ブログネタ
もう木造住宅は造るまい。 に参加中!

東京の住宅基準はRCdesign

午前中はぎりぎり曇り、昼前から雨ですっかり寒さの戻った東京です。

そんな今日は朝から資料作成、その後金融機関と私用外出、帰社後は荻窪計画検討など。

ランチ後は商社さん来社打ち合わせ、ガス会社さん来社、サッシ屋さん来社、豊島区長崎でご検討のお客様とお電話、関連不動産会社社長と電話、図面作成、各種段取りなど。夕方は弦巻計画検討、ミーティングなど。

うっかりコートを着てこなかったらもの凄く寒くなってしまいました。まだまだ油断をしてはいけませんね。

ではこちら。

東方神起が公式サイトでコメント「それぞれの成長に向かって頑張っていく」

4月3日に活動休止を発表した東方神起が、公式サイトでコメントを発表。「今は、それぞれが、それぞれの成長に向かって頑張っていきます」と再出発への抱負を語っている。

コメントは活動休止のリリースに追加される形で発表。「ファンの皆さん、関係者の皆さんに、いろいろとご心配をおかけしてしまい、すみませんでした。今は、それぞれが、それぞれの成長に向かって頑張っていきますので、これからも僕たちをよろしくお願いいたします 東方神起」となっている。

3日の活動休止発表後、同グループの日本国内マネジメントを行っているエイベックスやファンクラブサイトには1万件以上の応援メッセージが届いたといい、こういった動きも彼らがコメントを出す契機になったようだ。あくまで“解散”前提の再出発宣言ではあるが、活動再開を望むファンの声が彼らに届くといいのだが。
2010年04月07日11時51分 / 提供:RBB TODAY

はい。東方神起です。

実は今日その筋に詳しい弊社スタッフとランチを共にしたんですけど、その時にレクチャーを受けたのがこの東方神起です。

いや私も数日前のニュースで取り上げられていたのを目にしていたので、ふーん解散するんだーという程度の認識しか無かったんです。

ところがちょっと聞いてみると各メンバーが意外と苦労人だったり、歌もダンスも日本のアイドル以上のレベルだとか、ファンクラブ会員数はギネス級だということなどなど。その魅力をたっぷりと聞かせてもらいました。

いや残念ながら日本のオヤジとしては数年前に流行った韓流ブームの流れが若い人にも伝わったのかと思っていたりしたんですけど、予想以上にその実力レベルが高いということなんですね。

確かに、韓国の男性は日本で言うところの男気もあり、そのうえ女性にもレディーファーストで優しく、マナーも良いと言います。

さらにスポーツ界でも根本的なハングリー精神や、愛国心、闘争心などは今の日本男児に足りない部分ではないかと思います。

やはり徴兵制度や教育制度などの影響なんでしょうかね。

ここにきて日本もゆとりを見なすとか言っていましたが、もっと貪欲に事を追い求める。チャレンジすることからしっかりと教育しなければいけないような気がします。

よし、うちの息子達にも東方神起を紹介してみよっと。

ファンの皆さんには早く活動再開されると良いですね。これまで本当にお疲れ様でした。きっと成長してくれることを期待しております。ありがとう。

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキングへ ランキングにお力添えをポチッとをひとつ!