住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

水回り

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

家づくり講座はキッチンとか。

こだわりのキッチンで家を建てるならRCdesign

曇りのち晴れの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、5丁目のお客様ご来社打ち合わせ、狛江市計画検討、お問い合わせ対応、杉並区今川計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、世田谷区新町計画検討、大田区田園調布計画検討、図面作成など。

午後は原稿作成、図面作成、賃貸管理業務、目黒区原町計画検討、図面作成、杉並区高円寺南計画検討など。夕方は地盤調査会社さんと電話、ご近所のお客様宅訪問打ち合わせ、図面作成など。

忘年会が無くて寂しい思いをされている方も多いと思いますが、そんな年もあったと言える日が来ることを願って、安全にお過ごしください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第446回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

前回、維持管理や将来のリフォームを視野に入れるなら、水回りは一か所に集中させた方が良い、とお話ししました。

実は、水回りを一か所に集中させるメリットは他にもあります。

それは、家事を効率良く行えることです。

家事を担当する人にとってキッチンの近くにあると便利なのが、勝手口、洗面所、脱衣所、浴室、物干し場、サービスヤードなど。

キッチンを独立した空間にせず、つなげるように配置すれば家事動線は短くなり、家事効率をさらに高めることができます。

あなたの家庭では、キッチンでの作業の合間に洗濯をするなど、いくつかの家事を並行して行っていますか?

もしそうなら、家事の負担を少しでも和らげるために動線には配慮したいですね。

ところで、キッチンにはI型、況拭▲海了型、L型など、いろんな形があります。

最も一般的なのは、シンクと作業台、コンロが同一線上にあるI型です。壁側に設置することもできれば、対面キッチンとして設置することもできます。

ただ、横に長いと使いにくかったり、リビングにいる来客から丸見えになることがあります。

況燭蓮▲轡鵐と作業スペース、調理・配膳スペースを並行に設置したものです。I型の横移動と比べると移動距離が短いので効率的です。

ただし、この2列の感覚を広げすぎると移動距離が長くなるので使いにくくなってしまいます。広いキッチンには不向きと言えるでしょう。

コの字型とL型も、I型よりシンクとコンロの移動距離が短くなります。後方の広さやその形から、複数での作業がしやすいのが特徴です。ただし、コーナー部分の下がデッドスペースになりやすいのが難点。

収納スペースを少しでも多く確保したい方には好ましくない形かもしれませんね。

このように、
・キッチンの広さ
・キッチンでの作業人数
・視線や調理中のニオイへの配慮
・隣接するスペースとの関係性
などを考慮しながら、あなたの住まいに最も合う形を見つけましょう。

もちろんキッチンのことでお悩みなら、是非お気軽にRCdesignまでご相談ください。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



家づくり講座は間取りとリフォームとか。

リフォームしやすい家を建てるならRCdesign

なんだかんだ雨の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、その後港区南青山計画の現場へ、目出度くお引き渡しと取扱説明を行わせて頂きました。オーナー様には寛大なご判断とお気遣いを賜り、誠にありがとうございました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

午後に帰社後は渋谷区西原計画のお客様とお電話、提携会社さん来社打ち合わせ、その後神奈川県でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。お問い合わせ対応、書類作成など。夕方は見積作成、杉並区今川計画検討、世田谷区新町計画検討、ミーティングなど。

この時期の雨はとっても冷たく感じますね。皆様くれぐれもご自愛ください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第445回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

前回、間取りについてお話ししました。

今日は、その補足のようなお話しです。

家族の成長と共に家の住み心地は変化します。

そのため、築後20〜30年過ぎると、間仕切りを撤去して空間を広くしたり、水回りの設備を一新するなどのリフォームを行う人が増えてきます。

この時、部屋と部屋を仕切っている『間仕切り壁』が建物を支える役目を担っている場合、この壁を撤去することはできません。

しかし、中には「どうしても撤去したい」という人もいます。

その場合、木造住宅では壁の代わりに柱を設けるなどの対策を講じますが、強度をそれまでと同様に維持できるかは疑問です。耐震性に不安も残してしまいます。

それを避け、リフォームの自由度を増やしたいなら、建物を支える『耐力壁』を、できるだけ外側に配置しましょう。

耐力壁・梁・柱を規則正しく配置しておけば、間取りの自由度が広がり、将来のリフォームを不安なく行えます。

ところであなたは、水回りをどのように配置する予定ですか?

水回りは、配管の老朽化や施工不良、湿気による構造部材の腐食など、ほかの部分よりも傷みやすい分、リフォームの需要が多い場所です。

もし水回りが一か所に集中していれば点検や補修を行いやすいだけでなく、費用を抑えることもできます。

将来の教育資金や老後の資金の確保を考えると、リフォームの際に余計な費用負担が発生するのは避けたいですよね。

それに、制約を受けることなく希望通りにリフォームできたら、満足度は高くなります。

将来、リフォームをする可能性は誰にでもあります。

間取りを決める際は、耐力壁と水回りのことも意識してみてくださいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



水回りの手間を減らすヒントとか。

家事が楽な家を建てるならRCdesign

雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、リフォーム工事計画検討、港区南青山計画検討、税理士さん来社打ち合わせ、練馬区のオーナー様ご来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、原稿作成、目黒区駒場計画検討など。

午後はお問い合わせ対応、その後金融機関へ、帰社後は図面作成、渋谷区西原計画検討、見積作成、お問い合わせ対応など。夕方は社内ミーティング、図面作成、お問い合わせ対応など。

帰宅時には雨が止んでいて助かりました。

ではこちら。

水回り掃除の手間を激減させる3つのヒント

気付けば水アカやカビが発生してしまう水回り。家事に育児に仕事にと奮闘していると、ついつい掃除が後回しになってしまいますよね。「頻繁に掃除するのは面倒だけど、きれいな状態を保ちたい!」という場合は、次のような工夫がオススメです。

■モノを直置きしない
お風呂やキッチンの床やシンクにモノを直置きすると、水切れが悪くなってヌメリや水アカが付きやすくなります。桶や洗剤ボトル、掃除用のスポンジなどは、「吊るしたり掛けたりするタイプの収納」に変更するとよいでしょう。
2020年10月23日 7時14分 アサジョ

なるほど。

わかっちゃいるけど・・・ということは誰にでもあるものだと思いますが、そんな中でも水回りのお手入れは、日々のコツコツが如実に現れる場所ではないでしょうか。

やはり1週間もサボった後からでは、その後のリカバリーに余計時間が掛かってしまいますし、素材を痛めてしまったりということも起こってしまいますね。

そんな中、今日の記事で見つけたのは、日々忙しく働いている主婦の皆さんが、少しでも手間を掛けずに済むような工夫が紹介されていました。

まずはモノを直置きしない、ということでしたが、これも皆さんご経験の通りだと思います。どうしても置かれたモノの下には水気が残ってしまいますから、放置しておけばそれなりに汚れが付いてしまいますね。

やはり吊るすという方法が理想ですが、見た目や使い勝手も考えなくてはいけませんので、ちょっと悩ましいところです。出来るだけタイムリーに水気を取るということを意識することが大切ということ。

次に紹介されていたのは、コーティング剤で水はけをよくするというもの。これは掃除後の状態を最大限長持ちさせるためにオススメということで、「コーティング剤」が紹介されていました。

これには掃除の度に使用するスプレータイプから数年間もつ本格的なコーティング剤、プロがコーティングしてくれるサービスまで、さまざまな種類があるそうです。

水回りの素材や掃除方法、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いようです。コーティングしておくと、水アカができても簡単に落ちるので、日々のケアがラクになります。

最後はこすらず汚れを落とすスプレー洗剤を活用するというもので、これは掃除自体の時短には、磨く手間を省くことができる「高機能の洗剤」がオススメということ。

最近のCMなどでよく目にするタイプですが、食器やシンク・浴槽などの汚れをこすらずに落とすことができるという「スプレータイプの洗剤」が便利です。洗剤をかけて放置しても落ちない頑固な汚れはしっかりと磨き、除菌や簡単な汚れはスプレーに任せてしまえば、掃除の時間をグッと短縮できますね。

もちろん家事をしっかりと頑張りたい、という方もいらっしゃると思いますが、子育てとお仕事を両立されている奥様では、決して無理をされないように、簡素化出来ることや省けることは積極的に取り入れて、日々のご負担を減らして欲しいと思います。

より確実に家事負担を減らすには、RCdesignの注文住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。お疲れ様でした。


人気ブログランキング ←ご声援をお願いします。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ