ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

晴れるって言ってたのに一日曇り空でした。

そんな今日は朝から資料作成、その後金融機関へ、土地家屋調査士さんと電話、渋谷大山町計画検討、世田谷桜計画検討など。

午後は警察署へ書類提出、1丁目計画の中間検査、横浜美しが丘計画検討、練馬区役所と協議、高松計画検討など。夕方は根岸計画検討、向丘計画段取り、本郷計画検討など。

今日も寒かったですね、それでも負けずに自転車で走り回りました。エコ&フィットネスです。

ではこちら。

玄関先に花を飾ってはダメ!一人暮らしの防犯常識チェックリスト

大変物騒な世の中ですが、何か防犯対策はしてますか? 自分だけは大丈夫と思っている方、危険は人知れず忍び寄っていますよ。特に一人暮らしの方は防犯に気を遣うべき! ということで、「一人暮らしの防犯心得」をご紹介します!

一言で「防犯」といっても、素人にできることといえば「戸締まりはしっかりする」ことぐらいしか思い浮かびませんよね。そこで、危機管理について詳しいライターのS氏に防犯の心得を伺いました。まずは、あなたの防犯常識をチェック! 下記10項目のうち当てはまるものにチェックしてください。

.船礇ぅ爐鳴ると、誰かを確認せずに、すぐ返事をする。
表札に名前が書いてある。
ポストに鍵がない。
じ共料金の明細など住所や個人情報が書かれた書類をそのままゴミ袋に入れて捨てている。
ゲ蔀紂弊濯物)を人目につくところに干している。
Ε乾澆鮗里討襪箸など、1、2分のちょっとした外出には鍵をかけない。
Ч眩愕のためベランダ側の窓を開けっ放しで出かけることがある。
┣討禄襪い里覗襪筌疋△魍けっ放しで寝ることがある。
帰宅時、深夜でも人通りの少ない道を通る。
電話には「○○です」と名乗って出る。

以上、10項目のうち実はひとつでも当てはまる項目があれば、実は危機管理がなっていないということに。いつ犯罪に巻き込まれてもおかしくない状況といっても過言ではないとか。
2008年12月02日19時00分 / 提供:トレンドGyaO

ということで師走に入って何かとバタバタしてきますが、そんな時が結構危ないんですよね。

もともとタダで安全を享受していた国民ですし、ご近所さんとのコミュニティーが有効だったり、性善説が当たり前な国が好きだったんですけど、どうもそうばかりは言っていられないようです。

とくに都心部などでは用心に越したことはないので、生活スタイルをチェックしてみては如何でしょうか。

今はより積極的に防犯対策を考えるならいろいろな製品がありますね、防犯ガラスにカギの見えないサッシ、ホームセキュリティーもお手頃になってます。もちろん構造は鉄筋コンクリートにしておけば安心です。

そうは言ってもこんな防犯対策が必要のない世の中が理想なんですけどね。

それでは。

今日もありがとうございました。

人気blogランキング ←防犯対策にクリック!