住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

雑貨

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

かわいい雑貨ショップとか。

東京でオシャレな家を建てるならRCdesign

雨、所によりみぞれ、のち曇りの寒い東京です。

そんな今日は朝からミーティング、文京区大塚3丁目計画検討、見積作成、資料作成、高田馬場計画検討、都市銀行さんと電話、土地家屋調査士さんと電話、業者さんと電話、出張所へ書類受け取り、電気屋さん来社打ち合わせなど。

午後は会社説明会、その後打ち合わせ、都市銀行さん来社打ち合わせ、地盤補償会社さんと電話、解体業者さんと電話、北松戸計画検討など。夕方は見積作成、埼玉方面でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、お問い合わせ対応、文京区根津計画検討、見積作成など。

まさに寒の戻りでしたね。暖かくしてお過ごしください。

ではこちら。

新生活をオシャレにスタート☆かわいい雑貨がお手頃価格で手に入るショップ9選

日に日に気温が上がり、いよいよ本格的な春到来!

この時期、引っ越しや進学、就職で新たな生活のスタートを迎える方も大勢いるのではないでしょうか。

そこで今回は、新生活を華やかに彩るオシャレアイテムが、手ごろな価格でゲットできる雑貨店をご紹介します♪

・Flying Tiger Copenhagen
北欧・デンマーク発のブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)」は、ユーモアと色彩に富んだスカンジナビアンデザインが魅力。

デザイン性の高いアイテムがずらりと並ぶ店内は、見て歩いているだけでワクワクする楽しい空間が広がります。
http://jp.flyingtiger.com/ja-jp
2017年3月27日 12時0分 ISUTA

なるほど。

この週末も街のあちらこちらで引越屋さんのトラックを多く見かけましたが、きっと新しい環境で新年度を迎えるという方も多いのではないでしょうか。

また、少しずつですが確実に寒さも緩んできて、春の模様替えを計画されているご家庭もあるかと思います。

そんな中では、家具屋さんや雑貨屋さんを散策するのも楽しいものですし、日頃からインテリアや雑貨にご興味のある方も多いと思います。

今日の記事では、都内を中心にオシャレな雑貨を取り扱っているショップが紹介されていましたので、是非ご参考にして頂き、お気に入りのモノを探してみてはいかがでしょうか。

記事にあったフライングタイガーは、多くの方がすでにご利用されていることと思います。初期の頃に比べればショップの数も増えましたし、行列が出来て入店規制が行われるようなことはありません。

それでも日本の雑貨屋さんでは見かけないデザインのモノがありますので、見ているだけでも楽しくなりますね。

他にもお馴染みのイケアや、下記のショップが紹介されていましたので、お時間のある時にでもご覧になってください。

いずれのショップも個性的で、なおかつお手頃な価格なモノも多いですから、きっと実際にショップに足を運んでみたくなると思います。

また、ネットショッピングが出来るサイトも多いので、お忙しい方は試しにご利用されてみてはいかがでしょう。
 
・IKEA
http://www.ikea.com/jp/ja/

・Awesome Store
http://www.awesomestore.net/

・Salut!
http://www.palcloset.jp/salut/

・ASOKO
http://www.asoko-jpn.com/

・Sostrene Grene
http://sostrenegrene.com/ja/

・水曜日のアリス
http://www.aliceonwednesday.jp

・CouCou
http://www.coucou.co.jp/

・muy mucho
http://www.muymucho.jp/#top

新年度が少しでもオシャレに、楽しく過ごせますように。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



遊べる壁面装飾とか。

東京でおしゃれな家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から5丁目のお客様にご来社頂き打ち合わせ、サッシ屋さんと電話、文京区大塚3丁目計画検討、図面作成、都市銀行さん来社、お問い合わせ対応、世田谷区三軒茶屋計画検討など。

午後は上板橋2丁目の現場へ、サッシ屋さんと打ち合わせなど、帰社後は港区白金でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。北松戸計画検討、図面作成など。夕方は品川区東五反田計画検討、見積作成、ミーティングなど。

今日は地元の大学で卒業式があったようです。袴姿の女子やスーツ姿の男子を大勢見かけましたが、別れの季節に浸りつつ新しいチャレンジを応援せずにはいられません。

ではこちら。

木のボールを転がして遊ぶ壁面装飾!? おしゃれでユニークなインテリア雑貨ブランド誕生

自分の部屋の壁にもの足りなさを感じたとき、どうしたらいいのか困ったことはありませんか? さりげなくてオシャレな生活空間をつくりたいし、自分のオリジナリティもちょっとほしい。そんな思いが簡単に実現できる、こんなインテリア雑貨はいかが?

日常生活にしあわせを届ける通販サイト「フェリシモ」から、新たなインテリア雑貨のブランド「SeeMONO(シーモノ)」が発表されました。同ブランドのアイテム4種類はどれも、他にはないアイデアあふれる商品ばかり。
2017年3月22日 6時30分 レタスクラブニュース

なるほど。

最近は壁に貼るステッカーやオブジェなど、ウォールデコレーションという分野も一般的になってきたように思います。

ニトリやイケアなどでも安価でオシャレなモノが多くなりましたので、すでに何らかのデコレーションをされている方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんな中、本日見つけた記事では、遊べる壁面装飾ということでしたので、ちょっと興味をそそられてしまいました。

20170322044546早速画像を拝借させて頂きましたので、ご覧ください。

写真でもちょっと分かり難いかもしれませんが、実際は立体的な部品になっていて、その部品の中を木製の玉が転がるというものです。

そう、それは子どもがまだ小さい時にハマっていたピタゴラスイッチのようなものです。

結果を想像しながら、オリジナルのコースを作り、実際に玉を転がして遊ぶことが出来ます。

もしかすると、子どもだけではなく、大の大人でも夢中になってしまうかもしれません。

開発の経緯として、家の屋根に落ちる雨水を集める「樋(とい)」にヒントを得たということですが、ご同輩の中には、子どもの頃に砂場で斜面を作り、ビー玉を転がしたり、ミニカーを走らせたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな記憶がよみがえる楽しさもありますし、インテリアとしてもプロダクトデザイナーが手がけるデザインは形や配色が洗練されていますので、気軽にレイアウトしていくだけでオシャレな壁面ができあがります。

部品は紙製で軽いので両面テープなどで取りつけも可能ですので、家の中の壁を全てデコレーションすることも可能です。

ご興味のある方はこちらからどうぞ。→http://www.felissimo.co.jp/seemono/

オシャレでユニークな住まいを建てるときも、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ        ←応援よろしくお願いします!



雑貨好きなインテリアを考えるとか。

東京でシンプルな家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、鉄骨屋さんと電話、杉並区高井戸東計画検討、見積作成、信用金庫さん来社、高田馬場計画検討、書類作成など。

午後はサッシ屋さん来社打ち合わせ、土地家屋調査士さんと電話、文京区大塚計画検討、図面作成、信用金庫さん来社、杉並区清水計画検討など。夕方は塗装屋さん来社打ち合わせ、豊島区西巣鴨計画検討、資料作成、ミーティングなど。

花粉多めで寒い一日でしたので、鼻水も多めに出ました。

ではこちら。

「シンプルVSごちゃごちゃ」究極の戦い【整理収納アドバイザーは見た!】

マンガ家でありながら、整理収納アドバイザーの世界に足を踏み入れ、さまざまなお宅をウォッチングし続ける葛西りいちさん。部屋見せアプリ系ヘビーユーザーに代表される、雑貨に囲まれた暮らしが、最近少し気になる様子です。インテリア&整理収納の常識にとらわれず、独特の観察眼と思考から、葛西さんが今はやりのインテリアに一石投じます。

掃除のしやすさで考えると、雑貨はひとつもない方がいい!
こんにちは、先日、知人から「アドバイザーさんってやせてる人多いよね?“汚部屋”の人って太ってる人多いし」と言われ、苦笑いしかできなかった体脂肪率33%の葛西りいちです。
2017年2月26日 21時1分 ESSE-online

なるほど。

もしかすると、春から新しい住まいへお引っ越しをされるという方や、お部屋の模様替えを考えているという人も多いのではないでしょうか。

新たにお部屋のインテリアを考える時はとても楽しい時間ですが、やはり憧れだけでは長続きしないということもありますね。

今日の記事では、整理収納アドバイザーさんの著者が、極力シンプルな部屋と、好きな雑貨がたくさんディスプレイされたお部屋、どちらがお好きですか?という問いかけをしていました。

まあ最近は100均でもちょっと小洒落た雑貨が売られていますし、有名インテリア雑貨ショップでも、つい欲しくなってしまうデザインの良いモノが多くなりましたね。

当然無計画に購入してしまうと、すぐに置く場所に困るということになってしまいますから注意が必要です。

また、最近は女性誌でもインテリアの特集が多いですし、DIYの記事もあったりしますので、以前に比べてオシャレなインテリアが身近になったかもしれません。

記事にあった問いに関して、著者の答えは暮らしやすさだけで言えば確実にシンプルの勝利ということだそうです。雑貨なんか、本来ならひとつもない方がいいとされています。

たとえば、雑貨が置かれている棚をハタキで掃除する場合、何回のアクションが必要かというと、まず置物や写真をおろし、棚の上面を掃除し、ホコリのついた置物などもきれいにし、そして棚に戻すという、最低でもこの4アクションが必要なんですね。

きっと若い頃に経験がある方も多いと思いますが、男の子ならミニカーやプラモデルなどを飾ったり、女の子だと何を飾るのかわかりませんけど、細かなお宝を並べて置いたりしていたのではないでしょうか。

そんな場所を自分で定期的に掃除すれば良いんですけど、年に1回くらいだと相応にホコリまみれになっていて、大切なモノだったはずなのに、ちょっと残念な気持ちになってしまいます。

もちろん大人になってからのインテリアですから、自分の好きなモノに囲まれて暮らすのも良いですし、憧れの空間を自分のものに出来ます。

そんな時に今一度、自分が掃除好きか、そのための時間を割くことが出来るのか、生活の必需品ではない雑貨にどこまでコストを掛けるのか、ということを考えることも必要ということですね。

シンプルでも、こだわりのインテリアでも、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。

  
人気ブログランキングへ  ←応援よろしくお願いします!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ