住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

理想の住まい

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

子育て世代の先進育児住宅とか。

東京で子育て住宅を建てるならRCdesign

雨で寒い東京です。

そんな今日は朝からお問合せ対応、書類作成、金融機関へ、渋谷区代々木計画検討、練馬区春日町計画検討、板橋区役所さんと電話、世田谷区代田計画検討など。

午後からは業者さんと電話、出版社さんと電話、その後羽田空港へ技能実習生の見送りなど。夕方に帰社後は練馬区田柄のお客様とお電話、サッシ屋さんと電話、高田馬場の不動産会社さんと電話、ミーティングなど。

13日の金曜日ですが、日本の株価が調子良いようです。

ではこちら。

子育て世代にとって理想の住まいとは? 先進エコタウンに見る育児住宅の今

マイホームの購入を考えるタイミングとして、新しい家族の誕生がきっかけになることも多いだろう。とはいえ、住宅購入は人生でもっとも高額な買い物といえるもの。価格や間取り、設備などできる限り家族の希望に見合った選択をしたい。

そこで気になるのは「子育て世代にとって理想の住まいとは?」という疑問。今回、リストグループが今年6月から販売している横浜市最大級のエコタウン「リストガーデンnococo-town(ノココタウン)」を訪ね、育児住宅の最新事情を取材してきた。
2017年10月13日 17時0分 マイナビニュース

なるほど。

これは子育て世代の方には気になるニュースかもしれませんね。

記事にあったノココタウンとは、"やすらぎも。先進も。どれもある。"をキャッチコピーに、自然と先進が融合したエコタウンを目指して開発された分譲地のようです。

場所はJR戸塚駅からバスで約15分という場所に立地していて、約2万7,427平方メートルを誇る広大な敷地に全160棟の住宅が建設される計画だそうです。

ここの売りのひとつが、国交省が定める「BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)」の省エネ基準値の31%減を実現し、最高水準の5つ星を取得予定ということのようです。

また、先進システムという点では、スマホやタブレットで家電をコントロールできる先進システム「インテリジェントホーム」が搭載されていて、外出先でエアコンのオンオフができたり、玄関に設置されたカメラで子どもの帰宅を確認できたりするということ。

さらに太陽光発電システムを標準で搭載することにもなっているということですが、BELSやZEHを目指すとなれば、おのずと必要になるものです。

そしてもうひとつの特徴として考えられているのが、地域コミュニティーを生み出す仕掛けで、各戸の前にはハーブ菜園が設けられていて、これで各住宅がそれぞれ好みのハーブや草花を育て、住民同士でシェアするという取り組みだとか。

さらに、これだけ大規模の開発ですので、ひとつの街づくりのような部分もあり、公園や多目的スペース、農園なども配置されるそうです。

ここまで見てみると、建築として子育て世代に参考になりそうなことはあまり無いように感じますが、もちろん子育てに環境が大切というところは共感できますし、新しい街を作るなら、当然公園などは必要でしょうし、地域のコミュニケーションを促進するしくみも大切かもしれません。

やはりこれからの日本を考えると、既存の町でもよりコミュニケーションが取れるような行動が必要だと思いますし、それが子育てにも介護にも有効になるでしょう。

一方で、子育て世代の育児住宅としては、建築としてもまだまだ出来ることがあると思うんですけど、これも教科書に載っているような内容だけではなく、それぞれの家族によって必要なものも違ってくると思います。

実際は子育て期間って、思っているよりも早く終わってしまうもののように思いますし、家も家族の成長に合わせて変化する必要があったり、次は確実に自身の介護をも視野に入ってくるでしょう。

人生の一時だけ使う家なら、それは賃貸でも良いかもしれませんし、そのコスト負担が苦にならない状況なら、持ち家という選択もありかもしれません。

しかし、本当に子どものことを考えたら、次世代に資産を残し、豊かな生活を継承出来るようにしなければいけませんし、何よりもまずは災害から守れる強さが必要です。

そんな基本をしっかりと確認したうえで、省エネを追求し、また希望のプランや仕上げを検討するようにして欲しいと思います。

子育て世代にこそ、住まいはRC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング← どうかひとつ!



家の探訪28年の渡辺さんとか。

東京で安心感のある家を建てるならRCdesign

晴れて暖かな東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、事務組合さんと電話、上板橋の不動産会社さんと電話、ご近所の不動産会社さんへ書類お届け、北区西ヶ原でご検討のお客様とお電話、豊島区西巣鴨計画のお客様とお電話、書類作成など。

午後からは港区新橋のお客様宅訪問、打ち合わせ、ありがとうございます。その後事務組合さんに書類お届け、帰社後は西巣鴨計画検討、お問い合わせ対応など。夕方からは上板橋のお客様とお電話、電気屋さんと電話、文京区根津計画検討、港区白金計画検討、資料作成など。

いよいよコートを脱いで自転車に乗りました。

ではこちら。

家を探訪して実に28年! 渡辺篤史の理想の住まいとは?

「うれしいねぇ」「失礼します!」
毎週、ユニークな家を訪ね、数々の名せりふとともにその魅力を伝える渡辺篤史の番組「渡辺篤史の建もの探訪」(テレビ朝日)。土曜の朝に、こんな家に住んでみたいな…という憧れとともに、渡辺の豊かで“建もの”への愛あふれる言葉に和まされる、根強いファンをもつ番組だ。

番組は28年目。建ものの魅力を伝え続けてきた、その思いを語ってもらった。まずは、渡辺の思う「優れている家」について聞いた。

渡辺「番組を長くやっているもんで、いろんな人から『最も良かったと思う家は?』と質問されるんです。選べるわけないじゃないですか(笑)。家族構成やライフスタイル、趣味嗜好は人それぞれだから、具体的にどこがどうなっていれば優れているとは言えない。ただし、感心させられる家の共通点なら、すぐ言えますよ。それはね、つくり手の愛や住み手の安心感が伝わってくる家です」
2017年4月14日 13時0分 Walkerplus

なるほど。

私も以前はこの番組をよく見ていましたが、曜日が変わってからか最近は見る機会が無かったんですけど、番組として28年目とはすばらしいですね。

たとえ渡辺さんがどんなに素人だったとしても、一つのことを28年間続けていれば、それはすでにプロの領域だと思いますし、相当に目の肥えた見識をお持ちのことと思います。

そんな渡辺さんが発言する内容は、私も共感する部分が多く、より影響力のある方だけに、大いに発言して欲しいと思います。

記事にもあったとおり、良い住まいは人それぞれで、何を求めて建築するのかによって、当然結果も違ってきますね。もちろん耐震性や耐火性、省エネ性能などの基本をしっかりと守る必要があります。

そのうえで、こだわりを持った作り手によって、オーナー様により安心感を持って暮らしていただける住まいを造らなければいけません。

さらに、長年この番組を作り続けてきた渡辺さんは、住宅のあり方や街づくりについても強い思いを持っているということで、下記のように言われています。以下引用です。

渡辺「たとえばイギリスなどでは、いったん家を建てたら、大切に手入れしながら100年単位で住み続けるのが普通だし、歴史を積み重ねているほど価値が高く評価される傾向にあります。また、行政が昔から街並みや景観を美しく維持することに注力してきた結果、住民も意識が高い。

日本は正反対ですよね。住宅は20〜30年周期でスクラップ&ビルドを繰り返すのが当たり前になってしまっているから、時間がたつほど価値が落ちていく。さらに、古い建物が壊されるたびに土地は細切れにされ、街並みがどんどんすさんでいく感じ。これでは日本の魅力は損なわれる一方ですよ。経済効率ばかりを追求していてはダメなんです」
ここまで引用です。

これもまったく私と同じ考えで、その結果が国民の真の豊かさにつながるのだと思います。

住まいを消費財と思ってはいけません。資産として受け継がれていくものであるべきで、経済対策に利用するようなものではなく、一時も早く新築をしなくても済むようにしなければいけません。

弊社では、住む人に安心感を持っていただける家を造り続けたいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%