住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

幸運

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

幸運のサインとか。

次世代の家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、日野市計画検討、荒川区西日暮里計画検討、資材発注、賃貸管理業務、お問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討、書類チェック、商社さんと連絡、原稿チェックなど。

午後からは三鷹方面へ、お客様と打ち合わせなど。夕方帰社後は世田谷区大原計画検討、お客様とお電話、提携会社さんと電話、ミーティングなど。

あっ、気付けばハロウィンも終わって、11月になっていました。

ではこちら。

幸運のサイン見つけた!…日常生活で現れるいいことの前ぶれ

どんなに幸せなことも長くは続かないように、どんなに苦しいこともずっとは続きません。でも、苦しい時間はまるで永遠のように感じるものですよね。

そんな時は幸せの訪れを探して、感じとってみましょう。きっと心の檻から解放されるはずです。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに“幸せなことが起こる予兆”についてご紹介いただきます。
2019年10月31日 20時0分 ananweb

なるほど。

度重なる自然災害や、昨日の首里城火災のような喪失感、または日頃の疲れからくるネガティブな感情など、思いもかけないタイミングで苦しい時間が訪れることがあります。

特に今の日本では、国全体がなんとなく暗い雰囲気もあるかもしれませんし、それが時代の変革期の真っ只中ということもあるかもしれません。

しかし、そんな時ほど気持ちをフラットにして、平常心の中から次に繋がるサインを見逃さないようにする必要があるように思います。

記事では4つの幸福のサインが紹介されていましたので、参考にしてください。

まず一つ目は、目にする数字がなぜかゾロ目ばかりというもの。
これは幸運のメッセージが送られているということで、皆さんもすでに経験があると思いますが、何気なく買い物をしてもらったお釣りがゾロ目だったり、電車のICカード残高がゾロ目だったりするあれです。

実はこのゾロ目の数字は“エンジェルナンバー”と言って、そこには幸運のメッセージが込められているのだそうですので、そんな時は人生が良い“変わり目”に来ていることや、これから起きる幸運を受け入れる準備を整えるようにしましょう。

2つ目は、信号が青続きで滞りなく進めるというもの。
これは今の自分の行動が正しいことを暗示するものだそうで、これも経験があるかと思いますが、車を運転していて、普段信号待ちする場所で引っ掛かることなくスイスイ進めたり、歩いていて横断歩道で一度も止まることなく目的地まで辿り着けたりするやつですね。

これはあなたのその時の行いや行動が正しいことを暗示しているのだそうですので、自分に自信を持って、今あなたがやるべきことを迷わず続けましょう。きっと輝かしい未来が待っているはず。

一方で、逆に赤信号に引っかかってばかりの時は要注意で、自分自身を改めるべきかもしれないということです。

3つ目は窓を開けていると鳥が家の中に入り込むというもの。
もしそんなことがあったら、これから良い未来が訪れる予兆ということです。窓を開けて換気をしていると、ふと小鳥が窓辺にやってきたり、部屋の中に入り込んだりすることがあったら、あなたにこれから良い未来が訪れる暗示だそうです。

これは「取り込む(鳥込む)」と言うことで、“幸せの予兆”とされており、特に引越し・転職・結婚・出産といった人生の節目を予定している場合は、絶好のチャンスだそうですので、勇気を持って一歩を踏み出してください。

最後の4つ目は、子どもや動物がよくなついてくるというもの。
これはあなたが善良なオーラを発している証明だそうで、意識していないのに、犬や猫、そして幼い子どもがあなたに懐いて寄ってくる。それは、あなた自身が“善良なオーラ”を発していることの証拠だと言えます。

動物や子どもは、人の悪意や善意に非常に敏感です。そのため、安心感を感じる相手には心を許し、自然と近づきたくなるので、もしも付き合うなら、そんなお相手を選ぶと間違いないということです。

いかがだったでしょうか、これまでにも経験したことがあった、ということもあったと思いますが、こんな些細なことを見落としてしまうくらいお疲れということもあるでしょう。

でも、そんなちょっとしたことで、心が落ち着いたり、少しでも前向きな気持ちになれれば、また一歩を踏み出せるようになると思います。

東京オリンピックもここにきてバタバタしていますし、年末に向かって何かと慌ただしい時間が増えるかもしれませんが、きっと日本は大丈夫です。次世代の為にも頑張りましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



13日の金曜日に満月が・・・

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でラッキーな家を建てるならRCdesign

晴れ時々雷雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、ガス会社さんと電話、板橋区弥生町計画検討、税理士さん来社打ち合わせ、大田区池上計画検討、見積作成など。

午後は資材メーカーさんと電話、見積作成、来客面談、杭屋さん来社、関連会社社長来社打ち合わせ、信用金庫さん来社、電気屋さん来社打ち合わせ、外構デザイン事務所さんと電話など。夕方は台東区上野桜木計画検討、台東区竜泉でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。各種段取りなど。

今日からしばらく早起きが続きますが、楽しいから苦になりませんね。

ではこちら。

今日の満月は数十年に1度の美しさ、または禍々しさ

13日の金曜日+満月+ハニー・ムーン。

今日は13日の金曜日、そして満月です。それもただの満月じゃありません。今日と同じ月を見るための3つの条件が次に揃うのは、2098年の6月なんです。

その条件のひとつめは「13日の金曜日」という何かが起こっちゃいそうな日付、ふたつめは満月ってことです。そして3つめは6月、つまり夏至に近い時期の満月ってことです。太陽が今一番高いところを通るのに対し、月は低い位置を通過しています。すると日中より低い位置にある夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の色が赤みがかるんです。「ハニー・ムーン」ともよばれます。

さらに今、月はその軌道の中でも地球にもっとも近いところを通っています。月の軌道は楕円形なので、月と地球の距離は約35万6,000劼般40万7,000劼隆屬任弔佑望しずつ動いているのですが、今日は約36万2,065劼犯鷯錣剖瓩い鵑任后これによって、ハニー・ムーンはさらに大きく見えます。
ギズモード・ジャパン(Gizmodo Japan) 2014年06月13日18時15分

なるほど。

これまた歳を取るにしたがって、なんとなく天体観測のおもしろさが、少しだけわかったような気がしなくもないんですけど、単に珍しいもの好きなだけかもしれません。

IMG_4653早速先ほど外に出て見てきました。

ここのところ雨続きでしたので、そんな中でも見ることが出来たのは、本当にラッキーでした。

それにしても今日が13日の金曜日だったなんて、今まで気付きませんでした。あ〜恐ろしい。

そんな日に地球に近い満月を見られることが、大変珍しいことだったとも知りませんでしたね、次の機会が2098年ということですから、84年後になります。

こんな機会に巡り会える人はきっと運の良い人に違いありません。

とにかく、一目だけでもこの珍しい月を拝んで、早く寝るようにしましょう。 

なぜなら、あすの早朝もサッカーワールドカップの試合を見なければいけないから。

今日のブラジル対クロアチアも大変いい試合でした。しかも日本審判団が試合を裁いていましたので、一層見応えがありました。まあ少々判定では批判もあるようでしたが、それも含めてワールドカップですし、サッカーの試合だと思います。

それでは、

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日も応援のクリックをどうかひとつ!


 

幸運が舞い込む家とは。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

冬晴れの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、お問い合わせ対応、商社さんと電話、都市銀行さんと電話、和光市のOBオーナー様とお電話、サッシ屋さんと電話、文京区向丘計画のお客様とお電話、図面作成など。

午後は飯田橋方面へ、お客様と打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は提携会社さんと電話、ご近所のお客様とお電話、西台のOBオーナー様と電話、文京区向丘計画検討など。夕方は都市銀行さん来社、確認検査機関さんと電話、台東区方面のお客様とお電話、西東京市計画のお客様とお電話、お問い合わせ対応など。

いよいよ師走らしい空気になってきましたね。焦らず、冷静に、急いでがんばりましょう。

ではこちら。

“床掃除”で来年の運気が変わる!? 幸せを呼び込む年末大掃除のススメ

年末の大掃除の時期がやってきました。スピリチュアルの世界では、掃除は場を浄化して、いい「気」の流れを作りだすことから、「開運の基本である」としています。とりわけ年末の大掃除は、1年間ためこんだ邪気を払う大切な「お清め儀式」となります。面倒がらずに気合いをいれて行うことが、来年の運気を底上げすることにつながるのです。

といっても、家中をくまなくキレイにするのは至難の業ですよね。時間もないし、体力だってもたないかもしれません。そこで今回は、「開運に効く」お掃除ポイントをご紹介します。ポイントを押さえて掃除をし、効率的に幸運が舞い込む家にしちゃいましょう!

【ポイント1】床掃除をしっかりと!

2013年は「五黄土星」の年になります。五黄土星は大地の象意をもつことから、大掃除では、家の大地である「床」を念入りに掃除することが重要になってきます。

まず、掃除機でほこりと邪気を吸い取りましょう。邪気は、「低いところ」や「暗い隅」にたまります。ベッドの下や家具のすき間など、普段は掃除機を入れない場所まで徹底的にキレイにしてください。

ハピズム 2012年12月09日12時30分
 
なるほど。

もちろん皆さんのお宅ではコツコツと、着実に大掃除を進められていることと思います。
 
え!?まだどこにも手を付けていない?

それは大変です。今週末からでも家族で手分けをして進めるようしましょう。

とは言うものの、ただでさえ何かと忙しいこの時期ですから、思ったように進まなくても当然です。そんなことがストレスになってもいけませんし、慌てたところで結果も知れています。

そういう我が家もまだ手を付けていません。

でも、私個人的には1年間がんばった家を労うことも大切だと思いますし、家族を守ってくれたことに対しての感謝の気持ちを少しでも表現出来たら良いと思うんです。

もちろん可能であれば家全体をきれいにしながら、劣化や不具合を確認できたら理想的です。

そこで、今日の記事を言い訳にしつつ、今年は床に重点を置いて掃除してみてはいかがでしょうか。

床のお掃除では、掃除機による吸い取りの後、水拭き、乾拭き、場合よってはワックスがけという感じですが、最近のフローリングではワックスレスというものもあります。

また、最近は木製の仕上げだけでなく、大理石や磁器タイル、塩ビタイル、カーペットなど、多様な仕上げ材がありますので、その仕上げに合った掃除方法を行う必要がありますね。

不用意に間違ったお掃除をしてしまいますと、シミになってしまったり、肌触りが変わってしまうこともありますので、ご注意ください。

出来れば手を付ける前に、取り扱い説明書で確認するか、施工業者さんに確認してみることをオススメいたします。
 
いつもは全然気にしていない方も、床をキレイにして是非幸運が舞い込む家にしていただきたいと思います。

それでは。


今日もありがとうございます。


 
←1日1回クマさんのクリックを是非!
 

人気ブログランキングへ
 
 
 
プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ