住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

職人

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

家づくり講座は職人教育とか。

東京でコンクリート住宅を建てるならRCdesign

曇り空でも暑い東京です。

そんな今日は朝から書類作成、資材発注、中野区大和町計画検討、図面作成、豊島区西巣鴨計画検討、リフォーム工事計画検討、大田区仲池上計画検討など。

午後は見積作成、板橋区加賀でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。赤塚のOBオーナー様とお電話、図面作成など。夕方は文京区根津計画検討、各種段取り、資料作成、ミーティングなど。

さて、8月最初の土曜日ですが、週明けには早くも立秋を迎えます。これからが夏も本番だと思っていたんですけどね。暑中お見舞い申し上げます。ご自愛ご健康をお祈り申し上げます。

それでは今週も恒例の家づくり講座第340回をお届けいたします。どうぞお付き合いください。

新築を依頼した人の8割は、自宅の施工現場に何らかの不満を持つといいます。

最大の不満の原因は『職人の態度』だそうです。
・挨拶をしない
・作業態度が悪い
・煙草を吸う
・大声で話す
・見た目に清潔感が無い
・横柄

営業マンなど、接客の機会が多いスタッフは、相手に好感を抱いてもらえるよう、努力を怠りません。話し方や話す内容、身だしなみに心を配ります。

しかし、職人は家を作るのが仕事ですから、職人は技術で仕事を取るものと教わってきた人も多いので、接客のスキルを磨く必要性を感じない人が多いようです。

建設業はサービス業でもある、ということをまだ理解していないのですね。

もしあなたが、「職人はそれくらいでいいんじゃないの?」と思うタイプなら全く問題はありません。

しかし、
・挨拶をしない
・作業態度が悪い
・煙草を吸う
・大声で話す
・見た目に清潔感が無い
・横柄
の中の、どれか1つにでも不満を感じるなら、やはりそんな職人をそのままにしている業者に依頼するのは考えものです。

なぜなら、職人にマナー教育をしない業者は、「客に見えるところ(接客担当)だけきちんとしておけばいい」という方針ということになるからです。

ところで、お客さんに最も接する人といえば営業マンなどの接客担当者です。ところが、道行く人に最も接する人は接客担当者ではなく『職人』です。

あなたが施工現場を通りかかった時、その現場の職人に不満を抱いたなら・・・。

その業者の教育方針は、あなたが今思った通りの可能性もあります。もう一つはその担当職人が工務店とどのくらいの付き合いがあるかということも大切です。

単に安い業者を取っ替え引っ替えしている工務店では、良い仕事が出来るはずありませんし、ましてや職人の教育などは人任せということになります。

良い職人はマナーも当然身につけているものですし、技術の安売りもしませんので、安易に取引先を増やすようなこともしませんね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←ついでにひとつ!



大工が第九って。

東京で温かみのある家を建てるならRCdesign

曇り時々晴れの東京です。

そんな今日は朝から塗装屋さんと電話、練馬区小竹町のお客様とお電話、文京区根津計画検討、見積作成、文京区大塚3丁目計画検討、資料作成、解体業者さんと電話、世田谷区弦巻のお客様とお電話など。

午後は文京区本郷計画検討、見積作成、さいたま市でご検討のお客様とお電話、インフラ会社さんと電話、高田馬場の不動産会社さんと電話、文京区小石川計画検討など。夕方からは品川区東五反田計画の現地視察、その後お客様と打ち合わせなど。ありがとうございます。

寒の戻りでしょうか、一層寒く感じました。

ではこちら。

大工が「第九」に挑戦? 建設工具でベートーヴェンの代表曲奏でる

日本が誇る腕自慢の建設職人たちと、環境音から楽曲を作る鬼才・清川進也氏が異色のコラボを果たし、建設作業音のみでベートーヴェンの代表曲「交響曲第九番 第四楽章」の演奏に挑戦する動画が公開された。電動ノコギリや電動ドリルなどで演奏された「第九」は、これまでに聴いたことがない“音色”で楽しませてくれる。

今回のコラボは、「10年後の建設業界の未来をツクル」をコンセプトに、建設業界が抱える問題・課題の解決に取り組んでいるTEAM SUSTINA(チームサスティナ)が企画。実際の建設現場で活躍している本物の大工たちと、国内外の広告賞で多数の受賞歴を誇る音楽作家・清川進也氏が“建設工具交響楽団”を結成。動画では、大工たちが木材を組み立てながら、その際に発せられる建設工具から出る音だけで、ベートーヴェンの代表曲『交響曲第九番 第四楽章』を演奏することができるかに挑戦。
2017年3月7日 11時50分 オリコン

なるほど。

これはなかなか面白そうな記事ではないでしょうか。

大工と第九を掛けるオヤジギャグはかなり古典的なものですが、実際に動画を作成したのはきっと初めての試みだと思います。

業界では、大工さんの見習いや、修行の足りない人を第八とか第六とか呼んだりしますが、そんな恥ずかしい思いをしないために、職人さん達は日々精進しているんです。

では早速動画を見てみましょう。



いかがだったでしょうか。

ちょっと格好いいと思って頂けると、業界の人達が喜ぶと思います。

私的にはもう少し鉄パイプを転がす音とか、ポンプ車が生コンを吐き出す音などを入れてもらえると、より迫力が増して良くなると思いました。

建設業界の仕事は、いわゆる「3K(きつい・危険・汚い)」というイメージが一般的ですが、そんなこともあって、もう何十年も人材不足が続いています。

記事にもありましたが、道路や家やオフィスや店舗など普段私たちが利用している唯一無二の空間をつくる仕事であり、とても重要な業界であることに違いありません。

この動画を作成された経緯というのが、同業界で働いている方に誇りを持って働いて欲しい、そして社会からもかっこいいと思って欲しい、そんな思いで今回リアルに働いている大工に協力を仰ぎ、建設工具で音楽を演奏することをテーマにしたということです。

確かに、他の業界に比べると、まだまだ時代に遅れている部分も多いかもしれません。でも、決して無くなることのない仕事ですし、むしろこれからはどんどん変わっていく業界だと思いますので、これからの時代を担う若い人に是非チャレンジして欲しいと思います。

職人が注目される時代が、すぐそこまで来ているような気がします。

それでは。

今日もありがとうございます。

  
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



元AKB48が大工にとか。

東京で大工が家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から関連会社さん来社打ち合わせ、文京区根津計画検討、図面作成、提携会社さん来社打ち合わせ、信用金庫さんと電話、お問い合わせ対応、西巣鴨計画検討など。

午後は提携会社さんと電話、高田馬場計画検討、資料作成、上板橋2丁目計画検討、お客様とお電話、図面作成、構造担当と電話など。夕方は見積作成、世田谷区弦巻のお客様とお電話、賃貸入居者さんと電話、資料作成、ミーティングなど。

昼間の太陽がちょっと力強く感じました。

ではこちら。

川栄李奈が元ヤン大工職人役に「何の抵抗なく受け入れられた」

元AKB48の川栄李奈(22)が、日本テレビ系の4月期ドラマ「フランケンシュタインの恋」で元ヤンキー役として出演する。川栄は主演の綾野剛(35)、二階堂ふみ(22)、柳楽優弥(26)との四角関係で、素直になれない不器用な恋をする大工職人を演じる

舞台は2017年。100年もの間、森で暮らしていた優しい怪物・フランケンシュタイン(綾野)は人間の女性・津軽さん(二階堂)に恋をし、「世界」を知っていくことから物語が始まる。

そして大学院生の稲庭(柳楽)は、フランケンシュタインと友情をはぐくみながらも三角関係に悩み、家出して街をふらついていたときに柳楽の父に拾われた室園(川栄)はぶっきらぼうで気性は荒いが心の奥はキュートな女の子で、稲庭に恋するストーリー。
2017年3月3日 11時5分 スポーツ報知

なるほど。

これはまたちょっと興味をそそる記事です。

残念ながら元AKB48と言われても、すぐに顔を思い出すことが出来ませんが、きっとそれなりに今時のかわいいお嬢さんなんですよね。

記事を読む限りでは、ドラマのストーリーが少々分かり難いんですけど、ぶっきらぼうで気性は荒いが心の奥はキュートな女の子が、大工さんをしているという役設定のようです。

なかなかこのような設定は珍しいですよね。これまでは大工さん役があったとしても、ほとんどがベテラン棟梁として頑固なオヤジという印象だったと思います。

しかし、今回このようなドラマに役の設定があるということは、きっと時代的にも来ているということなのではないかと思います。

ドラマってその時々の時代を写すというか、ちょっと先を行くトレンド的な要素も多いので、このドラマを見た同年代の若者達が、一人でも多く職人という職業やライフスタイルに興味を持ってもらえると凄く嬉しいです。

ちなみにドラマでは大工職人ということですが、ひとくちに大工と言っても実はいくつかの種類があるということはご存じでしょうか。

一番わかりやすく、一般的に大工さんといえば、木造の建物を造る人ということだと思います。ところが、同じ木造でも神社やお寺を専門にしている大工さんもあって、これは宮大工と呼ばれています。

次に、マンションやオフィスビルの内部を造る大工さんもあります。こちらは造作大工と呼ばれていて、構造躯体が出来た後に、間仕切りや収納、フローリングや窓枠などを造ります。

そしてもうひとつ、鉄筋コンクリート造の構造躯体を造る大工さん、一般的には型枠大工と呼ばれています。コンクリートの建物を造るのも大工さんの仕事ということを知らない人も多いのですが、こと型枠大工という仕事は、都市の彫刻家と呼べるようなお仕事なんですね。

この大工さん達は、仕事内容としては似て非なるものですが、建築という物づくりにおいては、その知識と技術を基に主人公として活躍しています。

弊社にも型枠大工や造作大工が社員として勤務していますが、今は60、70代の超ベテラン親方から、20、30代の職人へと技術の継承を行っているところです。

強くて美しいRC住宅を自分の手で造ってみたいという方がいらっしゃいましたら、是非下記リンクからお気軽にお問い合わせください。

RCdesignの技術者募集

熟練の自社職人が造るRC住宅はRCdesignにご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

  
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



外国人労働者拡大へ緊急対策とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で良い家を建てるならRCdesign

晴れて少し暖かな東京です。

そんな今日は朝からご近所のリフォーム工事立ち会い、お客様と打ち合わせ、その後成増のお客様宅へ書類お届け、成増の不動産会社さんへ書類お届け、帰社後は豊島区駒込計画検討、資料作成など。

午後は電気屋さん来社打ち合わせ、板橋区弥生町計画検討、資料作成、水道屋さん来社打ち合わせ、文京区駒込計画検討、小金井計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせ、渋谷区東計画の近隣様とお電話など。夕方は図面作成、台東区根岸のOBオーナー様とお電話、文京区本郷計画検討、ミーティングなど。その後新年会出席。

ちょっと寒さが緩むと、いよいよあのシーズンが近づいています。

ではこちら。

建設業に外国人労働者拡大へ 3月末までに緊急対応策

政府は24日、建設現場の人手不足の解消に向け、外国人労働者の受け入れ拡大を検討する閣僚会議を首相官邸で開いた。3月末までに緊急対応策を決め、2015年度をめどに建設業で働く人材を増やしていく方針を確認した。

閣僚会議は、東日本大震災の被災地だけでなく、アベノミクスによる公共事業の増加で全国的に働き手不足が深刻化している事態を重視して開催。20年の東京五輪開催に伴う工事の増加が見込まれることも背景にある。

菅義偉官房長官は会議で「建設業は構造問題に直面している」と指摘し「即戦力になり得る外国人の活用拡大は重要だ」と述べた。 
共同通信 2014年01月24日10時28分

なるほど。

どうしても国や行政のやることって、後手後手になるものですが、今の建設業界の状況は何年も前からわかっていたことですし、震災復興とアベノミクスが重ねれば、国内のキャパをオーバーすることも簡単に想像できたことです。

そのうえ東京五輪開催が重なれば、完全に業界の許容量を超える仕事量が作られてしまうことは確実です。

当然人手不足になるのはもちろんのこと、より深刻なのは技術力も同時に不足するということだと思います。

また、官房長官は即戦力になり得る外国人の活用拡大は重要だとか言われていますが、普通に考えて即戦力になる外国人がいるとは思えません。

このような発言自体が、業界に対する認識不足ですし、国が業界や産業の先行きを考えているとは到底思えません。

もちろん現場にも今日からすぐにできる仕事もありますが、職人や監督などの人材は、最低でも3年程度の時間がなければ育成することは難しいものです。

真剣に日本の技術力を継承し育てることを考えれば、一時のバブルを起こされるよりも、持続的、計画的な対策が必要だと思います。

民間ベースではすでに外国人の確保に動いている会社も多いですので、何らかの対策も少しは役に立つかもしれませんが、単なる人員確保だけでなく、業界の健全な発展のためにも、技術者の育成と地位の向上に対する政策も考えて欲しいと思っています。

弊社は職人と技術者の育成にも力を入れていきます。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。 


 

20時間で家を建てる?

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

晴天の東京です。

そんな今日は朝からご近所のリフォーム工事立ち会い、資料作成、その後台東区上野桜木計画の現場へ、地鎮祭を行わせていただきました。お客様にはご多忙中のところお付き合い頂きまして、ありがとうございます。また、お心遣いを賜り、重ねてお礼申し上げます。

午後は文京区向丘計画の現場へ、お引き渡しと取扱説明をさせて頂きました。オーナー様には、長らくお待たせを致しまして、申し訳ございませんでした。引き続き末永いお付き合いを賜りますよう、どうかよろしくお願い申し上げます。夕方帰社後は渋谷区東計画のお客様とお電話、ありがとうございます、資料作成、西台のお客様にご来社頂き打ち合わせ、その後高島平1丁目計画のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。ご近所のお客様とお電話など。

ハッピーハロウィーンですね、先ほど車で移動中、赤レンジャーと青レンジャーが歩いていました。きっと悪霊を退治してきたのでしょう。

ではこちら。

巨大な3Dプリンタを使い一軒家を20時間で建ててしまう「Contour Crafting」

ゼネラル・エレクトリックはジェット機のパーツを3Dプリンティングで作りはじめており、個人レベルだけではなく工業的なレベルでも3Dプリントの技術が用いられていますが、巨大な3Dプリンタを使って2500平方フィート(約230平方メートル)の家を20時間で建ててしまうというのが「Contour Crafting」というプロジェクトです。

Contour Crafting - CC
http://www.contourcrafting.org/

このプロジェクトの最も優れた点は、レイヤーを重ねてパーツを作成し、建物を短時間で完成させてしまうということ。また、これまで手作業で行っていたことを全てオート化し、ロボティクスの技術と伝統的な建築法を融合させることによって短時間でも十分な強度を実現しています。

現在はさまざまな種類のセラミックを素材として試しているところで、まだ開発中の技術ですが、安価な素材を使った3Dプリントによる建築が実現すればCal-Earthと共同して災害時に仮設住宅を作ったり、発展途上国の居住問題を解決できる可能性もあります。
GIGAZINE2013年10月30日19時00分

なるほど。

3Dプリンターで家を造ってしまえたらと、確かに多くの人が考えていることかもしれませんが、すでに本気で実験を進めている団体があったとは驚きですね。

今のところはまだまだ開発途中とのことですので、どこまで実現出来るのかはわかりませんが、きっと近い将来には驚くくらいのスピードや値段で家を量産出来るようになっているかもしれません。

実は日本でもバブルの頃に、作業のロボット化を進める動きが盛んに検討されていました。ちょうど今と同じように職人不足が叫ばれていた時期だったと思います。

しかし、その後に続く景気の低迷もあり、20年以上経っても建築現場のロボット化はさほど進みませんでした。

むしろその間にも着実に進んでいたのが熟練職人さん達の高齢化と若手後継者不足だったと思います。

ここに来て、都心部を中心に消費増税前の駆け込み需要や、かねてからの震災復興需要、さらに東京オリンピックを期待しての先取り需要など、日本の建築供給キャパを遥かに超える需要が作られていますので、業界内では想像以上に職人不足が深刻になっています。

それでもバブル時とは違い、今の日本では新たにチャレンジしようという若者もほぼ皆無に近い状況ですので、おそらく10年後には、本物の職人が絶滅しているかもしれません。

そんな中、大手ゼネコンをはじめ中小工務店でも、外国人労働者の受け入れを進めていて、今はとにかく人材確保が急務と言った感じです。

もしかすると10年後の日本では、建築現場と介護の現場はほとんどが外国人ということになっているかもしれませんね。

弊社ではまだまだ職人の技術にこだわり、技術の継承に努めて参りたいと思っています。

それでは。

今日もありがとうございます。

  ←クリックが大変嬉しく存じます。
人気ブログランキングへ



関西でも人手不足が深刻とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で注文住宅を建てるならRCdesign

梅雨の中休み中な東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後信用金庫さん来社、北区田端の現場で消防検査があり、無事合格、千葉県柏市のお客様とお電話、徳丸計画検討、資料作成、厚木計画検討、都市銀行さんと電話など。

午後は補修屋さん来社、関連不動産会社社長と国分寺の不動産会社さん来社打ち合わせ、横浜市青葉台計画検討、図面作成など。夕方は世田谷区代田計画のお客様とお電話、ありがとうございます。渋谷区神宮前計画検討、お問い合わせ対応など。

梅雨入りしてたっけ?という感じの清々しい一日でした。

ではこちら。

求む!建築作業員 低賃金に若者敬遠、コンビニへ人材流出…人手不足深刻

関西圏でも建設作業員の人手不足が深刻化していることが2日、わかった。

東日本大震災の復興工事に伴い、被災地を中心に建設作業員の求人は大きく増加しているが、タイル工やとび職などの技能職は高齢化が進み、十分な人手が確保できないという。人材確保につながる賃金改善も頭打ちで、今後、本格化する公共工事などの需要への対応が懸念されている。

大阪労働局の調査によると、平成24年度の有効求人倍率は建設・土木業界の技能職で人手不足を示す2倍を超える職種が相次いだ。最も倍率が高い「ブロック積み工・タイル工」が6・46倍に達したほか、「とび工」(5・83倍)、「鉄筋工」(4・73倍)など、求職者1人につき4〜6件の求人が集まる状態だ。

総務省によると、建設業の場合、29歳以下の就業者の比率はわずか11・8%と、全産業平均(17・3%)を大きく下回り若者離れが顕著だという。半面、建設業に従事する55歳以上の比率は32・8%と全産業平均を4ポイント超上回り、高齢化に伴う「技能の育成、継承が難しくなっている」(業界関係者)という。
産経新聞 2013年06月03日10時05分
 
なるほど。

もちろんこれは関西圏に限ったことではありません。

現在は日本全国で同じような状況であると思いますが、このことに対して何ら対策がされているわけではありません。
 
もしかするとアベノミクスが唯一の対策だったのかもしれませんが、そんなに簡単なことではないと思います。確かに需要が供給を上まわれば、値段が上がることが想像出来ますけど、貴重な技術を供給するには時間がかかるんです。

そもそも、すでに20年以上前から業界としても問題視していたはずですし、作業員のみならず、技術者や熟練の職人という技術の継承には以前から危機感がありました。

本家バブル景気の時もそうでしたが、景気が良い時は急激に需要が多くなるものの、落ち込む時もまた急激に進むのが建築土木業界の宿命なのかもしれません。

もちろん景気の波があるのは仕方のないことなんですが、人の問題となると、単に工場の生産ラインを調整することとは違い、技術の継承を伴う人材を簡単には増減出来ませんし、するべきではないと思います。

実はバブル以降の日本では、熟練した職人や技術者の保護、育成をしようとせず、逆に職人を必要としなくても生産できるようなシステムの開発に力を注いできたように思います。

それは建築・土木業界だけではなく、いろんな分野で進んだことだと思いますが、日本人のものづくりに対する意識の低下や、価値観の変化ということがあるのかもしれません。

もしかすると、それが技術革新とか言われるのかもしれませんが、究極は人間の仕事が限りなく少なくなるということにもなってしまいますし、日本人の特技とも言える技術の継承と育成をしなければ、ますます日本の立場は危ういものになるのではないでしょうか。

今、国として力を入れるべきことは、各職種の職人をマイスターとして、その地位と立場、収入を保証するなど、安定志向の若者にも魅力のある仕事にしなければいけないと思います。

弊社では美しすぎる職人さんやイケメンすぎる職人さんに技術の継承を行っていますので、興味のある方は弊社HPより是非お気軽にお問い合わせください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!
   人気ブログランキングへ       

年度末でも家づくり講座とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で安全な住まいを建てるならRCdesign

またまた一転曇り空の寒い東京です。

そんな今日は朝から内装屋さんと打ち合わせ、書類作成、文京区本郷でご検討頂いているお客様にご来社いただきました。ありがとうございます。 豊島区目白計画検討、見積作成など。

午後は成増のお客様宅訪問、打ち合わせさせていただきました。ありがとうございます。帰社後は図面作成、土地からお探しのお客様にご来社いただきました。ありがとうございます。電柱移設会社さんと電話など。夕方は地盤保証会社さんと電話、文京区向丘計画検討、資料作成、巣鴨の不動産会社さんと電話など。

非常に寒暖の差が激しくなっていますが、年度替わりの時期ということもあり、くれぐれも体調管理にはご注意ください。そんな年度末ではございますが、土曜日恒例の家づくり講座第149回をお届けさせていただきます。どうぞお付き合いくださいませ。  

さて、一般的な木造住宅ではプレカットという方法の普及により、大工の能力が、以前ほど重視されなくなっています。とはいっても、自分の家に関わる大工は優秀であってほしいですよね。

そこで今回は、建築大工技能士についてお話しします。大工の能力を測る目安になりますよ。

三級の受験資格は、実務経験だけの人なら6か月以上。ただし、専門学校や職業高校で学んでいる生徒は受験が可能です。

二級の受験資格は、実務経験だけの人なら2年以上。実技試験では、柱差し小屋組の平面図、振たる木の現寸展開図を作成し、木ごしらえ及び墨付けをした後、加工組立てを行います。

一級の受験資格は、二級合格後、2年以上の実務経験が必要です。実技試験では、振隅木小屋組の平面図、振隅木及び配付たる木の現寸展開図を作成し、木ごしらえ及び墨付けをした後、加工組立てを行います。

そして一級に合格して5年以上経つと、やっと特級の受験資格が与えられます。

詳しく知りたくなったら、厚生労働省技能検定制度についてのホームページをチェックしてください。↓ ↓
http://www.mhlw.go.jp/bunya/nouryoku/ginoukentei/

この中で、二級が「腕があるかないか」の目安になります。一級合格者は建築経験が豊富なので、十分に信頼できます。

ところで、技能検定があるのは建築大工だけではありません。建設関係だけでも、「建築図面製作」「枠組壁建築」「かわらぶき」「とび」「左官」「配管」「サッシ施工」「バルコニー施工」「型枠施工」などなど・・・

実にたくさんの職種があります。(もしも、検定に合格していない人が「技能士」と名乗ったら、30万円以下の罰金刑が待っているんですよ。)

家づくりでは、わずか数ミリの狂いが、全体に大きな影響をもたらします。人間もそうですが、基礎に狂いがあると、骨盤や背骨が曲がったり。腰痛や頭痛の原因にもなりますよね。

工場生産のプレカットといえども完璧ではありません。その微妙なズレを調整をするには、それなりの腕が必要です。

一級技能士と二級技能士では、仕上がりに差が出るのは当然です。となれば、ここは妥協したくありませんね。

ハウスメーカーでは、大工の資格を積極的に公表しないケースが多いんです。実際に建築するのは、ほとんどが下請け業者や素人寄せ集めという場合もあるので、把握しきれない部分もあるかもしれませんが。

逆に、地域の工務店は、実力を証明するために積極的に取り組んでいますし、開示している場合もあります。「あの工務店に頼みたいけど、腕はどうなんだろう」と不安になった時は、ぜひ確認してください。

一般的な営業マンは、デザインや設備の知識は豊富です。しかし、「木」の専門家ではありません。もしあなたが、木造の家を建てる予定で、建材にもこだわりを持っているなら、一級技能士でないと分かってくれないかもしれません。

それに、彼らは実務経験が長いので、今までのリフォームの経験やOB客の生活から、役立つ情報を提供してくれます。これを利用しない手はありませんよ。(あまりお話が得意ではありませんが。)

大工をはじめとする各職人が、技能士や建築士などの専門知識と技術を持ち、合わせて職業倫理やプレゼンテーションスキルまでをも持つことが出来れば、きっと社会的地位も確保出来ると思うんですけど、いまだに日本にはそうした制度がありません。

一時も早く、そんな制度を作り、日本の技術を保存、承継していかなくてはいけないと思っています。今こそ日本版マイスター制度を整備しなければいけないのではないでしょうか。あ、また熱くなっちゃった。

それでは良い年度末を。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!
人気ブログランキングへ



木材利用ポイントで30万円オトクに。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で木材利用の家を建てるならRCdesign

暖かな東京は風が強いです。

そんな今日は朝から社内ミーティング、面談とオリエンテーション、その後田端の現場にてコンクリート打設立ち会い、文京区向丘計画の現場にて電気屋さんと打ち合わせ、大工さんと打ち合わせなど。帰社後はお問い合わせ対応など。

午後は図面作成、信用金庫さん来社、ご近所様からお問い合わせのお電話、ありがとうございます。練馬区大泉計画検討、ガス会社さん来社打ち合わせなど。夕方は向丘計画検討、本駒込計画検討、各種段取りなど。

週末、同窓会に出席するため鬼怒川方面へ行って参りました。しかしそこは杉花粉の総本山、もしくは巣窟という感じでした。もちろん降参です。

ではこちら。

林野庁が4月から「木材利用ポイント」 新築やリフォーム対象、30万円トクする

林野庁は国産材を中心とする木材利用を促すため、「木材利用ポイント制度」を2013年4月1日から始めると発表した。スギやヒノキなど「地域材」と呼ばれる木材を一定以上使って住宅を建設すると、30万円分のポイントを発行。同じく地域材を一定以上使って既存住宅の内装や外装をリフォームすると、30万円分を上限にポイントを付与する。

貯まったポイントは加工食品など地域の農林水産品や農山漁村の体験型旅行、商品券などと交換できるという。

補正予算で事業費400億円が認められる

政府が発行するポイント制度としては、「家電エコポイント制度」が2011年3月31日で終了。「住宅エコポイント制度」はエコ住宅の新築のみ2013年12月31日まで申請を受け付けている。林野庁はこれらのエコポイント制度を参考に、木材利用促進の新制度を考案した。

家電エコポイント制度が地上デジタルテレビの普及と地球温暖化防止を狙っていたのに対して、今回の木材利用ポイントは国産材を中心とする木材の利用を通して、林業をはじめとする地域産業への経済波及効果を狙っている。
J-CASTニュース 2013年03月17日10時00分
 
なるほど。

どうもアベノミクスに乗じて林野庁が要求していた400億円にも上る予算が認められたようですね。

今回は木造住宅の新築・増築や、木材を使った内装・外装のリフォームなどが対象で、今年4月1日から2014年3月31日までの1年間に工事に着手したものが対象となるようですが、例によって予算がなくなりしだいポイント発行が終了するようです。

ちょっとわかりにくいのが、ポイント発行の対象となる「地域材」という耳慣れない言葉なんですが、‥堝刺楔が産地を証明したり、森林組合が認証したりした木材や木材製品¬唄屬梁荵絢垉ヾ悗認証した森林から産出される木材や木材製品などで、国産材に外国材が混ざっている合板なども対象になるそうです。

ちなみにポイントの交換商品は、地域の農林水産品や商品券のほか、新増築やリフォームの場合、同じ工事施工者が行う追加工事の費用に当該ポイントを充当することもできるということですので、従来のエコポイントなどと同じようですね。

林野庁の発表によると、2012年の新築住宅の着工戸数は約88万戸で、このうち木造住宅は48万戸と約半数ということですが、そんな中、国産の木材使用量が低迷していることを懸念しているようです。

国産材が使われないと林業が衰退する、ということからこんなばらまきとも思えることを考えるようですが、林業を保護するにしても、こういうやり方では絶対に成功しないと思います。

日本がデフレに入ってからというもの、木材も価格の安い輸入材が主流になり、木材に関して産地や樹種にこだわる人はほとんどいなくなってしまいましたね。

もちろん森林を守る林業は必要な仕事ですし、そこには職人として高度な技術が必要なんですが、これを維持したり、継承していくには一時のばらまきでは何の解決にもなりません。

建築関係の職人もそうですが、技術を継承する人間を育てるのには年月が必要ですので、それだけ長いスパンで制度を考える必要があると思います。

今日本の職人さんは、業種の例外なくすべて高齢化が進んでいますね。日本人特有の手先の器用さや技術の高さを、しっかりと次世代に継承し、高めていける制度を早急に確立しないといけないと思います。

職人という仕事が、誇りを持てて、収入と地位が保証されるような制度を作れば、きっと若い人からも注目されるでしょうし、マイスターが憧れの職業になるはずです。

おっと、また熱く語ってしまいました。すいません。ちなみに今回の制度は4月1日のスタートなんですが、いまだに消費者の認知度がまだ低いようですので、条件が合えばご利用してみてはいかがでしょうか。
 
あ、もちろん鉄筋コンクリート住宅でも床や壁など内装に使用することで利用が可能になる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックをどうかひとつ!
人気ブログランキングへ



 

鉄筋コンクリート住宅専門のRCdesignです。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でRC造の住まいを建てるならRCdesign

清々しい仕事始めの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後文京区小石川のお客様宅訪問、現地調査など、帰社後は業者さん多数来社など。

午後は池袋の不動産会社さんと電話、杉並区下高井戸でご検討のお客様とお電話、文京区向丘計画のお客様とお電話、ありがとうございます。都市銀行さんと電話、業者さん多数来社など。夕方は原稿チェック、渋谷区神宮前計画検討、北区田端計画検討、ミーティングなど。

と言うことで、弊社でも本日より2013年を本格的に始動いたしました。地に足を付け、基本をしっかりと押さえながら、新しい時代にチャレンジしたいと思っています。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ではこちら。

お正月休みの新聞に載っていた記事で、プロ軽視の大衆社会という見出しがありましたので、その記事についてです。

専門家の言うことは信用ならない。そんな風潮が強まっているとのことから問題を提起していました。
 
もちろん、全てをうのみにしない、ということは必要なスタンスかもしれませんが、専門家を排除して素人の感覚や感情を優先すると、大切な判断を誤る危険性が高まるように思います。
 
記事の中でも数年前に行なわれた「事業仕分け」を例に挙げ、その道の素人である民間人と国会議員が仕分け人となり、行政のプロである優秀な若手官僚を叩きのめしたとか。

一方、医療の分野でも、医師は治療の選択肢を示すだけで、その判断は患者自身に丸投げされるというケースも目立ってきているそうです。

ここで注意しなけれいけないのは、患者の権利を尊重しているように見えて、実は医師の免責にすり替えられているということ。

昨年から問題視されていましたが、経験豊富な専門家の意見よりも、ネットの口コミを信頼してしまう、真偽も責任の所在も不明な感想が影響力を持ってしまうという危険な状況があります。
 
年末には、そんな状況を利用したステマと呼ばれる広告や販売手法がニュースになっていましたね。
 
まあどこのレストランが美味しいとか、接遇が素晴らしいとかなら、個人の感覚が多少ずれていたとしても、大きな損失にはなりません。
 
しかし、行政などのように長期的な視点が必要なことや、個人レベルでは命や財産に関わることはそうはいきません。その判断が重大な結果に直結したり、責任が伴います。
 
住まいづくりはまさにそんな場面だと思うんです。それゆえに、専門家はより本物の専門家として切磋琢磨し続けることが大切ですし、そうすることが必要とする人のお役に立てれば良いと思います。
 
そんなわけで、弊社では建築、住まい、生活、不動産のプロ集団として、今年も鉄筋コンクリート住宅を専門とし、真剣に考え、造り、提供して参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ←1日1回のクリックを是非! 


縁起の良いお正月には。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で代々暮らす住まいを建てるならRCdesign

寒風吹き荒む東京です。

そんな今日は朝から練馬の不動産会社さんと電話、大田区北千束計画検討、豊島区駒込計画検討、資料作成、練馬区桜台計画検討、資材メーカーさんと電話など。

午後は両国へ、賃貸管理の勉強会出席など。夕方帰社後は練馬のOBオーナー様とお電話、桜台計画のお客様とお電話、蓮根の不動産会社さんと電話、西東京市計画検討、資料作成など。

クリスマスモードから一転、世の中は年越しモードになってきましたね、まあなるようになるでしょう。

ではこちら。

29日は絶対さけるべき!! 縁起をかつぐ「門松」「鏡餅」「しめ飾り」を飾るタイミング

25日が過ぎると一気に暮れも押し迫った感じになりますね!お正月の準備は進んでいますか?

いまでこそ、初詣が重要視されていますが、本来お正月とは、それぞれの家に「年神様」を迎えて、その年一年の無事を祈る行事。だから、お正月を迎える準備の多くは年神様を迎えるためのものなんです。

年神様を迎えるためには、まず家の中をキレイに! 大掃除は年末ぎりぎりにやる人が多いと思いますが、昔は12月13日に「煤払い」として行われていました。

煤払いをして家の中をキレイにしたら、「門松」を立てます。
門松は年神様が降りてくる時の目印。冬でもみずみずしい松は神の宿る木といわれています。門松と共に飾る「しめ飾り」は、年神様の居場所を区切る結界とされ、魔除けの意味合いも。最近の住宅事情では、門松は飾らずにしめ飾りだけを飾るお宅も多いかもしれませんね。

そして部屋の中には「鏡餅」を。古来、神は鏡に宿るとされていて、鏡餅には年神様の居場所という意味があります。丸いお餅を2つ重ねることで円満に年を重ねることを祈願し、太陽と月を象徴しているという説も。

お正月の準備で注意したいのは飾る日!
29日は「二重苦」「苦待つ」「苦持ち」で縁起が悪いとされ、31日は葬儀と同じ「一夜飾り」になるのでNG。28日までか30日に飾るとよいでしょう。 
MYLOHAS 2012年12月26日08時00分

なるほど。

こういった日本古来の風習もだいぶ見る機会が減ってきたように思いますが、お宅ではいかがですか。

でも改めてその理由とか由来なりを聞くと、日本の心というか、自然に感謝する気持ちというか、何か良いなと感じるのは年齢を重ねたからでしょうか。

親の代から地元に暮らしているという方だと、当たり前に、時に嫌々手伝いをさせられたりして、伝承されているかもしれません。
 
しかし、今となっては多くの方が独立して住まいを持つようになりましたので、そこでは縁起担ぎも面倒だし、忙しくてそれどころでもないということになっていると思います。

先日も地元の地主さんが毎年恒例の餅つきをされていましたが、これも家によって日取りや段取りがちょっとずつ違ったりするものの、ひとつの風習として代々続けられているようです。

都心や新しい住宅街では町鳶さんを見つけるのも難しくなっているのかもしれませんが、門松やしめ縄飾りをお願いする場合は、予約が必要だったりしますので、事前にご確認ください。

それでも明日くらいからは駅前スーパーの前でしめ飾りが売られるようになるでしょうから、ここは教育の一環として飾ってみてはいかがでしょうか。
 
いつもは特に信仰も縁起担ぎもしないんですけど、これぞ日本の暮らしという風習はウンチクと共に子ども達に伝えておきたいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


 
←1日1回ハッピーなクマさんのクリックを是非!

人気ブログランキングへ
 
 
 

太陽光発電と人材不足とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で安心・快適な住まいを建てるならRCdesign

東京は今日も晴天です。

そんな今日は朝から杉並区久我山計画検討、業者さんと電話、ガス会社さん来社打ち合わせ、徳丸6丁目計画検討、銀座計画検討、見積作成など。

午後は商社さんと電話、文京区向丘計画検討、図面作成、地方銀行さん来社、書類チェック、西東京市計画検討、信用金庫さん来社など。夕方は台東区今戸計画検討、都市銀行さん来社、各種段取りなど。

今日も寒かったですね、我が家では奥さんに続き次男が風邪を引いて学校を休んでました。皆さんも体調管理にはご注意ください。

ではこちら。 

太陽光発電、施工ミス続出…急速普及で人材不足

太陽光発電パネルを住宅に設置する施工時に、屋根を傷つけて雨漏りするなどのトラブルが相次いでいる。

パネルの急速な普及に対し、技術力のある人材が育っていないことが原因だ。このため関東圏の約150の工務店が独自の「専門校」を設立して人材育成に乗り出したほか、メーカーなどで作る団体も技術力を認定する制度を創設した。

「パネルを設置した時に屋根を支える重要な木材に穴を開けられた」。九州南部の男性(30歳代)は今年5月、こんな苦情を国民生活センターに電話で訴えた。業者側は施工ミスを認めて修理するとしているが、家の耐震性まで損なわれていないか不安だという。

同センターによると、パネル設置を巡るトラブルの相談件数は、2009年度までの20件以下から、10年度は32件、原発事故後の11年度は45件へと増えた。今年度も11月までの8か月間で31件に上っている。「設置してまだ1年のパネルが強風で吹き飛ばされた。施工業者と連絡がつかない」(近畿地方の30歳代男性)といった深刻な事例もある。
読売新聞 2012年12月14日14時33分

なるほど。

一昨日の記事にも書いたように、ソフトバンクが太陽光パネルを無料で設置するというプロジェクトを発表するなど、日本ではまさに太陽光発電の普及期に入っているようです。
 
そんな中、これまでにも度々問題になっていたパネル設置に関するトラブルがいまだに解消されていないようです。

記事にもあるように、すでに表面化してからも時間が経過していますので、各業界団体などでも、技術の習得に努めているところです。

しかし、太陽光パネルの取り扱いについては、本来なら建築全般に広い知識が必要にもかかわらず、電気屋さん、屋根屋さん、設備屋さんなどの各種専門工事業者さんが単独で受注及び施工をされている場合も多いようです。

こと電気屋さんや設備屋さんで、建築の知識を持ち合わせている人はほとんどと言っても良いくらい存在しないものです。

以前からエアコンの取り付け時には、勝手に壁に穴を開けたり、水道の配管をするために基礎に穴を開けたりする業者さんがいたり、屋根のリフォーム工事でも構造を無視した荷重をかけられたりすることが問題視されていました。

建築を専門にしている人なら、水の流れやその怖さも経験と共に知識として持っていると思いますし、構造的な押さえどころや正しい判断も出来ます。
 
以前は専門工事業者さんでも、経験豊富な熟練の職人さんや親方が現場にいれば安心出来たんですけど、今は業界全体が人手不足ということもあり、ややもするとアルバイトの人達だけという現場もあるそうです。
 
日本人の意識が変化してだいぶ時間が経ちますが、家づくりの現場は今でも人間の手によるところが多くあり、工場生産やITでは解決出来ないこともまだまだあるんです。

実は技術者や職人というものは、一朝一夕に育つものではありませんが、バブル景気以降の日本ではその地位までもが地に落とされ、次世代の若者達にも魅力を伝えることが出来ていません。
 
結果的に日本では今後もものづくりの担い手である技術者や職人さんの人手不足が続くのではないでしょうか。弊社では操業以来人材育成にも力を入れていますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
 
それでは。

今日もありがとうございます。


 
←1日1回クマさんのクリックを是非!



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%