健康的な家を建てるならRCdesign

晴れて強風になった東京です。

そんな今日は朝からお問合せ対応、柏市計画検討、渋谷区東計画検討、図面作成、お客様とお電話、提携会社さんと電話、足立区足立計画検討、資料作成など。

午後は提携会社さん来社打ち合わせ、蓮根の不動産会社さんと電話、オンラインミーティング、来客面談、文京区千石計画検討、図面作成、渋谷区西原のオーナー様とお電話、土工事屋さん来社、港区東麻布計画検討など。夕方は賃貸管理業務、鉄骨屋さんと電話、お問合せ対応、資料作成など。

日の出がずいぶん早くなりましたね。

ではこちら。

高カカオ「脳が疲れにくくなる」 チョコレートで新たな研究結果

高カカオチョコレートで「脳が疲れにくくなる」可能性があるという研究結果が発表されました。

理化学研究所 生命機能科学研究センター 水野敬客員主管研究員

「“脳の省エネ化”に資することにつながることを示唆する結果が得られた」

「高カカオチョコレートの健康増進効果」の可能性に関する新発表を行ったのは、チョコレートなどを製造販売する「明治」。
2024年2月27日 19時15分 テレ朝news

なるほど。

このような記事を取り上げて良いものか。

非常に迷いましたが、純粋に日々脳を酷使されている方々にとって、少しでも疲れにくくかつ効率が上がってくれるようになればいいと思いますので、参考にされてみては如何でしょうか。

ただ、弊社のスタッフにも多いのですが、脳の疲れを言い訳に必要以上の間食をしてしまうというケース。もちろんその結果が私自身のような高コレステロール体質になってしまう訳です。

ここでは、チョコレートと言っても高カカオということですので、少なからずそこだけは守るようにしましょう。

記事によれば、現在、色んな店でも売られている高カカオチョコレート。「脳疲労」の仕組みなどについて共同研究を行った専門家は…。

「高カカオ摂取時に脳の効率化を行うことによって少し長い時間の仕事でもパフォーマンスを維持して、しっかりと遂行ができることになるので、効率的に脳を使って疲労しにくい状態を作り上げることができる」と言われていました。

そのため複数の仕事を同時に処理したり、頭をフル稼働させるプレゼン前に食べたりするのもおすすめとのこと。

この研究成果を生かした“高カカオチョコレート”の商品展開は今後、検討していくということです。

花粉の影響でパフォーマンスが低下しているこの頃ですので、明日からは高カカオチョコレートを補給しながら、少しでも効率が上がるように努めたいと思います。

とにかく、皆さん食べ過ぎにはくれぐれもご注意くださいね。

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング ←いつもありがとうございます。