住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

家電製品

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

家電製品に注意喚起とか。

東京で安全な家を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京は夕方から雨です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、タイル屋さん来社打ち合わせ、家具屋さんと電話、資料作成、港区高輪計画検討、上板橋の不動産会社さんと電話、図面作成、文京区大塚計画検討、お問合せ対応など。

午後は板橋区双葉町計画検討、資料作成、その後文京区根津計画の現場へ、オーナー様と打ち合わせなど。夕方帰社後は図面作成、電気屋さんに連絡、書類作成、お問合せ対応など。

中島くん、ナイスシュート!

ではこちら。

“身近にある危険”家電の使い方に注意喚起

まもなく新年度。進学や転勤などで新生活を始める人も多い中、NITE(=製品評価技術基盤機構)は身近な家電の使い方に注意を呼びかけている。

ヘアドライヤーが自然発火する映像―。電源コードに力が加わったことで、導線が切れて異常に発熱し、ショートして発火。

NITEによると、2016年度までの5年間で、電子レンジ、ヘアドライヤー、洗濯機の事故は453件起きていて、このうち、電子レンジとヘアドライヤーはおよそ3割が、洗濯機は1割以上が誤った使い方による事故だったという。

NITEは事故を未然に防ぐため、身近な家電の使い方に注意を呼びかけている。
2018年3月23日 14時40分 日テレNEWS24

なるほど。

確かに、新年度から新たに一人暮らしをされる方などでは、これまでは家族のサポートがあったので、大事に至らなかったことがあったかもしれません。

一般的に多くの消費者心理としては、単純に電気から火が起きるということを想像し難いことのように思います。

しかしながら、電気による発火で火災につながるケースは想像以上に多いものですので、重大な事故につながらないよう、電気製品の正しい使い方を今一度確認しておくと良いでしょう。

記事にあったNITE(=製品評価技術基盤機構)のホームページも是非ご覧ください。

上記のHPには実際にあった事故の事例が掲載されていますが、電子レンジ、ヘアドライヤー、洗濯機など、本当に日常的に使う身近な家電製品が原因となっています。

実際に熱を発生させる機器ならまだしも、洗濯機から発火してしまうとは、なかなか想像出来ませんね。

HPにあった注意するポイントには、中古品や備え付けられているものなどは、劣化が進んでいる場合もあるということで、点検が必要ということでした。

また、もしかすると冬の間に使っていた暖房器具などが、未だに出しっぱなしになっていると、何かの拍子に通電してしまうこともあるかもしれませんので、早々にお掃除をしてお片づけしておきましょう。

家電製品にも寿命がありますので、無理な延命をして使い続けるよりも、買い替えをした方が安全で経済的ということもご理解ください。

少しでも異常がある場合は、すぐに使用を注意して取扱説明書を確認し、メーカーに確認しましょう。

家電製品と同様に建物も正しい使い方を守って、安全快適に過ごして頂きたいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング    ←ご声援を是非!



D&Gのトースターとか。

東京で楽しい家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から法務局へ書類受け取りに、帰社後は書類作成、賃貸改修現場確認、新橋の不動産会社さんと電話、西巣鴨計画検討、設備屋さんと電話、中野区本町計画検討、システム調整、お問い合わせ対応など。

午後は文京区根津計画検討、その後世田谷区松原のお客様宅へ、お打ち合わせなど、ありがとうございます。夕方帰社後は提携会社さんと電話、高田馬場計画検討、さいたま市南区別所計画検討、見積作成、ミーティングなど。

二十四節気の清明らしい、清々しく明るい1日だったのではないでしょうか。

ではこちら。

インパクト強し。ドルチェ&ガッバーナのトースター

ハイブランドって、なんだか近寄りづらいイメージ...。

でも、こんなアイテムがあったらそんな固定概念も打ち破れそう。

今回登場したのは、「DOLCE&GABBANA(ドルチェ&ガッバーナ)」のトースター。

赤、青、黄色といった目が痛くなるほど鮮やかな色使いで、シチリア風のイラストが描かれています。

これは、「DOLCE&GABBANA」が家電メーカー「SMEG(スメッグ)」とコラボレーションした「Sicily My Love(シチリア・マイ・ラブ)」シリーズ。お互いのルーツがイタリアにあることから、コラボレーションが実現しました。
2017年4月4日 15時45分 GLITTY

なるほど。

確か去年秋頃にも冷蔵庫を紹介させて頂いたと思いますが、今回もSMEGという家電メーカーさんがなかなか素晴らしい商品を販売されたようです。

早速画像をご覧ください。

dolce-gabbana-smegかわいいっす。

一見するとおもちゃのようですが、しっかりとした家電で、トースターとしての機能は十分なようです。

正面から見るとちょっとトトロに似ているように感じますが、細かな図柄や色彩は日本には無いものだと思います。
smeg4
実は昨年2016年には同じシリーズで冷蔵庫が発売されていたのですが、今回はこれ続いて、トースターのほかに、ケトル、コーヒーマシン、ジューサーなどが作成されたということです。

これらのシリーズが揃っているキッチンって、相当にサイケデリックというか、気合いの入っているインテリアだと思いますが、極力色が少ない内装にどれか1点を置いておくというのも良いと思います。

今の自宅には似合わない、とあきらめてしまう人も多いと思いますが、こんな家電がひとつあるだけで、毎朝の目覚めがきっと違ってくると思いますし、キッチンで過ごす時間が楽しくなるに違いありません。

日本の家電製品はもちろん素晴らしいのですが、デザインやインパクトという点では、まだまだ外国製品の方が上手ではないでしょうか。

日本人の価値観としては、どうしても便利な機能や省エネ性、もしくは価格などで選んでしまうものですが、一癖あるようなモノを楽しむ、そんな余裕を持てるようになれると、きっともっと楽しいはずです。

余裕と楽しみのある暮らしを実現するなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ