住まいはRC(鉄筋コンクリート)にしなさい!

東京で家を建てるならRC(鉄筋コンクリート)住宅。 (株)RCdesign(アールシーデザイン)社長の日記です。

COOL

いつもありがとうございます。ご愛顧感謝申し上げます。こだわりの一戸建て住宅や2世帯住宅、賃貸併用住宅の安定経営など、住まいに関するノウハウを株式会社RCdesignの代表井上がお届けいたします。

光熱費と健康と災害にZEHとか。

ZEHの家を建てるならRCdesign

晴れのちくもりの東京です。

そんな今日は朝からサッシ屋さんと電話、世田谷区代沢計画検討、所沢市計画検討、土地家屋調査士さんと電話、江戸川区東小岩計画検討、賃貸管理業務、金融機関へ、帰社後は渋谷区西原のオーナー様とお電話、提携会社さんと電話など。

午後は原稿作成、資料作成、文京区千石でご検討のお客様にご来社頂き打ち合わせ、ありがとうございます。産廃業者さんと電話など。夕方は練馬区の不動産会社社長とお電話、東小岩計画検討、提携会社さんとお電話、リフォーム工事検討、ミーティングなど。

夜になってもどっこいまだ暑かったです。

ではこちら。

「電気代」がお得で◎ 今なら補助金も! 健康に良く、災害時にも強い「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ZEH(ゼッチ)」とは?

モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの朝のニュース番組「ONE MORNING」。

9月〜10月の毎週水曜のコーナー「できることからはじめよう! COOL CHOICE LIFE」では、“快適・健康でお得” “家族にも地球にもやさしい暮らし方”の実現に向けて、環境省が勧める具体的なアクションプラン「COOL CHOICE」の取り組みの1つでもある「みんなでおうち快適化チャレンジキャンペーン」「ゼロカーボンアクション30」を全8回にわたってお届けします。
2022年9月11日 10時0分 TOKYO FM+

なるほど。

これはなかなか珍しいことではないでしょうか。ラジオ番組とは言え、ZEHというキーワードを取り上げて頂けるのは本当にまれなことだと思います。

記事によれば、モデル・タレントとして活躍するユージと、フリーアナウンサーの吉田明世がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの朝のニュース番組「ONE MORNING」内で、9月〜10月の毎週水曜のコーナー「できることからはじめよう! COOL CHOICE LIFE」があるそうです。

そこで9月7日(水)の放送は、今話題の環境に優しい住宅「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ZEH(ゼッチ)」について紹介されたということが、記事になっていたのですね。

そう言えば、まずこの「COOL CHOICE」というキーワードも聞いたことが無いと思いますので、簡単にご説明をさせて頂くと、環境省が進めているものでCO₂などの温室効果ガスの排出量削減のために、脱炭素社会づくりに貢献する「製品への買換え」、「サービスの利用」、「ライフスタイルの選択」など、日々の生活の中で、あらゆる「賢い選択」をしていこうという取組です。

20220914084941677_0001実は弊社でも賛同企業として2018年から登録させて頂いており、皆様に賢い選択をして頂けるよう努めているところです。

そんな活動を行っている環境省がスポンサーの番組なら、ZEHが取り上げられても不思議ではありませんね。

番組では、記録的な猛暑や電気代の高騰で、家計へのダメージも大きかった今年の夏、そんな電気代の悩みを減らしてくれるのが「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス=ZEH(ゼッチ)」として紹介。

「Net Zero Energy House」の略語の「ZEH」は、電力をはじめとしたエネルギーを抑える「省エネ」と、エネルギーを創る「創エネ」を掛け合わせ、年間で消費する住宅のエネルギー量をおおむねゼロ以下にできる住宅ですと。

ZEHのご説明を始めるとちょっと長くなりますので、ここでは割愛させて頂きますが、今後はこの仕様が義務づけされることも検討されていますので、これからの住まいづくりをお考えの方はチェックしておいてください。

もう一点番組で紹介されていたのが、環境省がおこなっているZEH支援事業では、このような住宅を新築しようとしている人に向けて補助をおこなっていますということ。

補助金の額は55〜100万円ほどで、現在公募期間中です。詳しくは下記環境省の「みんなでおうち快適化チャレンジキャンペーン」の公式Webサイトをご覧ください。



ご不明な点やご要望がございましたら、弊社までお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング  ←いつもありがとうございます!



省エネ住宅が「COOL CHOICE」とか。

東京で省エネな家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から江東区平野計画検討、見積作成、中野区大和町計画検討、信用金庫さん来社打ち合わせ、渋谷区千駄ヶ谷計画検討、その後外出など。

午後に帰社後は蓮根のお客様宅訪問、リフォーム計画打ち合わせ、現地調査など。帰社後は資料作成、日野市計画検討、練馬区上石神井計画検討など。夕方はお問合せ対応、見積作成、ミーティングなど。

あっ、11月も今日で終わりだったんですね!明日からは目一杯走る所存です。

ではこちら。

“省エネ住宅大使”壇蜜、普段からエコ生活 コンビニ袋は「成仏できるように2、3回使用」

環境省が推進する「COOL CHOICEエコ住キャンペーン キックオフイベント」が30日、東京都内で行われ、タレントの壇蜜が出席した。

同キャンペーンは、住宅の省エネ・低炭素化推進のため、高断熱・省エネ住宅への買い替えや省エネリフォームを呼びかけるもの。

昨年「省エネ住宅推進大使」に任命された壇蜜は、白のワンピース姿で登場。さまざまなイベントに参加してきたことに触れ「どれぐらい皆さんに伝わったかまだまだ心配なのですが、『省エネ住宅』と言うと、皆さんすごく興味を持ってくださる」とうれしそうに明かし、「今後もしっかり広報していきたいと思います」と意気込みを語った。
2018年11月30日 16時38分 エンタメOVO

なるほど。

壇蜜さんをご存じの方は多いと思いますが、環境省が推進している「COOL CHOICE」のことを知っているという方は意外と少ないのではないでしょうか。

この「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、省エネ・低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をしていこうという取組のことなんですね。

スローガン付きA_オレンジちなみに弊社でも賛同企業として登録させて頂いており、省エネ住宅やZEH住宅の普及に努めているところでございます。

記事にもあったように、今回のキャンペーンは住宅の省エネ・低炭素化推進のため、高断熱・省エネ住宅への買い替えや省エネリフォームを呼びかけるものです。

推進大使の壇蜜さんは、「省エネ住宅」に関して、皆さんがすごく興味を持ってくださると言っていましたが、私の感じるところでは、実際はまだまだ周知が足りていないように感じています。

今回のキャンペーンでは、COOL CHOICE ZEH体験宿泊事業というものもあり、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の断熱基準、又はそれに準ずる基準を満たした施設の体験宿泊を通じて、高断熱・省エネ住宅の良さを実感していただくものですので、ご都合が合えば、一度体験してみるのも良いと思います。

「COOL CHOICEエコ住キャンペーン」HPはこちらです。
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/jutaku/

残念ながら、日本ではまだまだ省エネや低炭素に関する認識が低いように思いますが、地球温暖化をくい止めるために、省エネ住宅だけでなく、エコカーや省エネ家電なども、低炭素型の製品を選んでいく必要があります。

まずは身近なところから、実践していくことが必要ですが、住まいに関する省エネを実践して頂ければ、日々の冷暖房光熱費を削減することが出来ますし、何よりも安全・快適に過ごすことが出来ますので、是非ご検討ください。

住まいの省エネに関することは、是非RCdesignまでお気軽にご相談ください。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援を是非!



プロフィール

井上社長

RCdesign のご紹介
スペースの都合で小さい画面になっております。お手数ですが、全画面でご覧ください。
おすすめ
お知らせ
現在リクルート発刊
の『SUUMO注文住宅 東京で建てる』
に弊社が掲載されてい
ます。もう買って頂け
ましたか?
書店で380円ですの
で、是非ご覧になって
下さいね。



専門家を探せる、相談
できるALL About プロ
ファイルに出展してます


全国工務店ブログ広場

一日一度のクリックを
ありがとうございます!
にほんブログ村 住まいブログへ


住まいランキング

ブログランキング

友だち追加

QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
住まいづくりの秘訣       無料メールセミナー
住まいづくりをお考えの方が後悔する前に知っておくべき内容を書き下ろしました。失敗しない住まいづくりノウハウを是非お受け取りください。
お名前 ※
E-Mail ※
都道府県 ※

RCdesign公式facebook
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ