後悔しない家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から中野区本町計画検討、組合事務、所沢市中新井計画検討、提携会社さんと電話、渋谷区東計画のお客様とお電話、ありがとうございます。土地家屋調査士さんと電話、社内システムメンテナンス、お問合せ対応など。

午後は蓮根の不動産会社さんと電話、西台計画検討、資料作成、税理士さんと電話、北区岩淵のOBオーナー様とお電話、ありがとうございます。ガス会社さんと電話、港区高輪計画検討、新宿区四谷計画検討、見積作成、お問合せ対応など。夕方は世田谷区代沢計画検討、見積作成、ミーティングなど。

症状の悪化はございませんでしょうか。

ではこちら。

もう失敗しない!暮らしのプロが教える「後悔しない買い物のコツ」3選

整理収納アドバイザーのhanaです。雑貨・洋服・コスメ等のお買い物は楽しいですよね。でも、「買ったけど数回しか使っていない」「家に置いたら想像と違った」など、失敗した経験はありませんか?失敗を防ぐために必要なのは『買った後を具体的にイメージする』こと。今回は、買い物で失敗しないコツを3つ紹介します。
2023年4月13日 11時0分 michill

なるほど。

人間も歳を重ねますと、少しは失敗が少なくなるものだと思いますが、それでも人の癖が克服されるまでには、相応の時間が必要でしょう。

中には進んで苦労を買ってしまうクセを持っている方、買わなければいけないという強迫観念に囚われている方など、わかっていても止められないのが人間なのでしょうか。

それでもまだ消耗品や雑貨など、比較的買い替えが容易なものなら、学びを繰り返すことも出来ますが、これが高額商品となるとそうもいきませんので、失敗しないコツを知っておくのも必要ですね。

まず記事で紹介されていた、
失敗しないコツ,蓮価格ではなく価値で選ぶということ。

欲しい食器があるけど、似ている安いモノやセール品もある…。このように“本当に欲しいモノ”と“似ている安いモノやセール品”、どちらにするか迷ったとき、価格で選ぶと後悔します。大切なのは、「価格」ではなく、あなたが求める「価値」に合ったモノを選ぶこと。

これが本当に大切だと思うんですけど、日本人が30年間のあいだに失ってしまった価値観が、安ければ良い、安いことが良いことだ、というような残念な選択基準に変わってしまったのでしょうか。

二つ目はこちら。
失敗しないコツ置き場所やサイズを確認するということ。

モノ選びで失敗しないコツ、2つ目は「置き場所やサイズを確認する」です。おしゃれな雑貨を衝動買い。
でも実際は「そもそも、置き場所がない…」もしくは「思ったより大きすぎた…」なんて経験はありませんか?

そうならないためには、事前に買った後をイメージし、サイズを確認して置き場所を確保しておくことが大切です。

これも耳の痛い方は多いと思います。最近は郊外のショッピングセンターにも小洒落た雑貨屋さんが入っていたり、100均や300均などでもパッと見楽しそうなモノが売っていますね。

しかし、実施に買って来て部屋に置いてみると、これが妙に浮いて見えたり、雰囲気が合わないということはよくある失敗ではないでしょうか。

そして3つ目はこちら。
失敗しないコツ使い勝手を調べるということ。

モノ選びで失敗しないコツ、3つ目は「使い勝手を調べる」です。見た目が気に入って選んだバッグ。でも、使い勝手を考えずに買うと、いざ使ってみたら「ファスナーの滑りが悪い」「長さ調節したベルトがズレやすい」など、思わぬ盲点に後悔することがあります。

そこで大切なのは、事前に買った後のことをイメージして、見た目ではわからない使い勝手を調べることだそうです。

これもファッションや家電製品など、流行やCMなどのイメージが先行している中で購入してしまうと、大抵は後悔することも多いのではないでしょうか。

記事に書かれていたのは、すべてのコツに共通していることとして、事前に「買った後をイメージする」ことと書かれていました。

こと住まいに関しても、今日のコツは役に立つものだと思います。弊社に興味を持って頂けるお客様では、価格よりも価値を重要視される方ばかりですが、まさか家を建てる時に安い方を選ぶようなことがあってはいけません。

もちろん予算はあって当然ですし、同じ商品なら値段が低いほうが良いと思いますし、同じ値段なら性能やデザイン、サービスに優れた方を購入したいと思います。

さらに、住まいならその間取りプランは使い勝手の良いものになっているか、冷暖房光熱費はどのくらいのコストになっているか、家族の問題を解決しながら、ライフスタイルの実現が出来るのか、という点はあらかじめ確認しておかなければいけません。

家づくりで失敗しないためにも、後悔しないコツを身に付けていただき、RC住宅をお選びください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ついでにひとつ。