ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

 

朝晩はずいぶんと涼しくなりました。

 

そんな今日は朝から都庁届け出書類作成、その後資材メーカーさん来社打ち合わせ。その後向丘計画検討、1丁目計画検討、資料作成、その後商社さん来社、打ち合わせなど。

 

午後は西台のお客様宅訪問、補修工事立ち会い、帰社後は高松計画検討、千駄木計画検討、草加計画検討、成増の設計屋さん来社打ち合わせ。夕方は根岸計画検討、本郷計画検討など。

 

早朝のランボルギーニでの通勤は寒く感じましたが、午後には暖かくなりました。そろそろドライビンググローブを調達しなければいけませんね。

 

ではこちら。

 

ハチに数える能力があるとの研究結果、いったいいくつまで?

 

蜜蜂に数える能力があることが、クイーンズランド大学の調査の結果わかったそうです。カウントできる数は、やはりハチだけに...、と期待したいところですが残念ながら8ではありませんでした。

 

調査の結果、ミツバチは4まで数えられるそうです。ロイターによると、クイーンズランド大学の研究調査で、トンネルの中に5つの印をつけて、そのうちの1つに花の蜜を置いて調べたそうです。ミツバチが蜜を見つけて、その蜜の入ったトンネルが移動していても、また同じ数の印がついたトンネルに戻ってこられることがわかりました。

ただし、それが可能だったのは4つまでだそうで、5以上になるとわからなかったそうです。ミツバチは脳の大きさがゴマ一粒程度しかありませんが、研究すればするほどその能力に驚かされると、研究者のMandy am Srinivasan氏は述べています。

200810280922 / 提供:らばQ

これまたレアな研究をしてくれていますが、オヤジの中にもファーブル並に昆虫に興味を持っていた人も多いのではないでしょうか。

でも大抵は年齢とともに興味が薄れてしまうものかもしれませんね、それにしてもゴマ一粒で4まで数えられるとはすごいです。

きっと行動のほとんどがDNAに刻まれた習性なのではないかと思っていましたが、実は考えて行動しているんですね。

人間でも3でアホになってしまうことがあるようですから4までいければ上等ですね。世界の経済が大変なことになっていますが、ここは人間の英智を集結して良く考えなくてはいけませんが、ハチミツやプロポリスを煎じて飲めばそれなりに良いアイデアが浮かぶかもしれません。

それでは。今日もありがとうございました。

人気blogランキング←ミツバチと言えばハッチに1票