ブログネタ
RC住宅でいこう! に参加中!

RCdesign-studio

めちゃくちゃ寒い東京です。

そんな今日は朝から朝霞方面のお客様宅訪問、成増、中台方面など。帰社後は所沢計画検討、資料作成。練馬区役所と電話協議。

午後は蓮根方面、西台のお客様訪問、関連不動産会社へ書類お届け。帰社後は千駄木計画のお客様とお電話、向丘計画段取り、本郷計画検討など。夕方は商社さん来社、お片付けなど。

それはもう鼻水も垂れますよ。本当に。それでも愛車ランボルギーニを全開でこいでいたらジャンパーの中で汗をかくことができました。ん〜エコな感じ。

ではこちら。

◎電気、ガスに新料金制度=最大1700円の負担減−燃料費の変動反映

経済産業省が進めている電気、ガス料金の新制度が26日、固まった。いずれも燃料費などの変動を迅速に反映させるため、見直し頻度を毎月に増やすことや、値上がり時の上限を維持することなどが柱。現状では原油価格の急落が料金に反映されるため、東京の場合、電気とガスを合計した値下がり幅は最大で1700円強となり、家計には朗報だ。

2008年12月26日18時30分 / 提供:時事通信社

これは良いニュースです。

ところが建築資材や建材メーカーさんはなかなかタイムリーに下げてくれないんですよね。

すでにガソリンなどは100円/Lを切っているところもあるそうですが、一度上げたものを下げるのはなかなか難しいものなんでしょうかね。

確かにこれまでは上げたくても上げられない事情があったのかもしれません。それでも原料の高騰に乗じて値上げをした材料メーカーも多くありました。

逆に価格据え置きでがんばっているところもあるんですからきちっと実勢に合わせていかないと、たとえ大手メーカーさんでも苦しくなってしまうのではないでしょうか。

それでは。

今日もありがとうございました。

人気blogランキング ←御用納めにクリック!