住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

自然素材

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

20度超えても家づくり講座など。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で健康な住まいを建てるならRCdesign

曇りのち晴れの暖かな東京です。

そんな今日は朝から世田谷区南烏山計画検討、見積作成、西東京市計画のお客様とお電話、ありがとうございます。埼玉県川口市方面でご検討いただいているお客様にご来社いただいき打ち合わせなど。ありがとうございます。

午後は板橋区成増でご検討のお客様宅訪問、打ち合わせなど。帰社後は西台のお客様とお電話、水道屋さんと電話、資料作成、文京区向丘計画検討など。 夕方は図面作成、本駒込のリノベーション計画検討、原稿作成など。

さて気づけば今日は土曜日、明日はもう節分ですね。では恒例の家づくり講座第142回をお届けさせていただきます。ご多忙中のことと思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。

これまで二回に分けて、自然素材の長所・短所についてお話ししました。今回は、建築を予定している皆さんがどう考えているのかについてお話しします。

ところであなたは、「化学物質」という言葉に対してどんなイメージを抱きますか?

平成22年8月に内閣府政府広報室が発表した「身近にある化学物質に関する世論調査」で「化学物質に抱くイメージ」を尋ねています。

「危ないもの」と答えた人は69.7%(複数回答)。次いで「現在の生活になくてはならないもの」が25.5%。また、「家の内装や建築材料に含まれる化学物質に『関心』がある」と答えたのは、52.7%(複数回答)。「家の内装や建築材料に含まれる化学物質に『不安』がある」と答えたのは、44.7%。

日頃から、体に悪い物質を排除する生活を心がけているものの、化学物質は種類が多く、よく分からない存在。そこに漠然とした不安を抱くので、対極的な『自然素材』という言葉に反応するんです。

私の知人で長年ゴルフを趣味にしていた人がいました。実はぜんそくの持病もあり、健康維持の目的もあったと思います。それがある時、病院で言われたのは、ぜんそくの原因はゴルフかもしれないということ。

仕方なく1年間ゴルフを休んだところ、ぜんそくの発作がピタッと止まり、日常生活が楽になってしまったんです。それ以来ゴルフを止めてしまいましたが、一見自然に見えても、実は人間の手が多く入っていることがあります。

建築予定者が「自然素材」に抱くイメージは・体にいい・見た目がいい・癒し効果、心地よさ・シックハウス対策・何となく安心・丈夫そうといったもの。

彼らの8割弱が、自然素材を取り入れたいと考えています。ただ、その特性を十分に理解している人は少なく、そこがトラブルのもとにもなっているのが現状です。

アレルギーを持つ子どものために自然素材を選んだ人と見た目がいいから何となく選んだ人では、素材の短所に対する許容範囲が違うのは当然ですからね。

例えば無垢材。「ヒノキ」「スギ」「ヒバ」「パイン」「ナラ」「カバ」「キリ」・・・。実にたくさんの種類があります。それぞれが果たせる役割も違うので、よほど知識のある業者でないと適材適所に使うことは難しいんです。また、業者が100%自然素材のものと認識していても、そうでない場合もあります。

昔ながらの家づくりなら安心でしょうが、現代の性能も取り入れたいと考えるなら、自然素材のどんな働きを取り入れたいのかを考えることが大切です。

そして、出来るだけOBさん宅を見せてもらうこと。室内でしばらく過ごして、アレルギー反応が収まった、その香りに癒された、という体で感じる反応があればその家づくりはあなたに合っています。

あとは業者との相性。方向性や人間性が合えば、よりよい家づくりができるでしょう。

自然素材が流行しているから、ということでそれをアピール材料にしている業者がいます。実際は、一部にしか取り入れていない業者もいるんですが、一般の人が見分けるのは、かなり難しいですよね。

家づくりを、家族だけで進めることは難しいものです。OBさんや私たちなど、積極的に利用してより幸せに暮らせる家づくりを目指して下さいね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。

 ←ハートをクリック!
人気ブログランキングへ



根伐りと家づくり講座とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で自然素材の住まいを建てるならRCdesign

晴れ時々くもりの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区恵比寿2丁目計画検討、構造担当と電話、溶接屋さん来社、西東京市計画検討、お問い合わせ対応、資料作成など。

IMG_2673[1]午後は文京区向丘計画の現場へ、地盤掘削工事の立ち会いなど。地盤の状態が良いと助かりますね。帰社後は提携会社さんと電話、世田谷区南烏山計画検討、図面作成など。夕方は資料作成、大田区北千束計画検討、リニューアル工事検討、各種段取りなど。

気づけば今日は土曜日ですね、恒例の家づくり講座第141回をお届けさせていただきます。冷え込み厳しい中ではございますが、どうぞお付き合いくださいませ。

前回は、自然素材の長所について、いくつかお話ししました。あなたは、画一化された素材が、精神に与える影響にゾッとしたかもしれませんね。

住まいの心理学では色の使い方が大切なんですね。あなたの家だけでなく、園舎や校舎の内装にも自然素材を積極的に取り入れてもらいたいと、改めて感じました。

さて、今回は自然素材の短所についてお話しします。
一番は、やはり価格でしょう。一般的に、工業製品より高価だし、産地や品質によっても違います。万が一、偽装されていたとしても消費者には分かりません。あまりに不透明ですよね。

産地ではなく、その役割を重視した方が、あなたの不安感が和らぐかもしれませんね。

他の短所として、反り・狂い・キズのつきやすさ・メンテナンスの多さなどがあります。長所としてお話した調湿性は、素材の細胞中の水分を調整しています。だから、反り・縮み・割れが出てくるのは仕方のないこと。

ただ、その症状の大きさは、地域の気候や生活の仕方によって異なります。家族構成によっても違うので、業者の説明通りというわけにはいきません。

そんな反応があっても構わない部分にだけ自然素材を使った方が無難かもしれません。

ところであなたは、施主ブログを見たことはありますか?
無垢材と珪藻土を用いた家の様子を伝えたものがあります。無垢材の伸縮によって、珪藻土の壁がはがれた写真も紹介されています。

それを「家が生きている感じ」「自然現象だ」と捉えるのか「またメンテナンスをしないといけない。面倒だ」と捉えるのか。その感覚で、自分が自然素材に合っているのかも分かります。

家づくりに限らず、手間がかからず体にいい、というものは疑った方がいいですよね。食物でも、体に良いとされる無農薬・減農薬・有機栽培といった類は手間暇をかけて育てています。

要するに、自然素材とあなたの、ほどよいバランスです。

ちなみに、私の知り合いが使っている机は自然素材です。何年前のものか分からないグラスの形をしたシミもあれば30儖未粒笋譴發△蠅泙后人の顔に見えるような節もあります。

その人は、パソコンで目が疲れた時には、その節を見て目の体操をしています。それぞれの机の表情・経年変化など、木にしかない温もりをとても気に入っているとか。

長所も短所も捉え方次第。やみくもに「自然素材がいい」と捉えるのではなく、どういう性能を求めたいのかを、まず考えると良いですね。

今回まで、長所と短所についてお話ししました。
「ところで、家を建てる人たちはどう考えてるの?」というのは、あなたの気になるところだと思います。次回は、建築予定がある皆さんの声を紹介しますね。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。

 ←ヘビに励ましのクリックを是非!

人気ブログランキングへ 


大寒前に家づくり講座とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で健康的な住まいを建てるならRCdesign

大寒前でも寒い東京です。

そんな今日は朝から練馬区桜台計画検討、板橋区上板橋の現場段取り、お問い合わせ対応、北区田端計画検討、西東京市計画検討、図面作成など。

午後は豊島区向丘の不動産会社さんと電話、向丘計画段取り、豊島区本駒込のリノベーション計画検討、図面作成など。夕方は中野の業者さんと電話、関西の不動産会社さんと電話、ミーティングなど。

今日から始まったセンター試験。我が家の長男もチャレンジしていますが、はたしてどうなることやら。それでは今日も土曜日恒例の家づくり講座第140回をお届けさせていただきます。お時間の許す時にでもどうぞお付き合いくださいませ。

最近のような乾燥する時期は、皮膚がすぐカサカサになりますね。そんな時、普段着用している化学繊維の肌着に対して肌が拒絶反応を示すことがあります。

綿やシルクといった天然素材の肌着に替えたら、調湿効果などのおかげで、肌の状態が改善したという場合もあります。私たちの素肌は、第一の皮膚。肌着などの衣類は、第二の皮膚。そして、第三の皮膚と言われるのが住宅です。

衣類は、体に合わなければ替えればいい。しかし住宅は?
土地と合わせたら数千万円。ほとんどの人が、一回勝負です。だから、より身体に良い家を求める人は、口を揃えて「自然素材の家が欲しい」と言います。

でも、自然素材って、あまりに漠然としすぎてよく分かりませんよね。そこで、数回に分けて、自然素材についてお話しします。

まず今回は、長所について。自然素材の最大の長所と言えば、調湿性と言われています。自然素材は、細胞の全てを使って空気中の水分を調整してくれるとか、木は生きているとか、呼吸するとか、これらの言い方は半分は本当で半分は疑問を持ってください。

そもそも木材は伐採したら生きているとはいえません。素材の表面に塗装をされると、その機能は働かないでしょう。珪藻土をはじめとする調湿性能を謳う材料の原理は多孔質であるということです。

身近なところでは、炭やセラミックなども同じ多孔質で、拡大するとスポンジのように無数の穴が開いていますので、表面積が多く、そこにニオイや有害物質を吸着出来るのが特徴です。

自然素材の床は、素足で歩いても足の裏がペタペタしないし、足元から熱が逃げ難いと言えます。冬の床だと分かりやすいですが、床暖房を設置していると感じられません。

モノにも熱はありますが、通常はその物自体が発熱したりすることはありません。しかし、たとえば同じ温度の木と鉄を触ってみると、木の方が暖かく感じます。

これは熱伝導率の違いで、どのくらい熱を通しやすいかという性質の差によります。熱も水と同じように高い方から低い方へ流れますので、熱を通しやすい材料の方が冷たく感じます。

もし展示場に行く予定があるのなら、素足で立ってみるといいでしょう「自然素材」をアピールしていても、あまり誠実ではない業者もいます。もし、あなたが足の裏でチェックを始めたら、営業マンは冷汗を流すかもしれませんね。

人間の体に良い湿度は、45〜50%だと言われます。60%を超えると、カビが発生しやすくなります。反対に、余りに低すぎると、静電気が発生しやすくなったり体調に異常を来たす原因になります。

必ずしも自然素材を使ったからと言って、加湿器も除湿器もいらない生活が出来るわけではありません。むしろその色や香りの違いに、重要な役割があります。自然素材なので、どうしても色のバラツキがあります。スジの間隔も違えば、節もあります。

それは短所ではなく、凄い長所なんです。室内が全て同じ色だと、脳への刺激が減ります。刺激が減ることで、疲労感に似た症状が現れることが分かっています。これは大人よりも子どもに与える影響が、より深刻なんです。

太陽の動きを思い出して下さい。朝日が昇る時の空や町の色。昼間、夕方の色。天気によっても違いますよね。「うわーっ、綺麗!」と、見とれて動けなくなったことはありませんか?

また、散歩の途中、魚を焼く匂いや揚げ物の匂いにお腹が反応したことはありませんか?刺激の少ない生活を送ると、創造性が養われないんだとか。

色や香りは、私たちが思う以上に、脳に刺激を与えてくれます。家の中にも上手に取り入れたいものです。今回は、自然素材の長所について、いくつかお話ししました。

次回は短所についてお話ししますね。

それでは良い週末を。


今日もありがとうございます。

 ←ヘビに励ましのクリックを是非!

人気ブログランキングへ 


 

プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%