住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

仏壇

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、RC住宅と住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

推しのための家と祭壇とか。

推し活する家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から練馬区桜台計画検討、資料作成、渋谷区東計画検討、ガス会社さんと電話、設備屋さんと電話、東のオーナー様とお電話、ありがとうございます。解体業者さんと電話、港区東麻布計画検討、商社さんと電話など。

午後は東麻布計画のオーナー様とお電話、構造担当と協議、土地家屋調査士さんと電話、渋谷区西原のオーナー様とお電話、地盤調査会社さんと電話、文京区千石計画検討、練馬区桜台計画のお客様とお電話、見積作成など。夕方は提携会社さんと電話,管理組合さんと電話、所沢市計画検討、渋谷区富ヶ谷計画検討、ミーティングなど。

今日から2週間は読書週間です。本を読みましょう。

ではこちら。

“推し”のための祭壇?はせがわが神棚と同じ素材・技法の「推し檀」を発売…担当者に楽しみ方を聞いた

好きなキャラクターなどを応援する「推し活」グッズを意外な企業が発表した。それが仏具メーカーの株式会社はせがわが10月9日に発売した「推し壇」だ。“推し”のための祈りのステージだという。

国産のヒノキ材で作られた「推し壇」の重さは750gで、サイズは幅30✕奥行き15cmで、屋根の高さは「推し」のサイズに合わせて37〜46cmまで4段階で調節可能。もちろん仏具メーカーだけあって、「推し壇」は本物の神棚と同じ素材・技法を用いた本格仕様になっている。
2023年10月27日 11時15分 FNNプライムオンライン

なるほど。

昭和の世代からしますと、マニアックな収集癖を持ったオタク的なイメージを持たれるかもしれませんが、そのような印象とは違って今は自分が応援したいと思える対象を全て「推し」というようです。

そしてその「推し」に対して、イベントに参加したり、各種グッズを買ってみたり、いろんな形で応援することを「推し活」と言うんですね。

そんな想いというか趣味というか、夢中になる対象は皆さんお持ちだと思いますし、それは昭和の時代からアイドルの追っかけがあったり、親衛隊という団体があったり、似たような活動はあったと思います。

残念ながら私の場合は、今現在さすがに推し活するような対象はありませんが、弊社スタッフの中には結構一生懸命に推し活している人もいたりします。

そこで今日の記事にあったのは、そんな「推し」のための祭壇的な飾り棚とでも言いますか、推し活をさらに楽しむための道具とも言えるかもしれません。

本物の神棚と同様に作られたこの「推し壇」は、ACアダプターを用意すれば、付属のLEDテープライトを20色・21パターンで光らせ、好みのライトアップが楽しめるということです。

さらに別売りの「壁掛け棚 白木 汎用」を用意すれば、石膏ボードの壁面に設置することもでき、こちらも別売の「お札立て 高欄型」と「推し壇」と組み合わせたイメージも公開しています。

ちなみに価格は「推し壇」が1万3750 円(税込)、「壁掛け棚 白木 汎用」は5500円(同)、「お札立て 高欄型」は2200 円(同)となっていました。ご興味のある方は下記からご覧になってください。



この新しいジャンルの商品を開発された企業さんは、皆さんご存じだと思いますが、CMなどでもおなじみの、お仏壇のはせがわです。

記事にあったインタビューでは、「推し活」グッズの開発は初めてかとの問いに対して、初めての試みです。社内ではまだまだ「推し」や「推し活」に対しての認知度が低く、1から説明をすることからスタートしたので大変でした。とのことです。

また、開発することになった経緯としては、推し壇は、当社の使命である「心の平和と生きる力を自らと人々が実現する」という考えがきっかけで開発されました。ということです。

なんとも大きく素晴らしい使命感をお持ちで、その使命感に手を合わせたいと思うほどです。

さらに、開発者を含め「推し」を持つ者にとって「推し」の存在は生きる支えであり、アイデンティティにもなり得るため、「推し」に感謝と祈りを捧げる行動は、「心の平和と生きる力」を実現させるものだと考えています。ということです。

さすがです。もうそう言われると、推し活をしている者の気持ちがわかっている、と思えますので、もしかするとこの「推し壇」を推す人が現れるかもしれませんね。

開発者さんはこの「推し壇」のこだわりについて、仏具店、宗教用具店でしか実現できない「品質と品格」に自信を持っております。本物の仏具、宗教用具と同じ素材と技法を使用している品質面はもちろんのこと、手を合わせる文化や、敬い・感謝の心を大切にしている当社から出る商品だからこそ、共感いただける安心感があるのではないかと考えています。と書かれていました。

我が家には残念ながら、未だに仏壇はありませんが、神棚は小さなものを設けてあります。日本人としてご先祖様や氏神様に感謝を伝えることくらいはしたいと思っています。

仏壇を持つようになるまでは、推し壇を持って祈りを捧げるのもいいかもしれませんね。

っていうストーリーがこの商品の役割だとすれば、それもさすがの戦略です。伝統とチャレンジのバランスが取れた素晴らしい企業ですね。思わず「おててのしわとしわを合わせてしあわせ なーむー」と言いそうになりました。

それでもちょっとだけリンクするように思えたのは、「心の平和と生きる力を自らと人々が実現する」には、RC住宅が必要なのではないかということです。

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング ←助かります。



仏壇はどこに置く?

東京で先祖代々の家を建てるならRCdesign

曇りの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、関連不動産会社さん来社打ち合わせ、板橋区役所前計画検討、徳丸6丁目でご検討中のお客様とお電話、ありがとうございます。大工さんと電話、信用金庫さんと電話など。

午後は高田馬場へ、RC-Z家の会会合出席。本日も活発な意見交換と技術検討などを行いました。夕方帰社後は原稿チェック、世田谷区奥沢6丁目計画検討、図面作成、渋谷区神宮前計画検討、ミーティングなど。

いよいよ夕方からは鼻がグズグズです。

ではこちら。

イマドキの「仏壇」はおしゃれ! キッチンに置く人も

昔ながらの仏壇には違和感がある。でも、先祖を供養し、故人を悼みたい――。宗派や様式を超えた、イマドキのお仏壇が登場している。

日夏有香さん(45)の朝は、壁掛け式の仏壇の扉を開き、線香をあげて手を合わせることから始まる。

8年前、夫の実家にあった古い仏壇を引き取ったが、仏間に置いてもお参りするのは有香さんだけ。家族が集まるリビングに置ければと思っていたところ、昨年この仏壇に出合った。

「手を合わせる時間が増え、子供たちも自然とお参りするようになりました」

いま、現代の住宅事情に合ったモダンでおしゃれ、コンパクトな仏壇が次々と生まれている。

昨年、妻を亡くした堀江和成さん(75)は、「花が好きだった妻のイメージにピッタリ」と、ステンドグラスの仏壇に一目ぼれ。日当たりのよいリビングに安置し、周囲を花で飾っている。
2015年2月24日 11時30分 dot.(ドット)

なるほど。

もしかすると、このお仏壇というものも、現代の日本人からジョジョに忘れられているもののひとつかもしれません。

と言うのも、住まいづくりのお手伝いをさせていただいていますと、2世帯住宅の場合や、比較的ご年配のオーナーさんの場合に、仏壇置き場というスペースをあらかじめ設けておくこと、というご要望を頂くこともあるんです。

しかし、最近ですとそんなご要望もめっきり少なくなっているように感じます。

それは核家族化が進み、さらに少子高齢化になり、都会の狭い空間で暮らす人が多かったり、まさか親やご先祖様を敬う心を忘れてはいないと思いますが、少々寂しい状況だと思います。

記事にもあるように、最近は非常に現代的で、もちろん洋室にあっても違和感がないお仏壇も多く販売されていますね。

たとえばこちら→八木研 ちょっと見ただけでもなかなか斬新なものがあります。

本当にこんな洋風仏壇なら、特別に和室が無くても設置出来ますし、スペース的にも決して邪魔になるようなことは無さそうです。

私個人的には何ら信仰している宗教・宗派はありませんが、やはり親族やご先祖様、もしくは八百万の神様には、感謝の気持ちを持っていたいと思いますし、そんな姿勢を子どもにも伝えられたら良いのではないでしょうか。

もしこれから住まいづくりをお考えなら、ちょっとだけお仏壇を置く場所を考えてみても、決してバチは当たらないと思います。

ご先祖様にも感謝しながら、住まいづくりを考えたら、是非お気軽にご相談ください。 

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキングへ  ← 応援のクリックを是非!



日本の住まいから消えゆくのは・・・

ブログネタ
RC住宅を建てよう! に参加中!
rcd3東京で消えない家を建てるならRCdesign

曇りの東京は寒いっす。

そんな今日は朝から社内ミーティング、その後渋谷区恵比寿計画検討、材料メーカーさんと電話、お問い合わせ対応、サッシ屋さん来社打ち合わせ、見積作成など。

午後は杉並区久我山計画検討、図面作成、見積作成、世田谷区代沢計画検討など。夕方は台東区今戸計画検討、千葉の業者さんと電話、ご近所のリフォーム計画検討、見積作成など。

帰宅時には雨になっていましたが、一段と寒く感じました。

ではこちら。

日本の住まいから消えゆく仏壇 オシャレ仏壇登場で挽回なるか
 
マンション居住者が仏壇購入の際に最も重視するのは「省スペース」。ニーズに応じた「祈り」の新しい形も登場している。

マンション向けインターネットサービスを提供する、株式会社つなぐネットコミュニケーションズは、同社のマンション・ラボリサーチ会員を対象に、「仏壇に関するアンケート」を実施した。期間は2012年7月27日〜8月8日。

アンケートに回答した人のうち、自宅に仏壇のある人は約15%にとどまり、圧倒的に無い人が多い結果(約85%)となった。また、無い人のうち、将来的に必要だと回答した人は28%、将来的にも置く必要がないと答えた人は72%にも上った。仏壇を置く必要のない主な理由として、「置き場所が無い」(約37%)という回答が最も多い結果となった。
MONEYzine2012年11月04日14時00分
 
なるほど。
 
確かに我が家にも今のところ仏壇はありません。
 
いや実家にもしっかりとした仏壇は無いはずですので、いつか必要になる日が来るのかすらわからない状況です。
 
弊社で建築させていただくお客様宅にも、計画時から仏壇置き場のご依頼をいただくのは3割までいかないくらいではないでしょうか。
 
恐らくその土地で代々長く暮らしている方で、家を継ぐ長男さんの場合が多いような気がしますが、どうでしょう。
 
仏壇を置かなくなった理由は、もちろんスペースの問題もあるでしょう。しかし、それ以上に宗教的なイメージや本来の仏壇が日本の生活スタイルに合わなくなってきたということもあるでしょう。

そう言った意味では和室や床の間なども同じように日本の住まいから徐々に無くなってきましたので、仏壇の運命も危ういかもしれません。
 
もともと無宗教であっても、ご先祖様の仏を祀るための場所が仏壇ですが、さすがに和室も無い家に従来の仏壇を置く場所を見つけるのは難しいですね。
 
でも私個人的にはご先祖様あっての自分だと思いますし、感謝の気持ちを忘れないようにするためにも、何らかのお祈りの場所があっても良いと思います。
 
実は以前お客様のご依頼でリビングに仏壇を置きたいけど、いつも見えているのはさすがにインテリアに合わないので、どうにかして欲しいということがあり、既存のお仏壇をクローゼット扉や造り付けの収納で隠したということが何度かありました。
 
また、仏壇の前だけを3帖ほどのタタミコーナーとして調和させたこともありましたね。
 
しかし、最近は結構オシャレでモダンな仏壇というものも市販されていて、ちょっとネットで検索すると、デザイン、金額共にビックリするくらいの品数が揃っています。
 
これならリビングにあっても違和感が無いというものもありますので、ご先祖様を大切に思う方は是非は一度検討してみてはいかがでしょうか。
 
ご先祖様に感謝し、また感謝される先祖になるためにも日本の住まいは是非鉄筋コンクリートで建てましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。

 ←応援のクリックを是非!
人気ブログランキングへ



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ