住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

情報

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

高性能な台風情報のチェックとか。

災害対応の家を建てるならRCdesign

くもり時々雨の東京です。

そんな今日は朝から目黒区柿の木坂計画検討、見積作成、お問い合わせ対応、書類作成、日野市計画検討、渋谷区西原計画検討、賃貸管理業務、資料作成など。

午後からは世田谷区役所へ、関係部署さんと打ち合わせなど、その後渋谷区西原計画の現場視察など。夕方帰社後は大田区仲池上計画のお客様とお電話、ありがとうございます。お問い合わせ対応、書類作成、ミーティングなど。

各種スポーツやイベントの中止は残念ですが、今回ばかりは仕方がありません。

ではこちら。


台風情報チェックにはこの無料サイト・アプリ!WindyとSuperWeather│世永玲生の電網マイノリティ

皆さん、いよいよ週末にも日本列島に強い台風が上陸すると言われています。備蓄品の購入、バッテリー等の充電、窓などの養生テープでの補強、吹き飛ぶ可能性のあるものを室内に入れる等の対策は勿論お済みですよね?

こちらは少なくとも今日中に出来るところは行っておいた方がいいかと思われます。
さて、今回は無料で高性能な台風予測アプリとサイトをご紹介します。
2019年10月11日 12時15分 Engadget 日本版

記事にもありましたように、すでにできる限りの対策と準備はお済みのことと思いますので、後は安全な建物の中で被害が無いように祈ることしかありません。

恐らくニュースなどでも報道されていますので、その脅威と恐ろしさを感じているところではないでしょうか。

そんな中でも、より最新で正確な情報を入手したいと思う人のために、記事で紹介されていたのは、スーパーコンピュータが予測する、高解像度の天気予報を提供するサイトです。
Webアプリとなっていますので、下記アドレスからすぐに閲覧可能です。スマートフォンにも対応をしています。

SuperWeather
https://supercweather.com/

そしてもうひとつは、世界中の天気情報を様々な条件でフィルターして見ることが出来るアプリということですが、ブラウザーのHPでも閲覧可能です。

ただしスマホの場合はアプリの方が便利ということですので、パソコン以外でご覧頂く場合は、アプリを入れる方が良いかもしれません。

「Windy」
https://www.windy.com

どちらも通常の日本で見る天気予報の画面とはちょっと違う雰囲気で、より直感的で、そのうえ詳細な情報が提供されていますので、国内の報道よりも早く正確なように思いました。

さらに、ここでも以前に紹介させて頂きましたが、自宅周辺にどのような自然災害が起きやすいか予測した「ハザードマップ」を活用して大雨や浸水などに備えてください。

「国土交通省 ハザードマップ」
https://disaportal.gsi.go.jp/

もうひとつ、こちらも以前にご紹介させて頂きましたが、河川に近いところにお住いの方や、ハザードマップで指摘されている地域にお住いの方は、下記のサイトをチェックしておく必要もあるでしょう。

{水害リスクライン}

とにかく、不要不急な外出は控えて頂き、避難指示や避難勧告が発令された場合は、速やかに行動してください。

災害による被害が最小でありますように。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をヨロシク!



トイレを見つけるアプリとか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

久しぶりに青空の東京です。

そんな今日は朝から三鷹計画検討、資料作成、資材発注、建材メーカーさん来社打ち合わせ、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、和光市下新倉計画検討、目黒区駒場計画検討、図面作成など。

午後は文京区本駒込計画検討、図面作成、ガス会社さんと電話、葛飾区新小岩計画検討、板橋区富士見町計画検討など。夕方は資料作成、鉄骨屋さんと連絡、ミーティングなど。

キンモクセイの香りが町のあちこちで楽しめますね。

ではこちら。

[てっぱんアプリ!] 知る人ぞ知るトイレも見つかる、緊急時の強い味方「トイレ情報共有マップくん」

スマホを、もっと楽しく快適に使うには、アプリを活用しよう。本コーナーでは、続々登場する旬なアプリの中から編集部が厳選した、スマホユーザー必携の“てっぱん”アプリをご紹介します!

なじみの薄いお出かけ先は、どこに何があるのかわからないもの。そんな場面で突然トイレに行きたくなり、右往左往した経験がある人も少なくないはず。万が一の緊急事態にも慌てずに済むよう、日本全国のトイレの場所を網羅した「トイレ情報共有マップくん」をインストールしておこう。
2018年9月28日 6時0分 ケータイ Watch

なるほど。

これは多くの方に喜んで頂けるアプリではないでしょうか。

恐らく多くの方が経験をされていることと思いますが、お出掛け先でのトイレ探しは、非常に緊張感を伴いますし、同行者との空気感も違ってしまうこともあるでしょう。

外回りの営業職の方やドライバーの方、また我々のような現場作業の仕事でも、トイレ探しがひとつの仕事となる場合がありますね。

さらに、一定の年齢を過ぎてきますと、以前よりもその間隔が短くなってきたり、これからの寒いシーズンでは、一層トイレ探しが重要になってくるのではないでしょうか。

それでも都市部なら、まだ探しやすいということもありますが、以外と住宅街などでは公園が無かったり、公園を見つけてもトイレが無い場合もあったりします。

最近はコンビニでもトイレをお貸し頂ける店舗が多いものの、郊外や地方に出かけた時などは、コンビニを見つけるのも一苦労だったりしますので、ある程度目的地がわかれば、それだけでも気持ちに余裕が持てると思います。

記事によれば、この「トイレ情報共有マップくん」というアプリでは、公園などの公共施設や商業施設にある、誰でも利用可能なトイレの場所を探せるアプリということ。

トイレがある場所を地図上にアイコンで示し、現在地の近くにあるトイレをすぐに見つけて駆け込むことが出来そうです。とにかく多数のトイレが収録されているのが特徴で、コンビニはもちろん、小さな公園の公衆トイレや、大型商業施設の気付きにくい位置にあるトイレも探すことが可能だそうです。

さらに、各トイレスポットごとに洋式か和式か、多目的トイレか、ウォッシュレットが設置されているか、といった細かい情報も登録されていて、利用する際の参考になりますね。

利用者による評価点数とコメントが投稿されているスポットもあるそうで、安心して使えるトイレがあるかどうか出かける前に下調べするときにも役立ちそうです。

秋の行楽シーズンでも重宝しそうなこのアプリ、是非インストールしておいてはいかがでしょうか。

アプリ名: トイレ情報共有マップくん 
開発者: FARBEYOND LLC 
価格: 無料 
対応OS: iOS 8.1 以降、Android 4.1 以上 
カテゴリ: ツール 
ダウンロード:  iOS Android

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は情報と記憶とか。

東京で強い家を建てるならRCdesign

晴れて猛暑の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、郵便局、大田区仲池上計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。資材発注、お問合せ対応など。

午後からは品川区大井計画検討、資料作成、日野市計画のお客様とお電話、徳丸計画検討、見積作成、お問合せ対応など。夕方は葛飾区東小岩計画検討、ミーティングなど。

引き続き残暑お見舞い申し上げます。空を見ると秋っぽいと思うんですけど、気温はまだまだ夏のようですので、くれぐれも涼しくしてお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第376回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

さて、人が一生の間に記憶できる量は3TB(テラバイト)だと言われています。これは2時間のDVDに換算すると367枚分です。

そして、私たちが一生の間に受け取れる情報量は、この世に流れている情報の17秒分に過ぎないんだとか。

「記憶力には個人差があるから、一概には言えないのでは?」と反論したくなりますが、ここでいう『記憶できる量』とは、役に立つ情報だけではありません。忘れたいのに忘れられない情報まで、すべての記憶を含みます。

紐づけされない記憶は埋もれていくので、一生思い出されることはないかもしれません。そんな埋もれたままの記憶も含みます。

もちろん、これを信じるか信じないかはあなたの自由です。

しかし、もし自分の記憶量に限りがあるとすれば、必要な情報を優先的に取り入れたいと思いませんか?

実は、そんな都合の良い方法があるんです。

それは、『自分が欲しい情報を常に意識しておくこと』です。

もし、資金計画が思うように進まず悩んでいるのなら、「頭金○○万円を○年以内に貯めるために必要な情報が欲しい」と、常に意識してみましょう。

すると、節約情報や長続きする家計簿のつけ方など、お金に関する情報が集まりやすくなります。

あるいは、あなたの生活習慣や食習慣が体に及ぼす悪影響に関する情報を得て、その習慣を改めたことがきっかけで、それに使っていた費用を節約できるかもしれません。

もしかすると、すき間時間を活かして安全な副収入を得られる情報も入ってくるかもしれません。

欲しい情報を常に意識していると、その情報は集まりやすくなります。

これを私は『情報のアンテナ』と表現しています。

このブログでも時々お話しするので、あなたも覚えているかもしれませんね。これは、心理学用語で『カラーバス効果』と言います。

ウィキペディアには、以下のように記載されています。

『意識していることほど関係する情報が自分のところに舞い込んでくるようになるといったものである。例えば、「今日のラッキーカラーは赤」といわれると、街でその色ばかりに目が行くなども、カラーバス効果である。』

意識していること『ほど』、その効果は高まるとされていますが、他にも潜在意識の活用はすでにかなり解明が進められているところです。

ただ、意識を高めるには、その目的をはっきりさせることが重要です。

「家づくりを失敗しないための情報が欲しい」といった漠然ではなく、「とにかく丈夫で長持ちする強さと、省エネで健康に配慮して、技術力があって信頼できる業者と・・・」と具体的に思い描いてみましょう。

家づくりの情報は、必要なものから不要なものまでたくさんあります。その中から必要な情報だけを取り入れるには、目的を明確にすることが大切でしたね。

それは、アンテナの性能を高めるために欠かせない作業です。

前回、あなたがどんな家づくりをしたいのかはっきりさせることが大切だとお話ししました。考える時間はありましたか?

なぜ家づくりをしたいのか。

そこでどう暮らしたいのか。

それを文字にして書き記せるくらい、具体的にイメージしてみましょう。

頭の中で思い描けても、文字として書けないほど漠然としていることがあります。

箇条書きでも構いません。誰にも見せる必要はないので、自由に書いてみましょう。

どんな情報と接することができるのか、楽しみですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



お盆明けも家づくり講座とか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

秋のような雰囲気の清々しい東京ですが、残暑お見舞い申し上げます。

弊社も夏期休暇が終わり、本日から通常業務とさせて頂きました。そんな今日は朝から足立区千住桜木町計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、お問合せ対応、渋谷区東のお客様とお電話など。

午後は品川区大井4丁目計画検討、見積作成、お問合せ対応、豊島区西巣鴨計画検討、資料作成など。夕方は東新小岩計画検討、資料作成、中野区上鷺ノ宮計画検討、ミーティングなど。

すでに夏休みを終えた方も多いと思いますが、エネルギーを充電出来た方もいれば、放電してしまった方もいらしゃるのではないでしょうか。この週末はゆっくりとお休みください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第375回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

家づくりの情報は、困るほどたくさんあります。

有料の情報から無料の情報、専門家の情報もあれば、施主の体験談、最新の情報から数十年前の情報まで。目を通すだけでも一苦労です。

それらの情報には、たった一つだけ共通点があります。

それは、『情報発信者の主観』が入っていることです。

例えば私の場合、多くの自然災害を経験した日本の専門家として、本当に地域に適した家づくりとは何かということが原点かもしれません。

さらに、個人的にも生活を楽しみながら、親としての責任や社会人としての義務を果たすために必要な住まいを実現するには、固定観念に縛られない家づくりが大切です。

日本の国土に適した住まい、本当の強さと安全性、省エネな暮らし、業者選び、土地選び、資金計画など、必要な知識を学び正しい順番で行動しなければ失敗することを知らずに、残念な結果になってしまった方を多く見てきました。

「これから家づくりをする人に、あんなつらい思いをさせたくない」という思いで知識を深め、より安全で快適な住まいと省エネを研究し、家づくりに役立つ情報を発信しています。

例えば自社のホームページで情報を発信している業者の場合、自社の家づくりの長所や事例を紹介しています。
・自然素材であること
・安いこと
・性能が良いこと
・アフターフォローが徹底していること
など、業者が掲げる『長所』はさまざまです。

そこには、なぜその家づくりをしているのか、発信者の目線で記事が書かれています。当然と言えば当然です。

しかし、その記事は正しくもあり、間違ってもいます。あなたは、それに気づいていましたか?

なぜなら、あなたの主観と情報発信者の主観が違う場合、その情報は正しいとは言えないからです。

例えば、あなたにアトピーや喘息などに悩む家族がいるとします。だから、健康に暮らせる住まいに深い関心があります。

そんなあなたに、A社は「シックハウスの基準をクリアしているから安全ですよ」と工業製品を主体とした家づくりを勧めたとします。

一方、B社は「一般的な家づくりより割高になりますが、自然素材を使い、健康にとことんこだわっていますよ」とアピールしたとします。

さて、あなたはどちらを『正しい』と感じますか?

A社が勧める工業製品は、自然素材と比べると割安でメンテナンスが簡単です。しかも安全基準をクリアしています。一般の人なら、心を揺さぶられることでしょう。

しかし、家族の健康に不安を抱えている人にとっては、B社の住まいづくりが『正しい』と感じるのではないでしょうか。

このように、情報発信者の主観は、あなたの主観と異なる場合があります。そこを意識しながら情報に触れると、取捨選択がずいぶん楽になります。

そのためには、家づくりに対してあなたが何を望んでいるのかはっきりさせることが大切です。

折に触れて考えてみたいものですね。

コンクリート住宅をご検討なら、是非アールシーデザインまでお気軽にお問合せください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



大東京防犯ネットワークとか。

東京で安全な家を建てるならRCdesign

秋晴れの東京です。

そんな今日は朝から新宿区百人町計画検討、図面作成、電気屋さんと電話、信用金庫さん来社、高田馬場計画のお客様とお電話、蓮根リノベ計画検討、関連会社さんと電話など。

午後は図面作成、お問い合わせ対応、金融機関へ、中野区本町計画検討、構造検討、見積作成など。夕方は目白計画検討、ご近所の外構工事検討、練馬区田柄計画検討、ミーティングなど。

プロ野球の日本シリーズが大変盛り上がってますね。私は両方応援しています。

ではこちら。

住まい探しに必携!東京都が「丁目・字」単位の犯罪情報マップを発信

東京都が自治体として初めて、地理情報システムによる防犯情報を発信した。

東京都の防犯サイトがリニューアル
東京都は24日、防犯ポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」をリニューアルしたと発表。

GIS(地理情報システム)による防犯情報等の発信は海外では既に行われているが、日本の自治体ではこれが全国初となる。

防犯情報を地図で分かりやすく発信
リニューアル内容は「地理情報システム(GIS)による情報発信」と「犯罪情報等のオープンデータ化」「メール配信サービス」「スマホ等への対応」の4項目。

地理情報システムを導入し、防犯活動に必要な情報を地図で分かりやすく発信する。 
2016年10月25日 15時35分 IRORIO

なるほど。

これは東京都にしては頑張った取り組みではないでしょうか。

サイトでは、大きく6つのジャンルに分かれていて、「子どもの安全マップ」、「特殊詐欺情報マップ」、「町丁字別犯罪情報マップ」、「防犯団体活動情報マップ」、「放置自転車情報マップ」、「施策情報マップ」のコンテンツがあります。

やはり子育て世代の方が気になるところでは、子どもの安全マップですが、ここでは交通事故が起こった地点や町丁字別の子どもへの不審な声かけ情報が表示されますので、ご確認しておかれると良いと思います。

また、特殊詐欺情報マップでは、市区町村または警察署別に被害件数や被害総額、アポ電の累計件数が示され、被害にあいやすい年代のグラフやアポ電があった時間帯なども表示されますので、お年寄りのいらっしゃるご家庭や、親の住む実家がある地域などはチェックしておきたいところです。

つぎに町丁字別犯罪情報マップでは、町丁字別の犯罪件数や犯罪発生率が「粗暴犯」「侵入窃盗(住宅)」「侵入窃盗(住宅以外)」「非侵入窃盗(住宅)」「非侵入窃盗(住宅以外)」がそれぞれ表示することが出来ます。

家族の安全を考えると、町の治安も当然大切ですが、それには地域の連携や犯罪データの共有が必要ですし、何よりも各ご家庭での防犯意識を高めることも重要だと思います。

このようなデータを上手に使うことで、少しでも犯罪を未然に防ぐことが出来れば良いですね。

ところで、最近気がついたんですけど、某ショッピングセンターの防犯カメラには、安全カメラというステッカーが貼ってありました。最初に見た時はちょっと違和感を感じましたが、よく考えると防犯という言葉よりも安全という言葉の方が優しい感じがします。

あ、それともうひとつ、犯罪といえば犯罪ですが、下記のHPにある放置自転車情報マップも以外と便利かもしれません。最寄りの駅にどのくらいの放置自転車があるか、と同時に自転車置き場の情報もありますので、新たに駅の利用を検討する時などにチェックするといいのではないでしょうか。

下記にリンクを貼っておきますので、是非一度ご覧になってください。
「大東京防犯ネットワーク」

住宅の防犯をお考えなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。     



除菌と健康とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で快適な家を建てるならRCdesign

晴れて暖かくなった東京です。

そんな今日は朝から書類作成、来客面談、キッチンメーカーさんと電話、板橋区徳丸6丁目計画検討、豊島区駒込計画検討、見積作成、練馬区田柄計画のお客様とお電話など。

午後は信用金庫さんと電話、資材発注、世田谷区豪徳寺計画検討、見積作成、中野区南台計画検討、資材メーカーさんと電話、大工さんと電話、電気屋さん来社、図面作成など。夕方は小金井計画検討、板橋区役所前計画検討、台東区日本堤計画検討、ミーティングなど。

地域や信仰によっては、新年あけましておめでとうございます。

ではこちら。

空間除菌製品は無意味で危険?毒性物質を放散、かえって病気になる恐れも

空気中に浮遊するウイルスや細菌などを除去できるとうたう製品が、テレビCMなどで盛んに宣伝されています。

CMを見ていると、リビングや玄関、寝室、キッチンなどの閉鎖された空間にこれらの除菌製品を置くだけで、ウイルスや細菌が原因となっている病気からあたかも自分や家族を守れるかのような印象を受けますが、それは大きな間違いです。

それどころか、かえって病気にかかりやすくなってしまう危険すらあるのです。しかも、これらの製品は一つ1000〜2000円と高額で、お金を無駄にするばかりでなく、健康にとってマイナスになる可能性さえあるというのは、なんとも理不尽な話です。

一般家庭の室内には、ウイルスや細菌、カビなどの微生物が常に浮遊していますが、それらは病気を起こすものではありません。もし病気を起こすものであれば、そこで生活する人すべてが病気になってしまうはずですが、実際にはそんなことはありません。ところが、CMではそれらを「バイ菌」という言葉で表現し、人間にとって害になる悪者であるかのように描いています。視聴者の恐怖心を煽ることで、除菌製品を売りつけようとしているのです。しかし、細菌やウイルスは、実際には悪者ではないのです。
2015年2月18日 6時0分 ビジネスジャーナル

なるほど。

もしかすると、すでにご家庭や職場でも利用されている方がいらっしゃるかもしれませんね。

特に小さいお子さんのいるご家庭では、インフルエンザをはじめ、多種多様な風邪から家族を守れるなら、という思いは皆さん同じはずですので、使用されている可能性も高いかもしれません。

もちろん、この手の記事ではその根拠や信憑性を確認しなくてはいけませんし、その上で冷静に判断して頂かなくてはいけません。

今回の記事は科学ジャーナリストという肩書きの方が書かれていましたが、少しでも使用経験や興味を持っている方にとっては、結構ショッキングな内容かもしれません。

記事によると、「細菌やウイルスは病気を起こす」というイメージがありますが、それは一部であって、多くは無害だそうですし、そもそも人間の体自体が、細菌だらけといえる状態なんですね。

例えば、皮膚には表皮ブドウ球菌などの常在菌(日常的に存在している細菌)が1平方センチメートル当たり約10万個も存在し、口内にも数百種類もの細菌がいるとか。また、腸には乳酸菌や大腸菌などの腸内細菌が100種類以上、100兆個以上も存在しているそうです。

そこで、問題の空間除菌製品ですが、現在市販されているものは二酸化塩素という化学物質を放散することによって、ウイルスや細菌、カビを減らすものが主流です。しかし、菌を駆除するということは、毒性があるということで、実際に、二酸化塩素には、かなり強い毒性があるということ。

また、とっても怖い例ですが、第一次世界大戦で毒ガス兵器として使われた塩素ガスは猛毒として知られていて、二酸化塩素はそれ以上の毒性がある、と書かれていました。

確かに花粉症やアトピーなど、アレルギー反応も、過剰な衛生や除菌が関係していると言われていますし、周辺のウイルスや細菌、カビなどの刺激を受けることによって免疫力が維持されていることもあるようです。

そんな中で、必要以上に細菌を駆除してしまうと、刺激がなくなってしまい免疫力が低下してしまうと考えられているそうですので、当然ながら病気に感染しやすくなってしまうでしょう。

もし、何らかの事情があって、どうしても使用しなければいけないという場合は、必ず換気をし続けたり、使用期間を限定するなどし、少しでも違和感や体調に変化があった時には、すぐに使用を中止した方が良いかもしれません。

大切な家族を守るには、正確な情報収集も必要ですし、やはりなるべく自然界に沿った暮らしや生活を心がけたいものですね。

無機質な自然素材で、安全快適な暮らしを実現するなら、もちろんRC(鉄筋コンクリート)住宅です。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ← 応援のクリックを是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ