住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

ネズミ

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、RC住宅と住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

ネズミは太らないとか。

健康的な家を建てるならRCdesign

晴れのち曇りの東京です。

そんな今日は朝から渋谷区東計画検討、事務機屋さん来社、台東区台東計画検討、新宿区若葉計画検討、見積作成、賃貸管理業務、資料作成など。

午後からは川口市のOBオーナー様宅へ、打ち合わせなど。ありがとうございます。帰社後は港区東麻布計画検討、文京区千石計画検討、図面作成など。夕方は地盤調査会社さんと電話、北区上十条計画検討、見積作成、ミーティングなど。

夏の諦めが悪いようです。エアコンはまだつけておいてください。

ではこちら。

なぜネズミは太らない? コカインより依存度が高い「砂糖中毒」… 科学的な食欲抑制術をプロが解説!

実りの秋を迎えようとしている。旬の魚に野菜に果物、私たちの前に“誘惑”が多く現れる。そして、つい食べすぎてしまう。その結果、太る……。

人間の本能である食欲は、どうすれば抑えられるのか。科学に基づいた食欲抑制術と肥満対策をプロが伝授する。
2023年9月26日 10時57分 デイリー新潮

なるほど。

なんとも興味深い記事ではありませんか。

ようやく夏も終わり、食欲の秋がこれからというタイミングで、自分がネズミ以下の生き物と言われているような気になる、嫌な感じのキャッチコピーについ反応してしまいました。

本能に基づく食欲を抑えるために、科学的な抑制術を伝授してくれるということですので、是非そのメソッドをきいてみたいところです。

まずは記事あったのは、ネズミは太りません。ということ。
その理由として、いつでもエサを摂取できる飼育箱の中に入れても、毎日同じ量のエサを食べたら満腹感を覚えてそれ以上は食べないそうです。

体内のエネルギーが減少し、それを補うべく食欲が発動するものの、十分なエネルギーを補給できればそこで食欲は収まる。だから太らないのです。これを「恒常性の食欲」と言います。

一方で人間は太ります。
恒常性の食欲が満たされても、「心の空腹感」を満たそうとして、なお食べ続けようとするからです。例えば、「別腹」と言いつつ食後にケーキなどを食べて精神的な刺激を得ようとするそうです。

確かに、仰る通りです。すでに満腹になっているにも関わらず、何故かスイーツを食べないと決まりにならない、と思い込んでしまうクセを持っている方は多いです。

こうして食べすぎて太る。これを「快楽性の食欲」と言うそうです。なぜ人間は快楽性の食欲に影響されてしまうのでしょうか。

記事によれば、それは言わずもがな、人間の特徴は他の動物に比べて脳が格段に発達している点にあります。とりわけ、運動・言語・感情を司る前頭葉が発達したために、心の空腹感を覚え、快楽性の食欲が働いて食べすぎてしまうのだそうです。

特に現代社会は、おいしいものに満ち溢れ、快楽性の食欲が常に刺激されている状態といえます。つまり、「肥満」は「現代を生きる私たち人間の問題」といえるわけです。ここでちょっと安心出来ました。

産業革命が起こり、また近代農法が普及して、普通の人々に広く十分な食料が行き渡るまでは、肥満は一部のお金持ちだけに起きる現象でした。しかも19世紀ごろまでは、肥満は問題視されるよりも、富や、栄養をたくさん取れているという観点から健康の証(あかし)だったのです。

西洋の裸婦画に描かれる女性はふくよかであり、日本でも平安時代から近代まではやはりふくよかな女性が理想的とされてきました。米国には、太っていることを誇りとする上流階級の結社「ファットマンズクラブ」が存在していたほどです。

19世紀の頃に戻って暮らしたいと一瞬でも考えたのは、きっと私だけではないと思います。ファットマンズクラブも、なんとなくステータスを感じてしまいました。

ちょっとビックリしたのは、記事にあったネズミの実験では、コカインへの依存状態を作り出した上でコカインを断つと、3日程度でコカインを渇望する依存状態は消失します。

ところが、砂糖と脂肪が豊富に含まれたエサを与え続けて依存状態にし、その後に砂糖と脂肪を断つと、2週間経過しても依存状態にほとんど変化はありませんでした。砂糖や脂肪は、コカインよりも高い依存効果を示したのです。ということ。

甘いものや脂肪の多いものを食べて太ると、なかなか痩せられない人が多いと思います。麻薬の依存状態から抜け出すのが至難の業であることを考えると、「砂糖中毒」「脂肪中毒」から脱却できず、痩せるのに苦労するのもうなずける話ではないでしょうか。

ただ、ちょっと希望を持てる記載もありました。まだまだ脳は変化を受け入れやすい組織で、10日くらい同じことを続ければ、それが当たり前の状態になります。つまり、間食を10日間やめれば、脳は間食しない状態を普通のこととして受け入れ、間食したいと思わなくなるわけです。

とにかく、まずは10日間。肥満対策はそこから始まるということですので、本格的な秋に向かって今から脳をトレーニングしておくと良さそうです。

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング ←ありがとうございます。



ネズミにご注意など。

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
東京で害虫にも強い家を建てるならRCdesign

新緑の眩しい東京です。

そんな今日は朝から資料作成、その後板橋区弥生町計画の現場へ、井戸工事立ち会い、設計事務所さんと打ち合わせ、配置確認など。帰社後は地盤補償会社さんと電話、北区王子計画検討、見積作成、豊島区駒込計画検討など。

午後は高田馬場へ、RC-Z家の会会合出席、今回も活発な意見交換など。夕方に帰社後は駒込計画検討、小金井計画検討、低炭素住宅資料作成、見積作成、各種段取りなど。

何とも日差しが優しく感じる良い天気でした。

ではこちら。

ネズミのせいで新築の天井崩落、夢のマイホームライフが頭の痛い日々。

建てたばかりのマイホームの所有者と聞けば、高いお金を払って手に入れた新しい環境に、心躍らせる毎日を過ごしていそうなもの。しかしオーストラリアのある女性所有者は、新築4か月で起きた我が家の悲劇を巡って、頭の痛い日々を過ごさざるを得なくなってしまったという。

先日バスルームにいたところ、天井が崩れ落ちるアクシデントに巻き込まれた女性。幸い、彼女に大きなけがはなかったが、一方で新築にも関わらず崩落した天井に対して、怒りのぶつけどころがないという問題が残ってしまったそうだ。
ナリナリドットコム 2014年04月23日16時04分

なるほど。

記事はオーストラリアでの出来事ですが、もちろん日本でもあり得る話です。

実際に私が住んでいた実家の木造住宅では、1階の天井、2階の天井とネズミが走り回っていて、そんな時は「あ〜また運動会が始まった」と家族で話していました。

幸いに2階に水廻りが無かったので、記事のような事故にはなりませんでしたが、何度か天井から異臭が出たり、2階の床がフワフワになったりということがありました。

一般的に建築では、構造的に重要な骨組みと、それを隠すための下地や仕上げが行われていますが、木造や鉄骨造の場合には、壁の中に空洞があり、地面から容易にその中へ侵入出来る構造になっている建物も多いんです。

そうなると、そこから天井裏にも通じていて、記事のような水道管をかじることもあれば、電気の配線をかじることもあり、漏水も困りますが、漏電やショートから出火でもされたら、非常に危険ですし、最悪の場合知らないうちに火の気の無いところから火事につながることもあります。

記事のオーナーさんは、4か月前に50万オーストラリアドル(約4,800万円)で新築の家を買ったそうで、住み始めたばかりにも関わらず、思わぬ事故に巻き込まれてしまったそうです。突然バスルームの天井が崩れ落ちて、頭の上から降り注いできたがれきに埋もれたものの、幸いにも彼女は娘に助けを求めることができ、大きなけがはせずに済んだとか。

事故後の調査で、周辺に生息しているネズミの存在が疑われ、天井裏を調べたところ、ネズミのフンや9本もの水道管に噛まれた跡を見つけたということです。

近隣地域の住民から「ここ数年はひどい」との話もあり、辺りで最近ネズミの数が増えているということを後から知らされたそうで、今後のために今では家の至るところに「毒を置かなくては」と考えているとか。

今回の損害について、保険会社は「ネズミは適用外」との見解で、保険金の支払いを拒否しているそうですから、結局諸々の修理代はオーナーが負担しなければならないでしょう。

特に木造住宅では、白蟻にしても、ネズミにしても、もしかすると蜂やヘビなども住み着く可能性がありますが、対策といえば殺虫剤や毒、という発想は非常に危険ですね。薬剤が揮発すればそこに暮らす人にも影響がありますし、敷地周辺ではペットや子どもに危険が及ぶことも考えられます。

家族の健康と安全を考えれば、なるべく壁の中に空隙や天井裏の隙間が無い構造が安心ですね。

そこで、RC(鉄筋コンクリート)造壁式構造なら、害虫の侵入経路がありませんので安心です。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ ←今日もどうか応援のクリックを一つ。



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ