住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

植物

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

ガーデニングの梅雨対策とか。

東京で庭のある家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から文京区根津計画検討、図面作成、社内雑務、ご近所のお客様とお電話、その後金融機関へ、帰社後は塗装屋さんと電話、事務組合さんと電話、港北区計画検討、お問合せ対応など。

午後は板橋区双葉町の現場調査へ、帰社後は小金井東町計画検討、板橋区内でご検討のお客様とお電話、図面作成など。夕方は事務組合さん来社打ち合わせ、根津計画検討、ミーティングなど。

あちらこちらで街頭演説などがあり、賑やかになってきましたね。

ではこちら。

初夏の「ガーデニング」は雨だけでなく湿気にも要注意!梅雨対策のポイントは?

6月も中旬を過ぎ、梅雨入りした地域も多くなるこの季節。

お庭やベランダの植物が、蒸れや湿度の高さのために枯れてしまうことも多い時期に入りました。

暑い夏にふと目にするグリーンたちは、見た目にも爽やかな癒しのひとつ。

実際に、暑さをしのぐ効果で電気代を抑えてくれ、さらに子どもがいるご家庭では“花育”や“食育”にも繋がるなどメリット満載です。

梅雨の時期を乗り切って、この夏おしゃれガーデンを目指す方のために、オススメの情報をご紹介します。
2017年6月21日 21時30分 日刊Sumai

なるほど。

ここ最近は街中の木々もそうですし、家の観葉植物なども気が付いたら大きくなっていた、と感じることが多い気がいたします。

多少なりともお庭のお手入れやガーデニングを趣味とされている方にとっては、梅雨の雨続きがストレスのたまる時期かもしれませんね。

しかしながら、これまで可愛がってきた草木たちも日本の梅雨は辛いらしく、梅雨対策を行ってあげませんと、手塩に掛けたグリーンが台無しになってしまうこともあるんですね。

なんら知識の無い状態では、植物には水を与えておけば良く、与えすぎということは無いと思ってしまうこともありますが、決してそうではなく、水も太陽も樹木の種類によって好みや適性が違いますので、その種類によっての適量を見極める必要があります。

天然というか、自然界に自生している場合は大丈夫だとしても、人間と共生している場合は梅雨の時期の雨だけではなく、湿気の多い日にも注意が必要ということです。

たとえば、プランターの下にほんの少しの空間を作ってあげるだけでも蒸れを抑えることができますので、すのこやレンガを敷いてすき間をつくり、風通しを良くしてあげれば梅雨の時期もうまく乗り越えられるそうです。

もしプランターや鉢をご利用の場合は、雨の予報のときには前もって雨がかからない場所に移動してあげることも必要ですね。

種類によっては雨に濡れた場合に、泥はねをそのままにしておくと葉の気孔が埋まってしまい植物が息苦しくなるということもあるそうですので、水をかけて泥を落としてあげることが大切とか。

記事にあった情報では、子どもの頃に良く見た土の上にタマゴの殻を肥料として置くという方法は、梅雨の時期にはナメクジやカタツムリが近付かないという効果も期待できるという説があるそうですので、ちょっと試してみようかな。

今やお部屋のインテリアとしてもお庭やベランダのガーデニングとしても、草花や木々は人間の生活をより豊かにするために必要不可欠な存在ですね。梅雨明け以降も元気な姿を見ることが出来るよう、出来ることを行ってメンテナンスしておきましょう。

グリーンが映える住まいを建てるなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ポチッと!



植物と上手に付き合うとか。

東京で植物と暮らす家を建てるならRCdesign

晴れて暑い東京です。

そんな今日は朝からミーティング、サッシ屋さんと電話、蓮根の不動産会社さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、資料作成、文京区大塚計画検討、杉並区荻窪5丁目計画検討、学生さんと電話、出版社さんと電話、来客面談など。

午後からは文京区池之端のお客様宅訪問、帰社後は西台のお客様ご来社打ち合わせ、お問合せ対応、資料作成、提携会社さんと電話、文京区根津計画検討など。夕方は上板橋2丁目計画のお客様とお電話、ご近所のお客様来社打ち合わせ、ミーティングなど。

昨日の夏日よりはちょっとだけマシでした

ではこちら。

もう枯らさない!「植物」と上手に付き合うためのエトセトラ

動物のように動きはしませんが、植物も生き物。“うっかり枯らしてしまう”なんてことがないよう、部屋へ迎え入れる前に彼らを「知る」ことが重要です。

■ 植物の魅力ってなぁに?

「植物=癒し」だけではありません。「インテリア」としてはもちろん、時には植物から生き方を学ぶこともあります。
2017年5月22日 16時55分 Walkerplus

なるほど。

最近はこの場所でも植物に関する記事が多くなっている気がしますが、やはり暮らしの中で植物の役割というか、メリットというか、植物は人との関係性で重要な同居人と言えるのではないでしょうか。

記事にもあるように、植物だって命のある生き物に違いありませんので、ペットと同様に人間の都合で利用することに抵抗を憶えることもあるかもしれませんが、人がより良い暮らしを送るためには、植物の力が必要ですし、生命の多様性や種の保存という観点からも、上手に共存していきたいと思います。

これまで植物の魅力という点では、昔から癒やしや彩りを求めていたように思いますが、近代になってからはインテリアとして積極的に活用されるようになったり、空気清浄効果が認められたりするようになりました。

さらに、植物の成長や生活ぶりから自由な生活スタイルを感じ、自身のライフスタイルを見直したり、肩の力を抜いたリラックスをすることが出来るとか。

そんな植物と同居するなら、出来ればインテリアとして優れたもので、末永く付き合える植物を入手したいところですが、観葉植物や多肉植物を中心に扱うお店を選ぶと良いようです。

そこでセンスのいいお店では、インテリアと関連性の高いディスプレイがされていますし、鉢に至るまでトータルコーディネートされていますので、そんなプロのスタイリングをそのまま部屋に取り入れると間違いが無いようです。

さて、記事にあった植物と上手に付き合うコツとしては、やはりその環境に注意する必要があるようです。

まずは勘違いしがちなことは陽当たりということで、すべての植物が日光を好むわけではないということ。インドアグリーンの多くは強い陽射しを浴びると枯れてしまうこともあるので、植物によって日照時間の調節が必要なんでだそうです。

二つ目は風通しのよい場所に置くということ。これは空気の流れがないと、自分の吐いた空気を自分で吸ってしまい、その悪循環から元気がなくなってしまうことがあるそうです。ただし、エアコンの風が直接当たるのはNGです。

三つ目は水の与えすぎに注意。きっと素人ではこれが多いように思いますが、観葉植物や多肉植物は、基本的に週1回程度の水やりで大丈夫ということ。与えすぎると根腐れなどを起こしてしまい、葉だけでなく、根からダメになってしまうことがあります。

最後はためらわず葉を切る。葉が枯れると見栄えが悪いので、躊躇せず園芸用のハサミでバッサリ切った方が良いようです。実は心配するほど植物に大きなダメージは無いようですし、切り口から新芽が出ることもあるとか。

そんなかわいい同居人を見つけるには、「自分の部屋と相性のいい植物を選ぶこと」ことが重要で、お部屋のイメージと合わせたり、適切なサイズを選ぶことも大切です。

あとは購入時に必ずお店のスタッフの方に方角や日当たりなど「部屋の環境」を伝えて、「最適な育て方」を教えてもらうようにすれば、植物も家族として永く暮らすことが出来そうです。

植物のある家を建てるなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←お力添えを是非!



お手入れが楽な植物とか。

東京でグリーンの家を建てるならRCdesign

曇り空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、小金井東町計画検討、お問い合わせ対応、書類作成、信用金庫さんと電話、内装建材メーカー来社打ち合わせなど。

午後からは杉並区高井戸東でご検討のお客様宅訪問打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は文京区根津計画検討、提携会社さんと電話、資料作成など。夕方は出版社さんと電話、高田馬場計画検討、書類作成、上板橋2丁目計画検討、ミーティングなど。

体温調節の難しい気候ですね、ご自愛ください。

ではこちら。

お部屋にグリーンで癒しを。手入れが楽な植物はコレ!

お部屋に植物があるだけで、なんだかおしゃれに見えるし爽やかで清潔感がありますよね。置いてみたいけれど日当たりが悪い、水やりに失敗しそう、冬が寒くて……などお悩みの方のために、今回はお手入れが楽で丈夫な植物を探してみました。

お部屋が明るく爽やかになる観葉植物
進学や就職、移動や転職で春から新居になった人も多いでしょう。気分転換に模様替えをしたくなるのも春が多いですよね。その際、色やイメージを統一したりおしゃれにしたい、かっこよくしたいと思っても「何か寂しい……」ってことありませんか? そこでぜひ取り入れて欲しいのが観葉植物です。シルエットや葉っぱの形でかっこよくも可愛くもなりますし、お部屋が明るく清潔感がでます。白やブラウン、黒っぽい家具の中にグリーンがひとつあるだけでもグッとおしゃれになりますよ。
2017年5月15日 6時0分 サプリ

なるほど。

恐らく動物的な感覚というか、長く過酷な冬を越したことによる開放感なのか、春になるとグリーンが恋しくなります。

もしかすると年齢的なものもあるかもしれませんが、私個人的には40歳を超えてからでしょうか、俄然グリーンに興味が湧いてきましたし、最近は草花全般に興味を持つようになりました。

記事にもありましたが、植物が目に入ると脳がリラックスするα波が増えるという効果で確実にリラックス出来ますし、植物は光合成で二酸化酸素から酸素を生みますが、有害物質を吸着・分解する作用も持っていますので、空気清浄の働きもしてくれます。

また、植物から発生するフィトンチッドという物質には殺菌と癒しの効果があることもわかっていますね。さらにグリーンの色は目にも優しく、目の疲れを癒す効果もあるとか。

とはいえ、これまでに貰い物の草花をどれだけ枯らしてしまったかわからない、という方もいらっしゃるかもしれませんね。

やはり失敗の主な原因は日当たり不足や、逆に水のやり過ぎで根っこが腐ってしまうということが多いのではないでしょうか。

今日の記事では、これまで自分にはそんな才能が無いと思ってきた人でも、お手入れが楽で丈夫な植物が紹介されていましたので、参考にしてみてください。

以下引用
●カポック(シェフレラ)
直射日光や冬の外気でなければ、ある程度の暑さや寒さ、半日蔭でも育ってくれる育てやすい植物です。手のひらのような形にツヤツヤの葉っぱが広がり、テーブルに置けるくらいのものから、背丈の半分くらいになるものまで、お部屋に合わせて選ぶことができます。

●幸福の木(ドラセナ)
ハワイでは幸福を呼ぶ木として家の前に植えられていることもあるそうです。夏の直射日光や外気の寒さは苦手ですが、半日蔭でも大丈夫で水やりも土の表面が乾いてからでOK。比較的大きめの植物で、しっかりとした幹に細長い葉をたくさんつけます。葉っぱに濃い緑色と薄い緑色の斑が入ったものが人気のようです。

●アンスリウム
ハートの形の鮮やかな赤い色をした葉っぱが可愛い植物です。この赤いハートの葉っぱは仏炎苞(ぶつえんほう)というものでここから棒状の花を咲かせます。比較的小型の植物で、緑色の葉っぱとのコントラストがきれいです。夏の直射日光や西日を避け、レースのカーテン越しくらいの日向か蛍光灯下くらいの半日蔭でも育ってくれます。土が乾いたら鉢底から出てくるまでたっぷり水やりをすればOK。
ここまで引用

他にも私のオススメはサンスベリア(サンセベリア)で、これは手間もかからず、安価で入手できますし、その割に空気洗浄が非常に高いと言われています。

また、最近は土が必要無いというエアプランツという小さな観葉植物もありますので、どうしても日当たりや水やりの時間がとれないという方はチャレンジしてみても良いと思います。

観葉植物は、最初から大型のものをソファの横やテーブルの横、テレビの横などに置いて安定感を出す方法もありですし、テーブルの上などで小ぶりな鉢から育てるというのも楽しいと思います。

これできっと今年からグリーンフィンガーの仲間入りですね。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←お力添えを是非!



NASAが注目の植物パワーとか。

ブログネタ
住まいの選び方 に参加中!
東京で冬も快適な家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から新宿区北新宿計画検討、書類作成、横浜市中区計画検討、電気屋さん来社打ち合わせ、板橋区板橋3丁目計画検討、徳丸6丁目計画検討、資料作成、お問い合わせ対応など。

午後は来客面談、その後金融機関と郵便局、帰社後は渋谷区代々木計画検討、見積作成、中野区計画検討、業者さんと電話、資材発注、書類作成など。夕方は地盤保証会社さんと電話、世田谷区奥沢計画検討、ミーティング、リフォーム計画検討、書類作成など。

師走に入りましたね。冷え込みも厳しくなってきましたので、体調管理には十分ご注意ください。

ではこちら。

NASAも注目! 閉め切った部屋をデトックスしてくれる植物のパワー

窓をしめきることが多く、空気の入れ替えをすることが少なくなってくるこれからの季節におすすめしたいのが室内のグリーン化です。
NASAも認めた植物のパワー
植物療法などが紹介されている『フィトセラピー生活12カ月』(主婦の友社)によると、室内には有害物質の発生源が多数あるといいます。

ホルムアルデヒドに代表される揮発性物質だけが、人体に有害なわけではありません。家具、電化製品、化粧品、合成洗剤なども有害物質を発生させています。また、現代の建築物はたいへん高気密なため、有害物質が内部にこもってしまうことも問題です。
(『フィトセラピー生活12カ月』26ページより引用)

家にいてゆっくりしているのになんだか体調が悪いという方は、もしかしたら有害物質が関係しているのかも。
そこで注目したいのが植物の空気清浄効果です。
2015年12月1日 7時30分 MYLOHAS

なるほど。

これまでにも何度かご紹介させて頂いてきましたが、今回はついにNASAも認めたといういわば御墨付きの植物パワーということです。

NASA(アメリカ航空宇宙局)によると、植物には密閉された空間に充満した有害物質を除去する作用があるということで、植物の空気浄化作用についての研究が進んで、ホルムアルデヒドやアンモニアなどの有害物質を除去する働きの大きい植物についてもわかってきたということです。

記事によると、窓を閉め切っている状態でもお部屋の空気をキレイにする効果が高いとされる観葉植物は下記のとおりです。
 
1.アレカヤシ2.カンノンチク3.カマエドレア・ザイフリッツィー4.インドゴムノキ5.アオワーネッキー/ドラセナ ジャネット・クレイグ6.セイヨウキヅタ7.シンノウヤシ8.フィクス・アリイ9.ボストンタマシダ10.スパティフィラム

このほか、ドラセナや、ポトスも空気清浄効果が高く人気があるということですので、どんな姿かを一度ググって頂いた上で、是非ショップにてお買い求めください。
 
そんな植物の力を借りるということも当然ありなんですけど、その効果を数値で明らかにすることは今のところ難しいですし、有害物質の除去以外にも人にはより新鮮な空気が必要です。

近年に建てられた住宅なら、標準で24時間換気システムが設けてあるはずですが、これからの季節ですと換気される時に吸い込まれてくる給気の部分では、外気温度の空気が入ってくるため寒さを感じてしまうことがあります。

そうなるとこの給気口を塞いでしまうという人を時々見かけますが、これだけは絶対にやめてください

せっかく換気扇が空気を吐き出そうとがんばっていても、空気の取り入れ口が塞がれてしまっては、換気が出来るはずも無く、換気扇には非常に大きな負荷が掛かってしまいますので、故障の原因になります。

もちろん換気されていない空間というのが一番の問題で、そこでは有害物質と共に水蒸気も溜まってしまいますので、室内の湿度が上がりすぎてしまい、各部で結露が発生する可能性が高まってしまいます。

結果として、人体に影響するのはもちろんのこと、住まいの劣化を助長してしまうことにもなりますので、換気を止めるということだけは、絶対にしてはいけませんので、くれぐれもご注意ください。

まさかとは思いますが、屋内で化石燃料を燃やすタイプの暖房器具をお使いの場合は、より多くの換気が必要ですし、何よりも人体への悪影響を考えると、出来るだけ早期に使用を中止して頂きたいと思います。

もしかすると、換気扇で吐き出される空気がもったいない、と感じてしまう方も多いかもしれませんが、空気がもっていってしまう熱の量はさほど多くはありません。室内が暖かくなっている時は、建物そのものや、家具、雑貨など、お部屋にあるモノに熱が蓄えられているんです。

これから本格的に暖房器具が使われるようになると思いますが、建物に適した器具を適切な使用方法で安全にお使い頂き、冬を快適に過ごして欲しいと思います。

日本の冬に適した住まいをお探しなら、是非お気軽にRCdesignまでお問い合わせください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ  ←ご声援ありがとうございます。



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%