住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

3世代

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

イギリスの町並みに学ぶとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で資産になる住まいを建てるならRCdesign

晴れて暑い東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、お問い合わせ対応、板橋区弥生町計画検討、書類作成、徳丸6丁目計画検討、資材発注、世田谷区砧計画検討など。

午後は世田谷区代沢のお客様宅訪問打ち合わせなど、帰社後は原稿作成、練馬の不動産会社さんと電話、資料作成、北区西ヶ原計画検討、出版社さんと電話、図面作成など。夕方は板金屋さんと電話、資材メーカーさんと電話、豊島区駒込計画検討、図面作成など。

ここのところは、天候に恵まれて現場の進捗が順調です。助かります。

ではこちら。

イギリスの街並みが美しい理由。日本とイギリスの住宅の違い

ヨーロッパの中でもイギリスは街並みが美しいことで有名です。なぜ、イギリスの町並みは綺麗なのでしょうか?その秘密は、イギリスならではの住宅の考えにありました。

イギリスの住宅は3世代計画
イギリスの住宅の耐用年数、つまり住宅の代替わり周期は、141年。これは平均ですから、もちろんもっと永くもつものもあります。イギリスでは、3世代にわたって住み継がれるのが通例。自分の代で建て替えになってしまったら、アンラッキーともいわれるそうです。

たとえ自分の直系親族がそこに住まなくても、だれかがその住宅を住み継いでいくことができれば、国全体としてはおおよそ3世代分、その住宅が機能し、価値をもつことになるのです。その住宅だけでなく、周辺の住宅も、そうそう頻繁に建て替えが行われないため、街並みや景観も保全され、地球環境にも配慮できるのです。
ビーカイブ 2014年05月19日14時00分

なるほど。

そうなんですよね、イギリスの歴史や文化を感じる町並みは、とても美しく憧れる人も多いと思います。

記事にもあるように、住宅の平均耐用年数が141年って、これは凄い数字ですよね、日本はどうかというと、いまだに27〜30年程度と言われています。

これは私が以前から伝えている主張なんですけど、3世代にわたって住み継がれるということは、仮におじいさんが建てた家を、その後子ども世代が使用して、さらに孫世代が使うということです。

もしかすると、最初に建てたおじいさんはそれなりに住宅ローンを組んで、苦労しながらも自分の家を手に入れたのかもしれません。しかし、そのしっかりとした家を子ども世代が引き継ぐ時には、少なからずリフォームやメンテナンスの費用が発生するものの、新築よりは圧倒的に少ない負担で暮らすことが出来るわけです。

今までの日本では、1世代ごとに住宅ローンを組んで家を建てます。折角親が投資した資産を無駄にして。本来ならば家が資産になって、次世代に引き継がれなくてはいけないのに。

考えてみてください。自分と同世代のイギリス人は住宅ローンも無ければ、家賃負担も無いのに、日本に暮らす自分は住居に関する出費を30年以上にわたって負担しなければいけないんです。

地域や年代によっても違いますが、都市部でファミリー世帯の暮らしですと、月に10万円を超える出費も覚悟しなければいけません。

月に10万円の可処分所得が増えたら、あなたなら何に使いますか?

バカンス用にリゾートマンションを買うのもいいでしょうし、車をもう1台とか、とにかく旅行に行くとか、いや子どもの教育にかけるかもしれませんし、映画や舞台、絵画の鑑賞もいいですね。

とにかくそんな余裕が生まれるわけです。それをもう何世代も続けている国と、スクラップ・アンド・ビルドを繰り返している国では、国民の感じる裕福度が違って当然だと思います。

資産になる住まいがあれば、きっとそんな余裕が作れるはずですし、その余裕が日本の文化発展にもつながると思うんです。

常に造っては壊すを繰り返し、倒壊や延焼もある街並みや景観はアンバランスに雑然としている、そんな日本の住宅から決別しなくてはいけません。

実は日本でも一部の人はとっくに、着実に実行していました。ご近所にもありませんか、地主さんの築100年近い母屋とか、都心部のお屋敷などを見れば、代々にわたり資産形成をしていることがわかります。
 
家族の生命と財産を守る家を、資産として代々受け継がれる家を、豊かな暮らしを実現するための家を、是非建てて欲しいと思います。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。



金賞は「祖父が建て・・・」など。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
rcd3東京で長持ちする住まいを建てるならRCdesign

雨上がりの東京は良い天気になりました。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後お問い合わせ対応、和光市北口計画検討、来客打ち合わせ、文京区向丘計画のお客様とお電話、ありがとうございます。業者さんと電話、資料作成、和光市下新倉計画検討など。

午後はセキュリティー会社さんと電話、都市銀行さんと電話、見積作成、地方銀行さん来社、北区田端計画検討、西東京市計画検討、西新宿計画検討など。夕方は出版社さんと電話、徳丸4丁目計画検討、6丁目計画検討など。

本当に一雨ごとに秋が深まっている感じですね、気温も下がってまいりましたので、くれぐれも体調を崩さぬようお気を付けてください。

ではこちら。

第6回「すむすむ・住まいづくり(リフォーム)川柳」の入賞作品を発表、金賞は 「祖父が建て 父が直して 僕が住み」 に決定
 
パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」(http://www.sumu2.com)において募集した第6回「すむすむ・住まいづくり(リフォーム)川柳」の入賞作品を2012年10月29日、同サイトにて発表しました。

▼第6回すむすむ・住まいづくり川柳・結果発表
http://www.sumu2.com/campaign/12summer/

「すむすむ」閲覧者には、住まいづくりに関心が高い一般消費者が多いという特長を生かし、2007年より住まいづくりに関する川柳コンテストを実施。第6回目の今年は「リフォーム」をテーマとして2012年9月5日から9月30日まで募集をし、1,698句のご応募をいただきました。

応募作品の中より厳正なる審査の結果、5句を選定。各受賞者には受賞賞品を贈呈します。今後も本企画を継続し、お客様との相互交流を通じて、住まいと暮らしの総合サイト「すむすむ」の充実を図っていきます。
PR TIMES2012年10月29日15時14分

なるほど。

これはなかなか素晴らしい一句ではないでしょうか。

まさに弊社が理想とする、「3世代にわたって住み続ける家」を言い表してくれているようです。

そんな素晴らしい句も実際に実現するとなると結構難しいものなんです。

マンガのサザエさんやちびまる子ちゃんなどのように、3世代同居というお宅も都市部では珍しいものになりましたが、家を3世代にわたって使うということはおおよそ100年近くの耐久性が求められます。

よく言われるように、現在の日本の住宅は、木造ですと平均寿命が約30年程度ですし、それで良しとされてきましたから、壊しては作るということが繰り返されてきたわけです。

しかし、時代は大きく変わり、今求められるのは安全で長持ち、快適で省エネな暮らしが実現出来る家なんですね。

そういった高性能を確実に実現出来るのが、鉄筋コンクリート住宅なので、是非お孫さんに資産性の高い家を残してあげることを考えてみていただきたいと思います。

ちなみに今回の入賞川柳上位は以下のようなものでした。

【金賞】・祖父が建て 父が直して 僕が住み (親子三代)
【銀賞】・リフォームで 妻との絆 建て直し (良馬)
【銅賞】・「段差なし」 精一杯の 親孝行(とっぴー)
・手摺つけ 孫がなりきる バレリーナ(なのへ)
・リフォームは 笑顔で介護の 妻の為(三日坊主)

いずれもユーモアがあって、素晴らしいものばかりですが、やはり何と言っても金賞の「祖父が建て 父が直して 僕が住む」が一番テーマにも合っていて良いと思います。

弊社でもリフォームやリノベーションのご相談、施工実績が多くありますが、基本的に構造がしっかりしていないとオススメしていません。
 
住まいは見た目だけ綺麗になっても、安全でなければ意味がありませんね、だからこそ構造躯体だけは耐久性の高い鉄筋コンクリート(RC)造にしておかなくてはいけないと思います。

二世帯住宅三世帯住宅など、住まいに関するご質問は弊社までお気軽にお問い合わせください。 
 
それでは。 

今日もありがとうございます。

 ←コウモリをクリックすると・・・!
人気ブログランキングへ


 
プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『東京の注文住宅』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

livedoor 天気
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ