住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

勝利

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、RC住宅と住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

スペインに勝利とか。

スペイン風の家を建てるならRCdesign

サムライブルーの東京です。

そんな今日は早朝からサッカー日本代表の応援、出社後は書類作成、徳丸のお客様宅補修工事立会、帰社後は業者さん来社打ち合わせ、図面作成、渋谷区西原のオーナー様とお電話、9丁目の事務所へ書類お届けなど。

午後からは渋谷区東計画のお客様宅訪問打ち合わせなど、いつもありがとうございます。帰社後は賃貸管理業務、文京区小石川計画検討など。夕方は中野区本町計画検討、江戸川区東小岩計画検討、図面作成、ミーティングなど。

いよいよ本格的な冬の到来ですが、心は暖かです。

ではこちら!

【カタールW杯】日本、スペインに2-1で勝利!決勝トーナメント進出

カタールW杯のグループリーグ第3戦、日本はスペインと対戦し2-1で勝利。グループEを首位で突破し決勝トーナメント進出を決めた。

この結果、日本は決勝トーナメント初戦で初のベスト8進出をかけクロアチアと対戦することになった。
2022年12月2日 5時42分 livedoor

なるほど。

いやはや、世界中の予想を裏切る最高の結果を残してくれましたね。

日本代表の選手はもちろん、監督やスタッフの皆さんには、心よりお礼を申し上げたいと思います。

あの舞台で最高のパフォーマンスを発揮することがどんなに難しいことか、しかも個人とチームが連携して戦略を実行するわけですから、その完成度も問われるわけです。

今朝の試合も、すでに多くの専門家や評論家の人達が色々と語られているかと思いますが、監督の采配に応えて結果につなげる選手達、時間帯によって刻々と変わる雰囲気や空気感、消耗していく体力とメンタル、そのどれもが世界最高レベルの戦いですから、もう賞賛しかありません。

引き続き心して応援をして参りたいと思います。

がんばろうニッポン!

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←引き続きよろしく!



W杯で日本がドイツに勝利とか。

勝利する家を建てるならRCdesign

晴れのちくもりの東京です。

そんな今日は朝から書類作成、提携会社さんと電話、ミーティング、台東区蔵前計画検討、税理士さん来社打ち合わせ、文京区小石川計画検討、業者さんと電話、中野区本町計画検討など。

午後は提携会社さんと電話、出版社さんと電話、原稿チェック、資料作成、業者さんと電話、見積作成、ミーティングなど。夕方は所沢市計画検討、リフォーム工事検討、書類作成、ミーティングなど。

寝不足でも問題ありません。

ではこちら。

W杯、日本代表がドイツ代表に逆転勝ち 優勝4度の強豪相手に歴史的な勝利

◆カタールW杯 ▽1次リーグE組 ドイツ1―2日本(23日・ハリファ国際競技場)

【ドーハ23日=スポーツ報知W杯取材班】FIFAランキング24位の日本が同11位のドイツに劇的な逆転勝ちで白星発進を決めた。後半30分に途中出場のMF堂安が同点ゴール、同38分に同じ途中出場のFW浅野が逆転ゴール。優勝4度の強豪相手に歴史的な勝利をもぎ取った。
2022年11月23日 23時59分 スポーツ報知

やりましたね。

本当に涙が出ました。日本代表の選手とスタッフの方々に感謝を申し上げます。

あれはまだ中学生の頃、イケメンの集まる部活として有名なサッカー部の先輩から、スカウトを受けて入部した私は、何も知らないところからサッカーを学び始めました。

当時はもちろんネットはありませんしテレビでの放映も無く、日本で海外のサッカー事情を知るには、少ない専門誌から限られた情報を得るしかありませんでした。

そんな中でも、ミュラーやベッケンバウアーといったスター選手の名前に憧れを持っていましたし、ドイツという国はまさに別世界のイメージでした。

その憧れであり目標としてきた国のドイツに勝利したということが、とても感慨深いですし日本のサッカーが進化してきたことを嬉しく思いました。

今回の日本代表では、ドイツのブンデスリーガで活躍されている選手も多いですし、ドイツ以外のヨーロッパ各国のリーグで戦っている選手が多いという点も、成長の表れかもしれません。

さらに、監督とスタッフの成長も大きかったのではないでしょうか。これまでの森保監督に対する評価は決して高いものではなかったかもしれません。それでもブレることなく選手を信じて巧みな作戦を勇気を持って実行されたと思います。

記事にあった森保一監督は「選手たちがいい準備をしてくれた。一丸となって粘り強く戦うということをやっていくことで勝利につながった。日本でも多くの方々が我々を後押しで最後まで戦って勝つことができた。チームの総合力で、そして総力戦で戦おうということ、スタートで出た選手だけでなく途中からでた選手が試合を決める、試合をしめる、その流れで自分たちの良さを発揮する、チームを勝たせることを選手たちがやってくれた」と話されていました。

詳しい分析は専門家の方々が語られていると思いますので、方々から情報収集してください。

さて、こうなると次も楽しみになって来ますね。歴史の目撃者となるためにも、より一層張り切って応援しましょう。

▼11月27日 日本―コスタリカ

▼12月1日 日本―スペイン

以上お忘れなく。応援よろしくお願いします。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←何卒よろしく!



ラグビー日本代表アイルランドに勝つ。

岩ようなの家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から社内ミーティング、大田区仲池上計画検討、不動産会社さんと電話、提携会社さんと連絡、書類作成、賃貸管理業務、お問い合わせ対応、解体屋さんと電話など。

午後からは日野市計画検討、資料作成、資材メーカーさんと電話、若木のお客様とお電話、提携会社さんと電話、高田馬場のOBオーナー様とお電話、書類作成など。夕方は日野市計画のお客様とお電話、電気屋さんと電話、タイル屋さんと電話、大田区仲池上計画検討、お問い合わせ対応、ミーティングなど。

ラグビー、やってみたいっす。

ではこちら。

「まるで赤と白のオールブラックス」冷めない興奮!海外メディアも絶賛

◇ラグビーW杯2019 日本、アイルランド撃破

前回大会に続いて日本の衝撃ニュースは29日、海外メディアを通じて世界中に広がった。英紙ガーディアンは「赤と白のジャージーを着たオールブラックスのように見える時間帯があった」と勇敢な戦いぶりを称えた。

サッカーでは日本に対して辛口で知られるイタリアのガゼッタ・デロ・スポルト紙も「スーパー日本、アイルランド陥落す。世界は一つの強豪を発見した」と絶賛。ラグビーのトップニュースで伝えた。
2019年9月30日 5時40分 スポニチアネックス

なるほど。

いやー、本当に嬉しい結果となりましたね。

80分間も目を離せないゲームって、久しぶりですし、他のスポーツでもそうそう無いのではないでしょうか。

ええ、もちろん私は「にわか」ファンですが、それでも日に日にその面白さに引き込まれて、ちょっとづつルールを覚えたり、戦術や選手の特徴を学ぶのも、楽しくなってきました。

先週も書きましたが、生まれ変わったら、本当にラグビー選手になりたいと思うくらいです。

ご存じのとおり、28日(土)に静岡で行われた、ラグビーW杯1次リーグA組の試合で、日本対アイルランド戦は、19−12で見事日本代表が勝利を収めました。

世界ランク9位の日本が世界ランク2位の強豪アイルランドに勝利したことで、開幕2連勝となりましたが、これには世界中がビックリしたことでしょうね。

前回のW杯で当時世界3位の南アフリカに勝った“奇跡”の再現を日本のファンは期待されていたと思いますが、結果はそんな期待を遙かに超えるものでしたし、選手や関係者の皆さんは、本気で勝ちに行っていたのが、ゲームからも感じることが出来ました。

記事で紹介されていた英紙サンデータイムズでは、選手採点を行いフッカー堀江に10点満点をつけて「岩のようなFW第1列の一角」と表現していたそうですし、先発15人中9人が9点でSO田村は「冷静に仲間を統率」、フランカー姫野は「マジシャン」、プロップ具は「ヘラクレスのような存在」と独特な表現で形容していたというのが面白かったです。

今の日本代表の選手たちは、当初目標としていた「ベスト8」ではなく、本気で決勝を戦うことを想定していると思いますので、その気持ちに応えられるように、応援をしたいと思います。

もうこれ以上選手たちに頑張れなんて言えませんので、ファンの皆さんが頑張って応援しましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←お力添えを是非!



対ベトナムは1-0で勝利。

東京でRC住宅を建てるならRCdesign

晴れの東京は寒いっす。

そんな今日は朝から渋谷区千駄ヶ谷計画検討、図面作成、見積もり作成、根津計画検討、成増のお客様とお電話、書類作成、お問い合わせ対応など。

午後は業者さんと電話、金融機関へ、帰社後は世田谷区大原計画検討、資料作成、提携会社さんと電話、事務機屋さん来社打ち合わせ、原稿作成など。夕方は渋谷区西原計画検討、各種段取り、ミーティングなど。

サッカーAFCアジアカップUAE2019・決勝トーナメントでベトナムとの試合があり、辛くも1−0で勝利しました。

ベトナムはなかなか良いチームで、足元の技術と貪欲な姿勢から、日本を苦しめてくれましたね。

一方で日本のチームは疲れもあると思いますが、ミスも多かったように思いますし、いつもの課題がまた目立った試合だったのではないでしょうか。

本当に参加各国の力の差が少なく、難しい試合の多い大会となっていますが、それだけ全体のレベルも上がっているということだと思います。

アジアの地域全体のレベルが上がって行けば、いつか欧州や南米の国とも対等に戦える時がくるのではないでしょうか。

次はイランか中国のいずれかと戦うことになりそうですので、また厳しい試合になると思いますが、ねばい強く応援を続けましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング       ←今年もどうぞよろしく!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ