住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

特徴

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

オシャレな家の危ない特徴とか。

オシャレで健康な家を建てるならRCdesign

曇りでも蒸し暑い東京です。

そんな今日は朝から渋谷区西原計画の現場でコンクリート打設がありました。世田谷区中町のOBオーナー様とお電話、その後板橋区双葉町の現場へ、作業の立ち会いなど、帰社後はガス会社さん来社打ち合わせ、リフォーム計画検討、提携会社さんと電話、資料作成、原稿作成、渋谷区のお客様とお電話など。

午後は不動産会社さん来社、蓮根のお客様宅訪問、西台のお客様に書類お届け、帰社後は日野市計画検討、書類作成、お問い合わせ対応など。夕方は書類作成、ミーティング、出版社さんと電話、原稿作成など。

夕方には雨も降りました。

ではこちら。

ゾゾッ…”オシャレな家”にひそむ病気リスク。危ない家3つの特徴

梅雨に突入し、ジメジメした季節が続いている。そんな時期に発生する問題が、高温多湿によるカビ、菌、ウイルスの繁殖などによる病気だ。

しかも外出先だけではなく、家の中にもリスクが蔓延。今回取材を進めてみると、夢の一戸建てやタワマンを手にしても、命を落とす危険性もあることが判明した。住むだけで健康を害する“ヤバイ家”の実態に迫る!
2019年7月18日 7時7分 女子SPA!

なるほど。

女性誌のサイトで、このような内容を取り上げて頂けるのは結構珍しいことではないでしょうか。

どうしても見た目やイメージが先行して伝えられてしまうことが多いように思いますし、そもそも理系の技術的な内容は、女性に興味を持って頂けることが少ないと思います。

特に日本の場合は情緒的な情報に弱く、比較的容易にマスコミなどの情報に踊らされてしまうことも多いと思いますので、大切なことはしっかりとその根拠も含めて確認して欲しいところです。

さすがに家で暮らしているだけで、健康を損なう危険性があると言われれば、少しは家に対する認識を改めて頂けるかもしれません。

記事では、下記の3つを危ない家の特徴としていましたので、それぞれについて簡単に補足させて頂きたいと思います。
◆Case1 天井が高い
◆Case2 リビングで足元が冷える
◆Case3 耐震性と低コストをウリにしている

まず天井が高い部屋ということですが、これも憧れを持たれている方が多いものの、実際は温熱環境的に非常に厳しいものがあり、空間の上下では極端な温度差が発生してしまいます。

この影響で家の中でも、場所によって温度差が大きくなってしまい、ヒートショックを起こす要因になってしまうんですね。その結果として寒暖差による血圧の急激な変化で血管に負担がかかり、心筋梗塞や脳梗塞などの血管障害を引き起こす可能性があるわけです。

記事には、さらにここも注意するべき危険リストが書かれていました。
□ 窓が大きく、空調を強く効かせている
□ 室温の差が大きい空間を移動する
□ 家についている窓がすべてアルミサッシ

次にリビングで足元が冷えるという家では、体の冷えは万病の元! 病は床下からやってくると考えた方が良さそうです。

天井の高さだけでなく、しっかりと床にも目を向け、もしリビングで過ごしているときに、足元に冷えを感じるようなら、確実に家に問題があると言えるでしょう。

記事では、慢性的に足元が冷やされることによって代謝が低下し、体は冷え性になりやすく、それだけでなく「床付近の温度が低いと高血圧や糖尿病で通院する割合が高くなる」という国交省の調査結果もあると書かれていました。

ここでもさらに注意する危険リストはこちら。
□ 木造など風通しがよすぎる家
□ 床面がフローリングで床暖房ナシ
□ 湿気の多い土地に家が立っている

そして三つ目の特徴は、耐震性と低コストをウリにしている。と言われてもこれはなかなかピンとこないのではないでしょうか。

記事で書かれていたのは、木造住宅で安価に耐震性を上げるためには合板を多く使用する必要があり、合板の接着剤にホルムアルデヒドなどの有害物質が含まれるということ。使用量は法律で制限されているものの、“放散量”が5μg/h以下なら使用可ですので、基準値内でも多用すればトータルの放散量は増加してしまい、“病気の家”を建てるのと同じということです。

ホルムアルデヒドの影響では、目の痛みや不整脈、呼吸困難を引き起こす恐れがあるほか、発がん性もあるといわれておりますので、引き続き注意が必要です。

記事でも書かれていましたが、木造の高気密住宅では空気が滞留しやすい分、床・柱・壁などの隙間から薬剤が室内に引き込まれやすいので、適切な換気システムの構築が、病気から身を守る鍵となります。

ここも更なる 危険リストとして、下記を上げていました。
□ 耐震性を満たしつつ安価を謳っている
□ 一見木材を使っているのに“木”の匂いが一切しない
□ パインやラワンなどの材木を使用している

家づくりを検討されたことが無い方には、全く知らされない情報ですし、実際に家を建てた方でも、これらの情報は知っていても、他の条件が優先されてしまうことも非常に多いですね。

内装や外装、設備機器などは後からでもどうにでもなりますが、骨組みである構造躯体はそうはいきません。

接着剤や防腐剤、防蟻材に浸された木材を自然素材と思ってはいけません。

家が命と財産を守るためのものだとすれば、もう少し考えてもいいのではないでしょうか。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お力添えを是非!



家づくり講座は住宅ローンとか。

東京でコンクリートの家を建てるならRCdesign

くもりのち雨の東京です。

そんな今日は朝から和光市計画検討、資料作成、中野区大和町計画検討、電気屋さん来社打ち合わせ、川崎市計画検討、見積チェック、文京区本駒込計画検討など。

午後からは葛飾区東新小岩計画検討、その後和光市下新倉計画のお客様宅へ、打ち合わせなど、ありがとうございます。帰社後は日野市計画検討、資料作成など。夕方からは目黒区駒場計画検討、お問合せ対応、ミーティング、その後池袋へ会合出席など。

大型で非常に強い勢力の台風24号が近づいています。バルコニーやベランダ、屋上にあるモノは室内に入れるなど、対策をしてください。それでは今週も土曜日恒例の家づくり講座第380回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

今日は、住宅ローンの種類と特徴についてお話しします。

主な住宅ローンは、
・フラット35
・民間ローン
・財形住宅融資
の3種類です。

それぞれの特徴は以下の通りです。

 ●フラット35
住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して提供しています。

最長35年の全期間固定金利なので、金利上昇のリスクがありません。
保証料や保証人は不要。
繰り上げ返済手数料や返済方法変更の手数料は無料です。

融資を受けるには、住宅金融支援機構で定めた技術基準をクリアする質の良い家づくりをしなければなりません。

●民間ローン
民間金融機関が提供しているもので、「変動金利型」と「固定金利型」があります。

変動金利型は、借り入れ後5年間は返済額が変わりません。ただし、半年ごとに金利の見直しがあるので、その都度、返済額の中で元金と利息の割合が変動します。

固定金利型は、2年・3年・5年・10年など、一定期間だけ金利を固定し、期間経過後に金利を見直すものです。

固定期間が短いほど金利が低く、お得感がありますが、その分、将来的な変動リスクを負います。

●財形住宅融資
勤労者財産形成促進制度(財形制度)の中の公的な住宅ローンです。

住宅金融支援機構、勤労者退職金共済機構、共済組合などが提供しています。
返済終了までの全期間、5年ごとに適用金利を見直す5年金利固定制です。

金利見直しには上限・下限がないので、市場金利が急上昇した場合、返済額が大幅に増加する可能性があります。なお、融資手数料や連帯保証人は不要です。

融資対象者は、
・一般財形貯蓄・財形年金貯蓄・財形住宅貯蓄のいずれかを1年以上続け、申込日前2年以内に財形貯蓄の預け入れを行い、かつ、申込日における残高が50万円以上あること

・勤務先から住宅手当・利子補給・社内融資などの援助(負担軽減措置)が受けられること
などの条件をクリアした人だけです。

なお、融資条件を満たしていても、ローンの延滞履歴がある等、返済に懸念がある場合は融資を受けられないことがあります。

この3種類のほか、地方自治体が民間金融機関と提携して独自の住宅ローンを提供している場合があります。

もしかすると、あなたが暮らす自治体にもあるかもしれません。

最近はネット銀行が魅力的な数字を出していたり、民間の金融機関では各種の保険がセットになっているものも増えていますので、一層選ぶのが難しく感じます。

それぞれの特徴を理解し、最適なものを選びたいですね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



不幸を呼ぶ寝床とか。

東京で静かな家を建てるならRCdesign

晴れて暑くなった東京です。

そんな今日は朝からミーティング、その後さいたま新都心の行政機関へ、打ち合わせ。その後電気屋さんと電話など。

午後に帰社後はお問合せ対応、練馬区の不動産会社さんと電話、提携会社さん来社打ち合わせ、書類作成、豊島区西巣鴨計画検討、文京区根津計画検討、土工事会社さん来社打ち合わせ、文京区本郷計画検討など。夕方からは板橋区双葉町計画検討、見積作成、商社さん来社打ち合わせ、防水工事会社さんと電話、ミーティングなど。

今日も明日も真夏日一歩手前の暑さですが、散歩や通勤時に、キンモクセイの香りで記憶がよみがえるこの頃です。

ではこちら。

【意味を知ると怖い…】不幸を呼び寄せる「寝床の特徴」4つ

睡眠は人間にとって無くてはならないもの。ひとりきりになって、一日の疲れをゆっくり癒して明日に向かう大事な時間ですよね。でも、そんな眠りの時間、寝床でやってはいけないことがあるのです。あなたの寝室は大丈夫ですか……? そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんが眠るときこそ注意してほしい“寝床でやってはいけないこと”をご紹介致します。

ひとり寝で枕を二つ以上置いてはいけない…人外のものが枕に立つ恐れが
枕は“快適な睡眠”を私たちにもたらしてくれるもの。でも一步間違えると、とても怖いことに……。

夜ひとりで眠るときに、自分が使う以外にもうひとつ枕を置いている人は気をつけて。人外の霊的なものが、あなたの横にやってくる恐れがあるのです。

枕は必ず人数分。使わないものはしまっておくようにしましょう。そうでないと、不吉な現象に見舞われるかもしれません。
2017年10月9日 20時15分 ananweb

なるほど。

これは聞いてしまうとちょっと恐ろしい話ですね。暑かった今日にはちょうど良い話題かもしれません。

これからの季節は夏と比べて夜が長いですし、睡眠を取るにも良い季節ですので、出来れば不幸を呼び寄せるような寝床は避けたいところです。

記事では4つの特徴があるということで、その一つ目が枕を二つ以上置いてはいけないということですが、これは以外と該当する人もいるのではないでしょうか。

寝相が悪いために、壁への激突防止としてだったり、枕の高さや堅さが合わないために、複数の枕を使用しているとか、または抱き枕を併用しているなどのケースがあると思いますので、一度リセットしてみる必要があるかもしれません。

特徴の二つ目としては、ベッドの下に物を入れてはいけないということ。

これはマイナスの気がこもり悪影響を受けることがあるそうで、ベッドの下の部分は、気の通りが悪いため、良くないアイテムを置くと運気が下がってしまうことがあるそうです。

特に古着や使わない電化製品、読まなくなった雑誌をしまうのはNGで、あなたのエネルギーがどんどん吸い取られてしまうんだとか。

三つ目は寝床は遮光カーテンで光を遮断すべし。

これは邪気を遮断して無防備な身体を守るということ。基本的に部屋は、暗いよりも明るい方が良いとされていますが、それは“邪気は陰気を好むから”です。しかし、寝室は別で、身体を休めるために、遮光カーテンなどで光を遮断しておかなくてはいけません。

もし眠っている間に外界からの刺激にさらされると、自分をリセットできず、何か“強い気”に支配されてしまうかもだって。

最後に四つ目として、枕カバーはこまめに変えることを忘れずに。

これは邪気やネガティブな念を伝染さないように、枕カバーはいつも清潔にしておくのがセオリーということ。外界の穢れからあなたを守るとともに、頭を包み込んでピリピリしたストレスを緩和してくれるのが枕なのだそうです。

それゆえに、あなたの邪気やネガティブな思念が蓄積されやすく、洗わないまま同じものを使い続けていると、どんどん運が下がってしまうことになりますので、2枚用意してほぼ毎日取り替えるようにすれば、運気も向上するはずだとか。

いかがでしょうか。もし最近思うような睡眠が取れていないという場合は、記事に習って寝室をチェックしてみる必要があるかもしれません。

また、これまでに霊的なことに全く縁が無いという方でも、睡眠不足を感じる場合は、早めに医師の診断を受けることをオススメいたします。(経験者談)

家族や知人などからいびきがうるさいとか、呼吸が止まっていたなどの話があった場合は、睡眠時無呼吸症候群の可能性が高いかもしれませんので、すぐに治療を開始しましょう。

良い睡眠に欠かせないのは、外部からの騒音が入らない防音性と、室温の変化が少ない断熱性です。良い寝室をお探しなら、是非RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング← どうかひとつ!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ