作成など。夕方は世田谷区大原計画検討、お問い合わせ対応、西東京市計画検討、リフォーム計画検討、ミーティングなど。

いよいよ春が来た感じですが、年度末ということもあり、何かとバタバタしてしまう時期ですね。そんな時もちょっと息抜きが大切です。それでは平成最後の3月も土曜日は恒例の家づくり講座第394回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、『セールスマン』と聞くと、必要のないものまで売りつけられそうで、つい身構えてしまいませんか?

しかし、もし必要のない職種なら淘汰されているはず。なのに、今も必要とされているのには理由があります。

彼らには、こんな役割が求められています。

1.「情報を提供する」
毎日のように、家づくりに関する新しい情報が出ています。
お客様は、それらすべてのチェックはできません。
お客様のニーズを知り、役立つ情報を提供することはセールスマンにとって大切な仕事です。

2.「知識を所有する」
セールスマンは、自分がセールスする商品の専門家です。
自社の家づくりがあなたにどんなメリットやデメリットをもたらすか、わかりやすく説明することができます。

3.「消費を刺激する」
人は、さまざまな種類の商品やサービスに関心があります。しかし、予算や罪悪感などの理由で欲望を満たそうとしません。不景気と言われる今、まさにそんな状況ですよね。
景気を良くするためには購買意欲を高めることが大切。
「買いたい!」「欲しい!」という気持ちを目覚めさせることも、セールスマンの役割です。

4.「サービスの提供」
セールスはサービスです。
お客様の望みに気づき、満足してもらえるサービスを提供すること。そうすることで、末永いお付き合いができます。
本来、これらの役割を行う時、セールスマンは自分本位になってはいけません。常に相手の利益を優先させなければいけません。しかし実際は、自分本位のセールスマンが少なくありません。

そのため、「セールスマン=押し売り」というイメージを持ってしまいがちなんです。

優秀なセールスマンは聞き上手です。

なぜなら、お客様の話をじっくり聞かないと、どんな家づくりをしたいのかがわからず、役立つ情報を提供できないからです。

自社の家づくりが相手にどんなメリットをもたらすかを説明する時、彼らは子供やお年寄りでも理解できるように話します。

そして、もし自社の家づくりが相手にメリットをもたらさない場合、それをきちんと伝えることもできます。

しかし、残念なセールスマンは、相手の話を最後まで聞きません。

相手のニーズが分からない状態で、「他社と比べてこんなにすごいんです」と競合に勝ち抜こうとします。この視点だと、主役は自社ですよね。

あなたは自社に利益をもたらすためだけの存在だと公言しているようなものです。

セールスは、相手に必要のないものまで売り込むことではありません。売って終わりでもありません。

家づくりの場合、引き渡し後の付き合いは数十年になります。売ってからが本当の始まりです。

話は変わりますが、スポーツマンシップという言葉がありますね。

これは、フェアプレーの精神を発揮して、勝ってもおごらず、負けてもくじけず、競技のルールを守って最後まで全力を尽くして戦う、と言う意味です。

このスポーツマンシップの発揮された競技は、プレーヤーにも観客にも、それぞれの心に強い印象と感動を与えます。

セールスマンシップという言葉もあります。その意味は「相手にとり利便であるものと信ずるものを相手に説きすすめ、相手に満足を与える」というものです。

業者によって、専業で営業担当者を置く場合もあれば、代表者や設計者、現場監督や大工が兼任している場合もあります。そのスキルも様々です。

あなたの担当者は、セールスマンシップを研鑽し続けている人であってほしいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お試しください。



家づくり講座は免震とか。

東京で地震に強い家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、お問い合わせ対応、成増のお客様とお電話、日野市計画検討、資材発注、リフォーム計画検討など。

午後からは5丁目のお客様宅訪問打ち合わせ、その後西台の不動産会社さんへ書類お届け、帰社後は世田谷区大原計画検討、お問い合わせ対応、資料作成など。夕方は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積もり作成、ミーティングなど。

少しずつですが、季節の変化を感じるこの頃です。それでは2月最後の土曜日も恒例の家づくり講座第393回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

花粉の季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

前回、耐震等級についてお話ししました。

耐震性が優れた住宅は地震によるダメージを受けにくい半面、木造などでは揺れの影響が室内に伝わりやすいので、家具の配置や固定など、安全面の配慮が欠かせないんでしたよね。

もしかしたら、それがあなたの『家づくりに対するこだわり』を邪魔してしまうかもしれません。

それなら、『免震』という方法もありますが、最近はあまり聞かなくなったように思います。

一般に免震とは、地盤と建物を免震装置によって切り離し、地震の揺れを建物に直接伝えない方法です。在来構造と比べると、地震による建物にかかる水平力を、5分の1から3分の1にまで低減することができます。

一方、免震住宅には、
・台風などの強風の際、2階以上の上階が揺れることがある
・設置費用が高額である(数百万円)
・地下室を設置できない
・敷地に余裕が必要
・ビルトインガレージを設置できない
・軟弱地盤や液状化のおそれがある地盤には設置できない
・木造3階建て、建物高さ13m以下、軒下9m以下に限られる
といった弱点もあります。

免震より費用を抑えて室内の安全性をある程度高める方法があります。

それは『制震』です。

家具の揺れはありますが、転倒防止金具を利用することで、一般住宅より被害を減らすことができます。こちらもあまり普及はしていないようです。

いずれにしても、まずは安全な土地を厳選することが大前提です。

そして、予算の中で創意工夫してこだわりや安全性を追求しましょう。

以前もお話ししましたが、一つの性能を追求し過ぎると、ほかの性能が劣ったり、暮らしにくくなる場合があります。

程よいバランスを追求したいですね。

安全性と快適性を省エネで実現する。これを高い次元でバランスよく実現出来るのが、RC住宅です。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



家づくり講座は耐震等級とか。

東京で地震に強い家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、渋谷区西原計画検討、板橋区成増の現場でお客様と打ち合わせ、帰社後は塗装屋さん来社打ち合わせなど。

午後は書類作成、大田区仲池上計画検討、その後港区高輪の現場視察へ、お客様と打ち合わせなど。夕方帰社後は業者さんと電話、日野市計画検討、ミーティングなど。

ちょっと寒さの緩んだ感じもしましたが、夕方はやはり冷え込んできました。それでは土曜日恒例の家づくり講座第392回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

あなたは、『耐震等級』に関心がありますか?

耐震等級は、地震に対する構造躯体の倒壊、崩壊等のしにくさを表すものです。

等級は1から3まであり、最も低い『等級1』は、数百年に一度発生する地震の地震力に対して倒壊、崩壊せず、数十年に一度発生する地震の地震力に対して損傷しない程度を示します。

等級2は、等級1で耐えられる地震力の1.25倍の地震に対抗できる性能、

等級3は、等級1で耐えられる地震力の1.5倍の地震に対抗できる性能を示します。

ちなみに、『数百年に一度』の震度は地域によって異なります。

関東大震災時の東京、阪神淡路大震災時の神戸ほどの揺れが目安とされています。

建築基準法では等級1の性能を求めていますが、同業他社との競合に勝ち抜くには不十分。

ということで、木造住宅では等級2〜3を標準レベルとする業者は数多く存在します。

しかし、この耐震等級の制度設計には少々無理な点があって、構造の種類に関係なく一律に数字だけを比べられてしまいますので、構造が違う場合は同じ等級でもその耐力には差が出てしまいます。

木造の強度を1.5倍した場合とRC造を1.5倍した場合では、最終的な絶対強度は相当違うものになってしまいます。もともと脆弱なものを補強するのと、はじめから強靱なものをさらに強くするのでは、その意味も大きく違ってしまいます。

さて、ここで考えておきたいことがあります。

確かに、等級が高くなるほど建物自体が倒壊したり、損傷する可能性は低くなります。しかしそれは、地震による揺れが、そのまま家の中に伝わるという事でもあります。

上階に行くほど、地震による影響は大きくなります。ということは…?

安全対策無しで設置した冷蔵庫や本棚、テレビなどの動きを想像するとゾッとしますね。

もし、自宅に子供しかいなかったら?もし、就寝中だったら?

地震に強い家づくりを目指すなら、まずはその構造をしっかりと理解した上で、家具の固定方法や収納スペースの配置など、安心して暮らせる部屋づくりのことも、併せて検討したいものです。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



節分前でも家づくり講座とか。

東京で快適な住宅を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、見積もり作成、その後泉町のお客様宅へ部品お届け、近隣ご挨拶など、帰社後は資料作成など。

午後は葛飾区新小岩の現場へ調査など、帰社後はお問い合わせ対応、世田谷区大原計画検討、図面作成、西台のお客様来社打ち合わせ、解体屋さんと電話、渋谷区西原計画検討など。夕方は練馬区上石神井計画検討、業者さんと連絡、ミーティングなど。

いやはや昨晩は残念でしたね。サッカー日本代表は1-3でカタールに敗れてしまい、準優勝に終わってしまいました。そんな雰囲気の払拭も含めて、明日の節分には豆まきを行いたいと思います。それでは土曜日恒例の家づくり講座第391回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

誰もいない自宅に帰った時、淀んだ空気が不快で、窓を開けて換気したことはありませんか?

新鮮な空気が室内に入ると、一気に快適になりますよね。

空気の動きが滞る場所は湿気が溜まりやすくなります。湿気は、ダニやカビの原因になります。そのまま放置すると腐食が進行し、家の寿命が短くなります。

それだけではありません。地震の揺れに耐えきれず倒壊する危険が高まります。

阪神淡路大震災などの際、木造住宅では土台の腐食が原因で被害を受けた住宅の例が多数報告されています。

家を支えるために大切な床下は、地面が近いので湿気がこもりやすい場所です。

そのほか、水道工事の不備による水漏れ被害、断熱による結露発生、基礎部分の施工不良や劣化による雨水侵入など、様々な被害を受けやすい場所でもあります。

木造住宅では、余分な湿気を素早く放出し、住宅の耐震性や耐久性を高めるために、床下の換気はとても重要です。

ちなみに、フラット35の技術基準は、床下換気孔を「4m毎に300cm2以上の換気孔を設置すること」、または、「1m当り75cm2以上の換気孔を設置すること」となっています。(建築基準法では、「5m毎」に300cm2以上の換気孔の設置を規定しています。)

あなたは、これまでに床下の換気について意識したことはありますか?リビングや寝室の換気についてはどうでしょうか。

耐震性や耐久性のためだけでなく、家族の健康を守るためにも関心を寄せたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←こちらの応援も是非。



家づくり講座は数字だけではダメとか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、資料作成、世田谷区大原計画検討、お問い合わせ対応、賃貸住戸原調、プラン作成、和光市計画のお客様とお電話など。

午後からは資料作成、板橋区双葉町のお客様とお電話、千駄ヶ谷計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。その後はお問い合わせ対応、港区高輪計画検討など。夕方は蓮根の不動産会社さんと電話、文京区小石川計画検討、見積もり作成、ミーティングなど。

テニスの全豪オープン女子シングルス決勝で、大坂なおみ選手が優勝し、週明けに発表される世界ランキングでも、日本選手初の1位となることが確定したそうです。おめでとうございます!

さて、東京ごときで寒いと言っていると、他の地域の方々に怒られてしまいそうですが、冷え込みと乾燥が大変厳しくなっていますので、くれぐれも暖かくしてお過ごしください。それでは土曜日恒例の家づくり講座第390回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

「耐震性と断熱性が優れた家を建てたい。費用はどれくらい?光熱費はどれくらい?」さて、この質問に答えられる業者はいるでしょうか。

いるとしたら、「すぐに回答できるなんてスゴイ!きっと優秀な業者なんだろうな。」と思いますか?

私は思いません。なぜなら、この質問だと情報が少なすぎて計算しようがないからです。どんなに頑張っても一般論か、もしくは経験則からしか答えられません。

しかも、実際の費用や光熱費がその金額を上回った場合、クレームが発生し、信頼を失う可能性が高いんです。

とは言うものの、最近の地震の多さや温暖化を考えると、やはり費用や光熱費は気になりますよね。

そんなときは、まず
・予算
・家族構成
・こだわり
などの情報を業者に伝えましょう。

その条件を満たしつつ、耐震性や断熱性をどれくらい高められるのか、どんな方法で実現するのかをたずねてみましょう。

家づくりは、まず予算あっての話です。その予算の範囲内で、より幸せに暮らせる家づくりを練り上げるには優先順位を間違わないことが大切です。

家づくりは、日々進化しています。家の性能を高める方法も数多く存在します。

そのため、一般消費者は知れば知るほど訳が分からなくなり、迷宮入りしてしまう可能性もあるんです。

性能を優先させるなら、建売住宅や中古住宅など、既存の家で性能を確認してから購入する方法もあります。

しかし、家族がより幸せに暮らすために、家族に合わせた家づくりを計画しているなら、数字で表せない部分を大切にしたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング       ←今年もどうぞよろしく!



家づくり講座は建築条件付きとか。

東京で家を建てるならRCdesign

晴れてカラカラの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、その後新宿方面へ、渋谷区西原計画のお客様とお打ち合わせをさせて頂きました。お心遣いを賜り、誠にありがとうございます。感謝申し上げます。

午後に帰社後は板橋区成増のOBオーナー様ご来社打ち合わせ、新宿区でご検討のお客様ご来社、墨田区業平計画検討、見積もり作成、世田谷区大原計画検討など。夕方は資料作成、日野市計画検討、その後歓送迎会出席など。

いよいよ明日は暦の上で「大寒」です、寒さもピークになりますので、くれぐれも暖かくしてお過ごしくださいね。それでは今年は土曜日恒例の家づくり講座第389回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

住まい造りで土地選びをしていると、たまに『建築条件付き』と記された土地がありますよね。

一般的な土地売買の場合、建築確認が下りた後でなければ工事の請負契約を締結しません。しかし、建築条件付きの場合、施工業者は顧客をキープできます。

そのため、土地の価格を相場より安くして販売する場合があります。土地の利益が減っても建築代金でカバーできるからです。

ところで、建築条件付き土地の売買は、『売買契約』後3か月以内に『請負契約』を結ばない場合、その契約自体が白紙になります。当然、手付金は全額返還されることになります。

このとき、売買契約と請負契約を同時に結んでしまうと大変です。3か月後にプランが完成していなくても白紙にはなりません。

契約を解除するには、業者が定めた解約方法に従うしかありません。

解約方法を業者が定めるわけですから、場合によってはトラブルになることがあります。

それを避けるには、同時契約の前に十分な打ち合わせをして、お互いに納得しておく必要があります。

一例を挙げましょう。2016年3月23日、国土交通省中部地方整備局はある名古屋の業者に対して処分を行いました。

その理由は、顧客と十分な協議をせずに自社で住宅を施工する条件で土地を販売したことが宅地建物取引業法に抵触したからです。

同社は、契約解除に関する事項として『買主の違約による解約の場合、売買代金の2割を違約金として売主に支払うものとする』と土地売買契約書の重要事項説明書に記載していました。

そのため、買主は手付金320万円を放棄しなければならなくなりました。

困った買主が中部地方整備局に相談し、今回の処分につながりました。

もしかすると、この買主以外にも同じ経験をした人がいるかもしれません。相談できずに泣き寝入りをした人がいるかもしれません。

そこで、過去10年間に遡って同様の案件について金額の妥当性や返還の検証が行われることになりました。

土地の売買契約と工事の請負契約を同時に行う方法は一般的に行われています。そのため、あなた自身がトラブルに巻き込まれる可能性も無いとは言えません。

建築条件付き土地の購入を検討する場合、土地選びと業者選びを同時に行うことになります。

お互いの家づくりに共感できる相手なのか、しっかり確かめたいですね。場合によっては建築条件を外す交渉をして、納得の出来る家を建てる方法を検討することも必要かもしれません。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング       ←今年もどうぞよろしく!



今年は家づくり講座から。

東京で家を建てるならRCdesign

腫れてちょっと寒さの緩んだ東京です。

改めまして、新年あけましておめでとうございます。
弊社では本日より平成31年の通常業務を開始させて頂きました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

そんな今日は朝からミーティング、お問い合わせ対応、不動産会社さんへ書類お届け、帰社後は来客対応、PCメンテナンス、渋谷区千駄ヶ谷計画検討など。

午後はお掃除の続き、大田区仲池上計画検討、荒川区西日暮里計画検討、資料作成など。夕方は上石神井計画検討、日野市計画検討、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

明日は暦の上で「小寒」ですので、いよいよ寒さが深まり冬も本番ですね。今年は土曜日から始まりましたので、いきなりですが土曜日恒例の家づくり講座第388回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は『角地緩和』についてお話しします。

二つの道路が交わった角に面した土地を『角地』と言います。

一面しか道路に面していない土地と比べると、日当たりは抜群。また、隣家に接する面が少ない分、隣家の間取りを気にせずに自宅の間取りを考えることができます。

そのため、角地は人気は衰えることを知りません。

そんな角地は、特定行政庁が指定した条件を満たした場合に限り建ぺい率が10%加算されます。

これが角地緩和です。

例えば、多くの自治体では、
● 建築基準法の道路に接していること
(42条2項道路は事前にセットバックすること)
● 2つの道路の幅員を足して10m以上であること
● 2つの道路が120°以内で交わっていること
● 敷地の周長の1/3以上が建築基準法の道路に接していること
(ただし、風致地区内は条例で建ぺい率の上限が定められているので適用不可。)
などが『指定された条件』となります。

このようにわかりやすく記載してあると助かるのですが、地方自治体によっては、業界関係者でもわかりにくいような表記をする場合があり、適用土地であることを気づかないまま施工するケースもあるとか。

もしあなたが角地に広々とした家を建てたいなら、新築したい地域の緩和条件を調べておくといいでしょう。おそらく、地方自治体のホームページの『建築基準法施行細則』に記載されているかと思います。

もしわかりにくい場合や手っ取り早く調べたい場合は、役場に電話して「この地域の角地緩和の条件を教えてください」と尋ねるといいですよ。

ところで、角地でなくても
・土地の西と東、又は北と南が道路である
・一面しか道路に接していないが、別の一面が公園に接している
・道路の幅が足りないが、道路の先に公園や川などが隣接している
といった場合も、角地緩和の対象になります。

さて、そんなメリットがある角地ですが、その人気の高さが原因で、値段が割高になる傾向があります。

また、隣家の視線が減らせる分、道路からの視線を遮るために、外構工事の費用などが増える場合があります。

長所と短所を理解し、納得のいく土地を選びたいものですね。

ということで、平成最後となる31年が始まりましたね。いろんな変化が猛スピードで襲ってきそうな予感もしますが、そんな時ほど腰を据えてRC住宅の普及と、お客様のライススタイル実現に向けて、スタッフ一同一層張り切って取り組んで参りたいと思います。

弊社並びに本ブログを今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

それでは良い週末を。

今日もありがとうござます。


人気ブログランキング       ←今年もどうぞよろしく!



家づくり講座は位置指定道路とか。

東京で家を建てるならRCdesign

くもりのち小雨のあった東京です。

そんな今日は朝から設備屋さん来社打ち合わせ、資料作成、西東京市でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

午後からは世田谷区大原計画のお客様宅へ、打ち合わせをさせて頂きました、ありがとうございます。帰社後は提携会社さん来社打ち合わせなど。夕方は文京区本駒込計画検討、お問合せ対応、資料作成、ミーティングなど。

いよいよ冬至となりました。あっと言う間にいろんな出来事があったように思いますが、ここでしっかりと反省し、のこりの数日を駆け抜けたいと思います。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第387回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は『位置指定道路』についてです。

位置指定道路とは、建築基準法上の道路のひとつで、特定行政庁が道路位置の指定をした道路です。

・・・ちょっとわかりにくいですね。

では、広い土地を複数に分割して販売している建売住宅のチラシを思い出してみましょう。公道に面していない区画に、新しい道路ができていませんか?

それにより、全ての区画が道路に面するように設定されていることでしょう。その新しい道路が『位置指定道路』の可能性が高いです。

この時、その道路が最低でも位置指定道路として認められていないと、その道路にしか接していない区画には建築をすることができません。

ところで、なぜ位置指定道路が必要なんでしょう。

じつは、以前『接道義務』についてお話しした中に、そのヒントがあります。

建築基準法には「建築物の敷地は、幅員4m(地域によっては6m)以上の道路に2m以上接しなければならない」と定められていましたよね。

位置指定道路は、その条件を満たすために欠かせない道路なんです。この道路がなければ、新築も建て直しも売却もできません。

ここで気を付けたいのが、位置指定道路の所有者のこと。

その分譲地を販売した業者や、もともと所有していた個人、位置指定道路を利用する人々の分割所有など様々なケースがあるんです。

さらに、無料で利用できる場合もあれば、使用料が必要になる場合もあるので、購入前に必ず確認しましょう。

もし、位置指定道路をあなた以外の個人や業者が所有している場合、トラブルが起きる可能性はゼロではありません。

事例として、
・無料で利用できていたのに、一方的に有料化を告げられた
・自宅を建て替えたいのに道路所有者の許可を得られないために建て替えできなかった
・家族以外の車の通行を禁止された
といったケースがあります。

そんなトラブルを避けるために
・位置指定道路の所有者を確かめる
(地方公共団体などの公的機関が所有者ならトラブルは少ない)
・土地購入の際、位置指定道路の共有持ち分も一緒に購入する
といった対策も検討しましょう。

購入後にトラブルが起きないよう、土地に面する道路について説明してくれる不動産業者もいれば、そうでない業者もいます。

また、トラブルが起きた際、親身になって相談や交渉に臨んでくれる施工業者もいれば、そうでない業者もいます。気を付けたいですね。

土地の有効活用などのご相談も、RCdesignまでお気軽にお問合せください。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



家づくり講座は隣地境界線とか。

東京で家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、中野区大和町計画検討、原稿作成、提携事務所さんと電話、江東区平野計画検討、日野市計画検討、7丁目のお客様宅へ書類お届けなど。

午後からは港区高輪計画の現場へ、お客様と打ち合わせなど。帰社後はミーティング、渋谷区西原計画検討、大田区仲池上計画検討、お問い合わせ対応、世田谷区下馬計画検討など。夕方からは池袋方面へ、弊社スタッフに協力業者さんを加えた大所帯で忘年会を行なって参りました。

師走もはや中盤。寒さも厳しくなって参りましたので、くれぐれも暖かくしお過ごし頂きたいと思います。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第386回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は、『隣地との境界』についてです。

民法には、次のように記載されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第234条(境界線付近の建築の制限)

建物を築造するには、境界線から五十センチメートル以上の距離を保たなければならない。

2.前項の規定に違反して建築をしようとする者があるときは、隣地の所有者は、その建築を中止させ、又は変更させることができる。

ただし、建築に着手した時から一年を経過し、又はその建物が完成した後は、損害賠償の請求のみをすることができる。

第236条(境界線付近の建築に関する慣習)

前2条の規定と異なる慣習があるときは、その慣習に従う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ん?境界線から50センチ以上離さないといけないけど、その地域で50センチ未満が一般的なら、ウチもそうしていいの?隣地の所有者が慣習に否定的でも大丈夫?」と、わかるようなわからないような状態になってしまいますね。^^;

ここで、将来のことを想像してみましょう。

新築して10〜20年になると、外壁や屋根のメンテナンスをしなければなりません。

あるいは、もっと早い時期にエアコンなどの修理をするかもしれません。

そのためには、業者が作業できるスペースが必要です。

そのスペースを確保できない場合は、隣家の敷地に立ち入らせてもらうことになります。

この時、もし隣家が境界線から50センチ以内に家を建てているなら、「お互いさま」として円満に解決できそうですね。

しかし、そうでなければトラブルの火種になる可能性があると思いませんか?

人口が多い地域や都市部などでは、隣家との間隔が狭くなることがあります。

間隔が狭いと、普段の生活でお互いの音や視線が気になりがちです。

暮らしにくさを感じるシーンも多いことでしょう。

建物の安全や構造などの技術的な面で問題が無い限り、境界線に近い場所でも家を建てることはできます。

しかし、隣家などから損害賠償を請求されたり、入居前からご近所トラブルが発生することもあります。

「土地を有効活用するために、建物をできるだけ端に寄せたい」という考え方もありますが、暮らしやすさ、メンテナンスのしやすさも考慮したいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



家づくり講座は斜線制限とか。

東京で鉄筋コンクリートの家を建てるならRCdesign

晴れ時々くもりの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、データ作成、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、見積作成など。

午後からは江東区平野計画のお客様宅訪問、打ち合わせさせて頂きました。ありがとうございます。夕方帰社後はお問合せ対応、日野市計画検討、練馬区上石神井計画検討、原稿作成、ミーティングなど。

今日から12月になりましたが、土曜日と言うこともあってか、まだちょっと11月を引きずることが出来たように思います。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第385回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、以前お話しした、『用途地域』のことを覚えていますか?

あの中で、居住環境をより重視していたのは、第一種低層住居専用地域と第二種低層住居専用地域でしたね。

これらの地域には、例外を除いて高さ10mまたは12m以上の家づくりをしてはいけません。

ところであなたは、
・道路斜線制限
・隣地斜線制限
・北側斜線制限
・日影規制
などの高さに関する制限をご存知ですか?

これらの目的は、採光や通風を確保することです。

道路斜線制限は、簡単に言うと「前面道路の反対側の境界線から建築物の敷地上空に向かって斜線を引き、その斜線の内側に建築物を建てなければならない」という規制です。すべての土地に適用されます。

隣地斜線制限は、20m又は31mを超える建物が対象です。家族用の一戸建てを計画しているあなたには、あまり関係ないかもしれませんね。

逆に、目にする機会が多いのが北側斜線制限(高度地区斜線とも言います)です。家が密集している地域では、場所によって日当たりが悪くなることがあります。

そんな中でも良好な環境を守るために、北側斜線制限は、道路斜線制限や隣地斜線制限より厳しい制限を設けています。

これは、第一種・第二種低層住宅専用地域のほか、第一種・第二種中高層住宅専用地域も対象になります。

最後に日影規制について。これは、日影による中高層建築物の高さを制限するものです。

冬至日に一定時間以上日影となる部分を生じさせないことを目安としています。

近所に中高層建築物ができると、周囲の敷地の日照時間は減ります。日影になる時間が長いと、人によってストレスを感じることがあります。日影規制は、心身の健康を守るために欠かせません。

ちなみに、第一種・第二種低層住宅専用地域で日影規制の対象となる建築物は、軒の高さが7m超、または地階を除く階数が3以上の建築物です。(一般的な木造住宅の場合、軒の高さは6〜7m程度)

あなたは「日当たりの良い土地を探して新築したのに、南側にマンションができて日照時間が短くなった」というトラブルを耳にしたことがあるのではないでしょうか。ドラマの題材になったこともありますよね。

日本人は、外国人と比べて日当たりを重視する人が多いという話も聞いたことがあります。

制限だらけで頭が痛くなったかもしれませんが、土地探しの際は、『○○制限アリ』と記載されていないか、しっかりチェックしてみましょう。

土地探しや購入のご相談も、RCdesignまでお気軽にどうぞ。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



家づくり講座は防火地域とか。

東京で鉄筋コンクリートの家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れの寒い東京です。

そんな今日は朝から現場視察、帰社後は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、西原計画検討、葛飾区新小岩計画検討、見積作成、資料作成など。

午後は中野区大和町計画検討、お問合せ対応、原稿作成、各種段取りなど。夕方は日野市計画のお客様とお電話、ありがとうございます。江東区平野計画検討、見積作成、ミーティングなど。

連休の中日という方も多いと思いますが、冷え込みが厳しくなっておりますので、くれぐれも暖かくしてお過ごしくださいませ。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第384回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は『防火地域』『準防火地域』についてお話しします。

建築物が密集した地域で火災が起きると、被害が拡大する恐れがあります。それを防ぐために設定されたのが『防火地域』『準防火地域』です。東京23区内では全てこのどちらかが指定されています。

防火地域では、地階を含む階数が3以上の建築物や、延べ床面積が100平方メートルを超える建築物は、鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造などの耐火建築物にしなければなりません。

準防火地域では、地階を除く階数が4以上の建築物や、延べ床面積が1,500平方メートルを超える建築物は耐火建築物にしなければなりません。

一方、延面積が500平方メートル以下の場合、一般的な木造2階建てや一定の基準に適合する木造3階建てを建てることができます。

ただし、隣地からの距離が近く、延焼の恐れがある外壁や軒裏は、防火構造にする必要があります。

そして、ドアや窓などの開口部には、一定の防火設備を設ける必要がありますが、近年では法改正によって使用出来るドアやサッシに制限がありますので、思うような形の窓が作れない可能性もあります。

防火地域に設定されることが多いのは、町の中心部や商業地域などです。そして、防火地域をぐるりと囲むように設定されるのが準防火地域です。

両方の地域をまたいで建築する場合、より厳しい方の基準が適用されます。

利便性に優れた地域は、建築物が密集しがちですが、都内でもまだ多くの木造住宅密集地域が残っていて、とても危険な状態が続いています。

となると、防火地域や準防火地域に指定されている可能性が高くなります。場合によっては、あなたが思い描いているような家づくりができなくなるかもしれません。

土地を購入する前に、しっかり確認しておきたいですね。

それでは引き続き良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は用途地域とか。

東京で家を建てるならRCdesign

朝雨のち曇りその後晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、お問合せ対応、文京区本駒込計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。看板屋さんと電話、中野区大和町計画検討など。

午後は金融機関、帰社後は資料作成、日野市計画検討、見積作成、書類作成、江東区平野計画検討など。夕方は中野区上鷺宮計画検討、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

先週末は出張があってお届け出来ませんでしたが、いよいよ10月も最後の週末になってしまいました。ハロウィーンで盛り上がっているかもしれませんが、今週も土曜日恒例の家づくり講座第382回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は『用途地域』についてお話しします。

用途地域は12種類に分類され、市街化区域の土地が適正に利用されるよう建物の用途、容積率、構造などに対し、一定の制限を設けています。

その理由は、種類の異なる土地利用が混じっていると、お互いの生活環境や業務の利便性が悪くなるからです。

では早速、12の用途地域を簡単にご紹介します。

1.第一種低層住居専用地域 
低層住宅のための地域。小規模な店舗や事務所を兼ねた住宅や、小中学校などが建てられます。 
(低層住宅とは、1〜2階建ての住宅。地域によっては3階建ても含める)

2.第二種低層住居専用地域 
低層住宅のための地域。小中学校のほか、150平方メートルまでの小規模な店舗などが建てられます。

3.第一種中高層住居専用地域
中高層住宅のための地域。病院、大学、500平方メートルまでの一定の店舗などが建てられます。

4.第二種中高層住居専用地域
中高層住宅のための地域。病院、大学などのほか、1,500平方メートルまでの一定の店舗や事務所など、必要な利便施設が建てられます。 

5.第一種住居地域
大規模な店舗、事務所の立地を制限し、住居の環境を守るための地域。3,000平方メートルまでの店舗、事務所、ホテルなどは建てられます。 

6.第二種住居地域 
住居の環境を守るための地域。
店舗、事務所、ホテル、カラオケボックスなどは建てられます。

7.準住居地域
道路の沿道において、自動車関連施設などの立地と、これと調和した住居の環境を保護するための地域。 

8.近隣商業地域 
近隣住宅地の住民のための店舗、事務所などの利便の増進を図る地域。
住宅や店舗のほか、小規模の工場も建てられます。 

9.商業地域 
銀行、映画館、飲食店、百貨店などが集まる地域。
住宅や小規模の工場も建てられます。 

10.準工業地域 
軽工業の工場やサービス施設等が立地する地域。
危険性、環境悪化が大きい工場のほかは、ほとんど建てられます。

11.工業地域 
工業業務の利便増進を図る地域。
どんな工場でも建てられるほか、住宅、店舗も建てられます。ただし、学校、病院、ホテルは建てられません。

12.工業専用地域 
工場のための地域。
住宅、店舗、学校、病院、ホテルなどは建てられません。 

これらを意識しながら街並みを見ると、「あ、この地域はきっと・・・」と、ある程度予想できるようになります。

もし「将来、家の近くに中高層の建物ができたら嫌だ」などのこだわりがあるのなら、土地選びの際にしっかりチェックしたいですね。

お気付きのとおり、工業専用地域では住宅を建てることが出来ませんが、それ以外の全ての地域で住宅の建築が可能です。しかしその分環境には十分注意する必要があるということです。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は用語その1とか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から資料作成、その後板橋区富士見町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。双葉町計画検討、日野市計画検討、見積作成など。

午後は原稿作成、江東区平野でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。蓮根の現場視察、日野市計画のお客様とお電話、帰社後は資料作成など。夕方は目黒区五本木計画検討、お問合せ対応、文京区本駒込計画検討、図面作成、ミーティングなど。

今日から3連休という方も多いと思いますので、スポーツや行楽にお出掛けかもしれませんね。天気に恵まれるといいですね。そんな中今週も土曜日恒例の家づくり講座第381回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、もしあなたが、すでに施工業者を決定済みなら、土地の売買契約を結ぶ前に必ずその土地をチェックしてもらいましょう。建物に対する制限や地盤の強度、近隣の状況など、プロの目線で審査してくれます。

あなたが希望する家づくりができるかどうかがわかるので、土地を買った後に失望する可能性は低いでしょう。

しかし、まだ施工業者を決めていないのなら、土地についてある程度の知識を身につけておかなければなりません。

そこで、数回に渡って用語の説明をしていきますが、同様の内容を何度かお話ししていますので、ご存じのことも多いと思います。そんな方も復習をして頂けると幸いです。

まずは、よく耳にする『建ぺい率』と『容積率』から。

建ぺい率とは、建築面積の敷地面積に対する割合のことです。

例えば、土地が100坪で建ぺい率が80%の地域の場合、一部例外を除き、最大80坪の建築面積の建物を建てることができます。

ここで耳寄りな情報です。今年の3月に建築基準法の一部を改正する法律案が、閣議決定されていて、その中には防火地域・準防火地域において、延焼防止性能の高い建築物の建ぺい率制限を10%緩和する旨の内容がありましたので、今年度中にも施工されると思います。

次に容積率とは、建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合のことです。

例えば、容積率100%の敷地の場合、建物全体の延床面積100坪まで建築できます。なお、接する道路の幅によって変わる場合があるので、隣接する土地と容積率が異なる場合もあります。

ですから、分譲地で複数の区画で決めかねている場合、容積率を比較するのも一つの手段として有効です。

ではここで、建ぺい率を100%として土地全体を使ってギュウギュウに平屋を建てるとどうなるか、想像してみましょう。(非現実的すぎますが・・・^^;)

隣家もそんな家づくりをしていたら、日当たりも通風も最悪。お互いの物音や視線に悩まされ続けることになります。

そして、もし隣家が火事になったら、延焼被害に遭う可能性は極めて高くなります。煙や炎が近いと、避難するのも大変です。

また、日当たりも風通しも悪いと健康被害が心配ですし、メンテナンスを行うことも出来ませんね。

最も心配なのは、エアコンの室外機やエコキュートなどが発する低周波による音や振動の被害でしょうか。・・・想像するだけでも恐ろしいですね。

そこで、建ぺい率と容積率は、土地計画によって用途地域別に細かく設定されています。

第1種低層住居専用地域・第2種低層住居専用地域などは建ぺい率30〜60%のいずれか。

第1種住居地域・第2種住居地域などの建ぺい率は50〜80%のいずれかです。

ところで、今「ん?用途地域って何?」「第1種と第2種の違いって何?」「低層住宅地域と住宅地域ってどう違うの?」と思いませんでしたか?

次回は、そのあたりについてお話ししますね。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は住宅ローンとか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から和光市計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、電気屋さん来社打ち合わせ、川崎市計画検討、見積チェック、文京区本駒込計画検討など。

午後からは葛飾区東新小岩計画検討、その後和光市下新倉計画のお客様宅へ、打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は日野市計画検討、資料作成など。夕方からは目黒区駒場計画検討、お問合せ対応、ミーティング、その後池袋へ会合出席など。

大型で非常に強い勢力の台風24号が近づいています。バルコニーやベランダ、屋上にあるモノは室内に入れるなど、対策をしてください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第380回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

今日は、住宅ローンの種類と特徴についてお話しします。

主な住宅ローンは、
・フラット35
・民間ローン
・財形住宅融資
の3種類です。

それぞれの特徴は以下の通りです。

 ●フラット35
住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供しています。

最長35年の全期間固定金利なので、金利上昇のリスクがありません。
保証料や保証人は不要。
繰り上げ返済手数料や返済方法変更の手数料は無料です。

融資を受けるには、住宅金融支援機構で定めた技術基準をクリアする質の良い家づくりをしなければなりません。

●民間ローン
民間金融機関が提供しているもので、「変動金利型」と「固定金利型」があります。

変動金利型は、借り入れ後5年間は返済額が変わりません。ただし、半年ごとに金利の見直しがあるので、その都度、返済額の中で元金と利息の割合が変動します。

固定金利型は、2年・3年・5年・10年など、一定期間だけ金利を固定し、期間経過後に金利を見直すものです。

固定期間が短いほど金利が低く、お得感がありますが、その分、将来的な変動リスクを負います。

●財形住宅融資
勤労者財産形成促進制度(財形制度)の中の公的な住宅ローンです。

住宅金融支援機構、勤労者退職金共済機構、共済組合などが提供しています。
返済終了までの全期間、5年ごとに適用金利を見直す5年金利固定制です。

金利見直しには上限・下限がないので、市場金利が急上昇した場合、返済額が大幅に増加する可能性があります。なお、融資手数料や連帯保証人は不要です。

融資対象者は、
・一般財形貯蓄・財形年金貯蓄・財形住宅貯蓄のいずれかを1年以上続け、申込日前2年以内に財形貯蓄の預け入れを行い、かつ、申込日における残高が50万円以上あること

・勤務先から住宅手当・利子補給・社内融資などの援助(負担軽減措置)が受けられること
などの条件をクリアした人だけです。

なお、融資条件を満たしていても、ローンの延滞履歴がある等、返済に懸念がある場合は融資を受けられないことがあります。

この3種類のほか、地方自治体が民間金融機関と提携して独自の住宅ローンを提供している場合があります。

もしかすると、あなたが暮らす自治体にもあるかもしれません。

最近はネット銀行が魅力的な数字を出していたり、民間の金融機関では各種の保険がセットになっているものも増えていますので、一層選ぶのが難しく感じます。

それぞれの特徴を理解し、最適なものを選びたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は不動産会社の見分け方とか。

東京で多世帯の家を建てるならRCdesign

雨のちくもりの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、板橋区富士見町でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。中野区大和町計画検討、お問合せ対応など。

午後からは埼玉県和光市でご検討のお客様宅へ、打ち合わせさせて頂きました、ありがとうございます。夕方帰社後は中央区日本橋箱崎町計画検討、見積作成、中野区南台計画検討、見積作成、お問合せ対応、足立区千住桜木町計画検討、ミーティングなど。

すっかり秋になってきましたね。敬老の日には親世代と住まいの話になるかもしれません。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第378回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。
さて、土地探しの一般的な方法といえば、
・インターネットで探す
・チラシや新聞、雑誌をチェックする
・不動産会社に行く
・住宅会社の情報をシェアしてもらう
・普段の生活の中で、売り土地がないか観察する
といったところでしょうか。

この中で最も敷居が高いのは、不動産会社に行くことかもしれません。
「相場より高く紹介されらたどうしよう」「しつこく営業されらた困る」そう思うと、気軽に行動に移せませんね。

少し面倒ですが、不動産会社を見分ける方法があります。

各都道府県の不動産業担当部署では「宅建業者名簿」を閲覧することができます。

そこには、過去に行政指導などを受けている場合は明記されているほか、業務の実績などのデータも確認できます。

チェックのポイントは、以下の通りです。
・免許証番号…宅地建物取引業者の免許証番号。
( )内の数字は、営業年数の長さを表す。
・営業成績…過去5年間の取引件数や金額が分かる。
・商号、代表者、事務所の所在地…度々変更している業者は要注意。
・取引主任者、従業員…出入りが頻繁な業者は要注意。
・資産状況…資本金や財務内容などが分かる。
・納税状況…営業状態の目安となる。
・行政処分歴…宅建業法違反で過去に行政処分を受けていないか。
・業界団体への参加…加入していれば、団体によるチェック機能がある程度期待できる。

ここまでするのは大変ですが、「土地は気に入ったけど、この不動産屋さんは本当に信頼できるんだろうか」と心配になった時、このチェックポイントを思い出してください。

なぜこんな話をしたかというと、行政処分を受けるたびに社名を変えて、同じ商品を売り続けている業者を知っているからです。

住宅業界には一切関係のない他業種なのですが、こんな事例が不動産会社でも無いとは言い切れません。

なお、免許証番号は店頭やホームページでも確認できます。少なくとも、( )内の数字は必ずチェックしてくださいね。

ちなみに、弊社でも土地探しからお手伝いさせて頂けますので、お気軽にお問合せください。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!


家づくり講座は居心地のよさとか。

東京で楽しい家を建てるならRCdesign

くもり空の東京は夜に雨です。

そんな今日は朝から徳丸の現場で作業立ち会い、その後和光市のお客様宅へ、打ち合わせなど、ありがとうございます。その後成増のお客様宅へ書類お届けなど。

午後に帰社後は蓮根の不動産会社さんと電話、杉並区方面でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。5丁目のお客様来社打ち合わせ、高島平1丁目計画検討、資料作成、品川区西五反田計画検討など。夕方は見積作成、お問合せ対応、ミーティング。

防災の日です。是非この機会に防災の意識を高めて頂き、心構えと対策の準備をしましょう。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第377回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、住宅の折り込みチラシに載っている間取りを見るのは楽しいものですね。

「ここにテレビを置いて、それから・・・」と、ついつい想像を膨らませてしまいます。

たまに使い勝手の悪い間取りを見ると、ついついツッコミを入れてみたり。もしかして、あなたもそんな経験がありますか?

しかし、あなたの家づくりをする際には、別の考え方をして欲しいんです。

例えば、「4人家族だけど、6人でもゆったり座れるようなテーブルを置きたい。そうすれば、子供が宿題をしている傍らで、パパはお酒を飲みながらくつろげるし、新聞だって広げられる。ママは読書を楽しめるなあ。

あ、でも我が家の場合、テーブルよりこたつの方が落ち着けるかもしれないな。掘りごたつがあると楽しいかも♪」という風に、まず家族の様子を思い浮かべ、そこからイメージを膨らませるのです。

自分にとって居心地のいい場所。それが、家族全員同じ空間だと楽しいですよね。

別に、リビングじゃなくても構いません。

平日は忙しくて家族がすれ違いになるけど、休日に家族で料理するのが楽しいのなら、より快適に作れるキッチンや、より楽しく食事する場所のイメージを膨らませてみましょう。

「LDKは16畳欲しいな。子供部屋は全部同じ広さにして・・・」と数値化しながら考えてしまうと、家族と過ごす時間が減る家になるかもしれません。

そんな事例は山ほどあります。

家づくりの目的は、家族が今以上に幸せに暮らすこと。ならば、そんな空間づくりを最優先するのは、当然と言えば当然です。

しかし、いろんな情報に触れるうちに、その軸がぶれてくることがあります。

そういえば、あなたはこんな経験がありませんか?

必要なものだけを買いに行ったのに、「1,000円以上の購入で、卵一パック50円!」と聞いて、必要でないものまで買ってしまったり・・・。これは『選考の逆転』と言います。

考える基準が、気づかないうちにずれてしまうことです。

家づくりの途中でこうなると、完成後に悔やむことになります。

まずは、家族が何となく集まってしまう居心地のいい空間をイメージすることから始めましょう。

楽しいですよ。^^

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は情報と記憶とか。

東京で強い家を建てるならRCdesign

晴れて猛暑の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、郵便局、大田区仲池上計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。資材発注、お問合せ対応など。

午後からは品川区大井計画検討、資料作成、日野市計画のお客様とお電話、徳丸計画検討、見積作成、お問合せ対応など。夕方は葛飾区東小岩計画検討、ミーティングなど。

引き続き残暑お見舞い申し上げます。空を見ると秋っぽいと思うんですけど、気温はまだまだ夏のようですので、くれぐれも涼しくしてお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第376回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、人が一生の間に記憶できる量は3TB(テラバイト)だと言われています。これは2時間のDVDに換算すると367枚分です。

そして、私たちが一生の間に受け取れる情報量は、この世に流れている情報の17秒分に過ぎないんだとか。

「記憶力には個人差があるから、一概には言えないのでは?」と反論したくなりますが、ここでいう『記憶できる量』とは、役に立つ情報だけではありません。忘れたいのに忘れられない情報まで、すべての記憶を含みます。

紐づけされない記憶は埋もれていくので、一生思い出されることはないかもしれません。そんな埋もれたままの記憶も含みます。

もちろん、これを信じるか信じないかはあなたの自由です。

しかし、もし自分の記憶量に限りがあるとすれば、必要な情報を優先的に取り入れたいと思いませんか?

実は、そんな都合の良い方法があるんです。

それは、『自分が欲しい情報を常に意識しておくこと』です。

もし、資金計画が思うように進まず悩んでいるのなら、「頭金○○万円を○年以内に貯めるために必要な情報が欲しい」と、常に意識してみましょう。

すると、節約情報や長続きする家計簿のつけ方など、お金に関する情報が集まりやすくなります。

あるいは、あなたの生活習慣や食習慣が体に及ぼす悪影響に関する情報を得て、その習慣を改めたことがきっかけで、それに使っていた費用を節約できるかもしれません。

もしかすると、すき間時間を活かして安全な副収入を得られる情報も入ってくるかもしれません。

欲しい情報を常に意識していると、その情報は集まりやすくなります。

これを私は『情報のアンテナ』と表現しています。

このブログでも時々お話しするので、あなたも覚えているかもしれませんね。これは、心理学用語で『カラーバス効果』と言います。

ウィキペディアには、以下のように記載されています。

『意識していることほど関係する情報が自分のところに舞い込んでくるようになるといったものである。例えば、「今日のラッキーカラーは赤」といわれると、街でその色ばかりに目が行くなども、カラーバス効果である。』

意識していること『ほど』、その効果は高まるとされていますが、他にも潜在意識の活用はすでにかなり解明が進められているところです。

ただ、意識を高めるには、その目的をはっきりさせることが重要です。

「家づくりを失敗しないための情報が欲しい」といった漠然ではなく、「とにかく丈夫で長持ちする強さと、省エネで健康に配慮して、技術力があって信頼できる業者と・・・」と具体的に思い描いてみましょう。

家づくりの情報は、必要なものから不要なものまでたくさんあります。その中から必要な情報だけを取り入れるには、目的を明確にすることが大切でしたね。

それは、アンテナの性能を高めるために欠かせない作業です。

前回、あなたがどんな家づくりをしたいのかはっきりさせることが大切だとお話ししました。考える時間はありましたか?

なぜ家づくりをしたいのか。

そこでどう暮らしたいのか。

それを文字にして書き記せるくらい、具体的にイメージしてみましょう。

頭の中で思い描けても、文字として書けないほど漠然としていることがあります。

箇条書きでも構いません。誰にも見せる必要はないので、自由に書いてみましょう。

どんな情報と接することができるのか、楽しみですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



お盆明けも家づくり講座とか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

秋のような雰囲気の清々しい東京ですが、残暑お見舞い申し上げます。

弊社も夏期休暇が終わり、本日から通常業務とさせて頂きました。そんな今日は朝から足立区千住桜木町計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、渋谷区東のお客様とお電話など。

午後は品川区大井4丁目計画検討、見積作成、お問合せ対応、豊島区西巣鴨計画検討、資料作成など。夕方は東新小岩計画検討、資料作成、中野区上鷺ノ宮計画検討、ミーティングなど。

すでに夏休みを終えた方も多いと思いますが、エネルギーを充電出来た方もいれば、放電してしまった方もいらしゃるのではないでしょうか。この週末はゆっくりとお休みください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第375回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

家づくりの情報は、困るほどたくさんあります。

有料の情報から無料の情報、専門家の情報もあれば、施主の体験談、最新の情報から数十年前の情報まで。目を通すだけでも一苦労です。

それらの情報には、たった一つだけ共通点があります。

それは、『情報発信者の主観』が入っていることです。

例えば私の場合、多くの自然災害を経験した日本の専門家として、本当に地域に適した家づくりとは何かということが原点かもしれません。

さらに、個人的にも生活を楽しみながら、親としての責任や社会人としての義務を果たすために必要な住まいを実現するには、固定観念に縛られない家づくりが大切です。

日本の国土に適した住まい、本当の強さと安全性、省エネな暮らし、業者選び、土地選び、資金計画など、必要な知識を学び正しい順番で行動しなければ失敗することを知らずに、残念な結果になってしまった方を多く見てきました。

「これから家づくりをする人に、あんなつらい思いをさせたくない」という思いで知識を深め、より安全で快適な住まいと省エネを研究し、家づくりに役立つ情報を発信しています。

例えば自社のホームページで情報を発信している業者の場合、自社の家づくりの長所や事例を紹介しています。
・自然素材であること
・安いこと
・性能が良いこと
・アフターフォローが徹底していること
など、業者が掲げる『長所』はさまざまです。

そこには、なぜその家づくりをしているのか、発信者の目線で記事が書かれています。当然と言えば当然です。

しかし、その記事は正しくもあり、間違ってもいます。あなたは、それに気づいていましたか?

なぜなら、あなたの主観と情報発信者の主観が違う場合、その情報は正しいとは言えないからです。

例えば、あなたにアトピーや喘息などに悩む家族がいるとします。だから、健康に暮らせる住まいに深い関心があります。

そんなあなたに、A社は「シックハウスの基準をクリアしているから安全ですよ」と工業製品を主体とした家づくりを勧めたとします。

一方、B社は「一般的な家づくりより割高になりますが、自然素材を使い、健康にとことんこだわっていますよ」とアピールしたとします。

さて、あなたはどちらを『正しい』と感じますか?

A社が勧める工業製品は、自然素材と比べると割安でメンテナンスが簡単です。しかも安全基準をクリアしています。一般の人なら、心を揺さぶられることでしょう。

しかし、家族の健康に不安を抱えている人にとっては、B社の住まいづくりが『正しい』と感じるのではないでしょうか。

このように、情報発信者の主観は、あなたの主観と異なる場合があります。そこを意識しながら情報に触れると、取捨選択がずいぶん楽になります。

そのためには、家づくりに対してあなたが何を望んでいるのかはっきりさせることが大切です。

折に触れて考えてみたいものですね。

コンクリート住宅をご検討なら、是非アールシーデザインまでお気軽にお問合せください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は仕上げの選び方とか。

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

暑すぎる東京です。

IMG_0517そんな今日は朝から資料作成、港区高輪計画検討、その後文京区本駒込計画のお客様宅へ書類お届け、続いて文京区根津のOBオーナー様宅へ、雑誌取材立ち会いなど。取材のご協力誠にありがとうございました。

午後からは板橋区双葉町計画の現場へ、お引き渡しと取り扱い説明など。オーナー様にはご利用頂きまして、誠にありがとうございます。夕方帰社後は業者さんと電話、資料作成、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、ミーティングなど。
IMG_0547
今週は記録的な暑さが続いた一週間でしたので、週末はとにかくゆっくりと身体を休め、その合間に家づくりの勉強を進めてください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第374回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

先日のテレビ番組で、「家づくりの際、壁紙にこだわって、数種類の『白』を使い分けた」と話していた女性がいました。

現場の職人さんも、使い分けるのが大変だったとか。

なのに、完成した住まいを見た時、「選んだ私自身でも見分けがつかない。これなら、あんなにこだわる必要は無かった」と女性は苦笑したそうです。

もし、その壁紙の使い分けに苦労した職人さんがその番組を見ていたら・・・。

かなりショックだったでしょうね。^^;

壁紙や外壁などを選ぶ時、施主は分厚い見本を手渡されます。100種類以上の中から選ぶのは大変な作業です。

迷った挙句、部屋ごとに異なる壁紙を使っている人もいます。ただ、それが住み手に満足感を与えるかどうかはしばらく暮らしてみないとわかりません。

失敗したくないと思うと、ますます迷ってしまいそうですね。

そんな不安を回避する方法があります。

それは、あなたの好きな場所を観察することです。

よく行くお店、美術館、児童館、図書館、友達の家など、お気に入りの空間をじっくり観察するんです。

その際、壁紙だけではなく、床材や照明器具など、気になるものをアップで撮影しておきましょう。(撮影許可をいただいてくださいね)

ついでに、メンテナンスや傷のつきにくさなど、気になることがあれば質問しておくといいですよ。

逆に、落ち着かない空間や居心地の悪い空間も、チェックしておきたいものです。

そのような場所に行く機会はあまりないでしょうが、もしあったら、それはそれで貴重なシャッターチャンスと言えるかもしれません。

情報収集を繰り返すうちに、自分がこだわりたいものや、こだわらなくていいものが見えてきます。そうなれば、分厚い見本を手渡されてもそれほど悩むことはありません。

そういえば、子育てに奮闘中の知人が、
・玄関や階段、スイッチ周辺の壁紙は手垢で汚れやすい
・凹凸がある壁紙は、埃が溜まりやすくて汚れを落としにくい
と愚痴をこぼしていたことがあります。

確か、住んで間もない頃は「凹凸部分に朝日が当たると、壁紙の表情が変わる」と嬉しそうだったのですが・・・。

長所も短所も聞ける体験談は、とても貴重ですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は坪単価とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

台風の東京です。

そんな今日は朝から文京区本駒込計画検討、資料作成、高田馬場のOBオーナー様とお電話、葛飾区新小岩計画検討、大工さんと電話、板橋区双葉町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

午後からは新宿区大京町計画検討、資料作成、電気屋さんと電話、図面作成、お問い合わせ対応、システムメンテナンスなど。夕方は設備屋さん来社、見積もり作成、ミーティングなど。

暑さが一段落したと思ったら台風です。くれぐれもお気を付けてお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第373回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

「坪単価100万円の家をつくる業者より、坪単価50万円の家をつくる業者の方が利益を上げている場合もある」・・・なんだか嘘っぽく聞こえますね。

しかし、実際はそんなこともあるんです。

なぜなら、家の形や間取り、建材や設備などによって、費用は大きく変わるからです。

ですから、打ち合わせの際には、家の形や間取りなどのわかりやすい部分だけではなく、どんな品質の材料を使い、どんな性能に仕上げるのか、きちんと確認しましょう。

ところで、一戸建ての建築費用は、一般的に
・本体工事費・・・建物を完成させるための工事費
・別途工事費・・・上下水道工事の引き込み工事など、人が実際に暮らせるようにするための工事費
・オプション工事費・・・設備機器や仕上げのグレードアップ、追加変更工事費用
・設計費・・・構造計算や確認申請など、各種手続きや必要な図面や書類の作成費
・諸費用・・・登記申請など、各種手続きや保険、税金に関わる費用など
にわけられます。

この建築費用が高いか安いかを判断するために消費者が用いるのが『坪単価』です。

坪単価とは、一般的に『建設費用』を『床面積』で割った数値のことです。

しかし、この『建設費用』にどこまでを含めるかについては、業者や人によって定義はまちまちなんですね。

また、『床面積』にも注意が必要です。

床面積には、下記の2つがあります。
・法定延べ床面積・・・玄関ポーチやベランダなどを含まない
・施工床面積・・・玄関ポーチやベランダなどを含む

このどちらを使うかによって、結果も違ってきます。もちろん『法定延べ床面積』よりも広い『施工床面積』で算出した方が、坪単価は安くなります。

なんとも曖昧でアバウトな基準ということがおわかり頂けるかと思います。

もしかすると奥様がお気に入りのキッチンを選んだら、300万円になってしまったという場合もあるでしょう。この場合、30坪の家なら、一気に坪単価が10万円上がることになります。

ですから、坪単価の安さをアピールする業者がいたら、
・なぜ安いのか
・何をもとに坪単価を算出しているのか
といったことは、必ず確かめるようにしましょう。

「坪単価が安いから契約したのに、実際の坪単価は10万円以上高かった・・・」と嘆く声を聞くことがあります。

そうならないためには、坪単価を重視しないことです。

重視すべきは、必要な性能と住める状態に仕上げるまでに必要な費用です。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座はハウスメーカーとか。

東京で工務店と家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から中野区大和町計画検討、お問合せ対応、板橋区双葉町計画検討、書類作成、上石神井計画のお客様ご来社、日野市日野本町計画検討、図面作成など。

午後は新宿区大京町計画、お客様ご来社、資料作成、港区内でご検討のお客様にご来社頂きました、ありがとうございます。板橋区志村でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。夕方はお問合せ対応、書類チェック、資料作成、ミーティングなど。

猛暑続きでお疲れのことと思いますので、どうか涼しい部屋でゆっくりとお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第372回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

前回、自分のこだわりを活かした家づくりを実現するなら地域に密着した工務店を選んだ方が良いという話をしました。

あの時、あなたは、「でも、工務店よりハウスメーカーの方が安心なのでは?」と思ったかもしれませんね。

そこで今日は、ハウスメーカーの長所と短所についてお伝えします。

ハウスメーカーの最大の長所は、大量発注によるコストカットです。部材が規格化されているので、品質の精度も安定しています。

また、モデルハウスで実物を体感できるので、空間の広さや断熱性などの性能をイメージしやすくなっています。

カタログも充実しており、きめ細かいサービスを受けることができます。また、若くて教育の行き届いた営業マンが親切にしてくれる場合もあります。

一般的な要望を満たす性能を確保しているので、決められたものから自分に合ったものを選んでいく家づくり。

服で例えるなら、『イージーオーダー』といったところでしょうか。

次に短所です。

ハウスメーカー推奨の家づくりではなく、そこに自分のこだわりを反映させたい場合、施行を引き受けてもらえないことがあります。

その土地の気候風土に合う合わないではなく、ハウスメーカーが得意とする家づくりが優先されることもあります。

また、完全分業(打ち合わせは営業マン、設計は建築士)なので、あなたの意志がうまく伝わらない場合があります。

そのほか、モデルハウスなどの広告宣伝費が工事費に含まれるため、実質的な家づくりに使われる金額は工務店での家づくりより少なくなります。

 「実物を見て参考になったのだから、費用負担は当然だ」「すべてを勉強して一つずつ決めていくより、ある程度品質が確保されているのなら規格化されたものから選んだ方が楽でいい」という方なら、ハウスメーカーがピッタリですね。

しかし、安心感で選びたいなら要注意です。

なぜなら、「大手だから安心」ということは、一概には言えないからです。

ご存じだと思いますが、住宅の建築には瑕疵担保責任保険が義務付けられていて、その内容は大手も中小も同じで差はありません。

もしこの瑕疵担保保険の他に何十年保証というお話しがあったら、それは言った者勝ちとも言えるもので、万が一の時にその業者が無くなっていたり、サービスを終了している可能性もあり、その場合は何も受け取ることは出来ません。

安心感や信頼性は業者選びに欠かせない条件ですが、両者をそれで分類することはできません。

まずは、あなたが望む家づくりがフルオーダーなのか、イージーオーダーで間に合うのか、見極めることが大切です。

あとは、その家づくりに合う業者の中から信頼できる業者を厳選しましょう。

業者選びに迷ったら、是非RCdesignまでお気軽にお問合せください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は工務店とか。

東京で工務店と家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から板橋区双葉町計画検討、お客様とお電話、お問合せ対応、鉄骨屋さんと連絡、その後マンション内見ご案内など。

午後に帰社後は渋谷区東のお客様とお電話、ありがとうございます。新宿区大京町計画検討、見積作成など。夕方は双葉町計画検討、お問合せ対応、社内システムメンテ、中野区大和町計画検討、ミーティングなど。

平成最後の小暑と七夕ですが、やはり星空は望めそうもありませんね。そんな7月最初おの土曜日ですが、今週も土曜日恒例の家づくり講座第371回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、家を建てる建築屋さんには、大手のゼネコンから一人大工の工務店まで、さまざまな規模のものがあります。

○○建設、○○住宅、○○ビルドなど、その社名もさまざま。

「ここはハウスメーカー?それとも工務店?」と迷いそうな社名もありますよね。そんな弊社もちょっとわかりにくいかもしれませんが、RC住宅専門の一級建築士事務所+工務店という形態です。

工務店の業務形態には、いくつかの種類があります。

●自立型
「地域密着の工務店」と「ビルダー、ハウスメーカー型工務店」

●下請け型
「ハウスメーカーの下請」と「不動産会社の下請−建売、条件付住宅建設」

●フランチャイズ型
屋号やイメージを共有しながら、営業は本部が行いますが、母体は別の企業が経営しているパターンで、何らかの制約があることが多いかも。

自分のこだわりを活かせる注文住宅を建てたいのなら、「地域密着の工務店」がピッタリでしょう。ただ、地域密着の工務店には、営業マンがいない場合があります。

初回面談を社長自ら担当することもあります。

技術はあっても笑顔が苦手・・・という人もいるので、慣れるまでは緊張や戸惑いで気疲れすることがあるかもしれません。

一方、もしフランチャイズ型の工務店に依頼した場合、家づくりにはある程度の制約があります。下請け型の場合、ハウスメーカーのマニュアルに沿った家づくりが大前提です。それに、下請けと直接やり取りすることはできません。必ず、元請け業者のメーカーが間に入りますので、意思の疎通が難しくなります。

家づくりは、業者とのフィーリングが大切です。真っ白な紙にあなたが望む家を描くには、何度も話し合いを重ね、言葉でうまく表現できないあなたの思いを汲み取り、その技術力で完成させてくれる業者の力が必要です。

それだけではありません。完成後も数十年に渡って、あなたと同じ思いで家を大切に守ってもらう必要があります。

どんな家づくりをしたいのかによって、依頼すべき業者は異なります。

あなたのこだわりを活かした家づくりをしたいなら、自立型で地域に密着した工務店を探してみませんか?

それでは良い週末を

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は性能以外の大切なこととか。

東京でRCの家を建てるならRCdesign

晴れの暑い東京です。

そんな今日は朝から世田谷区代沢計画検討、見積作成、大工さんと電話、資料作成、サッシ屋さんと電話。ご近所のお客様宅訪問、お問合せ対応など。

午後からは葛飾区新小岩計画のお客様宅へ、打ち合わせをさせて頂きました。ありがとうございます。帰社後はお問合せ対応、資材発注など。夕方は書類作成、足立区千住桜木町計画検討、見積作成、お問合せ対応、ミーティングなど。

いよいよW杯は決勝トーナメントになりますね。寝不足続きでも梅雨明けをした6月最後の土曜日ですので、今週も土曜日恒例の家づくり講座第370回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

家づくりの時、建物の性能はもちろん大切ですが、忘れてはいけないことがあります。

それは、『汚れにくさ、掃除のしやすさ』です。

家の中で、特に汚れやすい場所は水回りですね。キッチン、トイレ、洗面所、浴室は、毎日使う大切な場所。そこが、汚れにくくて掃除しやすい状態なら、掃除をする人の負担がグッと減ります。

例えば、撥水・撥油加工により汚れを弾く浴槽や、特殊加工で汚れにくい浴室の床や鏡があるとしたらあなたはどう思いますか?

カビ菌やトイレの付着菌を素早く除菌するトイレ製品があったら安心だと思いますか?

こまめに掃除できる人には無用の長物かもしれませんが、家事の時間短縮を図りたい人にとっては心強いお助けアイテムになることでしょう。

洗面所は、衣類や化粧品など、多くのモノを置くので雑然としがちな場所です。出しっぱなしのモノが多いと、掃除が面倒です。

しかし、適切な位置に適切な大きさの収納スペースがあれば、見た目も掃除のしやすさも格段に良くなります。

湿気が多くカビが発生しやすい場所は、抗カビを重視した設備を選んでおくと、カビ掃除の手間が減るので、ストレスが溜まりにくくなります。ここは建物の性能も大きく影響するところですので、合わせて検討しておきましょう。

高齢になるまで住み続けることを考えると、『汚れにくくて掃除しやすい』というのは大切なキーワードです。

今の住まいで、汚れやすくて掃除しにくい場所や、ストレスを感じることが多い場所はありますか?

それらを箇条書きにし、打ち合わせの際に相談してみましょう。

最新設備を取り入れなくても、業者の創意工夫次第で解決できることがあるはずです。楽しみながら、より良い方法を探したいものですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は住宅品確法とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、資料作成、板橋区双葉町計画検討、ご近所のお客様とお電話、図面作成、大田区蒲田本町計画検討、マンション売買のお客様とお電話、見積作成など。

午後は渋谷区千駄ヶ谷計画のお客様宅へお伺い、お打ち合わせをさせて頂きました、ありがとうございます。帰社後は見積作成など。夕方はお問合せ対応、書類作成、北千住計画検討、ミーティングなど。

サッカーW杯も10日を過ぎて、若干観戦疲れを感じている方も多いと思いますが、今週も土曜日恒例の家づくり講座第369回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

ところで、あなたは平成12年から施行されている「住宅の品質確保の促進等に関する法律」をご存知ですか?

これは質の良い住宅を安心して取得できるようにするためにつくられた法律です。

この法律は、
・新築住宅の基本構造部分の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」すること 
・様々な住宅の性能をわかりやすく表示する「住宅性能表示制度」を制定すること 
・トラブルを迅速に解決するための「指定住宅紛争処理機関」を整備すること 
の3本柱で構成されています。

平成12年の時点では新築住宅だけを対象としていましたが、平成14年に、既存住宅を対象とした性能表示制度についての基準類が公布・施行されました。

新築・既存を問わないすべての住宅を対象とした制度となったわけです。

自動車や家電などを購入する場合、性能を比較して選びますよね。それぞれの違いが明確だと、自分に最適なものを見つけやすくて便利です。

では、住宅の場合はどうでしょうか?

それぞれの業者には、一応“地震に強い”“省エネ”などの特徴があります。しかし残念なことに、業者によって「強さ」や「省エネ」の定義が異なっている場合があります。

だから、比較は難しいんです。

一方、性能表示制度を使って建設された住宅は、ランクや数値により、住宅の性能がわかりやすく表示されています。同じ基準で評価されているので、比較が容易なんですが、この制度は基本的に木造を基準にしていますので、住宅の構造によっては不利になる場合もあるでしょう。

また、引き渡し後にトラブルが発生した場合、指定住宅紛争処理機関が迅速・公正に対応してくれます。

指定住宅紛争処理機関とは、裁判によらず住宅の紛争を円滑・迅速に処理するための機関です。 

建設住宅性能評価書が交付された住宅の紛争であれば、評価書の内容だけでなく、請負契約・売買契約に関する当事者間の全ての紛争の処理を扱います。ちなみに、紛争処理の手数料は1件につき1万円です。

その他のメリットとして住宅ローンや地震保険の優遇などがあります。

ただし、評価機関に住宅性能評価の申し込みを行うには、あらかじめ専用の設計を行い、設計図面等の必要書類を揃える必要があります。さらに高評価を得るには、その評価に値する家をつくる必要がありますので、相応にコストも増加します。

となると、施工業者の協力は欠かせません。

住宅の性能を明確に示せることは、家族にとって大きな安心感につながります。それだけでなく、将来売却をする際には、相手に信頼感を与えることが出来るかもしれません。

国土交通大臣に登録を行った「登録住宅性能評価機関」は、不動産売買やリフォーム工事の当事者ではない第三者機関です。ですから、客観的な評価結果が得られます。

初めての家づくりを正当に評価し、それが維持管理にも役立つこの制度は、住宅の瑕疵担保責任期間を「10年間義務化」とすることで、大手ハウスメーカーと中小工務店が同じ土俵で信頼を得られるものです。知っておいて損はありませんね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←日本と弊社にご声援を是非!



家づくり講座は新築・建売・中古とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から蓮根のお客様宅訪問、現地調査など、資料作成、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、見積作成、来客面談、埼玉方面からお客様にご来社頂きました、ありがとうございます。

午後からは新宿区下落合のOBオーナー様宅訪問、現調と打ち合わせなど、帰社後は板橋区双葉町計画のお客様とお電話、ありがとうございます。資料作成、見積作成など。夕方は商社さんと電話、電気屋さんと電話、渋谷区東計画検討、見積作成、港区高輪計画検討、ミーティングなど。

サッカーワールドカップが始まりましたが、初日から見応えのあるいい試合が続いていますので、早々に寝不足という方も多いのではないでしょうか。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第368回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、最近では新聞やテレビでも空き家問題が話題になることが多いですね。

中古住宅の選択肢が増えたためか、購入に関心を示す人が増えました。

新築・建売・中古という3つの選択肢。それぞれのメリットやデメリットを理解し、より良い選択をしたいものです。

そこで今日は、これら3つのメリットとデメリットについてお話しします。

■新築のメリット
・依頼先を選定できる。
・住宅ローンの金利・借り入れ条件が、中古よりも有利なケースが多い。
・最新設備・最新性能を取り入れることができる。
・税制面での優遇措置を受けやすい。
・建築途中の工事状況を確認できる。
・家づくりの楽しさを味わえる。

■新築のデメリット
・中古住宅よりも購入価格が高額になる場合が多い。
・計画から工事まで、時間が長くかかる。
・施主として、数々の労力が必要。
・図面と実物のギャップを感じることがあり得る。

■建売のメリット
・住まい手の労力が、土地購入から新築を建てる場合に比べて少ない。
・注文住宅に比べ、価格を抑えることができる。
・プランや仕上げ・デザインなど、実物を見て判断できる。

■建売のデメリット
・希望の間取りにピッタリ合うものは少ない。
・建物の性能が不安。
・欠陥住宅・手抜き工事が不安。
・売買契約次第では、建物にも仲介料が発生する。

■中古のメリット
・新築に比べると価格が割安。
・同じ価格帯でも、新築より立地の良いところを選べる。
・建物の内装や使い勝手など、現物を見て検討できる。
・生活環境や近所付き合いがすでに出来上がっており、入居者の様子もわかる。

■中古のデメリット
・築年数やメンテナンスの有無により、建物が劣化している場合がある。
・メンテナンス工事が早期に必要となり、費用がかさむ。
・建築時期により、耐震・断熱などの性能が低い場合がある。
・仲介会社を通じて購入する場合は、仲介料が必要になる。
・税金の軽減措置を受けるには、一定の条件を満たさなければならない。
・新築より融資の条件が厳しくなるケースがある。

いかがですか?

新築の場合のみ、家族の暮らし方に家を合わせることができます。

建売や中古の場合、予算を低めに設定できるものの、家族の暮らし方を家に合わせる必要があります。

中古住宅は少なからず劣化しています。仕上げや設備が新しくても、肝心な構造が30年前のままでは不安ですね。リフォームや建て替えを前提とし、予算を組んでおきたいものです。

さて、それぞれの違いをどう感じましたか?

あなたにとって最善の方法を選んでくださいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は戸建てVSマンションその2。

東京で長寿命な家を建てるならRCdesign

晴れて良い陽気の東京です。

そんな今日は朝からテナント入居者さんと打ち合わせ、原稿作成、資材発注、お問合せ対応、渋谷区東計画検討、資料作成、地盤調査会社さんと電話、板橋区双葉町計画検討、お客様とお電話、ありがとうございます。中野区大和町計画検討など。

午後は書類作成、葛飾区新小岩計画検討、図面作成、リフォーム計画検討、荒川区西日暮里計画検討など。夕方は渋谷区千駄ヶ谷でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。その後は港区高輪計画検討、ミーティングなど。

6月最初の週末は天気が良さそうですので、行楽へお出掛けの方もいらっしゃるかもしれませんね。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第367回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、今日は先週の続きで、「火災発生時の安全性」「維持・管理」「建て替え」について、一戸建てとマンションの違いを比較してみましょう。

現在は、すべての住居に火災報知機の設置が義務付けられています。そのため、火災の早期発見が可能になりました。

一戸建ての場合、1階と2階の火災報知器が連動していないと、1階の火災に気づかない場合があります。

施工業者によってはアドバイスしてくれますが、そうでない業者もいるので、木造の一戸建てを選ぶ場合は気を付けたいものです。

ところで、初期消火についてはどうでしょうか?

マンションの場合、あちこちに消火器が設置してありますね。マンションによっては、定期的に避難訓練をするなど、被害を最小限に抑えるための取り組みがなされています。

しかし一戸建ては、すべてが住人次第です。外壁の耐火性や防火性は、素材によって異なります。住人の選択次第で、延焼の可能性は大きく変わります。消火器を自宅に設置するかどうかも住人次第。

使用期限があるので定期的に買い替えないといけないのですが、果たしてどれくらいの方が実践できているのでしょう。

火災はどの家庭でも起こりうることなので、しっかり対策を考えたいものですね。

次に建物の維持・管理についてです。

マンションの場合、入居時から修繕積立金が義務付けられます。負担に感じるかもしれませんが、維持・管理の煩わしさから解放されるのは大きな魅力です。

一戸建ての場合、自分の意志で将来のメンテナンス費用を積み立てなければなりません。

すべて自己責任です。

住宅ローンに追われ、メンテナンス費用を貯められなかったために、適切な時期にメンテナンスができず建物を劣化させてしまう・・・。そんな事例もあるので、注意したいものです。

最後に、建て替えについて考えてみましょう。

日本の住宅は、平均寿命26年。なんとも残念な数字ですが、ある程度寿命の長い素材と適正なメンテナンスで寿命を延ばすことはできます。住宅ローンが残っているのに寿命が来たらどうしましょう。

もちろん他者と共有していなければ、一戸建てはいつでも自由に建て替えが可能なんですけど。

マンションは一戸建てより寿命が長く、47年とも60年ともいわれています。しかし、寿命が近づき建て替えの必要な時期になったら?

その場合、区分所有者全体の5分の4以上の賛成と協力が必要です。費用負担などを考えると、一戸建てのようにスムーズに建て替えができるとは限りません。

実際に日本では、マンションの建て替えが成功した事例はそう多くはありません。

一戸建てとマンション、それぞれの長所、短所を理解し、より良い選択をしたいものですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は戸建てVSマンションとか。

東京で一戸建ての家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から図面作成、リフォーム計画検討、原稿チェック、中野区大和町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

午後からはご近所のお客様宅訪問打ち合わせ、和光市方面でご検討のお客様とお電話、板橋区双葉町計画検討、書類作成、上鷺宮計画検討、中野区中野計画検討、見積作成など。夕方は不動産会社さんと電話、三鷹計画検討、お問合せ対応、ミーティングなど。

今日は近所の小学校で運動会があったようでしたので、町が賑やかでした。もしかするとそんな理由でお疲れの方もいらっしゃるかもしれませんね。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第366回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、家づくりには、大きく分けて3つの選択肢があります。

1.一戸建てかマンションか
2.新築か建売か中古か
3.地元工務店か大手ハウスメーカーか

今日は永遠の課題とも言われる、一戸建てとマンションの違いについて考えてみましょう。

土地を単独で利用する一戸建ての場合、人気のある地域の土地は坪単価が高く、入手が困難です。そのため、利便性や人気が高い土地に住むためにマンションを選ぶ人がいます。

ただ、マンションの場合、部屋の占有床面積の割合によって、土地の持分が決められてはいるものの、明確に区切られているわけではありません。当然、土地を好き勝手に利用することはできません。

また、マンションの仕様変更には限界があり、ある程度決められたものから選ぶことになります。

専有部分のリフォームはある程度可能ですが、当然ながら増築は無理です。

次に固定資産税を比べてみましょう。

一戸建ては所有する土地面積が広いので、その分固定資産税が増えます。マンションの場合、土地の持分をもとに、個々の固定資産税額を算出する形となります。

ただし、マンションの敷地の所有権が地主にある場合、固定資産税は地主負担となるので、固定資産税は建物の分のみとなります。

次は、資産価値を比べてみましょう。

新築マンションが供給過多な地域の場合、中古マンションの不動産価値は低くなります。

マンションの償却期間はRC造で約47年、建物の資産価値は一般的に約20年です。

一方、一戸建てで木造住宅の場合、寿命は約26年、10〜15年程度で中古市場での価値はほぼゼロになると言われています。しかし土地の価値はゼロになりません。

土地に利便性などの魅力があれば、買った当時と同じか、それ以上の価値になることがありますので、土地の利用価値が高い場所なら、一定の資産価値が維持出来るかもしれません。

最後に、居住性能を比べてみましょう。

防犯面で考えると、マンションの方が安心です。より安全性を高めたいなら防犯対策が充実したマンションを選ぶこともできます。

しかし、ペットの制限、楽器使用の制限、洗濯物の干し方制限(外干し禁止)など、暮らし方に何らかの制限があるマンションも存在します。

自由度の高さなら一戸建てが有利と言えるでしょう。

おっと、少々長くなってしまいました。続きは次回にしましょう。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



上棟祝いと家づくり講座とか。

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

くもり時々晴れ一時雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、商社さんと電話、その後板橋区双葉町計画の現場へ、弊社スタッフと協力業者さんに集合してもらい、オーナー様に上棟のお祝いを頂きました。お気遣いを賜り誠にありがとうございます。その後打ち合わせ、帰社後は業者さんと電話、三鷹計画検討など。

午後からは荒川区西日暮里計画検討、書類作成、渋谷区代々木4丁目計画検討、見積作成、お客様ご来社、蓮根のリフォーム計画検討、お客様とお電話、電気屋さんと電話など。夕方は成増計画検討、氷川町計画検討、見積作成、お問合せ対応、ミーティングなど。

気が付けば、おおよそ一ヶ月ぶりの家づくり講座となってしまいました。ご期待頂いていた方には大変申し訳ございません。その間カンボジア出張やGW、社員研修と充実した日々でしたが、あっと言う間に季節も変わり、梅雨の入り口にさしかかっています。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第365回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、早速ですがあなたはどんな家づくりをしたいですか?

どんな『こだわり』がありますか?・・・ところで、『こだわり』って何でしょう?

TVや雑誌で見かけるのは、探し抜いた土地、選び抜いたパートナーと素材、何度も練り直して作り上げたプラン。

そのセンスと施主の満足そうな様子を見て、「自分もあんなこだわりのある家に住みたい!!」「いつかこだわりのある家を建てるぞっ!」と共感したことがあるかもしれません。

ですが、それは『彼らのこだわり』にすぎません。『あなたのこだわり』とは違うものなんです。

では、あなたが家に対して本当にこだわりたいのはどんなことでしょう。

まずは、家に対する要望をどんどん書き出してみましょう。

・広さ
・最新設備の使いやすいキッチン
・たっぷりの収納
・自然素材
・家事同線を短く
・趣味を楽しめる部屋

それからそれから・・・。

家族全員の要望を書いたら、凄い数になるでしょうね。^^;

次に、それらの中からなくても困らない要望を消してみましょう。

「広すぎると掃除が大変だから、そこそこでいいな」「最新設備でなくても使いやすければ十分かな」「収納が多いと、使わないものをため込んで逆効果かも」といった具合に、消せるものがいくつもあるはずです。

逆に、どうしても消せないものも出てくるでしょう。それが『こだわり』です。

もしかすると「え?全部消せちゃった・・・」と慌ててしまったかもしれませんね。

それもアリです。

「健康で快適に暮らせたら、それだけで十分幸せ」や、「安全・安心が一番、家族を守れれば」というのも、立派なこだわりです。

いくつもの事例を見たり、住宅展示場で広くて豪華な室内を歩くと、「あれもいいな、これも捨てがたいな」と、自分が本当にこだわりたいものがわからなくなることがありますし、ネットで情報収集をしていると、流行のインテリアなどを多く目にしますので、いつか義務感になってしまうこともあるでしょう。

時々、自分や家族の心と向き合って、本当の『こだわり』を確かめてみませんか?

住まいづくりのご相談は随時受け付けておりますので、RCdesignまでお気軽にお問合せください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座と親睦BBQなど。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

晴れて暑くなった東京です。

そんな今日は朝から渋谷区代々木計画検討、お問合せ対応、三鷹市計画検討、見積作成、その後ご近所のお客様宅訪問、帰社後は資料作成など。

午後からは弊社資材置き場へ、毎年恒例の協力業者様と親睦BBQなど。今年も多数ご参加頂き大変盛り上がりました。ありがとうございます。夕方帰社後は蓮根の不動産会社さんと電話、蓮根のお客様とお電話、資料作成、板橋区双葉町計画検討など。

日頃の行いのお陰で、必要以上に良い天気でしたが、熱中症の心配をするほど季節外れな暑さだった土曜日です。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第364回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、あなたは、住宅ローンをいくら借りたらいいのかわからず、ネットや本で調べたことはありませんか?

そんなとき、よく目にするのが
・借入額は年収の5倍以内
・返済負担率(年収に占める住宅ローン返済額の割合)は年収の2〜3割程度
といった『目安』。

 「我が家は年収が○百万円だから・・・」と計算するのはちょっと待ってください。これらの『目安』は、あなたに当てはまらないかもしれません。

なぜなら、住宅ローンを契約する人の年齢はさまざま。当然、返済できる年数も人それぞれです。

35年返済できる人なら年収の5倍借り入れても返済できるでしょうが、あと20年で定年を迎える人は?

老後のことを考えると、返済期間は最長でも20年にとどめたいですよね。

また、家族構成や健康状態も人それぞれです。子供の進路によって、教育費は大きく異なります。収入が全く同じでも、生活に必要な支出まで全く同じということはありません。

ということは?

そう、上記の2つは『目安』になり得ないということがわかります。

借入可能額をもとに家づくりをすると、このような情報に一喜一憂することになります。

しかも恐ろしいことに、その考えだと返済が難しくなる可能性が高くなります。

では、借入可能額ではないのなら、何をもとに予算を算出すれば良いのでしょうか?

答えは『返済可能額』です。

毎月無理なく返済できる額を算出し、返済期間や金利を考慮して予算を導き出します。

この時、忘れてはならないことがあります。

固定資産税やメンテナンス費用の積立額を考慮することです。

このことについては何度もお話ししているので、「またかー」と思われるかもしれません。しかし、正しい予算を決めることはとても重要なことです。

予算次第で、将来の生活が大きく変わってしまいますからね。なので、これからも何度もお話しするつもりです。

覚悟してくださいね。(笑)

私は、あなたの家づくりを絶対に成功させたいと思っています。そのために、必要な情報をこれからもどんどんお届けします。ただ、私からの一方通行だけだとあなたが欲しい情報をすぐにお届けできないことがあります。

そんな時は、電話でもメールでも構わないので、RCdesignまで気軽にご相談ください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は貯蓄計画とか。

東京で注文住宅を建てるならRCdesign

薄曇りの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、その後台東区池之端のお客様宅訪問、打ち合わせと軽作業、その後文京区根津計画の現場へ、家具屋さんと打ち合わせ、オーナー様と打ち合わせなど、帰社後は神奈川県の業者さんと電話など。

午後は板橋区双葉町計画検討、原稿作成、お問合せ対応、渋谷区代々木でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。図面作成など。夕方は立川市計画のお客様とお電話、渋谷区本町計画検討、見積作成、ミーティングなど。

昨日から春の全国交通安全運動が始まっています。期間は15日までですが、行楽などにお出掛けの際はくれぐれもお気を付けください。4月最初の土曜日ですので、今週も土曜日恒例の家づくり講座第363回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、あなたは家計簿や通帳を眺めながら「新築に向けて貯蓄を増やしたいのに、思うように増やせない・・・」とストレスを感じていませんか?

夫婦一緒に家計を管理している家庭より、どちらか一人だけで家計を管理している家庭の方がストレスを感じやすいと言われています。

そんなストレスを減らし、貯蓄を加速させるには夫婦の協力が欠かせません。では、具体的にどうすればよいのでしょう。

まずは、あなたが記録している家計簿を夫婦で一緒にチェックし、お金の流れを把握することから始めましょう。

できれば週に1回。どんなに忙しくても、せめて2週間に1回は膝を突き合わせてチェックしたいものです。

それを数か月続けることで、週単位、月単位のお金の流れが把握できます。また、二人で一緒にチェックすることによって、一つ一つの出費に問題意識を持てるようになります。

例えば、お手頃価格の外食でも、回数を重ねると結構な金額になりますよね。何となく続けていた子供の習い事も、本当に続ける意味があるのかと再考することもできます。

通信料や保険料が適正か、見直すきっかけにもなります。

一つ一つの出費に問題意識を持てるようになると、『欲しいから買う』という思考が『必要だから買う』という思考に変化していきます。

無駄な出費を減らすと貯蓄が加速するので、お金を賢く使うことが楽しくなります。

二人で家計を管理することは、家づくりにも良い影響を与えます。生活に必要な支出を共に把握しているので、家づくりの予算配分も堅実になるんです。

その思考は、住宅ローン選びや家具選びなど、いろんな場面で役立つことでしょう。

家計を二人で管理すると、お金の使い方を相手に批判されることがあるかもしれません。最初はそれを苦痛に感じるかもしれませんが、無駄な出費を減らし、家づくりの資金を増やすためだと割り切りましょう。

そういえば、不思議なお金の流れから、妻の隠し口座を夫が発見してしまったという事例があります。

もし、絶対に隠し通したいヘソクリがあるのなら、用心に用心を重ねてくださいね。^^;

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は老後の資金とか。

東京で安心な家を建てるならRCdesign

晴れて暖かな東京です。

そんな今日は朝から書類作成、その後文京区根津計画の現場へ、オーナー様と検査立ち会いと打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後はお問合せ対応など。

午後は不動産会社さんと電話、書類作成、港区南青山計画検討、図面作成、蓮根2丁目計画検討、見積作成、ご近所のお客様にご来社頂き打ち合わせなど。夕方は板橋区板橋4丁目計画検討、見積作成、家具屋さんと電話、賃貸入居者さん来社、ミーティングなど。

いよいよ本年度も最後の日となりました。明日からは4月ですので、気持ちも新たにがんばりましょう。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第362回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

何年か前の夏、GfK(ドイツに本社を置くマーケティング会社)が19の国と地域、2万3千人に対し行った『定年退職後の生活資金確保に関するグローバル調査』をご存知ですか?

 「定年退職後、自分が望む生活を送るための十分な財源を確保する自信がありますか?」とインターネットで調査したのですが、それに対する日本人の回答は
・自信がある・・・20%
・自信がない・・・41%
となりました。

年代別で見ると、30代と40代がもっとも自信がない様子。子育て真っ盛りの世代で、出費が多いことも一因かもしれません、

最近は少子高齢化が進んでいますから、あなたにとっても、きっと納得の数字だったのではないでしょうか。(ちなみに、自信がある人の割合は19の国と地域の中で最低です。)

少子高齢化が進むと、安心して生活できるだけの年金をもらえるかわかりません。

高齢者が増えると、介護保険なのど負担額も増えることでしょう。

そう考えると、老後の資金について早い段階から資金計画を立てる必要性を痛感しますね。

新築をする時、多くの人は住宅ローン返済期間のライフサイクルを作り、返済計画を練ります。同じように、老後資金についても貯蓄計画を練ってみましょう。

住宅ローンは、ボーナス払いや繰り上げ返済を併用すれば、残高がどんどん減るので頑張り甲斐があります。

借金という精神的なプレッシャーから早く解放されて、楽になりたいですしね。

しかし、返済を最優先して老後資金の貯蓄を怠ると、万が一の時に動かせるお金がなくて苦労します。

夫婦二人の年金を合算すれば、それなりに生活できるといわれています。しかし、どちらかが先立つと生活するのもままならない状況に陥る可能性が高いんです。

終の棲家で安心して暮らせるよう、住宅資金も老後の資金も、無理のない計画を立ててくださいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は資金計画の前に。

東京で安全に家を建てるならRCdesign

晴れて暖かな東京です。

そんな今日は朝から社内システムのメンテナンス、業者さん来社打ち合わせ、港区高輪計画検討、商社さん来社、お問合せ対応、板橋区双葉町計画検討など。

午後からは提携会社さんと電話、板橋区板橋4丁目計画検討、文京区根津計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、見積作成、根津のお客様とお電話、電気屋さんと電話など。夕方は港区南青山計画検討、見積作成、お問合せ対応など。

開花したと思ったらもう満開だとかで、どうも今日明日がお花見のベストタイミングなようです。しっかりと愛でたいと思います。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第361回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、家づくりの際、『資金計画』は重要です。「何とかなるだろう」と安易に進めると、必ず困難に直面する時が訪れます。

ですから、今後数十年の収入や支出を計算し、無理のない返済額を割り出す作業は欠かせません。

しかし、将来の計画を立てる前にすべきことがあります。この作業を終えないと、住宅ローンの審査に落ちる場合があるからです。さて、その作業とは何でしょう?

答えは、『現在の残債をできる限り減らすこと』です。

キャッシングだけではありません。車のローンや教育ローンなど、各種ローンも対象です。

住宅ローンを融資する金融機関は、審査の際、あなたの借り入れ状況を調べます。そのときにマイナス材料となるのが
・利用件数が多い
・利用残高が多い
・返済が遅れたことがある
といったものです。

そのほか、クレジットカードの所有枚数にも気を付けなければなりません。なぜなら、クレジットカードにはキャッシング機能がついているからです。

「住宅ローンを契約した後、キャッシング可能額を全額借りたら」と想像すると、金融機関が問題視するのも理解できますよね。

人によっては、「カード提示で割引やポイントなどのお得サービスがあるから」と、知らず知らずのうちに自分でも驚くような枚数のカードを所有している場合があります。

クレジットカードは、住宅ローンの審査を受ける前までに必要最小限に減らしておきましょう。

なお、住宅ローン審査を申し込む迄にクレジットカードを利用してショッピングをする際、支払方法は、できるだけ一括払いにしてください。

理由は、分割払いやリボ払いの履歴が、審査に良い影響を与えないからです。(特にリボ払いは要注意)

同じ理由で、目的を特定しない『フリーローン』や『消費者金融からの借り入れ』も注意が必要ですし、最近は携帯やスマホなどが割賦販売されていますので、これもローンのひとつということを認識しておいてください。

これらを含む複数の借り入れがある場合、まずこれらを先に完済、解約しておきたいものです。

詳細にお伝えできると良いのですが、残念ながら金融機関によって審査基準が異なるので「借り入れは、○件○万円以下にすれば大丈夫です」ということは言えません。

ただ、他社からの借り入れ件数が少なく(もちろんゼロが理想的)、返済が遅れたことがなく、クレジットカードの保有枚数が少ない人は、金融機関に安心感を与えるということは言えます。

なお、少なめに自己申告をするのは絶対にやめましょう。正確な情報を調査できる相手に虚偽の申告をすると、あなたの信用度をゼロにするだけで利点はありません。

ご注意くださいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は加齢と間取りとか。

東京で加齢対応の家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から蓮根の改修工事検討、書類作成、ガス会社さん来社、港区高輪計画検討、目黒区中目黒計画検討、見積作成、サッシ屋さんと電話、文京区根津計画検討など。

午後は資料作成、図面作成、文京区大塚計画検討、中野区大和町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。関連不動産会社さんと電話、根津計画のお客様とお電話、エアコン屋さんと電話など。夕方はマンションリノベ計画検討、資料作成、ミーティングなど。

花粉の飛散がピークらしいですが、今日も負けずに書かせて頂きます。今週も土曜日恒例の家づくり講座第360回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、家族構成や暮らし方が変わるたび、それに適した家に移り住む国もあります。

しかし日本人の場合、新築したらそこを終の棲家とするケースがほとんどです。

ですから、家族の『今』に合わせた家を建てしまうと年を重ねるごとに住みにくさを感じるシーンが増えてきます。

ところで、あなたは住まいに関する高齢者の悩み事をご存知ですか?

特に多いのは、

・膝が痛いので、階段や段差が苦痛

・2階にしか物干し場がないので不便

・廊下が狭いので、歩行器や車いすを利用できない

・火事が怖いので、ガスコンロやファンヒーターを使えない

・外出用の手押し車を置くスペースがない

といった声です。

これらをリフォームで全部解決するのは大変です。

しかし、新築の際に数十年先のことを視野に入れて、

・廊下の幅に余裕を持たせる

・ベビーカーを置けるくらい玄関を広めにしておく

・家事を1階だけで完結できるようにしておく

・ホームエレベーターを設置しておく(またはスペースを設けておく)

などの対策をしておくと、リフォームは最小限で済みます。

現在、思い描いているプランはありますか?

そのプランは、何年先までを想定していますか?

必要以上に不確定な未来を想定する必要はないと思いますが、それでも夫婦の暮らしだけは安全と快適を確保しなければいけません。

将来的に住み替えを検討するなら気にする必要はないのですが、そこを終の棲家とする場合、高齢になっても住みやすい家かどうか意識しながら家づくりを進めたいものですね。

といっても、高齢になった自分を想像するのは難しいものです。

そんな時は、そのプランの中で両親や祖父母が生活する様子を想像してみましょう。

想像しやすいので、より良いアイデアが浮かぶかもしれませんよ。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座はローンの頭金とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から文京区白山計画検討、見積作成、南青山計画検討、お問合せ対応、中野区上鷺宮計画検討、図面作成など。

午後は日野市計画検討、見積作成、図面チェック、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、資料作成、目黒区中目黒計画検討など。夕方は文京区根津計画検討、ミーティングなど。


今日は3月3日でひな祭りですね。残念ながら我が家には縁がありませんが、いよいよ春らしくなってくるのが楽しみです。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第359回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、資金計画を練るとき、手元にいくら残せばいいか迷ったことはありませんか?

少しでも頭金を多く支払っておけば、その分だけ住宅ローンの融資額を減らせます。そうすれば、余計な利息を支払わずにすみます。

頭金を多めにするというのは、一見、とても賢い方法ですよね。しかし、世の中何が起こるかわかりません。病気や介護のために収入が減るかもしれません。計画外の出費が発生するかもしれません。

ですから、ある程度まとまった金額を手元に残しておく必要があります。この『ある程度』というのは難しいですよね。

よく言われるのが、『月収の3〜6か月分程度』です。その根拠は、自己都合で退職したサラリーマンが失業手当を受給できるまでの期間、というもの。自営業の方には、あまり参考にならないでしょう。

なお、子供の進学や親の体調不良など、収入減や支出増が予想される場合、少し多めに資金を残しておきたいものです。そんな家庭事情も考慮してください。

ところで、支払利息を減らしたい人にとって変動金利はとても魅力的ですよね。しかし、ここには落とし穴があります。

ある日突然、金利が上昇することがあるのです。それに対応できず、せっかくの持ち家を手放すことになったら・・・。悔やんでも悔やみきれませんよね。

月々の返済額が増えてしまったときは、住宅ローンを借り換えるか、手元の資金を切り崩して対応するしかありません。

極端な話になりますが、頭金は『あってもなくても構わない』お金です。しかし、手元の資金は、安心して暮らすために『なくてはならない』お金です。

一方でローンを嫌い、極力現金で済ませたいという考えの方もいらっしゃいます。この場合も限られた手持ちの現金だけで出来ることをする、一見真っ当な考え方のように思えますが、これも危険が伴うということを理解して欲しいと思います。

住宅ローンを借りられるタイミングは限られた条件の中だけですので、そのチャンスを逃しリスクだけを負ってしまうことになりかねませんし、目的を達成できない中途半端な結果では本末転倒ということになってしまうかもしれません。

現金と同額以下の借入なら、なんら心配無いと思いますし、いつでも完済出来るという心の余裕は非常に大切です。

さて、手元に残す資金は、今決めている額で本当に大丈夫でしょうか?

一度計算し直しておくと安心ですよ。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は外観と耐震性とか。

東京で耐震住宅を建てるならRCdesign

晴れて寒さ緩んだ東京です。

そんな今日は朝から中野区大和町計画検討、お問合せ対応、葛飾区新小岩計画検討、蓮根のテナント工事検討、見積作成、システムメンテナンス、資料作成など。

午後は文京区根津計画検討、資料作成、サッシ屋さんと電話、来客面談、板橋区双葉町計画検討、見積作成など。夕方は文京区千駄木計画検討、見積作成、ミーティングなど。

今回の冬期オリンピックも明日で終わりですね。沢山の感動を頂きました。選手と関係者の皆さんに感謝を申し上げます。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第358回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

住まいづくりを考え始めると、急に家の外観が気になりますが、近所の家を見るとじつにいろんな形がありますね。正方形、長方形、L字型、コの字型・・・。風水や家相を重視する方は、できるだけ張りや欠けを避けようとするでしょう。

逆に、デザイン性や利便性を重視する方は、あえて張りや欠けを取り入れることでしょう。

それぞれの家族のこだわりの結果が、目の前に広がる家々の外観です。そう考えながら見渡すと、とても興味深いですね。

ところで、全く同じ坪数の家でも、その形状によって費用が異なることをご存知ですか?

四角形の家と比べると、凹凸がある家は外壁の面積が増えます。面積が増えるということは、材料費が増えるということです。それに加え、作業の手間も増えます。施工日数が増えるのはもちろん、その分の人件費も増えます。

また、作業の手間が増えるということは、その分だけ施工不良のリスクが増えるということでもあります。木造の場合は雨漏りのほか、断熱材の隙間による結露も心配です。

また、家の形は耐震性にも影響を与えます。その理由は、凹凸部分があると建物の重心が移動するからですが、木造などの場合は本体部分と剛性が異なることもあります。

耐震性を維持するため、耐力壁を設けたり室内の壁を増やすなどの対策は施しますが、そのために、欲しい場所に窓を設置できなかったり広めの部屋をあきらめざるを得ない場合もあるかもしれません。

ちなみに、地震に強い家は前後左右の壁バランスが良く、四隅すべてが壁になっている家です。四角形の総二階なら最強といってもいいでしょう。

しかし、そんな家ばかりではあまりに味気ないですよね。

費用や耐震性を優先すれば、形はある程度制限されるかもしれません。

あなたの要望と折り合いをつけるのが難しい場合、業者の知識をフル活用して、最も良い方法を模索してみてくださいね。

そこはやっぱり専門家に相談するのが一番ですので、住まいづくりを考えたら、RCdesignにお気軽にお問合せください。
 
それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



ヒートショックを防ぐには。

東京でショックの少ない家を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、お問合せ対応、目黒区中目黒計画検討、資料作成、サッシ屋さんと電話、台東区計画のお客様ご来社など。

午後からは蓮根のお客様宅訪問、現調と打ち合わせなど、帰社後は図面作成、板橋区双葉町計画検討、見積作成、練馬区平和台計画検討、システムチェック、お問合せ対応など。夕方は目黒区中目黒計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

羽生選手と羽生竜王が勝ったり負けたりしてややこしいですが、寒さに負けず今週も土曜日恒例の家づくり講座第357回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

今シーズンは予想以上に寒く感じますね。

この時期は、ヒートショックに関する報道を耳にする機会が増えます。

ヒートショックとは、急激な温度変化が血圧に影響し、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすことです。きちんとした対策さえ講じれば、犠牲者を簡単に減らすことができます。

そこで、テレビや新聞などで毎年のように注意を呼び掛けています。

それにも関わらず、ヒートショックによる死者は、交通事故による死者よりはるかに多い状況が続いているんです。

ヒートショックの最大の原因は、浴室や脱衣所の寒さです。暖かい部屋から寒い脱衣所へ行くと、冷えた体を熱いお風呂であたためたくなりますよね。

その何気ない行動が血圧を急激に変動させ、心臓に負担がかかって倒れてしまうんです。

逆に言うと、入浴前に脱衣所や浴室を暖かくして、39〜40度程度のお湯で満足できる環境にしておけば犠牲者を大幅に減らすことはできます。

東京都健康長寿医療センター研究所は、入浴中に心肺停止状態に陥った高齢者について調査、公表しています。

以前公表された資料によると、2,011年に浴室で心肺停止状態に陥った方は、香川県、兵庫県が特に多く、沖縄、北海道が最も少ないという結果が出ています。

比較的温暖な地域での犠牲者が多く、寒さ厳しい北海道での犠牲者が少ないというのは、なんとも不思議ですね。

じつは、これにはきちんとした理由があります。寒い地域の住宅は、全室暖房が基本です。部屋ごとの温度差が少ないので体に負担をかけません。

一方、温暖な地域では局所暖房が主流です。「誰もいない部屋を暖めるのは資源の無駄である」という節約志向と断熱性の低い住まいが被害を増やしているんです。

ヒートショックを防ぐために重視すべきなのは、『室内の温度が安定しているかどうか』です。

寒い家は危険です。

なぜなら、ヒートショックだけでなく、局所暖房による温度差が原因で結露やカビが発生する恐れがあるからです。

実は夏の冷房と同様に、エアコンでの暖房もこまめに付け消しを行うよりは、付けっ放しの方が省エネになるものなんですね。

そのほか、暖かいリビングに隣接する寒い和室を仕切るふすまが曲がって、開閉しにくくなる・・・なんてこともあるんですよ。

ちなみに、ヒートショックによる犠牲者が特に増えるのが、毎年12月から翌3月です。これから構造見学会や完成見学会に行く機会があるのなら、ぜひヒートショック対策について業者に聞いてみてください。意識の高い業者ほど、しっかり対策していますよ。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



家づくり講座は第3の皮膚とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

くもり一時晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区根津計画検討、見積作成、板橋区双葉町計画検討、その後川口方面の商社さんへ展示会出席など。

午後に帰社後はお問合せ対応、消防署さんと電話、書類作成、中野区大和町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。防災設備屋さんと電話、土地家屋調査士さんと電話、図面作成など。夕方は文京区大塚計画検討、図面作成、根津計画検討、電気屋さんと電話、ミーティングなど。

今回の雪は積もらずに済んでよかったですが、まだ一部では凍結しているところもありますので、十分ご注意ください。それでは節分の今週も土曜日恒例の家づくり講座第356回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

ちなみに、あなたは『第2の皮膚』『第3の皮膚』が何を指すのかご存知ですか?

第2の皮膚とは『衣服』のことです。そして第3の皮膚とは、『住まい』を指します。

衣服は肌に直接触れるので、安全性や機能性が当然のように重視されていますね。
・安全で肌に優しい
・速乾性があり、汗をかいてもべたべたしない
・調湿性があり、肌の潤いを守る
・薄いのに暖かい
・寒風や紫外線から体を守る
そんな素材で作られた衣服は、肌の弱い方だけでなく、汗疹や体臭で悩んでいる方や、おしゃれを楽しみたい方にもとても喜ばれています。

では、第3の皮膚についてはどうでしょう。衣服と同じように、安全性や機能性を真剣に追及しているでしょうか。

もしあなたに、
・シックハウスが原因で体調を崩した
・結露ができやすい
・夏は暑く冬は寒い
・冬は乾燥しやすく、静電気に悩まされる
・地震や台風、火災などの災害に備えたい
といった経験があるのなら、その住まいは、第3の皮膚としての条件を追求しきれていなかったのかもしれませんね。

数十年前の知識と技術では、これらすべてをクリアするのは困難でした。

しかし現在は、素材や性能にこだわり安全性や機能性を追求できる状況にあります。

これはとても幸せなことです。

例えば、内装が自然素材でつくられた住まいは、その材料が少なからず調湿してくれます。化学物質が排出されることはありません。床や壁に使われた木材や左官材料が、ある程度は勝手に湿度を調節してくれます。

それにより、喘息の症状が和らいだりまるで森林浴のようにリラックスできるなど、心と体に良い影響を与えます。

また、気密性と断熱性の性能アップにより、室内の温度や湿度が安定することになり、ヒートショックなどの健康被害を防ぐこともできます。

そして各種の自然災害や火災、外敵などから大切な家族を守ることもできます。

『第3の皮膚』といっても、優先順位が3番目というわけではありません。第1、第2の皮膚と同じように大切に考えたいものですね。

それでは立春の良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←今年もどうぞよろしく!



家づくり講座は新築後の費用とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

快晴でも寒い東京です。

そんな今日は朝から杉並区清水計画検討、見積作成、練馬区春日町のお客様とお電話、その後ご近所のお客様宅訪問打ち合わせ、帰社後は文京区本郷計画のお客様とお電話、資料作成など。

午後は水道屋さんと電話、板橋区双葉町計画検討、電気屋さん来社、商社さん来社打ち合わせ、徳丸で打ち合わせ、帰社後は書類作成など。夕方は見積作成、文京区根津計画検討、板橋区双葉町計画検討、ミーティングなど。

記録的な冷え込みが続いておりますので、どうかお身体ご自愛ください。そんな寒さではございますが、今日も負けじと土曜日恒例の家づくり講座第355回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

最近は、資金計画について話す機会が増えました。

その最大の理由は、世の中には資金計画を甘く考えたために、入居後の生活に支障をきたしている人が多いからです。

家づくり、子供の教育、自分の老後の3つを別々に考えていると、「子供が巣立ち、定年を迎えた時、老後の生活費が全く足りないことに気づいた・・・」と愕然とするかもしれません。

実際、夫の定年に合わせて離婚を予定していた夫婦が、自分の年金だけでは生きていけないことに気づき『夫婦』ではなく『同居人』と割り切って生活しているという事例もあります。

現実の世界はシビアです。ですから、お金のことについては、どれだけ慎重になっても慎重すぎるということはありません。時間をかけて、丁寧に計画・実行してください。

ところで、新築をすると新たに発生する費用があります。

一時的に発生するのは不動産取得税、登録免許税、印紙税、消費税です。

そして、毎年発生するのが固定資産税や都市計画税です。

固定資産税と都市計画税は、毎年1月1日時点に土地や家屋などの固定資産の所有者として登録されている人が納める税金です。(ですから、仮に1月2日に登録された場合、その年の納税義務は発生しません。)

なお、都市計画税は、都市計画法による市街化区域内に固定資産を持つ人だけが対象となります。

新築した住宅が一定の基準を満たすと、固定資産税が3年間半額になるという減額措置があります。これはあくまでも現在の措置なので、あなたが新築する時期には、再度確認してみましょう。

都市計画税にも減額措置があります。ただし、自治体によっては無い場合もあるので注意しましょう。

とはいっても、減額措置はあくまでも一時的なものです。ですから、資金計画を立てる場合は4年目以降の税額で予算取りしましょう。

税額の計算は東京都の場合、課税標準額×税率(固定資産税1.4%、都市計画税0.3%)となります。

もし疑問や不満がある場合、納税通知書に記された連絡先に申し出ることができます。

ごくまれに、誤った額を通知されるケースもあるので、疑問に思ったら遠慮なく申し出るといいですよ。

税金のほかに必要なのが『メンテナンス費』です。設備の寿命は約10年、屋根や外壁の寿命は約15年と考え、それぞれのメンテナンス費用を導き出すとよいでしょう。

適正な時期に適正なメンテナンスを行うと、家の寿命を伸ばすことができます。その時期に慌てることがないよう、毎月貯蓄しておきたいものです。

固定資産税は、滞納すると延滞金が発生します。メンテナンス費用が足りなくて適正なメンテナンスを行えないと家の寿命が短くなるだけでなく、暮らしに不便を感じる場合もあります。

資金計画の段階で先々のことを考えるのは難しいですが、経験者の声も参考にしながら将来を見据えた資金計画を立てたいものですね。

それでは良い週末を。

今日もありがおとうございます。


人気ブログランキングへ       ←今年もどうぞよろしく!



大寒でも家づくり講座とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

くもりのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、文京区根津計画検討、書類作成、中野区大和町計画検討、電気屋さんと電話、渋谷区恵比寿4丁目計画検討、大田区仲池上計画検討、見積作成など。

午後からは三鷹方面へ、土地探しからのお客様と打ち合わせなど、ありがとうございました。夕方に帰社後はお問い合わせ対応、リフォーム計画検討、ミーティングなど。

いよいよ大寒になりましたね。これに合わせて寒波も近づいてきたようですので、くれぐれも暖かくしてお過ごしください。それでは、今日も土曜日恒例の家づくり講座第354回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、お盆や年末年始などは、外食続きで食費が予算オーバーすることがあるものです。翌月は、その帳尻合わせで節約するため質素な食事続き・・・。

あなたにも、そんな経験はありますか?

食費なら、予算オーバーしても数万円で済むでしょう。帳尻合わせも短期間で終わります。

ところが、家づくりはそうではありません。あれもこれも叶えようとした結果、予算を数百万円オーバーすることも決して珍しいことではないんです。

そうならないための予防策は前回お話ししました。予算の中でやりくりすることを常に念頭に置くんでしたよね。

ところで、返済可能額を割り出すとき、気を付けてほしいことがあります。

それは、家族のライフプラン(人生設計)を明確にすることです。

そうすれば、どの時期にどれくらいの出費があるのかある程度把握することができます。

人生の中には、『三大出費』と言われる多額の出費があります。

それは『住宅』『教育』『老後』に必要な費用です。

教育費の場合、奨学金を利用する方法もあります。

しかし、正社員として就職できなかったために奨学金の返済が滞るケースが増え、深刻な事態になっています。

また、老後資金がなく、少ない年金で生活できないために万引きや重大事件を起こす事例も増えています。

以前のテレビ番組で、老後に備えて1500万円の貯蓄をしていた80代の方が、貯金を使い果たして困っている事例を紹介していました。

夫婦ともに健在であれば、二人分の年金で生活できます。

しかし、どちらかが先立つと、その分の年金収入がなくなるので、賃貸住宅で暮らすことすら困難になるんです。

この事例は、決して他人事ではありません。誰の身に起きてもおかしくないことです。私たちは、そんな中で暮らしているんです。

2019年10月には、再度消費税が増税される予定です。また、少子化による年金の先細りが懸念されています。。

そんな状況下での家づくりですから、予算を安易に増やすことより、限られた予算を存分に活かした家づくりを追及したいですね。

こだわりや情報を厳選精査し、あなたや業者の知識や知恵をフル活用すれば、それは十分に可能なことです。

それでは良い週末を。(雪対策を忘れずに)

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←今年もどうぞよろしく!



今年最初の家づくり講座とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、業者さんと電話、文京区大塚計画検討、資料作成、電気屋さん来社、左官屋さん来社、書類作成、お問合せ対応など。

午後は板橋区双葉町計画検討、図面作成、港区高輪計画検討、中野区上鷺宮計画検討、書類作成など。夕方は図面作成、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

昨日から仕事始めという方が多かったように思いますが、中には来週9日からという方もいらっしゃるかもしれませんね。それでは、今年も最初の土曜日は恒例の家づくり講座第353回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、年末年始では家族と話す時間も多くとることができたと思いますが、もしかすると住まいの話題になったという方も多いのではないでしょうか。そんな方にも是非参考にして頂ければと思います。

家づくりを始めるとき、最初に考えたいことは3点あります。
1.資金計画・・・融資を受ける金額と返済期間など
2.家づくり・・・建てる理由と家に求めるものなど
3.土地選び・・・立地条件など

まずは自己資金と返済可能額から総予算を導き出し、それをもとに家と土地に割り当てる予算を考えます。

そして、その限られた予算の中で最も良い土地を選び、より幸せに暮らせる家づくりを追及するんです。

このように、家づくりでは資金計画(予算)を最も重視します。

無理な予算を組むと、新居での生活を楽しめなくなりますからね。最悪の場合、家族がバラバラになることもあります。

ところが、実際にありがちなのは、
1.住宅展示場に行く(とりあえず実物を見て、営業マンの話を聞きたい)
2.広さや設備にウットリする(そこで暮らす家族をイメージする。暮らし方に家を合わせて想像しない)
3.気が付いたら予算オーバー(しかも自分の暮らし方に合っていないので、入居後の不満が大きい)
というパターン。

そうならないために、正しい順番を常に意識しておきたいものです。

ところで、資金計画や土地選びは自分で何とかなるとしても、家づくりを一人でこなすのは無理ですよね。

そこで登場するのが、工務店やハウスメーカーなどの業者です。

じっくりと計画を練り、家族に合わせたこだわりの住まいをつくりたいなら工務店を、家にそれほど思い入れがなく、カタログから住みたいモデルを探し、手っ取り早く建てたいならハウスメーカーを選びます。

どちらを選ぶかは、それぞれの施主の好み次第です。

そのために、自分が家に何を求めているのか、どんな暮らし方をしたいのか、折に触れて考えてみましょう。

そして、その思いに共感し、あなたの望みを叶えてくれる業者をじっくりと探すんです。

たくさんの情報を取り入れて、何が何だか分からなくなった時も、この3点を思い出してみるといいですよ。

もし、住まいに関するお悩みがあるなら、是非アールシーデザインまでお気軽にご相談ください。

それでは良い連休を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←今年もどうぞよろしく!



家づくり講座は住まいと価値観とか。

東京で自分の家を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、中野区大和町計画検討、お客様とお電話、ありがとうございます、設備屋さんと電話、資料作成、その後蓮沼の不動産会社さんへ書類お届けなど。

午後は葛飾区新小岩計画のお客様とお電話、見積作成、お問合せ対応、台東区根岸でご検討のお客様にご来社いただきました、ありがとうございます。家具屋さんと電話、土工事屋さんと電話、資料作成など。夕方からは池袋方面へ、自社の忘年会を協力業者さんと開催など。

先ほど聞いたところでは、サッカー日本代表が韓国に惨敗したとのこと。誠に残念です。

それでは、師走も後半戦に入って参りましたので、何かとお忙しいことと思いますが、今週も恒例の家づくり講座第352回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、実家への帰省、旅先でのホテル宿泊など、自宅以外の場所で過ごすのは楽しいですね。

しかし、どんなに楽しい場所で過ごしても、自宅に帰った時、「あー、やっぱり自分の家が一番落ち着く」と思うものです。不思議ですよね。

その理由について、あなたは考えたことはありますか?

色々な意見があると思いますが、私は「自宅は自分の価値観が反映された居心地の良い場所だから」だと思います。

カーテンや家具などの色やデザイン、間取りや使い勝手など、自宅はあなたの価値観を満足させてくれます。

一方、実家の場合、親の価値観が優先されています。

「子どもの時はくつろげたのに、今は自分が『お客さん』な感じがする」と思うのは、自分の価値観に合う空間で暮らすことに慣れてしまったからです。

賃貸住宅でも、自分の価値観に合わせて室内をアレンジできます。

しかし、新築をすると、室内だけでなく、住む場所も建物の外観も設備も、全てに家族の価値観を反映することができます。これは賃貸住宅にはないメリットです。

ところで、もしあなたに「自分の価値観に自信がないから、知人や業者の意見をベースに考えたい」という考えがあるのなら、それはやめた方が良いでしょう。

他人の考えは、あくまでも参考程度に留めておくべきです。

ベースにすべきは、あなたと家族の価値観です。そして、もし親子で意見が対立した場合、夫婦の価値観を優先してください。

なぜなら、その家に長く住み続けるのは夫婦だからです。住宅ローンを払うのも夫婦です。

そう考えると、20歳前後で巣立つ子どもの価値観に合わせるのは、ちょっと違いますよね?

あなたのお子さんは、あなた方夫婦の価値観が反映された住まいで成長しました。だから、新築計画が揺らぐほど大きく価値観が異なることはないでしょう。

恐らく、あなたの子ども時代もそうだったのではないでしょうか。

といっても、一方的にあなたの価値観をお子さんに押し付けるのではなく、お互いの考えを話し、その価値観をすり合わせて行く作業は大切です。

「自分の部屋が欲しい」というお子さんに対して、一方的に「そんなのは必要ありません」なんて言わないでくださいね。

オリジナルの間取りプランで住まいづくりをお考えなら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング← ご声援を是非!



家づくり講座は新築計画の練り方とか。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴天でも寒い東京です。

そんな今日は朝から葛飾区新小岩計画検討、見積作成、大田区下丸子方面でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。文京区根津計画検討、お問合せ対応、板橋区双葉町計画検討など。

午後は資料作成、中野区大和町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。電気屋さん来社打ち合わせ、見積作成、お問合せ対応、資料作成など。夕方は中野区上鷺宮計画検討、原稿作成、ミーティングなど。

いよいよ12月になってしまいましたね。すでに走り始めている方もいらっしゃると思いますが、くれぐれも沈着冷静に平常心で頑張りましょう。それでは今週も恒例の家づくり講座第351回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、あなたは「予算オーバーだけど、分割払いの回数を増やせば何とかなる」といった買い物をしたことがありますか?

飛びぬけて高額なら慎重に検討するのでしょうけど、ほどほどに高額だったばかりに、逆に無理をしてしまう・・・。若いころ、そんな失敗をした人は多いかもしれませんね。

そんな若き日の苦い思い出を振り返りつつ、今日は、「計画を十分に練る」ことについて考えてみましょう。

家を建てるということは、人生最大の事業です。決して一時の勢いで建てて良いものではありません。

しかし多くの人たちは、あっという間に建ててしまいます。もしかすると、数十年住み続けることの意味が理解できていないのかもしれません。

新築計画は、短期、中期、長期で、物事を考えてください。

このとき、何より大切なのは、『家を建てる事が目的にならないようにすること』『家族が毎日の生活を楽しめる家をつくること』です。

●短期的な事。
資金計画、土地調査、業者、建築スケジュール、プラン、デザイン、
設備、建材、工法、構造、照明、空調、法律、税金、保険などです。

●中期的な事。
メンテナンス、修理、リフォームです。
メンテナンスフリーの家はありません。手入れをしながら住まなければいけません。

●長期的な事。
建替え、相続についてです。
家が劣化した時に建替えるのか、住み続けるのか。あるいは相続させずに売却するのかなどを考えておかなければいけません。

繰り返しますが、最も大切なことは、『家族が毎日の生活を楽しめるため』が目的で、家を建てることはあくまでも手段ですので、ここを混同しないようにしましょう。

家を建てるには、実にさまざまなことを決定しなければなりません。迷うことも多いものです。

そんな時、『幸せな生活ができるかどうか』『その生活を守ることが出来るか』を判断基準にしておくと、大きな失敗をすることはありません。

これはとても大切なことなので、決して忘れないようにしてくださいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング← ご声援を是非!



家づくり講座は不動産価値とか。

東京で資産になる家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、図面作成、中野区大和町計画検討、原稿チェック、お問合せ対応、メンテナンス対応など。

午後は図面作成、文京区大塚計画検討、その後板橋区赤塚の現場視察、お客様と打ち合わせ、塗装屋さんと打ち合わせなど。夕方帰社後は資料作成、業者さんと連絡、お問合せ対応、見積作成、ミーティングなど。

すっかり冬らしい陽気になって参りましたが、暖かくお過ごし頂いておりますでしょうか。それでは今週も恒例の家づくり講座第350回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて前回に続き、住まいづくりで失敗しないためのポイントをお伝えしたいと思います。もし、本当に活用するなら「いい家」を手に入れることができます。

そんな中でも今日は、「不動産価値を落とさない」ことについてお話しします。

日本の木造住宅の平均寿命は約26年。その価値は、わずか15年でゼロになります。

ところが、住宅ローンは30年以上払わなければなりません。

と言うことは、常に負債を抱えていることになっているんですね。

では、不動産価値を落とさないためにはどうすればいいでしょう?

まずは、誰もが欲しくなる土地を選ぶことです。そして、誰もが住みたいと思う家を建てることなんです。

具体的には、「駅が近い」「学校が近い」「買い物が便利」「病院が近い」「銀行が近い」など、生活の便がいい土地です。

建物の外観は「クラシックデザイン」。30年たっても買い手がつく家にすることです。そうすれば、不動産価値は目減りしません。

日本で法的に認められているのは、RC(鉄筋コンクリート)住宅の47年が最長ですが、もちろんその実力からすれば100年使うことも可能です。

さらに、RC造なら朽ちることの無いその素材を基に多種多様な仕上げが可能ですし、ニーズに合わせたリノベーションも可能ですので、結果資産価値が維持出来るということです。

最近、一般的な(=短命な)住宅ではなく、木造で長期優良住宅を選択する人が増えていますが、長期優良住宅といっても、建物の寿命を延ばすには定期的なメンテナンスが必要です。

それさえ怠らなければ、長期間快適に過ごせるだけでなく、不動産価値を維持することができるかもしれません。

当然、一般的な住宅より初期費用は増えます。しかし、安物買いの銭失いで後悔するより、はるかに良い選択肢だと言えるでしょう。

家を建てるときは、資産価値を維持する方法を考えたいものですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ← どうかひとつ!



家づくり講座は大事なポイントとか。

東京で幸せになる家を建てるならRCdesign

くもり一時雨の東京です。

そんな今日は朝から港区高輪計画検討、文京区根津計画検討、図面作成、ご近所のお客様ご来社打ち合わせ、書類作成、板橋区双葉町計画検討、お問合せ対応など。

午後は図面作成、新宿の不動産会社さんと電話、書類作成、豊島区池袋2丁目計画検討など。夕方は地盤調査会社さんと電話、建材メーカーさんと電話、お問合せ対応、ミーティングなど。

寒い一日でしたね、くれぐれも暖かくしてお過ごしください。それでは今週も恒例の家づくり講座第349回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、家づくりをするうえで大事なポイントが5つあります。ご存じでしょうか。

それは、
(1)不動産としての価値を落とさない。
(2)綿密な計画をたてる。
(3)家族全員の価値観を住まいづくりに反映させる理念作り。
(4)あふれる情報の中から質・量ともに正しいものをどう選ぶか。
(5)相談相手を間違えない。
ということです。

私がなぜこの話をするか、その背景について、あなたに知っておいて欲しいことがあります。

第二次大戦後、日本中、住む家がありませんでした。ですから、短期間に数多くの家を建てないといけないので、工場で部品を作って現場で組み立てる、プレハブを中心とした日本固有のハウスメーカーが誕生しました。

そんな状況で、住宅業界が起こした問題が5つあります。

一つ目は「シックハウス問題」。質より量、工業生産品の新建材が原因で、住む人が病気になりました。

二つ目は「精神的な問題」。LDKプランで家族間の会話が奪われ、精神的病気を引き起すきっかけになりました。

三つ目は「建物が病気」。ハウスメーカーに代表される家や近年の木造住宅は、通気が必要な材料にも関わらず建物が呼吸できないので、建物寿命が短いんです。

四つ目は「経済的な病気」。住宅ローンが原因で、毎年8万人の自己破産者が出ています。自殺者は毎年約1万人です。

五つ目は「環境問題」。新建材の家を壊した時の廃材が、産業廃棄物の7割を占めています。しかも短期間にこれが繰り返されます。

マイホームは人が幸せになるために手に入れるものですよね。

でも、家を建てたために、病気になる。家族がばらばらになる。自己破産する。産業廃棄物になる。

・・・そんなのはイヤですよね。

そうならないためにどうすればいいのか、次の機会にお話しします。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ← どうかひとつ!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ