住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

避難

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

核爆弾が落ちたらどこに避難するか。

東京でコンクリート住宅を建てるなら

くもりベースの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、北松戸計画検討、新橋の不動産会社さんと電話、豊島区西巣鴨計画検討、お問い合わせ対応、中野区本町計画検討など。

午後は文京区根津計画検討、図面作成、提携会社さん来社打ち合わせ、港区の不動産会社さんと電話、神宮前2丁目計画検討、西台の不動産会社さんと電話など、夕方から外出、帰社後は原稿作成、ミーティングなど。

もう衣替えをしたくなるくらいの暖かさでした。

ではこちら。

「核爆弾」が落ちてきたら、どこに避難すべきか?

今日ご紹介するアドバイスを活かす日が決して来ないことを祈りますが、知っていて損はない話です。

突然閃光が走ると近くに核爆弾が投下されたことがわかりますが、爆心地から50マイル(約80辧坊内にいると閃光により目が見えなくなる可能性があります。失明できるということは、命がある証拠ですが。核爆発の特徴としては、原爆のトレードマークといえるキノコ型の雲が地平線上に広がり、爆心地から10マイル(16辧坊内にいる場合、一瞬にして火傷を負うことも挙げられます。

アメリカ合衆国所轄のLawrence Livermore National Laboratory(ローレンス・リバモア国立研究所)の研究者、Michael Dillon氏は、すぐにシェルターを見つけて、死の灰と呼ばれる放射性降下物を避けるべきだとしています。同氏は『Proceedings of the Royal Society A: Mathematical, Physical and Engineering Sciences』に発表したレポートの中で、できるだけ高密度の建築資材でできている建造物の中に身を隠すことを勧めています。この場合、頑丈なほど良いのです。

たとえば、頑丈なレンガかコンクリートでできている窓の無い建造物や、地下貯蔵室、地下室、半地下室に隠れると、放射能被ばく量は屋外にいるときの200分の1になります。
2017年4月6日 22時0分 ライフハッカー[日本版]

なるほど。

いや、本当にそんな情報聞きたく無いと思ってしまいますね。

地球上では、今も非人道的な化学兵器を使った戦闘が行われていたり、その報復としてミサイルが打ち込まれたりしていますが、戦争に人道的なものなどないと思います。

ましてや世界中のどこにも、核爆弾を落として良い場所なんてありません。

しかしながら、現状では実際に戦争で被爆した国は日本だけですし、震災による被爆経験もあるとなれば、日本は唯一の国となるのではないでしょうか。

それだけに、人間がコントロールすることの出来ない、放射能もしくは放射線というものの怖さはイヤと言うほど味あわされてきたと言えるでしょう。

核爆弾も原子力発電も、核を燃料としている点では同等に危険なものという認識で間違いないと思いますが、日本ではいまだに根本的な見直しや解決策を提示出来ていないように思います。

一方で、これら放射能などの情報は一般市民には理解の難しいものであったり、正確な情報も少ないように思いますので、いわゆる風評被害などに踊らされないように、最低限の知識は持っておいた方が良いかもしれません。

自然界にも太陽や鉱物から放射線が降り注いでいるということも事実だと思いますが、被爆というものが人の健康や命に関わることも事実ですので、最低限の注意は必要ではないでしょうか。

記事では、米国環境保護庁による指導が次のように書かれていましたので、参考までに引用。

高密度の厚い壁に囲まれたシェルターで待機するときは、扉や窓から離れた場所にいること。
シャワーを浴びるか濡れた布で放射能を浴びた体の部分をふき取ること。
放射能で汚染された衣服を脱いでビニール袋に入れて密封し、人間から離れた場所に置くこと。

シャワーを浴びるときは、シャンプーと石鹸を使用すること。肌をゴシゴシ擦らないこと。放射性物質が頭髪に付着してしまう危険性があるので、ヘアコンディショナーは使用しないこと。

身体を清めた後で、鼻をかみ、目の周りやまつげ、耳を拭いて放射性残留物質を取り除くこと。

最後に、救助が来るまでは密封容器に入った水や食べ物だけを口にするようにしてください。シェルター待機中は、支援を得られる場所や汚染検査を受けられる場所に関する最新情報を常に得られるようにラジオを聞きましょう。
ここまで引用です。

ご存じのとおり、放射線は目に見えるものではありませんので、それゆえに怖い部分もありますし、反面都合の良いように解釈されることも多いと思います。

必要以上に怖がる必要は無いと思いますが、常に新しく正しい情報を更新しておきたいものです。

世界平和をお祈りしましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。

 
人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!


 

ペットの防災グッズとか。

ブログネタ
住まいの選び方 に参加中!
東京でペットも安全な家を建てるならRCdesign

晴れて夏日になった東京です。

そんな今日は朝から資料作成、徳丸6丁目計画の現場で左官屋さん、大工さんと打ち合わせ、帰社後は確認検査機関さんと電話、消防署と電話、保険屋さんと電話、世田谷区奥沢計画検討、地方銀行さん来社、お問い合わせ対応など。

午後からは神奈川県横浜市中区へ現場視察、不動産業者さんと打ち合わせなど、帰社後は地盤調査会社さんと電話、解体業者さんと電話、資料作成、信用金庫さんと電話など。夕方は文京区千駄木のOBオーナー様と連絡、奥沢計画のお客様とお電話、図面作成、社内ミーティングなど。

久しぶりに汗をかくほどの暖かさでしたね。とは言っても一時的なものでしょうから、体調管理にはご注意ください。

ではこちら。

うちの猫のために、防災グッズを用意してみた

○我が家の防災対策をご紹介

……私を反面教師にして、猫飼いの皆さんは、リードのサイズをしっかり確認した上でご購入下さいますようお願い申し上げます。

さて、我が家では普段から、クレートトレーニングを行っている。クレートトレーニングとは、ケージやキャリーに慣れさせる訓練のことだ。よくワンちゃんが受ける訓練だが、我が家では、万が一被災し避難所で生活することになった際の訓練として行っている。キャリーには完全に慣れたので、現在行っているトレーニングは、リードのみだ。

今回は、クレートトレーニングをはじめとした、我が家での防災対策についてご紹介しよう。

○環境省のガイドライン

まずそもそも、「避難所にうちの子を連れて行って良いのかしら……」と考える飼い主さんが非常に多いのだが、環境省は、「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」(PDF)というガイドラインの中で、災害時のペット同行避難を推奨している。
2015年10月27日 19時2分 マイナビニュース

なるほど。

昨日に続きペットに関する話題ですが、今日はそんなペットの防災についてのお話しです。

一昨日にも書きましたが、日本人はいまだ自分達人間の防災もままならない状況ですので、ことペットの防災にまで意識が向いているとは到底思えません。

実際に過去の大きな震災や自然災害が発生した時に、ペット達がどのように扱われたのか、避難するにしてもどこに、何が必要なのか、まったく想像も出来ないという方も多いかもしれません。

まずは記事にもあった環境省のガイドラインを見てみましょう。
こちら→ 災害時におけるペットの救護対策ガイドライン 

つい先日起こった大雨による堤防の決壊では、飼い主と一緒に犬もヘリコプターで救助されるという場面がありました。飼い主はもちろん犬も安堵したに違いありません。

一方で迷子になってしまったり、命を落としてしまったペットも多かったはずです。それは飼い主にとっても非常に辛いことと容易に想像出来ます。

ペットの被害を少しでも減らせるように出来るのは、飼い主である人間以外にはいませんので、家族と同様にペットの防災もあらかじめ考えておく必要がありますね。

上記のガイドラインでは「災害が起こったときに飼い主はペットと同行避難することが基本であるため、平常時からそれに備えるべき対策についての意識をもち、ペットの安全と健康を守るとともに、他の避難者への迷惑にならないように努めなければならない」とあります。

ペットと同行しながらの避難が推奨されているとはいえ、アレルギーのある避難者や動物が苦手という避難者がいるということも当然で、このこともしっかり考慮した上で、飼い主として責任のある行動をしなくてはいけません。

さらに、飼い主が行うべき対策には平常時と災害時に分けて考える必要があり、平常時からしつけや訓練をしておくことや、一定の備蓄をしておくことが必要です。

昭和の時代ですと、人間の余りものをエサとしておけば良いということもありましたが、今はペットの種類や年齢によってもペットフードが細分化されていますので、出来ればお気に入りのペットフードを災害時でも一定の期間はまかなえるくらいは準備しておきたいですね。

また、もしかすると何らかの病気やケガなどで通院中だったりすれば、人間同様にお薬が必要というペットもいるかもしれません。

飼い主としては、平常時の日常をよく観察して、いざと言う時でも困らないよう、防災グッズをまとめておく必要がありそうです。

ペットを守れるのは飼い主だけです。災害に強い家を用意するのも飼い主の責任です。是非RC(鉄筋コンクリート)住宅をご検討ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

  ←クリックをよろしく!
人気ブログランキングへ  



避難所の新しい記号など。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京でRC住宅を建てるならRCdesign

清々しい良い天気の東京です。

そんな今日は朝から5丁目のリフォーム工事見積、資料作成、都市銀行さんと電話、小金井計画検討、ガス会社さんと電話、金融機関へ、豊島区駒込計画検討など。

午後は見積作成、渋谷区東計画のお客様とお電話、信用金庫さん来社打ち合わせ、西台のお客様来社打ち合わせ、板橋区徳丸6丁目計画検討、5丁目計画検討など。夕方は大工さんと打ち合わせ、サッシ屋さんと電話、構造担当と電話、お問い合わせ対応、板橋区弥生町計画検討など。

オバマ大統領が来日していますが、比較的静かですね。

ではこちら。

避難所などの新しい地図記号…災害の種類と併用

国土地理院(茨城県つくば市)は23日、災害時に備えて避難所などを示す新しい地図記号を発表した。

今後、自治体から「避難所を定めた」との報告があり次第、国土地理院が提供するインターネット上の地図「地理院地図」などで使用していく。

新たな記号は、災害時に真っ先に駆け込む「緊急避難場所」と、被災者が一定期間滞在する「避難所」、両方の役割を兼ねた施設の3種類。「洪水・浸水」「高潮・地震・津波」「崖崩れ・土石流・地滑り」「地震・大規模火災」を意味する4種類の記号と組み合わせて地図上に記載することで、それぞれの施設でどんな災害に対応するのか示す。

4月施行の改正災害対策基本法で、市町村が災害時に備え避難所などを指定することになったのに合わせて作られた。市町村が作成するハザードマップでの使用も想定しているという。
読売新聞 2014年04月24日09時22分 

なるほど。

では早速見てみましょう。

wk_140424kigou01






こう言った情報はもうちょっと告知なり、周知を徹底していただきたいものですね。

記事によると、上の図で一番左のものが、災害時に真っ先に駆け込む「緊急避難場所」ということでで、その隣りが、被災者が一定期間滞在する「避難所」だそうです。

この両方の役割を兼ねた図が左から3番目のもので、この3種類が新しい施設を示す新しい記号になります。

しかし、図柄は比較的見慣れたものですが、この言葉だけだと、緊急避難場所と避難所の区別はなかなか難しいのではないでしょうか。

さらに、色が付いた図は左から「洪水・浸水」「高潮・地震・津波」「崖崩れ・土石流・地滑り」「地震・大規模火災」を意味する4種類の記号ということです。

そう言われてみれば、何となくそう見えてきますが、今回はそれぞれの図を組み合わせて地図上に記載するということで、それぞれの施設でどんな災害に対応するのか示すそうです。

と言うことは、災害ごとに使える施設が違うというようなことにもなりそうで、さらに混乱しそうな気がします。

まずはそんな新しい地図記号があるということを、ご家族皆さんで共有しておかれますようお願い申し上げます。

家を建てるならRC住宅ということも、家族の共通認識としておいてください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ