住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

梅雨入り

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

梅雨入りと災害の備えとか。

安全な家を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から文京区千駄木計画検討、見積作成、資材発注、渋谷区計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせ、解体業者さんと電話、渋谷区桜丘計画検討、お問い合わせ対応など。

午後は地方銀行さん来社打ち合わせ、資材発注、書類作成、事務組合さんと電話、渋谷区計画検討、資料作成など。夕方はお問い合わせ対応、提携会社さんと電話、杉並区今川計画検討、図面作成、ミーティングなど。

梅雨というよりも台風に近い雨風になっていました。

ではこちら。

関東甲信など梅雨入り 大雨災害への備えも

気象庁は先ほど、関東甲信などの「梅雨入り」を発表しました。本州のほとんどの地域で本格的な大雨シーズンを迎え、災害への備えが進められています。

気象庁は、九州北部と関東甲信、北陸・東北南部の「梅雨入り」を発表しました。東北北部や北海道を除き、本格的な大雨シーズンを迎えたことになります。
2020年6月11日 12時1分 日テレNEWS24

なるほど。

いよいよ梅雨本番となりましたね。ここから約1か月は雨と上手にお付き合いをして、少しでも楽しめるような工夫をしたいと思います。

最近は気象病といわれるような、天候による体調不良を発症される方も増えているようですので、何かとストレスの多いこの頃ゆえ、体調管理には十分ご注意ください。

さて、記事によれば、去年台風による大雨で氾濫の危険が迫った埼玉と東京を流れる荒川では、河川事務所の職員が堤防の上を横一列に並んで歩き、亀裂やモグラの穴などがないかチェックするなど、水害への備えが進められていたそうです。

国交省の荒川下流河川事務所副所長さんは、「荒川流域どこでも過去にないような雨が降る可能性があることをふまえ、新型コロナの心配がある中ではありますが、自治体から避難に関する情報が出されると思います。基本的にはそちらの方に従うようにしてください」と話されていました。

国としては、避難所の密集を避けるため、安全が確認できるならなるべく自宅で過ごし、自宅の安全が確保出来ない場合は、安全な場所にある親戚や友人の家などに避難することも選択肢だとしています。

ここ数年は毎年話題になりますが、夏から秋の天候について、気温や雨の量などが明らかに変わってきましたし、台風の上陸本数なども確実に増えています。

以前からお伝えしているように、日本が四季の国から雨季と乾季の国に近づいているようにも思います。

さらにより極端に、より過酷な状況になっているということは、皆さんが感じている通りだと思います。

しかしながら、東京の住まいや街づくりでは、沖縄の基準よりも低いものであったり、人の意識もまだまだ追いついていないように思います。

それゆえに、一つの災害が大きな被害につながってしまう、ということもあるように思います。

どんな災害にも耐えら、家族を守れる住まいが、より一層必要になっているのではないでしょうか。

日本に住むなら、是非RC(鉄筋コンクリート)住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



芒種に梅雨入りとか。

東京で梅雨も快適な家を建てるならRCdesign

雨の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、お問合せ対応、書類チェック、テナント工事立ち会い、板橋区双葉町計画検討、サッシ屋さんと電話、各種段取りなど。

午後は信用金庫さんと電話、氷川町とお客様とお電話、業者さんと電話、葛飾区新小岩計画検討、足立区栗原計画検討、電気屋さんと電話、図面作成など。夕方は提携会社さんと電話、港区南青山計画検討、お問合せ対応、ミーティングなど。

いよいよ関東地方も梅雨入りをした模様です。楽しみましょう。

ではこちら。

芒種の日からの過ごし方:お部屋の整理整頓で心を整え、加熱食材で体の冷えを予防

しとしとと雨が降り続く日が増えてきました。爽やかな初夏が過ぎ、季節は梅雨へ。蒸し暑さが気になってくる頃です。

「芒種(ぼうしゅ)」
・毎年6月6日頃
・太陽と地球の関係:75度

今日(2018年6月6日)は、二十四節気の「芒種」です。

「芒(のぎ)」とは、イネ科の植物の穂先にある、針のような突起のこと。つまり芒種は、稲や麦など芒のある穀物の種をまく時季という意味です。
2018年6月6日 5時30分 MYLOHAS

なるほど。

なかなか絶妙なタイミングというか、ほぼ予定通りの梅雨入りとなった関東ですが、ここからは恵みの雨が降り続き、自然界がうるおいに満ちる美しいシーズンということです。

さらに、今日は七十二候でいうところの蟷螂生(かまきりしょうず)と呼ばれる日だそうで、これはカマキリがたまごから生まれる時期ということなんですって。

女性の方にはちょっと余計な情報だったかもしれませんが、カマキリはなんと肉食で、農作物を食べようとやってきた害虫たちを積極的に食べてくれますので、農薬を使わない、安全で美味しい農作物を私たちが食べられるは、カマキリのお陰だったんですね。

とは言え、やはり雨の日が続くと、外出するのがおっくうになって家に引きこもってしまいがちですが、そんな時季には、家での過ごし方に工夫が必要ということが記事にも書かれていました。

記事でおすすめしていたのは、部屋の片づけやお掃除です。雨の日はホコリが立ちにくいので、部屋の模様替えにもうってつけです。また、衣替えの時期でもありますから、クローゼットの整理整頓をするのも良いですね。

その結果として、部屋の隅々まできれいにして空間を整えると、気分までスッキリしますし、気候と連動して鬱々とした気持ちになりやすいこの時季でも、爽快な気分で過ごせるようになるということです。

そしてもう一つが、体を冷やさないように気をつけるということ。確かにこれからの季節では、湿度が高くなって蒸し暑い日が続くイメージなんですけど、時と場所によっては肌寒く感じる時もあります。

オフィスや電車、スーパーなどの店舗でも冷房が効いているので、私も寒暖差アレルギーを発症して鼻水が止まらなくこともありますが、とにかく体を冷やさないように注意することが大切なんですね。

そのために出来ることとしては、衣服で調節するのはもちろんですが、毎日の食事では食材を加熱したものがおすすめということです。生野菜よりは温野菜、冷奴よりは湯豆腐、刺身よりは焼き魚や煮魚を選ぶようにしましょう。

さらにしょうがや山椒、ガーリックなどのスパイスも積極的に取り入れるなど、体の内側から温めることで、外側からの冷えの影響を小さくすることができますし、それがこれからやってくる真夏の暑さを乗り切るための、体の土台作りにもつながるそうです。

これらのポイントをしっかりと押さえて、これからのシーズンも楽しく健康的に過ごしたいですね。

あ、くれぐれもカマキリの卵を机の引き出しにしまっておくようなことがないように、この時期の子どもの机は要チェックです。さもないと・・・・。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



電子レンジもポータブルにとか。

東京でアモーレの家を建てるならRCdesign

曇り空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後板橋区成増のOB宅訪問、電気屋さんと打ち合わせ、軽作業など。帰社後は資料作成、世田谷区奥沢6丁目計画検討、雑務など。

午後は渋谷区松濤の不動産会社さんとお電話、六本木計画検討、塗装屋さん来社打ち合わせ、葛飾区新小岩計画のお客様とお電話、高田馬場計画のお客様とお電話、書類作成、板橋区清水町計画検討など。夕方は新橋の不動産会社さんと電話、北新宿計画検討、お問い合わせ対応、書類作成など。

東京も昨日梅雨入りしてしまったようですね。一ヶ月ほどの辛抱です。

ではこちら。

日本の家電メーカーは何をやっている? イギリス発ポータブル電子レンジの発想力

バックパックに入れて持ち運べる小型電子レンジ「Adventurer」をイギリスのウェイブ・テクノロジーズが開発した。

見た目は電子レンジというよりも水筒のようだ。最新技術でむらなく温められるという。高さは305mm、直径128mm、重さは約1.2kgだ。

一般的な電子レンジの内部にはマグネトロンという装置があり、ここからマイクロ波を発生させ、導波管を通じて食材に照射する。

マイクロ波を当てると水分子が動き回り、互いに摩擦しあって熱を起こすため、食品が温まる。

このマイクロ波がむらなく均等に食品に当たるよう、電子レンジ内部の壁にはマイクロ波を反射する素材が用いられているほか、回転式ターンテーブルがついている。
2016年6月6日 7時0分 サイエンスニュース

なるほど。

これはまたビックリな商品ではないでしょうか。

あのキッチンで一番偉そうに鎮座している電子レンジが、なんと携帯も可能なほどの大きさになって、本当に持ち運びが出来るということですので、その利用方法を考えると楽しみも増えそうです。

20160606renji01写真を拝借して参りましたのでご覧ください。

記事によると、通常の電子レンジで使われるマグネトロンという装置を使わずに、携帯電話のパワーアンプなどに使われているLDMOSトランジスタを用いてマイクロ波を発生させるというもの。

この方法によって電子レンジを小型化することができるうえ、マイクロ波を効率よくかつ万遍なく照射することができるようになったそうです。

この携帯電子レンジは、現時点で加熱が可能なのは、100mlから500mlの食べ物または飲み物のみということで、パッケージ入りの冷凍食品などは加熱できないというか機械に入らないので不可です。

なお、フル充電の状態で動作可能時間は30分強ということです。

我が家では子ども達も大きくなってしまいましたので、キャンプに行くということもなくなってしまいましたが、こんな機械があれば、きっとキャンプも快適になるのではないでしょうか。

あ、もちろん男としては火をおこすことにこだわりたい、という気持ちもわかりますが、それはそれとして、便利な機械も併用することで、より充実した時間を過ごせるようになると思います。

さらに、充電さえできれば災害時にも役に立ちそうですし、旦那さんやお子さんのお弁当と一緒に持って行けば、温かい食事をとることが出来ますね。

ちなみにこちらの機械「Adventurer」は早ければ2017年始めにアメリカで、199ドルで発売される予定だそうです。

きっと昭和の時代なら、日本で開発されてもおかしくないように思う機械ですが、すでに家電の小型化や特殊化という日本のお家芸も今は昔ですね。

技術者のこだわりが一歩間違うと、ガラパゴス化に進んでしまいますが、より人類や環境などグローバルな目線にこだわれば、もっともっと良い製品が出来そうな気がします。

大切な基本性能とより良い暮らしのために、鉄筋コンクリート(RC)住宅をお選びください。

それでは。

今日もありがとうございます。


    人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。 



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ