住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

選び方

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

エアコン選びの決め手とか。

東京で高性能な家を建てるならRCdesign

薄曇りの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、信用金庫さんと電話、世田谷区砧のお客様とお電話、その後北区の提携会社さん訪問、打ち合わせなど、帰社後は書類チェック、高田馬場計画検討など。

午後は北区西ヶ原の不動産会社さんと電話、岸町計画検討、文京区根津計画検討、解体屋さんと電話、原稿作成、お問い合わせ対応など。夕方は1丁目のお客様とお電話、中野区上鷺宮計画検討、資材発注、世田谷区弦巻のお客様とお電話、上板橋計画検討、金融機関さんと電話、ミーティングなど。

近所の小学校前を通りかかったら、運動会の練習をしていました。

ではこちら。

エアコン選びは「1人1人を快適に」or「部屋全体を適温に」。これが決め手なんです【生活家電 買い方の3ルール】

RULE01

部屋の大きさに合った適正サイズのエアコンを選ぶ

エアコンのサイズ(容量)は、部屋の大きさにきちんと合わせることが省エネにつながります。「畳数のめやす」を確認する際、注意してください。下の図のように冷房17〜26畳とある場合、17畳から26畳で使用できるという意味ではありません。

木造住宅なら17畳、鉄筋住宅なら26畳に適しているということです。また、部屋の大きさに合わない小さめのエアコンを選ぶと、常にフルパワーで運転することになり、逆に電気代が高くつくこともあります。
2017年5月9日 12時0分 DIGIMONO!

なるほど。

今年もすでに夏日を超すような気温になったりしていますし、湿度も順調に上がってきていますので、不快指数も徐々に増しているのではないでしょうか。

そうなると必要になるのがエアコンですが、もしかすると昨シーズンのまま使い始めようと思っている方もいらっしゃるかもしれませんね。

半年から1年間、掃除をしていなかったエアコンを使い始めるのはちょっと危険です。必ずフィルターの清掃を行い、内外の機器全体もお掃除をしたうえで、動作確認を行うようにしましょう。

もし、これまで使っていたエアコンが製造から10年近く経っているという場合は、今日の記事を参考にして買い換えをご検討ください。

驚くほどの電気代削減につながったり、以前に比べて便利で快適な暮らしを簡単に実現することができます。

記事によると、3つのルールがあり、一つ目は適正サイズのエアコンを選ぶということでした。ただし、お住まいの住宅が高性能住宅の場合は、2〜3割くらい大きめの部屋でも十分対応可能だと思います。

二つ目は気になる電気代を減らす節電機能をチェックしようということ。

最新のエアコンでは、節電機能も進化していて、特にセンサー技術が向上し、キメ細かく温度を制御できるようになっているということ。

人や部屋の温度など、部屋中のあらゆる情報を検知し、その情報を元に、キメ細かく温度をコントロールするので、ガマンすることなく、快適に節電できます。自分の判断でこまめに電源のオン・オフを繰り返すより、エアコンにおまかせしたほうが節電できるということです。

そして三つ目としては、快適の形は各社とも違うのでオリジナル機能に注目ということ。

最近のエアコンでは省エネ機能を競うだけでなく、各種便利な機能も追加されています。例えば無給水で加湿できたり、Wi-Fi経由で外出先からスマートフォンなどで操作できたり、メーカーによって個性はさまざまです。

ご存じの方も多いと思いますが、自動でフィルターを掃除してくれる製品は、常にフィルターがきれいでホコリがつかないため、効率がよく節電効果にも影響します。熱交換器やファンに汚れがつきにくいコーティングがされていると、ニオイなども気にすることがなく長く使えるとか。

ひとくちにエアコンと言っても、実際に購入を検討し始めると非常に多くの機種があって、どれが良いのか迷われてしまうかもしれません。

オール電化住宅の場合などでは、暖房時にもエアコンを使われることになると思いますが、暖房は床暖房をお使いの場合は、エアコンの暖房機能を無視することが出来ますね。

また、アイランドキッチンなどのLDKでは、ワンサイズ大きめの機種を選んでおいた方が良いかもしれません。

すでに暑いと感じる日もありますので、熱中症にはくれぐれもご注意いただき、やせ我慢をせずにエアコンを使用するようにしてください。

建物が高気密・高断熱のRC住宅なら、エアコンも一回り小さな機種で済みますし、連続運転でも電気代が少なく、省エネで快適な暮らしが実現出来ますので、住まいも省エネ基準で選ぶと良いと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング   ←お力添えを是非!



エアコンの選び方とか。

東京でこだわりの家を建てるならRCdesign

くもり空の東京も夜は雨です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、書類作成、その後千葉県松戸市のお客様宅訪問、打ち合わせなど。ありがとうございます。その後現地視察など。

午後に帰社後は面接、駅前店舗改修工事検討、文京区千駄木計画検討、提携会社さんと電話、西台のお客様とお電話、電気屋さんと電話、千駄木計画のお客様とお電話など。夕方は世田谷区弦巻のお客様とお電話、ありがとうございます。提携会社さんと電話、ミーティング、高田馬場計画検討、北松戸計画検討など。

昨日からは花粉も着実に本気を出してきた模様で、鼻水が止まりませんでした。

ではこちら。

“感性”に訴える曲面デザイン、ダイキンのマルチエアコン「UXシリーズ」

ダイキン工業は、2月18日、ヨーロッパで好評のインテリアと調和するデザインを採用した住宅用マルチエアコン「UXシリーズ」を発表した。10月1日に発売する。
 日本の住宅のデザインに対する意識は高まりつつある。機能性を重視してきたエアコンにもデザイン性を求める声は強くなっており、各社がこれまでにない形状やカラーの製品開発に取り組んでいる。 

 ダイキンの「UXシリーズ」は、風をイメージした曲面デザインの前面パネルを採用。左右に向かって薄くなってゆくフォルムは、実寸サイズよりスリムに見える。壁に溶けこむようなデザインで、インテリアとの調和を重視。吹き出し口が開いたときの見た目にもこだわりをもっており、まさにエアコンの姿を全方位的に設計し直した一台といえる。
2016年2月22日 16時33分 BCNランキング 

なるほど。

実はエアコン選びも、こだわり始めると意外と難しいものだったりしますね。

もちろん必要な機能を満たせば、あとは価格だけが選択基準という場合もあるでしょう。子ども部屋や賃貸住戸などはそれでも良いと思います。

一方でリビングやメインの寝室などでは、機能とデザインにこだわって選びたいところです。

近年のエアコンは、まずはその省エネ性が凄まじく進歩していますね。本当に一世代前の機種から買い替えるだけで、光熱費が目に見えて削減出来るくらいです。

さらに快適性でもかなり進化していて、風をコントロールして人に直接当たらないようにするとか、冷暖房で風の種類を変えるとか、もちろん機械がお掃除をしてくれる機能もかなり普及してきました。

ところが、一つ困ったことと言えば、そのデザインではないでしょうか。

以前から、設計段階で出来る対策として、隠蔽タイプのエアコンをご提案させていただくこともありました。

場合によっては店舗や事務所などで見かける天井の中に入っているタイプなどを採用されることもあるんですけど、確かにこれならインテリアのデザインに影響を与えることも少ないものの、メリットがあればデメリットもあり、実はこれら隠蔽タイプのものは相対的に効率が悪かったり、体感的にも効きが劣るようです。

また、新設時のコストも高ければ、機械である以上故障や交換の時期が必ず訪れるんですが、そんな時にもまた、想像以上のコストが必要になります。

ですので、コストと効きを考えれば、従来通りの壁掛けタイプがオススメなんですけど、これまでは少なからずデザインに妥協していたのは確かかもしれません。

20160222daikin_2そこで、今回ダイキンさんから発表された機種がこちらの写真です。

いかがでしょうか。これは今までにないデザインだと思います。

記事の中でダイキンの担当者さん曰く、「空調による感覚の心地よさだけでなく、視覚による心地よさを追求した。デザインとブランドを磨くことで『これでいい』ではなく『これがいい』といってもらえるエアコンを目指す」と狙いを説明されていました。

もちろんこちらの機種でもデザイン性だけではなく、快適性能も追求していて、風が直接当たりにくくするために上下の吹き出しを自動制御する「風ないス」運転に加えて、左右への吹き出しを自動制御する人感センサーを搭載し、人がいないエリアに風向を調整し、直接風が肌に当たることを避けるなどの機能もあるそうです。

ちなみにエアコンの買い時は春。新機種の発表直後に前年度のモデルを購入するのが一番有利なようです。

そんなエアコンと合わせて、感性とこだわりの家を建てるなら、是非弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ←ご声援をよろしく!



家造り講座は建築家について。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でデザイン住宅を建てるならRCdesign

雨のち曇りの東京です。

そんな今日は朝から台東区松が谷計画検討、見積作成、資材メーカーさんと電話、資料作成、資材発注、お問い合わせ対応、板橋区板橋3丁目計画検討など。

午後は港区南青山方面でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。見積作成、資料作成、練馬区田柄計画検討など。夕方は電気屋さん来社打ち合わせ、練馬区内でご検討のお客様にご来社頂きました、ありがとうございます。お問い合わせ対応、西台のお客様とご連絡など。

梅雨真っ盛りといった雰囲気ですが、体調を崩されている方もいらっしゃいますので、くれぐれもご自愛くださいませ。それでは土曜日恒例の家づくり講座第253回をお届けいたします。引き続きどうぞお付き合いください。

さて、今日は建築家についてお話しします。

そもそも建築家って言ってもその正体は意外とわからないものかもしれません。テレビに出演していたり、マスコミに取り上げられるような、名の売れた一握りの人もいれば、実務一筋数十年という職人気質の人、まだまだ駆け出しの10年未満の人まで、すべて先生などと呼ばれることもあります。

そんな建築家の主な仕事は、『設計』と『工事の監理』です。実際の工事は、あなたかあなたが依頼した建築家が探した工務店が請け負います。

建築家によっては、いつも同じ工務店に依頼する場合もあれば、設計に合わせて工務店を使い分ける場合もあります。いずれにせよ、自分が直接施工することはありません。

『工事の監理』というのは、現場責任者とは違います。現場責任者は、依頼された工務店の作業者が担当するもので、建築家が行う『監理』は、・指示通りに作業がなされているか・計画通りに作業が進んでいるか、といったことをチェックするものです。

これだけ聞くと、「現場責任者と建築家の二重チェックがあれば心強いな」と思いますよね。

確かにその通りです。ただ、建築家と工務店という2つの業者がいることで、逆に意思の疎通が難しくなることもあります。

例えば、あなたと直接話した建築家は、あなたの意図を理解しやすいですね。しかし、それを建築家が工務店に伝える時、正しく伝わらないことがあります。

こんな時は「言った、言っていない」というトラブルになりがちなので、変更を依頼する時は、その都度書面に残すなどの配慮が必要になります。

また、それぞれが仕事を分担する関係で、コストが増えることもありますし、そもそも建築家はコストに対しては疎いものです。ただ、一般的な建築家はデザイン力や設計力が優れていますから、こだわりの家づくりをしたい人には、とても魅力的ですよね。

技術力はあるけどデザイン力が足りない工務店と組めば、あなたの希望以上の家づくりができるかもしれません。

そう考えると、ハウスメーカーや工務店だけでなく、建築家についても、もっと知っておきたいですね。そこで次回は、良い建築家を選ぶ方法をお伝えしますが、弊社が設計事務所兼職人のいる工務店にこだわる理由もご理解いただけると思います。

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


    人気ブログランキングへ     ←クリックを是非!



住宅ローン選択時の重視点とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で注文住宅を建てるならRCdesign

今年一番の暑い東京です。

そんな今日は朝から5丁目のお客様とお電話、タイル屋さん来社打ち合わせ、出版社さん来社打ち合わせ、資料チェック、見積作成、サッシさん来社打ち合わせなど。

午後は見積作成、商社さんと電話、板金屋さん来社打ち合わせ、埼玉県草加市のOBオーナー様ご来社打ち合わせ、5丁目のお客様にご来社頂き打ち合わせなど。ありがとうございます。夕方は板橋区弥生町計画検討、台東区上野桜木計画検討、原稿作成、各種段取りなど。

暑中お見舞い申し上げます。弊社スタッフ及び協力業者さんは今日も無事に過ごす事が出来ました。

ではこちら。

『住宅ローン』選択時の重視点、世代間の違い鮮明に

オリコンが発表した『2014 オリコン顧客満足度ランキング 住宅ローン部門』において、ユーザーが「住宅ローンを選ぶ際に重視した項目」(複数回答)の理由で、世代間の違いが鮮明になった。20代の重視点は「会社の信用性」、「商品の分かりやすさ」で、50代、60代以上の重視点は、「融資担当者の対応」、「審査期間のスピード」などとなった。

【昨年の顧客満足度ランキング】「住宅ローン部門」1位は【ソニー銀行】

20代で重視する傾向の高かった「会社の信用性」、「商品の分かりやすさ」はそれぞれ37.8%、20.4%。30代以上の平均が32.1%、11.6%で、それぞれ5.7%、8.8%も20代が高い。これは、住宅ローンに対し20代は今まで接触機会が少なかったと考えられ、「ローン担当者の方がわかりやすく説明してくれたのでよかった」(20代/女性)、「金利の説明など詳しく教えてくれたので良かったです!」(20代/女性)、「有名な銀行のため信用できる」(20代/男性)、「地元では大手の銀行なので」(20代/女性)などのコメントにも表れている。

一方、50代、60代以上が重視するのは「融資担当者の対応」、「審査期間のスピード」、「申込時の利便性」。「融資担当者の対応」、「審査期間のスピード」には、「ローンを組んだ時点で年齢も高かったのが心配であったが、迅速に審査いただけた」(50代/男性)、「審査スピードが早かったので、借入れ計画が順調に進んだ」(50代/男性)、「フラット35が60代後半で借り入れ可能との担当者の反応が早かったこと、それに基づき早めの資金計画を立てられたこと、審査スピードも説明通りで正確であったことなど、満足が行く対応であった」(60代/男性)などの声が挙がり、計画どおりに行くためには“審査スピード”が重要項目のようだ。
オリコン 2014年08月05日10時00分

なるほど。

住まいづくりを考えたら、ほとんどの方がお世話になるはずの住宅ローンですが、その選択肢は非常に多く、さらに各種条件も金融機関によってまちまちですから、どこの金融機関とお付き合いするのか、非常に迷うところですね。

今回の調査では、年代によって利用する金融機関の選択基準が違うということで、 20代では「会社の信用性」や、「商品の分かりやすさ」を重視し、50代、60代以上の重視点は、「融資担当者の対応」、「審査期間のスピード」などとなっています。

なかなか住宅ローンを複数回利用されている方も少ないと思いますが、そんな中でも昨今はインターネットの環境もあり、事前に条件の検索や検討を進められているのかもしれません。

事前の検討はネットで、最終的な条件の確認や交渉は電話や店頭で、というパターンから、20代の方では会社の信用性や商品の分かりやすさが重視されるのでしょうね。

しかし、50代や60代以上が重視するのは融資担当者の対応や審査期間のスピード、申込時の利便性となっており、目先の条件だけではなく、人間関係やより現実的な条件が選択肢になっているようです。

ちょうど今日も住宅ローンの金利引き下げのニュースがありました。大手都市銀行では、8月適用分から主力の10年固定型の最優遇金利を7月より年0・05〜0・1%引き下げ、過去最低水準となったようです。

これは、住宅ローン金利の目安となる長期金利の低下に加え、各行の4〜6月期の新規貸出額が前年同期比2〜3割減となっていて、消費税増税後の住宅市場の低迷で苦戦していることも大きいですね。

そもそも、増税前の駆け込み需要と比較すること自体に無理があると思うんですけど、国民としてはローンの金利が低くければ、それだけ助かりますので、金融機関さんには引き続きがんばっていただきたいところです。

もちろん住宅ローンを選ぶ時に金利の数字は大切です。今のような状況では多少の差があったとしても、0.05程度の数字では大きな影響は無いと思いますが、それでも数字にこだわる方は3行程度の金融機関で交渉してみるのも良いでしょう。

しかし、50代以上の方達がそうであるように、融資の可否が優先されることもあるでしょうし、実際は金融機関もそのお付き合いの程度によって、金利の優遇にも差があったりしますので、これまでの実績や日頃のお付き合いも大切だと思います。

また、金融機関に対する一連の交渉も、それなりに体力や時間が必要ですが、ご多忙な方や交渉事が苦手という方は、専門のアドバイザーやコンサルタントを利用してみる方法もあります。

住まいづくりを考えたら、資金計画からでも是非弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←応援のクリックをどうかひとつ!



家づくり講座は設備の決め方とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
rogo1東京で家を建てるならRCdesign

良い天気で暖かい東京です。

そんな今日は朝から大工さんと電話、台東区上野桜木計画検討、7丁目のOBオーナー様宅へ、帰社後は春日町の業者社長と電話、板橋区徳丸計画検討、図面作成、北区西ヶ原計画検討など。

午後は板橋区赤塚新町計画検討、図面作成、目白のOBオーナー様とお電話、大工さんと打ち合わせなど。夕方は世田谷方面でご検討のお客様にご来社いただき打ち合わせなど。ありがとうございます。小金井計画検討、見積作成、渋谷区東計画検討など。

あっ、今日は早くも2月最初の土曜日ですね。本当に早いですが、恒例の家づくり講座第186回をお届けさせていただきます。どうぞお付き合いください。

さて、家づくりの計画は順調ですか?

資金を増やすための貯蓄や、家づくりに関する勉強も、家づくりには欠かせない大切なステップです。コツコツと頑張りましょうね。

実際に業者との打ち合わせが始まると、あなたは、さまざまな提案を受けることになります。間取りのこと、仕様のこと、設備のこと・・・。

限られた予算ですから、「予算が膨らむようなことはできるだけ避けたい」と思いつつも、資料を見ると心が揺れます。私もそうですし、きっと誰もが経験していることだと思います。

こんな時は、10年後のことを想像してみるといいですよ。10年後といえば、設備機器の寿命が近付く頃です。故障が増えたり動かなくなったり。日々の生活の中で大活躍したものがあれば、あまり使わないまま寿命を迎えるものもあるかもしれません。

その頃になると、屋根や外壁の傷みも気になりますから、余計な出費はできるだけ抑えたいですよね。

そこで、計画を練る時は、『欲しい』か『必要』か、という基準で考えるようにしましょう。

例えば、仕事と家事に忙殺されている方とそうでない方では、食洗機の必要性が変わってきます。また、いつも洗濯物を外に干している方なら、雨の日だけコインランドリーで乾燥させるようにすれば、乾燥機は必要ありません。逆に、帰宅が遅い人や防犯面を重視する人には、乾燥機は必需品です。

エアコンも同じですね。子どもが小さくて、子ども部屋を活用していないうちは、設置していても使わない場合が多いですね。それなら、子どもが成長して、子ども部屋で過ごす時間が長くなってから設置した方が、今以上に省エネできるタイプを、もっと安価で購入できるでしょう。部屋の活用状況次第では、ずっと設置しなくても大丈夫かもしれません。

後付けできる設備機器で迷った時は、設置しなくてもいいのではないでしょうか?まずは無い状態で暮らして、どうしても必要だと感じた時に設置すれば、メンテナンス費用を抑えた暮らしができるというものです。

反面コストを掛けておかなくてはいけないところもありますので、後から出来ることは、後の楽しみに取っておくというのもひとつです。 もしかすると必要になる頃には、今の時点では考えられないような素晴らしい設備が開発されているかもしれませんよ。 

それでは良い週末を。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。 



太陽光発電の満足度と選び方とか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で太陽光発電の家を建てるならRCdesign

曇りのち夜は雨の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、その後渋谷区東の現場へ、お客様と打ち合わせ、その後建材メーカーさんのショウルームにて床材確認と打ち合わせなど。

午後は南青山の提携事務所さんにて打ち合わせ、板橋区弥生町計画検討など。その後文京区小石川方面へ、夕方帰社後は北区西ヶ原計画検討、その後忌引きさせていただきました。

師走してます。

ではこちら。

一年で最も昼間の短いこの時期に、お日さまの力について考える 太陽光発電の満足度を左右するのは「曇り発電力」

食べものも住まいも自然回帰が進むなか、電気にも自然エネルギーの波が押し寄せた。なかでも太陽光発電は一般家庭にも広がり、矢野経済研究所によると、2012年の市場規模は前年度比180.9%の1兆3198億円。同年に始まった固定価格買取制度の導入で公共・産業用は飛躍的に普及、住宅用も09年に導入された余剰電力買取制度でブームに火がついた。

ここ数年の普及で、利用者の本音も見えてきた。物価上昇に加え消費増税のあおりで、気になるのはやはり家計への効果。太陽光パネルの導入には初期投資がかさむため、毎月どの程度の電気が売れるのか、もとがとれるのはいつなのか、が知りたいところだ。

ハンファQセルズジャパンが、自宅に太陽光パネルを設置した男女を対象に調査したところ(2013年12月3日(火)〜5日(木)男女各150名 インターネット調査)、太陽光パネル導入後の1カ月の電気使用料金と売電金額の収支は、平均で毎月約3千円の黒字。初期費用の平均回収期間は、購入時から換算して平均12.7年の見込みで、実際に利用してみて「思ったより早く回収できる」と喜ぶ利用者とそうでない利用者に分かれた。
dot.(ドット) 2013年12月26日20時28分

なるほど。

これはまさにこれから家づくりを始めようという方や、すでに持ち家でも太陽光発電にご興味を持っている方達がもっとも関心のあるところではないでしょうか。

今回の調査結果では、設置した太陽光パネルに対する総合的な満足度は約94%と非常に高いようですが、個別にみると「曇りの日の発電量」には不満が多いようです。

これは発電量が日差しの強さや日照時間などの影響を受けるため、昼間の時間が短い冬場や曇り、雪、雨など天気の優れない日は発電量が下がる傾向にあるためです。

また曇天時の発電量は、パネルのメーカーによって差が大きい項目のひとつだということ。気象キャスターの木原実さんは、太陽光パネルを選ぶときのポイントとして、「曇りの時など空模様が優れないときの発電量」を挙げています。

実は、日本で「快晴」と呼ばれる日は、年間でわずか1カ月程度(全国平均)ということです。ここでいう「快晴」とは、日平均雲量が10分比で1.5未満の日を指す。地域による差があるものの、日本では雲一つなく晴れ上がる日は意外と少ないんですね。

さらに南北に長い日本列島の天候は、エリアによっても差が大きいですね。北海道では梅雨の時期が短いんですけど、沖縄には年に何度も台風がやってきます。小さな島国なのに、日本海側と太平洋側では別世界ということもあります。「住んでいる地域の天候や日照状況なども十分に考慮して選ぶべき」とのことです。

太陽光発電や燃料電池など、エコや省エネ、災害対策に対応出来る住まいにご興味がある方は、是非お気軽に弊社までお問い合わせください。 

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ           ←どうかクリックを一つ。



livedoor プロフィール
RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
twitter
brogram

おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場



一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

ブログランキング
livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
Amazon




住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
チーム・マイナス6%