快適な家を建てるならRCdesign

くもり空の東京です。

そんな今日は朝からお問い合わせ対応、渋谷区西原計画検討、社内ミーティング、杉並区今川計画検討、大田区田園調布計画検討、その後豊島区のお客様へ書類お届けなど。

午後は賃貸管理業務、都市銀行さん来社、書類作成、その後ご近所のお客様へ書類お届けなど。夕方帰社後は商社さんと電話、北区赤羽西計画検討、西原計画検討、お問い合わせ対応、書類作成、ミーティングなど。

寒さが厳しくなって来ましたね。

ではこちら。

ない方がいいかも!?片付けのプロが教える「手放した方が快適になる家電」の見分け方

整理収納アドバイザーのhanaです。暮らしを快適にしてくれるはずの家電ですが、使ってみたら手入れが大変!置き場所に困る!でも、もったいなくて捨てられない…という経験はありませんか?

今回は、筆者の3つの家電の体験談を通して、手放した方がむしろ快適になる家電の見分け方を紹介いたします。
2021年12月5日 11時0分 michill

なるほど。

これは結構あるあるというか、すでにご経験のある方も多いのではないでしょうか。

新婚さんや、初めての一人暮らしなどでは、生まれ育った実家の風景や、どこかで目にした写真、またはテレビドラマのセットで見た風景などを基に、見よう見まねで揃えて見たり、なんとなく無いといけないような気持ちで、買い揃えてしまうものです。

まず記事にあった手放した方が快適になる家電の1つ目は、
体験談 Д魁璽辧璽瓠璽ー です。

なんとんく分かるというかたもいらっしゃると思いますが、コーヒーメーカーやカセットタイプのコーヒーマシーンなどは、それまでの紙や布のドリップに比べると、比較的大きなものが多い印象です。

もちろん弊社のお客様では、コーヒーにもこだわりを持っておられる方も多いのですが、ちょっとの手間を惜しむ事もないでしょうし、むしろその過程を愉しまれている人も多いのではないでしょうか。

もしキッチンがコンパクトで作業スペースが限られているというお宅では、コーヒーメーカーなどを手放してみることも。検討されて見てははいかがでしょうか。

さて2つめは、体験談◆Р端抄気清浄機です。

空気清浄機も年々進化していますし、これに伴って機械の大きさも大きくなっていますので、予想以上に場所をとることもあるでしょう。

もう1つの罠が加湿機能が付いているというところではないでしょうか。

加湿機能が付いているというだけで洗浄やメンテナンスの手間が格段に増えますし、どうしても衛生面での不安も残りますね。

3つめは体験談:アロマディフューザーです。

これも物入れの肥やしになっている場合が多いものの1つですね。比較的安価で入手したこともあり、興味がなくなってしまうと、すっかり忘れられていることもあるでしょう。

家全体がほんのりと良い香りに包まれたり、気分に合わせて香りを変えるのも良いと思いますが、これもまた内部の清掃を行う必要がありますので、以外と手間がかかってしまうのが難点になってしまうでしょう。

よりシンプルに、かつこだわりの住まいを建てるなら、是非RCRCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご愛顧に感謝!