住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

重曹

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、RC住宅と住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

住宅用洗剤の選び方とか。

掃除が楽しい家を建てるならRCdesign

晴れ時々曇りの東京です。

そんな今日は朝から資料作成、渋谷区東計画検討、渋谷区西原のオーナー様とお電話、足立区足立計画検討、信用金庫さんと電話、資材メーカーさんと電話、板橋区大谷口計画検討、資料作成、お問合せ対応、賃貸管理業務、所沢市中新井計画検討など。

午後はお問合せ対応、世田谷区代沢計画のオーナー様とお電話、資料作成、見積作成、提携会社さんと電話、地盤調査会社さん来社打ち合わせ、文京区千石計画検討など。夕方は図面作成、管理組合さん来社打ち合わせ、資料作成、ミーティングなど。

帰宅時には雷雨になりそうでした。

ではこちら。

結局どれがいいの? 重曹、セスキ炭酸ソーダ、過炭酸ナトリウム…住宅用洗剤の選び方 専門家の見解

キッチンの油汚れや、家の中の頑固な汚れ。掃除のたびに頭を悩ませるのが、住宅用洗剤の種類の多さだ。定番の「重曹」だけでなく、近年は「セスキ炭酸ソーダ」、「過炭酸ナトリウム」などが注目を集め、全種類制覇している人も少なくない。一般家庭で最も使いやすいのはどれで、実はやってはいけないNGな使用方法とは。
2023年6月29日 16時0分 オリコン

なるほど。

最近は100均でも重曹やセスキ、クエン酸などが置いてあって助かりますが、それだけすでに主婦の皆さんが使いこなしているということかもしれません。

そこでは化学洗剤を嫌ってより自然素材に近いものを選ぶ傾向が高まっていることや、比較的コストを抑えられるということもあるように思います。

しかしながら、そこは洗剤というものの性質上、取り扱いには十分注意をしなければいけません。

まず記事にあったのは、一般的な家庭で掃除の際によく使われているのが、「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「過炭酸ナトリウム」の3種類。全てアルカリ性で、洗浄力の弱い順に、重曹<セスキ炭酸ソーダ<過炭酸ナトリウムとなるそうです。

実際にどのぐらい強さが違うのかというと、水の濃度を「PH7」とした場合、重曹が「PH8」で弱アルカリ性、セスキ炭酸ソーダが「PH9」、過炭酸ナトリウムが「PH11」。PHが大きくなるにつれて、洗浄力が上がるそうです。

お掃除のプロさんは「目に見える汚れは酸化したものが多いので、一般的にはアルカリ性の洗剤で落とします。PHが高くなるほど洗浄力が強くなりますが、手垢や皮脂汚れ、油汚れなど、家の中の一般的な汚れはほとんど重曹で落ちます」と言われていました。

さらに洗剤は弱い物から使うのが基本で、重曹は食品添加物にも使われる物なので安全性が高い上に、洗剤以外の使い方もできる万能さが魅力だそうです。

重曹で落ちない場合は、セスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムを使用するのもありだそうですが、素材や肌に対する影響は「重曹」より強いので、敏感肌やデリケートな素材には注意が必要だということです。

記事にあったのは、プロが万能と話す「重曹」のお勧めのアレンジ使いで、下記の3つです。

1)粉の状態で研磨剤として使う
2)除湿・消臭剤にする
3)沸騰させて洗浄力アップ

こびりついた状態の汚れは粉で削るのが効果的ということや、粉の状態だと湿気やニオイを吸い取る力を持つということ、さらに水に溶かして沸騰させると、濃度がアップしより強い洗浄効果を発揮するということは知らない人も多いのではないでしょうか。

最後に、ここからが大切なんですが、アルカリ性洗剤を使う際、まずやってはいけないのが洗剤を混ぜること。酸性洗剤と混ぜ合わせることで効果が減少したり、有毒ガスが発生する危険性があります。

また使う場合は短時間でサッと拭いて、水拭きのあと、から拭きをするのがルール。洗剤を残さず、きちんと拭き取ることが重要なんですね。

同じく、中性洗剤を使用した方がいいのが家電製品だそうです。家電製品は基本的にプラスチックや樹脂。特に劣化した状態にアルカリ性をつけてしまうと、削れたり傷む可能性があるので、お手入れは中性洗剤が鉄則だということ。

お掃除では、対象となる場所と材質に応じた用法と効果を見極めて、必要に応じた洗剤を使うことが大切です。

それでは。

今日もありがとうございます。

人気ブログランキング
人気ブログランキング ←雨降って地固まるです。



夏の床掃除とか。

東京で誇れる家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から日野市計画検討、お問合せ対応、板橋区双葉町計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせ、書類作成、葛飾区新小岩計画のお客様とお電話、ありがとうございます。三鷹市下連雀計画検討など。

午後からは目黒区中目黒のOBオーナー様宅訪問、現調と打ち合わせなど、三鷹方面のお客様とお電話、帰社後は業者さんと電話、足立区千住桜木町計画検討、見積作成など。夕方は土地家屋調査士さんと電話、お遠い合わせ対応、板橋区双葉町計画のお客様とお電話、書類作成、荒川区西日暮里計画検討、ミーティングなど。

サッカー日本代表は間違いなく日本の誇りです。

ではこちら。

夏こそ「床掃除」のチャンス!重曹と酢でできるナチュラルクリーニング

もうすぐ、お子さんが夏休みという方も多いと思います。

暇を持て余した子どもたちはうるさいし、裸足で歩き回るから床はべたつくし……と、うんざりしている方も多いのではないでしょうか?

そんな方にぜひ挑戦していただきたい家事、「ナチュラルクリーニング」をご紹介します。

赤ちゃんやペットが口に入れても安心な、食用の重曹とお酢で、フローリングの床が簡単にピカピカになります。
2018年7月2日 21時30分 日刊Sumai

なるほど。

以前からお話ししているように、年末の大掃除は行事として行うなら良いんですけど、実際の作業効率や効果を考えると、お掃除は比較的暖かい時期に行う方が正解なんですね。

記事にもあったように、これからのシーズンでは、湿度が高いうえに、素足で歩くことも増えますし、子どもや旦那さんの足といえば、それは相当汚れていると思います。

床の仕上げにもよりますが、日本人だとついつい床にゴロンと横になってしまう習慣がありますので、その床がベタベタで汚れていたら、あまり気持ちの良いものではありませんね。

記事でも床の掃除が夏に向いている理由が4つご紹介されていました。
理由1. 夏は大掃除に水を使っても寒くない
理由2. 夏は床が汚れやすいし、きれいになると気持ちいい
理由3.夏は皮脂や食べこぼしなどの、油汚れが落としやすい
理由4. 夏休み中の暇を持て余した子どもと一緒に取り組める

という理由もありますので、週末には是非家族で床掃除を行ってみて欲しいと思います。

その際に使用する洗剤などを、人間や自然環境にも優しく安心な、食用の重曹とお酢などに代えるのが、ナチュラルクリーニングということです。

基本は薬用や食用の重曹で汚れを落とし、酢水で拭き上げるということのようです。

ただし、床材の表面が加工されていない白木や無垢などのフローリング、オイル仕上げのフローリングには重曹ペーストは使えないのでご注意ください。

1:2〜1:3くらいに薄めた酢水なら意外とにおいも気にならないようですが、この酢のにおいが気になる方は、無臭のクエン酸水(クエン酸小さじ1を水200mlに溶かす)を使用されるのも良いそうで、この場合は使用後に水拭きが必要になるそうです。

週末にこのくらいのお掃除をしておけば、あとは忙しいときは、コードレスの掃除機でサッと掃除機をかけるだけとか、または自動で乾拭きも水拭きもできるお掃除マシーンをかけるだけとか、便利な電化製品を使って時短でもキレイを継続できるでしょう。

お掃除もしっかり、きっちり行うとなれば、相当な時間がかかってしまいますので、一度に全ての場所を行うよりも、週や曜日ごとに場所と内容を分けて、少しずつコンスタントに行う方が確実ですね。

完璧を求めてしまうとストレスになってしまうこともありますので、限られた時間で切り上げる勇気も大切だと思います。

不快指数の高い時期だけに、少しでも快適に過ごせるようにしたいものです。

夏も快適な家なら、RC(鉄筋コンクリート)住宅がオススメです。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ