住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

試運転

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

エアコン試運転のススメとか。

東京で夏も快適な家を建てるならRCdesign

晴れのち曇り夜は雨の東京です。

そんな今日は朝から中野区上鷺宮計画の現場でコンクリート打設がありました。書類作成、葛飾区新小岩計画検討、お客様とお電話、港区南青山計画検討、お問合せ対応、朝霞の不動産会社さんと連絡、見積作成など。

午後は渋谷区千駄ヶ谷計画検討、お問合せ対応、その後葛飾区新小岩計画の現場へ、大工さんと作業、お客様と打ち合わせなど。夕方帰社後は氷川町のお客様とお電話、各種段取り、ミーティングなど。

帰宅時に降られてしまい、しっかり濡れてしまいました。

ではこちら。

壊れたら大変!エアコンの試運転はお早めに 夏前は問い合わせ殺到、ダイキンが注意喚起

本格的な夏を前に、家電メーカー各社がSNSやサイト上で「エアコンの試運転」を呼びかけている。ツイッター上では「知らなかった」「帰ったらやってみる」との声が相次いでいる。

家庭用エアコンメーカーのダイキン工業(大阪市)も5月24日、プレスリリースで注意喚起した。

試運転の方法は?何を確認すればいいの?
リリースでは、7月にエアコンの不調に関する問い合わせが殺到するとして、6月前半までに試運転をするように推奨している。
2018年6月8日 11時0分 J-CASTトレンド

なるほど。

確かに、ここ数日は順調に気温と湿度が上昇してまいりましたので、さすがにエアコンのスイッチを入れた方も多いのではないでしょうか。

当ブログでも、すでに何度かエアコンの使用をオススメする記事を書かせた頂きましたが、世にある機会モノというのは、まだまだ人間的な部分も残されていて、ご機嫌がナナメになることもままあります。

しかも、いざ必要に迫られた状況に限って、機嫌を損ねるということも多いものです。

きっとご経験のある方も多いと思いますが、本格的な夏になってエアコンを使おうとすると、どうも様子がおかしいとか、昨年よりも効きが悪いとか、もしくは全く反応が無い、ということもあるかもしれません。

記事によれば、ダイキンさんの調査(有効回答300人)では、4人に1人がエアコンの点検や修理を依頼した経験があると回答していたということで、具体的には「冷風が出なくなった」「電源は入るが動かなくなった」といった故障が多かったそうです。

ここではダイキンさんのHPにあった試運転方法を転記しておきます。

まず運転モードを「冷房」にし、最低温度に設定。その後10分ほど運転して冷風がきちんと出ているか、異常を示すランプが点滅していないかを確認する。

さらに30分ほど運転を続け、室内機から水漏れや異臭、異音がしないかをチェックする。

そして試運転をして異常が見つかった場合ですが、すぐにメーカーに問い合わせるべきか迷うところだと思います。しかし、意外と自分で解決出来ることもあるようですので、まずはトライしてみてはいかがでhそうか。

例えば「冷風が出なくなった」場合、フィルター汚れや室外機前の障害物が原因というケースが多いとか、「電源は入るが動かなくなった」場合は、ブレーカーがオフになっていることも考えられます。

記事にあったコツとしは、「メーカーに慌てて問い合わせる前に、取扱説明書やインターネットを活用して状態を確認しておくと、早く解決できます」ということ。

もしまだ今シーズンになってからエアコンを使っていないという方は、この週末に試運転をしてみて、夏の準備をしておくことをオススメいたします。

ダイキンスイッチオン

上記ダイキンの公式サイトでは、試運転に関するQ&Aも掲載されていますので、参考にしてください。

日本の夏にはRC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



今すぐエアコンの試運転をしよう。

東京で夏も快適な家を建てるならRCdesign

曇り空の涼しい東京です。

そんな今日は朝から原稿作成、上板橋2丁目でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます。金融機関へ、帰社後は小金井東町計画検討、内装建材商社さん来社打ち合わせ、塗装屋さんと電話、書類作成、お問合せ対応など。

午後は北区の不動産会社さんへ書類お届けと打ち合わせ、帰社後はお問合せ対応、杉並区和田計画検討、見積作成、リフォーム計画検討など。夕方は社内ミーティング、上板橋2丁目でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。

実はまだ目が痒かったり、鼻水が出てしまったりするんですよね。例年通り梅雨入りまでかな。

ではこちら。

エアコンは夏前に試運転を - 転ばぬ先の点検法

まだ梅雨入り前の5月だが、暑い日々が続いている。「すでにエアコンを使っている」という家庭も多いのではないか。少なくとも7月、8月の室温が30℃を超える中で、エアコンを使わない人はあまりいないだろう。夏本番を蒸し風呂で迎えないため、夏前のエアコン試運転を勧めたい。

ダイキンによると、エアコンの修理依頼は7月に集中しており、ピーク時は修理に1週間以上かかるという。夏前のこの時期にエアコンの試運転と点検を行い、夏を快適に過ごしてもらいたい。
2017年5月16日 17時22分 マイナビニュース

なるほど。

すでに沖縄地方では梅雨入りをしていますが、関東地方でも日に日に湿度が高くなってきているように感じます。

さらに、ここからは徐々に曇りや雨の日も増えてくることが予想されますので、そうなると不快指数も高まりますし、洗濯物の部屋干しが増えたりして、いよいよエアコンを使う日も近づいてきますね。

毎年のことながら、梅雨の終わりや夏の初め頃には、エアコンの不具合によるお問合せが増えるんですよね。

半年から10ヶ月ぶりにスイッチを入れてみると、全然涼しくならないとか、場合によっては本体から水が漏れてきたり、変な音がすることもありますが、これらの症状は全て故障の可能性がありますので、早急に点検が必要です。

そこで、今のうちに自分で試運転をしてみることをオススメしていますが、記事にあった方法では、まずエアコンの温度を最低温度(16〜18℃)に設定し、10分程度運転する。そこで冷風がしっかり出ているか、異常を示すランプが点滅していないか確認する。ここでランプが点滅していると故障の可能性がある。さらに30分程度運転し、室内機から水漏れがないか、また異臭や異音はしないか確認するということ。

上記の試験で以上が見つかったら、すぐに購入先かメーカーなどに相談してみましょう。今ならまだ故障が見つかって修理に出したとしても、夏の本番には間に合うと思います。

なぜ使っていない時に故障するのか、不思議に思われるかもしれませんが、前のシーズンに使ってそのままだったりすると、内部に残っていた水分にホコリなどが付着してしまい、動かなくなってしまったり、または臭いの元になったりします。

また、通常は夏場にエアコンを使うと、大量の水分が発生しますが、その水を排水するパイプに虫が入っていたり、ホコリが詰まったりすると、排水が出来なくなってしまい、室内に漏水してしまうこともあります。ですので、使い始めにはクリーニングを行う必要もありますね。

もし既存のエアコンが製造から7年以上経過しているようなら、買い換えを検討してみるのも良いと思います。格段に省エネになって光熱費を削減出来る可能性が高いです。

今のうちにしっかりとエアコンの点検をしておけば、きっと夏を快適に過ごして頂けると思います。

より一層快適な夏をご希望なら、RC(鉄筋コンクリート)住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←お力添えを是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%