住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

睡眠不足

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

睡眠不足で太るとか。

東京で健康的な家を建てるならRCdesign

雨のち曇りの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、文京区根津計画検討、見積作成、その後税理士さん来社打ち合わせ、豊島区西巣鴨計画検討など。

午後からは杉並区高井戸東計画のお客様宅を訪問し打ち合わせさせて頂きました。ありがとうございます。帰社後は解体業者さんと電話、学生さんと電話、所沢市緑町計画検討、見積作成など。夕方は豊島区西巣鴨計画検討、北松戸計画検討、社内ミーティング、資料作成など。

酷暑もちょっと一休みといった感じでしたが、引き続き体調管理にはご注意ください。

ではこちら。

睡眠不足はダイエットの敵! 太らないための眠り方

睡眠不足だと太るって、本当?
美肌のために睡眠が大切なことはよく知られていますが、ダイエットのためにも質の良い睡眠をとる必要があります。

海外での研究によると、肥満度は7〜8時間眠る人が最も低く、それより睡眠時間が短くても長くても肥満度が高くなります。どのくらい違うかというと、5時間睡眠の人は肥満率が50%アップし、4時間以下の睡眠ではなんと73%も上昇してしまいます。

日本人の健康診断のデータを分析した研究でも、同じような結果が出ています。約2万人の日本人男性で平均睡眠時間と肥満のなりやすさを調べたところ、睡眠時間が5時間以上の人に比べて、5時間未満の人は肥満になりやすいことが分かりました。
2017年7月25日 21時15分 All About

なるほど。

皆さん薄々気付いていたことだと思いますが、やっぱりです。

そうは言っても、働き盛りの旦那さんや主婦の皆さんでは、とにかく時間が足りない日々だと思いますので、残されるのは睡眠時間を削ることくらいなんですよね。

しかも、年齢を重ねてくると続けて眠るということが出来なくなってしまうもののようで、毎日決まった時間に目が覚めてしまうようになります。

結局お休みの日でも目が覚めてしまいますし、就寝が遅くなればそれだけ睡眠時間が少なくなってしまうんです。

記事によれば、睡眠時間が短いと肥満になりやすいというそのしくみは、「レプチン」と「グレリン」というホルモンのバランスが崩れてしまうからということです。

レプチンは脂肪細胞が分泌する、食欲を抑えてくれるホルモンで、一方のグレリンは胃で作られるホルモンで、食欲を増進する働きがあるそうです。

睡眠時間が短いと、満腹ホルモンのレプチンが減り、空腹ホルモンのグレリンが増えてしまうということで、睡眠時間が短い人は、食欲が増して太りやすい身体になってしまっているのだそうです。

しかもグレリンが多いと、高脂肪食や高カロリー食を好むようになるそうで、睡眠不足のときにケーキやこってりしたラーメンが欲しくなるのはこれらが原因だったんですね。

そこで、記事では良い睡眠をとるための生活習慣のうち、特に食生活に関するものが紹介されていました。

■夕食は就寝予定時刻の3時間前には済ます
■夕食を2回に分ける
■小腹が空いたら軽いものを少しだけ
■朝食は快適睡眠への第一歩
■眠気覚ましのおやつにはチョコレートを

いずれも聞いたことがあるものかもしれませんが、今一度確認をしておかれてはいかがでしょうか。

ちょっと新鮮に思ったのは、夕食から寝るまでの時間が取れない場合は、夕方におにぎりなど手軽に摂れるものを食べておいて、帰宅してから2度目の夕食を摂るという方法で、食事を小分けにした方が良いようです。もちろん2度の食事で夕食1回分にする必要がありますから、必要以上に食べてしまってはいけません。

また、よくあるパターンで眠る前に空腹を感じてしまったら、5分間本当に食べたいのかどうかを考えてみることが大切だそうです。できれば気を紛らすためにストレッチングなど軽い運動や読書、友人との電話も試してみて、それでもという場合はお茶や水を飲んだり、キュウリやセロリをかじってみる。それでもどうしても我慢できない場合は、うどんなどの炭水化物を少しだけ食べてオッケーだそうです。

やはり肥満と睡眠の量と質は密接に関係しているということですし、メタボリックの予防のためにも良い睡眠はとても大切だということ。これらの工夫を少しでも試してみて、質と量の良い睡眠が取れるようにしたいものですね。

より良い睡眠のためには、寝室の環境も大切ですが、温度や湿度、騒音や振動に有利なRC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ついでにひとつ!



睡眠不足で肥満にとか。

東京で快眠住宅を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から来客面談、その後不動産会社さんへ書類お届け、帰社後は提携会社さんと電話、電気屋さんと電話、高田馬場計画のお客様とお電話、東池袋計画検討、見積作成、資材メーカーさん来社など。

午後は資料作成、見積作成、三鷹市でご検討のお客様とお電話、お問い合わせ対応、新橋の不動産会社さんと電話、西巣鴨計画検討、図面作成、東池袋計画のお客様とお電話など。夕方はミーティング、住設メーカーさんと電話、5丁目のお客様とお電話、各種段取り、資料作成など。

昨日は満月がとても綺麗でしたが、明日と明後日は全国的に天候の悪化と冷え込みに注意が必要なようです。受験生の皆さんには最善を尽くして欲しいと思います。

ではこちら。

睡眠不足は肥満になりやすい!? 空腹感が増加、エネルギーバランスに影響

健康のためには早寝早起きを、とよくいうけれど、肥満防止にもしっかりと睡眠時間を確保することが重要らしい。

花王と早稲田大学の共同研究グループは、睡眠時間の短縮が、食欲抑制ホルモンの減少や空腹感の増加などの食欲に影響し、肥満リスクを増加させるメカニズムを突き止めた。
2017年1月13日 11時50分 OVO [オーヴォ]

なるほど。

やはりというか、ある程度経験則ではわかっていたことのように思いますが、しっかりとした研究結果としても睡眠不足が肥満につながっていたということですね。

もちろん少ない睡眠時間でも、ちゃんと体調管理をされていて、スリムな体型を維持されている方もいらっしゃいますが、多くのご同輩諸氏では、仕事とプライベートで忙しく過ごされ、残された数少ない楽しみとして食欲を満たしているということがあるのではないでしょうか。

さらに年齢を重ねてくると、朝の目覚めが早くかつ確実になってきますので、まとまった時間で睡眠を取ることが難しくなってくるかもしれません。

適正な睡眠時間というものは人それぞれだと思いますが、すでに肥満体型だったり、必要以上の食欲をお持ちの方は、睡眠を見直してみる必要がありそうです。

私個人的には、睡眠時無呼吸症の治療を始めてから、食欲が落ち着いたように思いますし、体調が相当改善したと感じていますので、実質的な睡眠時間が足りていなかったのかもしれません。

今後は少しずつでも肥満を解消出来るよう、十分な睡眠時間を確保したいと思っています。

記事によると、今回の研究結果では、睡眠時間の短縮は食欲抑制ホルモンであるPYYを減少させ、1時間ごとに測定した空腹感を増加させたということ。また、直腸の深部体温が低下し、日内リズムに影響することも分かったということです。

睡眠は疲れを回復させるだけではなく、健康な体を維持するためにも、時間をきちんと確保する必要がありますので、夕方から計画的なスケジュールを組んで、なるべく早く就寝することが大切ですね。

さらに、質の良い睡眠のためには、快適な寝室が欠かせません。適切な温度と湿度、余計な音を遮断する遮音性、適度なライティングや香りなどを意識すると良いでしょう。

健康維持と肥満予防にも、きっとRC住宅がお役に立てると思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←応援よろしくお願いします!



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%