住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

三種の神器

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、RC住宅と住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

リビングに三種の神器ありますか?

理想の家を建てるならRCdesign

晴れて猛暑の東京です。

そんな今日は朝から業者さんと電話、高田馬場のオーナー様とお電話、水道屋さんと電話、渋谷区西原のオーナー様とお電話、出版社さん来社打ち合わせ、提携会社さんと電話、お問合せ対応など。

午後からは図面作成、文京区千石計画検討、サッシ屋さん来社打ち合わせ、お問合せ対応、渋谷区東計画検討、地方銀行さんと電話、業者さんと電話など。夕方は書類作成、港区高輪計画検討、資料作成、賃貸管理業務、ミーティングなど。

球技は大概好きなんですけど、バスケのルールは知りません。

ではこちら。

パナソニック、「リビングの家具・インテリア」に関する調査、リビングを理想の空間に近づけるには「テレビの置き方」がカギに

パナソニックは、インテリアに関心のある20〜50代男女を対象に「リビングの家具・インテリア」に関する調査を実施した。調査の結果、テレビ台(テレビ)・テーブル・ソファは、リビングに置いて当たり前の「三種の神器」となっている一方で、広さやレイアウトが制限される“とらわれ家具”にもなっていることがわかった。

また、リビングを理想の空間に近づけるには「テレビの置き方」がカギであり、テレビ台不要の「壁掛けテレビ」が人気を集めたが、設置のハードルが高いと感じている人も多いことが明らかになった。
2023年9月5日 18時21分 マイライフニュース

なるほど。

さすがはパナソニックさんです。市場調査に抜かりはありませんね。

さすがに今の時代ではアナログ放送が無くなって、ブラウン管のテレビも使えなくなりましたので、ほぼ全てのご家庭で、比較的厚みのない液晶テレビをお使いのことと思います。

ただ、そんな状況でも昭和の人間達では、テレビを部屋の隅に斜めに置く、というクセが抜けない人も意外と多いように想います。

また、マニアックな方や子育て世代のお宅では、テレビ廻りの付随する機器が結構多い場合もありますね。DVDやBD、ハードディスクも何台かあったり、外付けの高音質スピーカーなどもあったりしますので、どうしてもテレビボードが必要になったりします。

いろんなモノがスマートになっている時代ですし、そもそも地上波のテレビなんて見ない、というご家庭も増えているように聞きますので、わりと早い時期にテレビが神器から外されることもあるかもしれません。

そこで、パナソニックさんの提案が、こうしたリビングの問題・不満の解決策として、壁にスッキリ掛けられる「ウォールフィットテレビ(LW1シリーズ)」を提案しているそうです。

その提案の根拠とするべく調査が行われたようで、今回の調査ではまず、「現在、リビングに置いている家具・インテリア」を聞いたところ、「テレビ台(テレビ)」(87.6%)、「テーブル」(85.6%)、「ソファ」(64.8%)がトップ3に。

続く「チェスト・棚」(46.4%)、「ラグ」(37.2%)、「カーペット」(35.6%)などを大きく上回る結果となった。

また、「テレビ台(テレビ)・テーブル・ソファの3点は、リビングに置いて当たり前のことが多い家具・インテリアだと思う」と回答した人は96.4%に達した。これら3点は、リビングにおける「三種の神器」といえそうだ。とも書かれていました。

しかし、次の設問ではこれらの「三種の神器」をセットでリビングに置くことについては、「デメリットがあると思う」人も92.8%を占めたということ。

その具体的なデメリットとしては、「部屋が狭くなる」(66.6%)、「掃除がしづらくなる」(51.1%)、「レイアウトが制限される」(44.6%)などの回答が多く挙がった。

テレビ台(テレビ)・テーブル・ソファの「三種の神器」は、広さやレイアウトの制限につながる“とらわれ家具”になりがちであることがわかったということです。

となると「テレビ」は置きつつも、「テレビ台」をなくすことで、デメリットを解決できると考える人が多くなっても当然かもしれませんね。

ただ、一方で記事にあったのは「テレビの置き方」として最も人気が高かった「壁掛けテレビ」については、「設置のハードルが高いイメージがある」人が91.4%にのぼっているとのこと。

具体的に「どのような点にハードルを感じるか」を聞くと、「壁の補強など大掛かりな工事が必要になる」(57.8%)、「設置が面倒・大変である」(52.5%)、「一度設置すると自由に位置を変えられない」(50.3%)などが上位となっていました。

新築なら予め家具を加工しておくや、壁に埋め込むなどの対応も可能ですし、より安全で快適な理想の住まいをお届けすることが可能です。

今日の記事にあったパナソニックさんのテレビは下記からご確認してください。


それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング ←ありがとうございます。



新三種の神器使ってる?

東京で家事が楽な家を建てるならRCdesign

秋らしい空の東京です。

そんな今日は朝から資料作成、板橋区双葉町計画検討、解体業者さんと電話、土地家屋調査士さんと電話、書類作成、サッシ屋さん来社打ち合わせ、お問合せ対応、文京区本郷計画検討など。

午後は練馬区春日町計画検討、見積作成、その後金融機関へ、板橋区泉町のお客様へ書類お届け、帰社後は信用金庫さんと電話、豊島区西巣鴨のお客様とお電話、塗装メーカーさん来社打ち合わせなど。夕方は板橋区板橋でご検討のお客様とお電話、ありがとうございます、大田区北千束計画検討、見積作成、渋谷区代々木計画検討、お問合せ対応、東中野の不動産会社さんと電話、ミーティングなど。

雨上がりの今日は花粉が凄くて鼻水が止まりません。

ではこちら。

家電“新・三種の神器”どれくらいの家庭が使ってる?

ロボット掃除機、全自動洗濯乾燥機、そして食器洗い機。 “新・三種の神器”と呼ばれるようにまでなったこれら3つの家電だが、すべてそろえている家庭はどれくらいの割合なのだろう? 実際に使っている人の満足度は? みんな家事の効率化をどこまでやっているの?

そこでママテナではウェブサイト上で女性147名を対象にアンケートを実施。“新・三種の神器”の保有率、購入に踏み切ったきっかけ、または踏み切れないでいる理由、その裏にある価値観の相違など、家事の効率化・機械化にまつわる本音を探った。
2017年10月25日 20時0分 mamatenna

なるほど。

現代では、これらの電化製品を三種の神器と呼ぶようですが、ご存じだったでしょうか。

さすがにおおよそ普及しているものかと思っていたら、実際はまだまだその途中といったところのようです。

記事では、「家事の効率化のためのための家電、または利用したことのあるサービス」について質問したところ、1位は全自動洗濯乾燥機(46.9%)、2位は食器洗い機(46.2%)、3位が掃除ロボット(22.4%)となっていました。

ちなみに4位以下はハウスクリーニング(7.0%)5位家事代行サービス(2.1%)が入っていましたので、やはり三種の神器といえるのが、上記の家電製品ということになりますね。

しかしながら、これらの電化製品でもその満足度という点では、ちょっと差があるようで、食器洗い機などは毎日使うものですし、導入前と比べて確実に時間の余裕が持てるようですが、ちょっと不思議なのが、洗濯機です。

アンケートでも保有率は1位だったにも関わらず、意外にも「必要性を感じない」という意見も多かったのが全自動洗濯乾燥機だったということです。

その理由としては、洗濯物を干す作業がすでに習慣となっている人にとって、「乾燥機の必要性を感じない」(40代前半)うえに、「初期費用が高い」(30代後半)ことがネックになっていると書かれていました。

次にそれぞれの家電を購入に踏み切った理由についてのアンケートでは、1位家事の負担を減らしたかったから51.0%、2位夫婦ともに仕事が忙しいから25.9%、3位子どもが生まれたから18.2%という理由がトップ3でした。

昭和の時代ですと、隣の家庭にあるなら我が家にも導入しよう、ということもあってこのような家電製品も一気に普及していたのではないでしょうか。

しかしながら、現代ではライフスタイルの多様化によって、各家族ごとの考え方や価値観などもいろいろですので、単に便利だからという理由だけでは、購入に至らない場合もあるのでしょう。

確かにいずれの家電製品もそれなりにコストがかかりますので、購入するには相応の言い訳というか理由が必要なのかもしれません。

もし、家族の時間を最優先にしたいとか、少しでも自分の自由時間を作りたいなど、限りある時間を作り出すことを目的にするなら、これらの家電製品は買いではないでしょうか。

子育て中はもちろん、お仕事を持っている女性も多い現代で、家事の負担を減らすのは重要な課題に違いありません。もし家事負担を減らす家を建てるなら、RC住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング← どうかひとつ!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ