住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

川柳

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

トイレ川柳とか。

快適なトイレの家を建てるならRCdesign

グズグズな空模様の東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、渋谷区西原計画のお客様とお電話、世田谷区羽根木計画検討、資料作成、渋谷区恵比寿計画検討、見積作成、書類作成など。

午後はお客様とお電話、その後5丁目のお客様宅訪問打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は練馬区上石神井計画検討、不動産会社さんと電話、埼玉県新座市計画検討など。夕方は豊島区南池袋計画検討、お問い合わせ対応、目黒区駒場計画検討、電気屋さん来社打ち合わせ、ミーティングなど。

換気してると寒く感じるようになりました。

ではこちら。

外出自粛にまつわる句も TOTOが「トイレ川柳」発表

TOTOは15日、トイレにまつわるエピソードを集めた「トイレ川柳」の入選作品を発表した。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛をテーマにした作品が目立つなど、世相をうつす結果となった。

川柳は7月から8月にかけて募集。3万6451句が集まった。最優秀賞は「世界中 今も誰かが トイレ中」。
2020年10月15日 17時51分 朝日新聞デジタル

なるほど。

今年もこの季節になったんですね。毎年この時期に発表されているのが、TOTOさんの「トイレ川柳」です。

なんとも日本らしいようにも思いますが、年間を通じていろんな企業さんが同様の企画をされていて、時代を感じながらもユーモアがあり、楽しめるのではないでしょうか。

流石にTOTOさんだけあって、トイレにまつわるというお題になっていますので、多くの方が共感できる作品が多いと思います。

記事によれば、今回は外出自粛や在宅勤務などによる生活の変化をとらえた句も多かったようで、「この掃除 黙って妻が してたんだ」「掃除する 係になって 座る派に」「念入りに トイレを磨く 自粛中」などがあったとか。

また、トイレットペーパーが品薄になるというデマが社会問題になったことに関し、「ウォシュレット なのにペーパー 買い占める」という句もあったそうです。

入賞作品は下記からご確認ください。



入賞作品の中で私が気に入ったのは、キッズ賞を受賞されたこちらの作品。

「弟に トイレを譲り 仲直り」

素晴らしい。

そんな兄弟愛を育むトイレがある住まいをお考えなら、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



パパ&ママとペレットストーブ

こだわりの家を建てるならRCdesign

曇り時々雨の東京です。

IMG_2265そんな今日は朝から渋谷区計画検討、その後埼玉県久喜市の現場へ、お引き渡しと取り扱い説明をさせて頂きました。オーナー様には度重なるご依頼を頂き、誠にありがとうございます。感謝申し上げます。

こちらの写真は、今回多くの拘りを実施させて頂きましたが、そんな中で採用をさせて頂きましたこだわりのペレットストーブです。

取り扱い説明用に点火させて頂きましたが、やはり炎を見ていると癒やされますね。

比較的気温も低く、エアコンを稼働させておきましたので、なんとかご説明することが出来ました。

午後に帰社後は渋谷区計画のお客様とお電話、資料作成、お問い合わせ対応、ミーティングなど。夕方は川崎市計画検討、資料作成、原稿チェック、ミーティングなど。

雨の被害が心配な地域もあります。くれぐれもご注意ください。

ではこちら。

イクメン○○できてから…働くパパママ川柳

仕事をしながら育児にも奮闘する親の日常を「五・七・五」にのせて詠む、「オリックス 働くパパママ川柳」の大賞が決まりました。

今年の大賞には、「イクメンは 名もなき家事が できてから」。「イクメン」を自称するパパに対して、家事分担をめぐる不満をストレートに表現したママ目線の句が選ばれました。
2020年7月1日 14時49分 日テレNEWS24

なるほど。

今まさに子育てを行なっているご家庭では、この時代の中で本当に大変な思いをされていることと思います。

とは言え、すでに子育てを終えた先輩の方々にとっては、どの時代でも子育ては大変なものだったに違いありません。

ただ、共働きという言葉がすでに過去のものとなっているとおり、男女を問わず社会人として就業することが当然となっている中では、日常の家事や子育てにおいても、男女間での差があってはいけない時代です。

昭和のご同輩では、イクメンなどという言葉が無かった時代で良かった、と思われている方も多いと思いますが、そういう私もかろうじて生き延びることが出来ました。

イクメンになりきれないパパも、もちろん日々家族のことを思って働いているに違いありませんし、奥様への感謝の気持ちも十分感じていることと思います。

それでも、子供たちにとって、パパでは決してママの代わりにはなり得ない部分もあり、得意不得意での家事分担ということも必要だと思います。

さて、今日の記事で紹介されていたのは、オリックスが2020年1月10日から2月13日まで、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマとする第4回「オリックス 働くパパママ川柳」を公募していたということ。

約1カ月間で、日本全国にお住まいの幅広い世代の皆さまから、過去最多の5万4,610句の作品が応募されたということです。

そんな中から見事大賞に輝いたのが、記事にもあったこちらの句です。

大賞 イクメンは 名もなき家事が できてから パコラ(36歳・女性/千葉県)

ママさんからしたら、それはもう共感を頂けそうなお見事な句ですね。

他にも多くの作品がありましたが、全体の入賞作品の中から私が勝手に気に入った作品を紹介させて頂きます。

パパ目線賞 マスクでも 漏れて防げぬ 妻の愚痴 カンガルー西川(42歳・男性/神奈川県)

こちらはパパさんからの応募作品で、日頃から奥様に怒られながらも、頑張っている姿を想像させますね。

ママ目線賞 Uberで 届けてほしい 離乳食 おねちょふ(31歳・女性/東京都)

これもなかなか目の付け所がいいというか、実感がこもっているというか、離乳食時期の大変さが伝わってきます。

じぃじばぁば目線賞 預かった 孫には甘い じぃじペイ むかしママ(56歳・女性/山形県)

祖父母目線の賞でも、子育てあるあるで共感のできる作品ではないでしょうか。

記事では、主催したオリックスによると、男性からの応募が去年より2000通ほど増えているということで、男性の育児参加の流れが強まっている表れではないかと分析しているとのことでした。

募集時期がコロナ禍の前ということでしので、今の時期だったらまた違う作品が多くあったのではないかと思いますが、何れにしても働らくパパ&ママには、日頃の労をねぎらうと共に、応援を送りたいと思います。






それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



トイレ川柳とか。

東京で快適なトイレの家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から葛飾区新小岩計画検討、見積作成、金融機関へ、帰社後はセキュリティー会社さん来社打ち合わせ、三鷹市下連雀計画検討、お問合せ対応など。

午後からは新小岩の現場へ、お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は板橋区氷川町のOBオーナー様とお電話、ありがとうございます。ガス屋さんと打ち合わせなど。夕方は書類チェック、大工さんと電話、文京区本駒込計画検討、ミーティングなど。

風がないだけでも助かりますね。

ではこちら。

力みすぎに注意! トイレにまつわる川柳がトイレットペーパー型書籍に

ボーッとしながら本を読んだり、スマホを見たり、仕事や家庭の考えごとをしたり、はたまた、なーんにも考えなかったり。トイレという空間は、なにかと忙しい現代の人々をしばし解き放ってくれる至高のプライベートスペースである。

そんなトイレにまつわるエピソードを、川柳という形で募集しているのが「トイレ川柳」だ。ウォシュレット販売2000万台突破を記念し、トイレメーカーのTOTOにより2005年から始まったこのトイレ川柳には、老若男女あらゆる人たちからの川柳が集結。その受賞句は、トイレットペーパー型の川柳集として、“お尻もふける書籍”となって出版されるという力の入れようだ(トイレでの力みすぎには注意!)。
2018年12月19日 20時0分 DIGIMONO!

なるほど。

最近はいろんな企業がスポンサーとなって、川柳などを公募していますが、そんな中でもサラリーマン川柳が有名ですね。

今回の記事にあったトイレ川柳はTOTOさん主催のイベントで、トイレにまつわるエピソードや想いを川柳形式で募集するものです。

現在発表されているものは、2018年の7月20日から9月20日まで応募を募ったもので、この「第14回 トイレ川柳」には、なんと2万835句もの応募があり、各受賞作40句が発表されています。

その内容はもちろんトイレに関したもので、自宅や勤務先、学校での失敗談やオモシロ話だけでなく、今年のテーマである「未来のトイレ」の句もあります。

では早速主な作品を見てみましょう。

最優秀賞 ……… 1句
百点の テストを我が子 トイレ置き (かきくけ子)

未来のトイレ賞 ……… 1句
近未来トイレは自ら考える (えぬえっくす)

仲畑貴志賞 ……… 3句
ノックされこっちもノックまたノック (のほほんと)
コンビニで「トイレの人」と呼ばれてた (まーさー)
カギ閉める 孫の成長 知った夏(りく・そら・ばあば)

いかがでしょうか。学校のテストで珍しく100点をとったら、それはトイレに張り出しておきたくなる気持ちもわかるような気がします。

また、ちょっと前までトイレのカギを閉めるどころか、扉を開けたまま出ないと用を足せなかった子どもや孫が、ある日からしっかりとカギを閉めるようになったら、成長を感じてしまいますね。

この他にも多くの作品がありましたが、中でも私が共感した作品がこちらです。
またママが 漢字や式を はっている (ともきっず)
狭いのに忘れ物する七不思議 (ここ)
立つ派から 座る派になる 定年後 (わかば)

子どもが小さい時はトイレの壁が賑やかになるものですよね。我が家も世界地図とか貼ってありましたし、なぜかたまたま手にしていた車のカギとか、老眼鏡とか、どおしてそこに忘れてくるのか、実家の両親を思い出します。

もしかすると、定年まで自宅のトイレ掃除をしたことがなかった、という人もいらっしゃるのかもしれませんね。実際に掃除をするようになって、初めてこんなところまで飛ぶものなのかを知るのでしょう。

今年のテーマだった未来のトイレとはちょっと違うかもしれませんが、きっと誰でも失敗やエピソードをお持ちなのではないでしょうか。

私の場合ですと、便器の前で一瞬待ってしまうクセがついてしまっていて、フタや便座が自動で上がる便器に慣れている弊害を感じています。

他の作品は下記のサイトをご覧ください。

快適なトイレをお探しなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング



シルバー川柳で癒すとか。

東京で災害に強い家を建てるならRCdesign

曇り時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区本駒込計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、電気屋さんと電話、図面作成、練馬区氷川町のお客様とお電話、お問合せ対応、提携会社さんと電話、三鷹市下連雀計画検討など。

午後からは日本橋箱崎町計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。電気屋さん来社打ち合わせ、資料作成など。夕方は日野市計画のお客様とお電話、品川区平塚計画検討、東中野の不動産会社さんと電話、ミーティングなど。

北海道の取引業者さんと連絡が取れて、無事が確認できました。よかったです。

ではこちら。

「シルバー川柳」入選作品発表 「『インスタバエ』新種の蝿かと孫に問い」など20句

公益社団法人全国有料老人ホーム協会が、毎年「敬老の日」に向け公募している「シルバー川柳」の今年の入選作品が7日、発表された。

今年で18回目を迎えた「シルバー川柳」は最年少5歳女児から最年長105歳女性まで合計7872作品が寄せられ、応募者の平均年齢は69・2歳。応募者の男女比は今年は男性が54%、女性46%と、昨年に比べ男性の割合が微増。選考は同協会会員法人ホーム入居者の約139名による候補作品への投票及び、協会シルバー川柳選考会で行われた。
2018年9月7日 9時31分 スポーツ報知

なるほど。

これは毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

きっと最初は興味も無かったか、もしくは他人事としてちょっと笑えるくらいのものだったと思うんですけど、いつからかその情景や意図がわかるようになってしまうものなんですね。

もちろん、応募者の方中には私などはまだまだ若輩者扱いされそうな先輩もいらっしゃいますので、そんな方のご経験は、少々理解しかねる場合もありますが、それもいずれは身にしみる時がくることでしょう。

最近は映画館で割引を受けられるようになって、嬉しさ半分悲しさ半分の複雑な心境になりましたが、この川柳を読むと、元気でかわいいシルバーも楽しみになってきます。

記事によれば、今回の発表に伴いシリーズ累計80万部の「シルバー川柳8」(公益社団法人全国有料老人ホーム協会+ポプラ社編集部編、価格税別1000円)もこの日発売となったそうですので、ご興味のある方は書店でお買い求めください。

それでは今年入選した20作品は以下の通りです。
▽デイサービス「お迎えです」はやめてくれ
▽ベンツから乗り換えたのは車椅子
▽朝起きて調子いいから医者に行く
▽百年も生きりゃ貯金に先立たれ
▽仲いいねいいえ夫は杖代わり
▽「インスタバエ」新種の蝿かと孫に問い
▽うまかった何を食べたか忘れたが
▽Siriだけは何度聞いても怒らない
▽靴下を立って履くのはE難度
▽「ご主人は?」「お盆に帰る」と詐欺に言い
▽「もう止めた」検査ばかりで病気増え
▽お揃いの茶碗にされる俺と猫
▽納得をするまで計る血圧計
▽家事ヘルパー来られる前に掃除する
▽歩幅減り歩数が増えた万歩計
▽私だけ伴侶がいると妻嘆く
▽古希を過ぎ鏡の中に母を見る
▽無宗教今は全てが神頼み
▽君たちもどう生きるかと子に聞かれ
▽懐メロが新し過ぎて歌えない

いかがだったでしょうか。
表題にもあったインスタバエは、流石に若い人の前で使うとドン引きされるオヤジギャグになってしまいますが、共感された方も多いはずです。

私的にはやはりベンツから乗り換えたのが車椅子がちょっとショッキングだったんですけど、朝起きて調子がいいからとか、納得するまで計るというくだりは、少なからず共感できてクスッとしてしまいました。

どうか元気を出して欲しいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



良い家族の住まいづくり川柳とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で良い家族の家を建てるならRCdesign

小春日和の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、電気屋さんと電話、長崎のお客様とお電話、サッシ屋さん来社打ち合わせ、渋谷区東計画検討、西台のお客様とお電話、新河岸のお客様とお電話、板橋区成増2丁目計画検討、巣鴨の不動産会社さんと電話など。

午後は提携会社さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、資料作成、タイル屋さんと電話、川崎市計画検討、お問い合わせ対応、板橋区弥生町計画検討など。夕方は台東区上野桜木計画検討、北区西ヶ原計画検討、図面作成、ミーティングなど。

火曜日ですよ。

ではこちら。

第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」入賞作品を発表

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」において、リフォームをテーマに募集した第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」の入賞作品を2013年11月5日、同サイト内特設ページにて発表しました。

▼第7回「すむすむ・住まいづくり川柳」入賞作品を発表
http://www.sumu2.com/campaign/13summer/
▼住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」
http://www.sumu2.com

「すむすむ」閲覧者には、住まいづくりやリフォームへの関心が高い一般の方が多いという特長を生かし、2007年より住まいづくりに関する川柳コンテストを開始しました。第7回目の2013年は、リフォームをテーマに募集し(2013年8月28日〜9月26日)、1,813句のご応募をいただきました。
応募いただいた作品の中より、ユーモア性や共感度などを軸に、厳正なる審査を実施。金賞から銅賞まで合計5句を選定しました。 
PR TIMES2013年11月05日15時57分

なるほど。

これは弊社でも採用されることの多い、住宅関連の総合メーカーでもあるパナソニックが毎年実施しているものですが、今回の入賞作品も時代感を反映したものになったようです。

さっそく金賞から見てみましょう。
 
「パパよりも 稼ぎ頭に なった屋根(つぶ焼きイモー)」

うまい。さすがにこれはユーモアもありながら、少々オヤジには肩身の狭い句ですが、的確に時代を捉えていますので、金賞もうなずける作品です。

とは言え、もちろん実際に稼ぎ頭になるにはそれなりの投資も必要ですから、やはりその投資をしたパパをほめてあげて欲しいと思います。

次に銀賞を見てみましょう。
 
「壁を取り よくなる家族の 風通し(PON5)」

これはリフォーム工事をした結果、きっと家族の会話も増えて、より良い家族関係が出来たという、リフォームをオススメするには理想的な句かもしれません。

続いて銅賞の3つです。
 
「初めての 書斎は巣立った 子供部屋(全力中年)」
「リフォームで 家族がイイネ!の 大合唱(マコッチャン)」
「対面の キッチンまさか 妻とキス(ずれきち)」 

どれも共感出来るものですね、オヤジにとってはやっと手に入れた念願の書斎。もとは、子どもさんの部屋だったとしても、いろんな思い出も含めて、これから続く長い老後生活はきっと楽しいものになるでしょう。

リフォーム工事後に、リビングやバスルーム、内装など、家族みんながイイネ!と言ってくれたら、それはもう大成功ですし、業者としても冥利に尽きる嬉しさです。

う〜ん、このキッチンのリフォームでまさかのハプニングは、いくらオヤジが企んでも、きっと余計に奥様から嫌われてしまうかもしれませんし、必ずしも実現出来るものではありませんので、私はオススメいたしません。

でも一応対面キッチンにしておきますか。

しかしながら、今年の句はどれも家族の良い関係づくりに、家づくりやリフォームが有効だと言うことを感じさせるものでしたね。

良い家族の住む家を建てるなら、是非弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

  ←クリック頂けると大変嬉しいです。
人気ブログランキングへ
 


プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ