住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

シャワー

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

2ハンドル混合水栓とか。

生活の質を高める家を建てるならRCdesign

雨時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から大田区田園調布計画検討、図面チェック、渋谷区西原計画検討、資料作成、港区南麻布計画検討、提携会社さんと電話、お問い合わせ対応など。

午後は中央区日本橋でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせなど、ありがとうございます。目黒区原町計画検討、書類作成、サッシ屋さんと電話、世田谷区新町計画検討、塗装屋さんと電話、資料作成など。夕方は練馬区谷原計画検討、各種段取り、ミーティングなど。

雨ではないように見えますが、湿度は100%に違いない感じです。

ではこちら。

シャワーの温度調整に一苦労!?「2ハンドル混合水栓」の不便さを嘆く投稿が話題に「生活の質にかかわる」

「"シャワーの水栓がコレか否か"って何気に生活の質に大きく作用すると思うんですけど、なぜかどこの賃貸情報サイトにもこういう情報って載ってないんですよね……。」

ひとつの吐水口に対してお湯と水の2つのハンドルがある「2ハンドル混合水栓」の不便さを嘆く投稿がSNS上で大きな注目を集めている。
2021年7月9日 12時5分 まいどなニュース

なるほど。

比較的若い方ですと、あまり使ったことがないという人も多いのではないでしょうか。

10010004973987689048_1ちなみに見た目はこのような形で、通常は左右のハンドルを回してお湯と水をそれぞれ別に出すことができます。ハンドルの上部に水色と赤の着色がある場合も多いですね。

記事にあったご意見では、「これその日の調子によってはうまく混ざらずに熱いのと冷たいのが交互に来たりするんですよね…」ということでした。

いやいや、そんなに不便ということも無いように思いますし、ましてやそんな投稿が注目を集めるとは、ちょっと信じがたい感じもいたします。

やはり基本的な使い方を知らないということもあるでしょうし、恵まれた環境で育てられたということもあるのかもしれません。

ややもすると、水は手をかざすだけで自動で出てくるもの、という人もいるでしょうし、そんなことが当たり前な時代になりつつあるように思います。

今回の2ハンドルの場合は、給湯器での温度設定を適正なものにしておけば、温水のバルブを回すだけでいいので、むしろ操作は楽なんです。

温水をベースに水を足して温度を調節するようにして頂ければ、調整もそれほど難しいものではありません。

ただ、給湯器の性能が低くその上家族が多いような場合で、入浴時にキッチンや洗面で同時にお湯を使われてしまうと、お湯の温度が変化してしまうことがありますので、お気をつけください。

快適なバスタイムを実現したいなら、RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援ありがとうございます!



コンクリート住宅の日にリラックスとか。

東京で家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝から書類作成、杉並区今川計画検討、提携会社さんと電話、来客面談、渋谷区西原計画検討、文京区白山計画検討、金融機関など。

午後は大田区田園調布計画検討、同業者さんにご来社頂き打ち合わせ、西日暮里のお客様とお電話、サッシ屋さん来社打ち合わせなど。夕方は北区赤羽西計画検討、資料作成、お問い合わせ対応、世田谷区新町計画検討、ミーティングなど。

そう言えば、昨日5月10日は「コンクリート住宅の日」でしたね。すっかりお伝えし忘れておりましたが、これは2010年に日本記念日協会によって正式に認定された記念日なんです。

コンクリート住宅は、デザインの自由度が高いだけでなく、耐震性・耐火性など他の住宅構造に比較して災害に対しても強さを発揮します。耐久性が高いため、産業廃棄物の発生を抑制し、住宅としての資産価値も長期にわたり維持されます。

しかし、残念ながら一般の方には「コンクリート住宅は高嶺の花」「コンクリート住宅は寒い」「木の家の方が健康にいい」など、事実と異なるイメージをもたれているケースも多くあります。

世界各地で自然災害による大きな被害が報道されている今、より災害に強い住まいであるコンクリート住宅を普及させることは、私たち建築業者の社会的使命でもあります。

ではこちら。

シャワーだけでも身体をリラックスさせる方法

今回は手軽にできるリラックス法です。

残業続きで湯船に浸かる時間がない、でも疲れを取りたい。

そんなときにシャワーだけでもお身体をリラックスさせる方法があります。

簡単なので是非お試しくださいね!
2021年5月11日 17時0分 ココカラネクスト

なるほど。

今日はちょっと肌寒く感じたりしましたが、この寒暖差が老体にはもちろんのこと、若い人の身体にもストレスになっているに違いありません。

さらにコロナ禍の現状では、老若男女全ての方がストレスを受けている状況ですので、自覚症状の有無にかかわらず、少しでもリラックス出来ることがあれば、実践して頂きたいと思います。

記事によれば、それは、首の後ろを温めることだそうです。首の後ろを温めると副交感神経が優位になります。

頭と首の付け根、首と肩の付け根に近い距離でシャワーを当てていきましょう。シャワーを当てる時間や温度はお好みで。熱すぎずほっとする温度がgoodだそうです。

コツとしては、遠くから当てると皮膚にバラバラと水滴が当たり、交感神経が反応しやすくなってしまいますので、お湯の塊になるように近くから当ててください。

シャワーだけでなくドライヤーやホットタオルでも同じような効果が期待できるということですので、おやすみ前にお試しください。

もう一つリラックスといえば、最近我が家でも取り入れたシャワーヘッドで、ウルトラファインバブルを発生させるというミラブルplus(ミラブルプラス)もオススメです。

家族全員がなんらかのメリットを感じるくらい、その効果・効能がわかりやすいので、美容や健康、節水や省エネなども期待される方には是非ご検討頂きたいと思います。

現在は品薄と聞いていますが、弊社でも取り次ぎができますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

リラックスする家なら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援ありがとうございます!



シャワーで温まるコツとか。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で暖かい住まいを建てるならRCdesign

晴れ時々曇りでも風が強く寒い東京です。

そんな今日は朝から書類チェック、解体業者さんと電話、信用金庫さん来社、練馬区田柄計画のお客様とお電話、金融機関さんと電話、見積作成、練馬区役所さんと電話、書類作成など。

午後は板橋区赤塚のお客様宅へ書類お届け、郵便局など、帰社後はガス会社さんと電話、世田谷区宮坂計画検討、見積作成、世田谷区砧計画検討、板橋区板橋3丁目計画検討など。夕方は図面作成、豊島区駒込計画検討、世田谷区弦巻のお客様とお電話、台東区日本堤計画検討、書類作成など。

全国的に爆弾低気圧の影響で大荒れの空模様ですが、無理の無いようくれぐれも安全第一でお願いします。

ではこちら。

シャワーの方が湯船に浸かるより温まる!? シャワーでも効果的に体を温めるコツ

できるだけシャワーよりも湯船に浸かることが推奨されますが、では、シャワーにメリットはないのでしょうか?

■シャワーのメリット

シャワーのメリットには、以下のようなものがあります。

・水流があるため、汚れが落ちやすい
・刺激によって交感神経系が優位になり、目が覚める
・爽快感がある

■シャワーのほうが、「温まった」と感じやすい!?
2013年12月11日の『ホンマでっか!?TV』の『知って得するお風呂のヒミツ』では、武田邦彦先生が自分が計算したところによると、「シャワーの方が湯船につかるより温まる」とコメントしていました。

えっ!?と思ってしまいそうですが、先生によると、熱の伝わりやすさという点では、空気が10とすると、動かない水は100、流水は1000だそうです。つまり、「シャワーは湯船よりも10倍温まりやすい」といも考えられるのだとか。

これは、体の表面に体温以上の温度のシャワーのお湯が当たることで、からだの血液がその温度に引き寄せられ、一気に体表面に集まるため。シャワーの後は、からだが火照っているように感じるのはこのためですが、からだの深部が温まっているわけではありません。
2014年12月17日 1時0分 セルフドクターニュース

なるほど。

今の季節は何かと忙しく、ゆっくりと湯船に浸かっている時間がもったいない、と思っている方も多いかもしれません。

しかし、夏ならともかく、朝にしろ夜にしろこの冷え込みの中では、シャワーだけで済ますには、少々勇気が必要だと思います。

特に断熱性能の低い家では、それこそ命に関わる危険な行為と言わざるを得ませんので、そんなチャレンジは即刻中止してください。

もし、シャワーだけで済ませるような生活を望むのなら、断熱性能の高い住まいにお引っ越しをするか、新たに家を建てるしか方法はありません。

気密性・断熱性が高く、適切な暖房器具が設置されていれば、家の中での温度差は非常に少なく出来ますので、脱衣室でも、浴室内でも寒さを感じることが少なく出来ます。

とにかく、今の季節で一番気をつけなければいけないのが、ヒートショックです。

今月初め(10/4の記事はこちら)にも書きましたが、お風呂場で亡くなる人の数は交通事故死の4倍という数字もあるくらい、家の中が危険な状況になっている場合があるわけです。

ですので、記事にあるような使い方をする場合はくれぐれも室温が保たれている環境で行うようにしてください。

どうしても時間がないときなど、シャワーだけでも、効果的にからだの深部を温めるコツが記事に紹介されていましたので、転記しておきます。
 
基本はシャワー温度を、体温より少し高い程度に設定し、リンパ節を温めることです。
・脇の下
・耳のすぐ下
・首のわきや後ろ側
・両腕の付け根
・両脚前の付け根
・両膝の後ろ
・両足首の内側

リンパの流れを良くすることで、血流が良くなり、からだが温まります。また、足湯も効果的。足湯の場合、43℃くらいの少し熱いお湯に、10分ほど足を浸しましょう。

何かと忙しない時期だけに、一日の疲れを取るために、少しでもゆっくりとくつろげる時間を設けてもらいたいと思います。

癒やしとくつろぎの暖かい住まいをお探しなら、是非お気軽に弊社までご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ← ご声援のクリックを是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ