住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

スマートミラーと会話とか。

東京でスマートな家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後和光市下新倉計画のお客様とお電話、ありがとうございます。朝霞の不動産会社さん来社、目黒区駒場計画検討、資料作成、地盤保証会社さんと電話、調査会社さんと電話、文京区根津のお客様とお電話、提携会社さんと電話、書類作成など。

午後からは見積作成、日野市計画検討、図面作成、大田区仲池上計画検討、提携会社さんと電話、葛飾区新小岩計画のお客様とお電話、ありがとうございます。社労士さんと電話など。夕方は文京区本駒込計画検討、お問合せ対応、書類作成、ミーティングなど。

帰宅時は小雨になっていましたが、私はそのまま自転車で。まだそれほど寒くは感じませんでした。

ではこちら。

ついに「鏡よ鏡よ鏡さん」が現実に、スマートミラー「novera」で会話したりストレスをデータ化したり

株式会社Noveraは、会話能力や音声操作能力、センシングによる自動分析機能などを有するスマートミラー「novera」の予約受付を10月11日から開始している。価格は予約限定価格として5万9800円(税別※通常価格は6万9800円税別)。また、月額利用料1000円(税別)が必要となる。

本製品は、鏡に複数のデジタル機能を付与したスマートミラー。鏡ボイスには、「天音征爾」役の諏訪部順一、「高野幸紀」役の梶裕貴、「須藤ゆたか」役の福山潤など、イケメンボイス(イケボ)を起用している。
2018年10月15日 10時7分 MdN Design Interactive

なるほど。

これまたひとつ、おとぎ話が現実になったようです。

記事によれば、ユーザーが鏡に「おはよー」と話しかけると「おはようございます、いい朝だね」などと返答してくれるそうですので、それだけでもちょっと楽しそうですね。

さらに、イケメンボイスというものが採用されているそうですが、オジサンにはイマイチその良さがわかりません。

なんでもそのイケメンボイスのキャラクターが、鏡に話しかければ話しかけるほどユーザーの表情や会話を学習し、その時に合わせてセリフを増やしたり、口調が変化していくということです。

そしてここからが今の時代を反映したテクノロジーで、顔認証や顔データを取得分析するセンシング技術を搭載しているそうで、毎日鏡に向かい合うだけで肌やストレス、健康などのデータ取得分析が可能になっているのが凄いところですね。

この技術によって、ユーザーの「ねぇ肌どうかな?」の声に対し、スキャンを開始して、「今日もとっても調子が良さそうだね」などと回答してくれるそうですが、楽しさ半分怖さ半分ということになったりはしないでしょうか。

でもこの機能は毎日利用すればするほどデータが蓄積されて、精度が向上するそうですので、お仕事や家事に疲れていたとしても、データをとっておいた方が良いということですし、飲み過ぎやストレスでの変化を見るのも、また必要なんですね。

今日の記事を見ただけだと、どうも女性をターゲットにしているように感じますが、今の時代ですから、当然男子にもうけそうに思いますが、いかがでしょうか。

確かちょっと前に行った展示会か何かで、大手家電メーカーさんだったかでも、全身鏡に映る姿から、身体の健康情報を読み取って不調を察知したり、生活のアドバイスをするようなものが展示されていた記憶があります。

となれば、女性にはイケメンボイスが対応してくれるように、男性向けにもアイドルボイスやグラビアボイスを用意してもらえると、普及が早まるのではないでしょうか。

ちなみに、記事の商品を発表した会社さんの発表によると、10月11日12時の予約開始後、初日で予約台数が200台を突破したということで、結構皆さんの関心が高いようです。

ご興味のある方は下記をご覧ください。
株式会社Novera

益々便利で快適な暮らしが待っているようですが、そんな暮らしを守れるのは、RC(鉄筋コンクリート)住宅です。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



美容的に正しい加湿器の使い方とか。

東京で冬も快適な家を建てるならRCdesign

くもり時々雨の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、葛飾区新小岩計画検討、図面作成、中野区大和町計画検討、その後金融機関へ、帰社後は板橋区板橋3丁目計画検討など。

午後は図面作成、ガス会社さんと電話、文京区根津計画検討、来客面談、渋谷区代々木計画のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。夕方は板橋区板橋3丁目計画のお客様とお電話、外装仕上げメーカーさんと電話、ミーティングなど。

お日様とお目にかかれず残念でしたが、多少空気は潤ったでしょうか。

ではこちら。

加湿器の使い方間違ってない?潤うどころかお肌がカサカサに?

いよいよ迎える冬本番。年間を通してお肌の悩みは尽きませんが、冬だけは他の季節以上に対策をとらなければなりません。

その理由は言うまでもなく「乾燥」です。化粧のりが悪くなったり、化粧崩れを起こしたり、とにかく面倒ですよね。

保湿クリームなどの対策はもちろんですが、なかには加湿器を使って潤いを与えている人もいると思います。しかし、驚くべきことに加湿器は使い方によっては、乾燥肌の対策としては間違っていることもあるというのです。
2017年11月8日 10時0分 美BEAUTE(ビボーテ)

なるほど。

すでに木枯らし1号も吹いていますし、昨日は立冬ということもあり、着実に季節は冬へと変わってきていますが、そうなると気になるのが空気の乾燥ですね。

記事では美容の観点から、肌の乾燥を防ぐための対策が書かれていましたが、これからの季節では美容とともに健康管理の意味でも、お部屋の湿度には注意をしたいところです。

まず記事によれば、手元やデスクに置くスチームタイプの加湿器は、美容的には逆効果だと言われていて、これは使用しているときだけ潤いが与えられるもので、特に直接肌に当てる加湿は、むしろ角質の隙間が開いてしまい、かえって肌の乾燥を招きやすくしてしまうそうなのです。

残念ながら加湿器の使用では、お肌の水分量は変わらないのだそうで、加湿器はあくまで空間の乾燥を防ぐために作られているものがほとんどなんですね。

しかし、冬は他の季節に比べて、室内の湿度が20〜40%も低下すると言われていますし、湿度は体感温度にも影響しますので、加湿器で湿度を上げることで代謝が良くなったり、冷えなどを防ぐ効果もあると言われていますので、やはり湿度管理は有効です。

したがいまして、直接肌に当てる必要は無く、空間の湿度を上げることで肌の水分蒸発を防ぐことができるということです。

肌に直接水をかければお肌が潤うかと聞かれれば、確かに余計乾燥しますので、それを逃さないように保湿しなければ潤いは保たれないということなんです。

また、これは一般的な加湿器の問題点だと思いますが、加湿器のスチームには雑菌が繁殖していることもありますので、それを直接肌に当てると、肌の奥に雑菌が侵入してしまい肌トラブルの原因につながることもあるそうです。

大切なのは空間の湿度で、お部屋全体を加湿することが、結果的にお肌の乾燥を防いでくれるということですので、スチームや超音波を直接お肌に当てている人は、くれぐれも注意して欲しいと思います。

また、お部屋の湿度についても、過剰に加湿し過ぎてしまうと、弊害が出てしまうこともありますので、湿度管理には十分ご注意ください。

加湿をされる場合は必ず湿度計をご用意の上、数値を確認することが大切で、加湿器の付けっ放しはくれぐれも避けていただきたいと思います。

過剰な加湿は、住まいの結露を呼びますし、その結果としてカビが繁殖してしまったり、建材や家電製品などを痛めてしまったり、人間の体にも悪影響を及ぼしてしまいます。

毎年おすすめしているんですけど、加湿器の方法は加熱式やスチーム式、もしくは気化式が衛生的で安全確実に加湿することができ良いと思います。

すでに周りでも風邪を引いている人が増えているようにも感じますので、健康維持のためにも適切な加湿を行い、快適に過ごしていただきたいと思います。

冬も快適な家をお探しなら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ← どうかひとつ!



お肌を老化させる家とか。

東京で健康的に快適な住まいを建てるならRCdesign

晴れて冷え込んだ東京です。

そんな今日は朝からご近所の不動産会社さんへ書類お届け、上板橋2丁目計画検討、書類作成、目黒本町計画検討、資料作成、税理士さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話など。

午後は文京区根津でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。蓮根の歯科医院さんで現地調査、金融機関、帰社後はガス会社さん来社打ち合わせ、見積作成、目白のお客様とお電話、内装メーカーさん来社打ち合わせなど。夕方は電気屋さんと電話、豊島区西巣鴨計画検討、上板橋2丁目計画検討、ミーティングなど。

都内でも銀杏を中心に紅葉が進んでいますね。

ではこちら。

住むのは快適!でも肌には不快…「肌老化を加速させる」家の特徴3つ

年齢とともに、肌も老化が進みます。それは仕方のないことなのですが、もしそれが“今の住まい”によって加速しているとしたらいかがですか?

住環境は身体にさまざまな影響を与えます。そしてそれは肌に関しても同じ。住んでいるだけで“オバ顔”を作っているとなると、恐ろしい話ですよね。

そこで今回は二級建築士である筆者が、“快適だけどオバ顔を加速する住まいのNG特徴”を3つお伝えします。

■NG1:日当たりがいい
住宅を選ぶ際に、日当たりを重視した方も多いのではないでしょうか?

日光をたっぷり浴びる家はお布団干しや洗濯物の乾きもよく、また身体の調子を良くしてくれることから、いいことづくしのように思えます。

しかし、同時に太陽光は紫外線をもたらします。紫外線が肌にとってよくないことは周知の事実で、肌荒れやシミ・シワ、肌老化を進めてしまうという、いわば“アンチエイジングの敵”。
2016年11月18日 7時0分 WooRis(ウーリス)

なるほど。

なかなかショッキングな題名の記事ですが、肌の老化を加速させる家とは、いったいどのようなものなのか、その特徴が3つあるそうですので、参考にしてみましょう。

まずは記事にもあるように、日当たりの良い家ということですが、住まいづくりでは日当たりの良し悪しはかなり重要な条件に違いありませんので、悩ましい指摘かもしれません。

皆さんご存じのとおり、太陽の光と共に地球に届く紫外線は、お肌はもちろんのことその他の物質を劣化させてしまう作用がありますので、室内の家具や内装材の変色などが起こってしまいます。

とはいえ、やっぱり日当たりも犠牲に出来ないという場合は、カーテンを紫外線を通さないものをお使いいただくか、今ならガラスで紫外線をカットできますので、ご検討してみてはいかがでしょうか。

しかし、この紫外線も悪いことばかりではなく、人間の身体に必要なビタミンDが作られ、骨の成長維持に必要だったり、もちろん植物にとっては欠かせないものですので、必要以上に神経質になる必要は無いように思います。

次に指摘されていたのは冷暖房をよく使うというもの。

これも想像のとおり、これからの季節はただでさえ乾燥しているところですが、エアコンによる暖房によってさらに乾燥が進んでしまいます。

この乾燥が進んだ環境がお肌から水分を奪い、老けて見えるようになる小ジワを作るそうですので、暖房と同時に湿度にも注意する必要がありますね。

ただし、何度もお伝えしているように、加湿のし過ぎは健康と住まいに被害を及ぼしますので、温度と同様に湿度もまたしっかりと管理しながら加湿するようにしてください。

そして三つ目の指摘は高気密・高断熱住宅ということ。

記事ではここでも乾燥しやすいということで、加湿器が必要になるという指摘でした。

しかし、私的には決して高気密・高断熱の住宅だから乾燥しやすいということではないと思います。

そもそも日本の冬は屋外の湿度が極端に下がるという気象条件に変わりは無く、性能の低い住宅でも乾燥の度合いは同じですし、むしろスキマ風がピューピューでは寿命を縮める要因になってしまいます。

やはり住まいで必要なのは、安全で快適な環境を低いランニングコストで実現出来ることだと思いますし、さらに地球環境にも意識しなければいけない時代です。

女性のお肌はもちろん、そこに暮らす人が健康で楽しく過ごすことが出来る家を造らなければいけません。

そんな視点で住まいお考えなら、是非鉄筋コンクリート住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ       ←クリックをどうかひとつ。     



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ