ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

暖かなクリスマスになりました東京です。

そんな今日は朝から本郷のお客様宅訪問、千駄木計画のお客様宅、雑司ヶ谷、池袋、椎名町、中板橋、常盤台などお伺いしました。帰社後は所沢計画検討など。

午後は蓮根の不動産会社さん来社打ち合わせ。その後ご近所廻り。関連不動産会社社長と電話。高松計画検討、本郷計画検討など。夕方は見積、赤羽西計画検討など。

飲み過ぎ、食べ過ぎの方はいませんか?

そういえば今日お客様からうれしいメールをいただきました。以前はこのシーズンはもちろん相当お飲みになられていたんですが、今年新居にご入居いただいてからは、早めのご帰宅が増えたそうです。ご健康に、ご家族が仲良く過ごしていただけるのは住まい造りの冥利に尽きます。ありがとうございました。

ではこちら。

<三井住友銀行>変動型住宅ローン金利引き下げ 

三井住友銀行は25日、変動型の住宅ローン金利を0.2ポイント引き下げ、年2.475%とすると発表した。来月13日の新規利用者から適用する。日銀が先週末に利下げしたのを受けた措置。三井住友は11月も日銀の10月の利下げを受け、金利を引き下げた。見直しは通常年2回だが、前倒しで2回の引き下げを決めた。

2008年12月25日21時11分 / 提供:毎日新聞

そんなわけで住宅ローンの金利引き下げが行われたようです。

ご存知のようにすでに土地の価格も一時期にくらべてかなり下がった感じもしますし、金利も下がって、資材価格も下がってきていますので、来年は住宅取得にはチャンスかもしれませんね。

もし多少でも高い金利のローンを利用されている方は借り換えも検討してみる価値はありそうです。

ただし、くれぐれも無理は禁物です。特に初めて土地から購入する方は借入額の金利が5%でも返済出来るか、繰り上げ返済の可能性などを考えてみていただきたいと思います。

まれに間違いをしてしまうのは、家を手に入れることを目的にしてしまうということです。決してそれだけを目的にしてはいけません。

家族の理想とするライフスタイル、生活の質を向上させること、何よりも健康で安心して暮らすことが目的であって欲しいと思います。

それでは今日もありがとうございました。

人気blogランキング ←メリークリックデス!