快適な家を建てるならRCdesign

晴れの東京です。

そんな今日は朝から港区南青山計画の現場でコンクリート打設がありました。渋谷区計画検討、図面作成、大田区北千束計画検討、事務組合さんと電話、出版社さんと電話、資料作成、お問い合わせ対応など。

午後は信用金庫さんと電話、渋谷区計画のお客様とお電話、ありがとうございます。書類作成、郵便局、税理士さんと電話、渋谷区計画検討、図面作成、お問い合わせ対応など。夕方は書類チェック、事務作業、原稿作成、ミーティングなど。

ようやくヒートテックからエアリズム換えました。

ではこちら。

自宅にいながら全国8カ所の水族館を楽しめる「水族館オンライン配信」プロジェクトが始動

日本財団「海と日本プロジェクト」は、全国各地の水族館の協力のもと「水族館オンライン配信」を開始した。

新型コロナウイルスの感染予防のため自宅待機を余儀なくされている子どもたちに向けた「stay home with the sea」プロジェクトの一環としての実施。「水族館オンライン配信」では、ライブ配信などによって、自宅にいながら水族館の様子を楽しむことができる。
2020年5月7日 10時45分 MdN Design Interactive

なるほど。

一応形だけのGWが終了いたしましたが、如何お過ごしでしょうか。

多くの方が日々ご苦労をされていることと思いますが、どうか平常心を保ちつつ、少しでも前向きな気持ちになれるよう、無理にでも口角を上げてがんばりましょう。

自粛の中でのGWでしたので、特にイベントも無く、おおよそ家の中で出来ることはやり尽くした感がありますが、今はネット、オンラインで楽しむことが出来るだけ良い時代だと思います。

記事で紹介されていたのは、水族館をオンラインで楽しむことが出来るというものです。

この「stay home with the sea」プロジェクトでは、全世界的に“Stay Home”が叫ばれる中でも海を身近に感じてもらえるように、自宅にいながら楽しく学べるスペシャル企画を数多く展開しています。

「海プロちゃんねる」として、楽しく学べるドリルやクイズ、手軽に始められるモノづくり、簡単に踊れるダンスなど、9つのチャンネルを配信しており、好みのチャンネルを選んで楽しめるようになってい流ということ。

その中の1つである6chでは、「水族館オンライン配信」というチャンネルで、現在のところ下記の水族館が参加しています。
岡山県の「玉野市立玉野海洋博物館」
石川県の「のとじま水族館」
愛媛県の「愛媛県立長浜高等学校 長高水族館」や「虹の森公園 おさかな館」
高知県の「桂浜水族館」
鹿児島県の「いおワールド かごしま水族館」
島根県の「島根県立しまね海洋館アクアス」
兵庫県の「神戸市立須磨海浜水族園」
岩手県の「もぐらんぴあ水族館」
福島県の「アクアマリンふくしま」

これだけの水族館に、実際に足を運ぶとなると結構大変ですが、家に居ながらにして見学出来るというのは、大変ありがたいことです。

気に入ったところには実際に行ってみたくなるかもしれませんし、いつか本物を見に行くという計画も楽しめると思います。

今の休館中だからこそ見られるような、普段は見られない海の生き物の生態や飼育員さんの仕事が、公式サイトを通じて紹介されていますので、きっと子ども達には喜んでもらえると思います。

下記リンクからどうぞ。


うつらない、うつさないために、出来ることを淡々とやることが大切です。引き続き最善を尽くしてがんばりましょう。

それでは。

今日もありがとうございます。


人気ブログランキング ←ご声援お待ちしております。